相場が手に取るようにわかるようになる方法 本日のテクニカル分析【9月11日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【9月11日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値も更新
下げダウ継続です


急反発上昇してきていますが
日足レベルの過去にわずかに意識されそうな高値があるか?
そう意識されるところでもなさそうなので
まだ下げる余地はありそう


日足移動平均線(赤)は下げているため
4時間足移動平均線(青)に対して戻り売りポイント


ただ急反発上昇から
今朝は窓開けであったため
上昇するだけの材料があった可能性もあるため
短期(緑)レベルの安値切り上げには注意が必要
さらに上昇を継続する可能性がでてきます


現在の高値は
わかりやすい過去の安値におさえらえているため
上抜いてくるには安値切り上げ等のわかりやすいエネルギーが必要かも


それ無しに上昇したものは
急落やダマシに終わる可能性もありますので気を付けてください


ですが基本目線は日足4時間足ともに20期間の移動平均線は下げであるため
4時間足の戻り売り狙い



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


短期(緑)は
一度急反発があったところから安値を切り上げ
そして高値を更新して上昇ダウ


ただ過去の安値と4時間足の移動平均線が抵抗となっており
これ以上は上昇しづらく
短期(緑)レベルでの高値切り下げがあれば
4時間足の戻り売り勢力につながる可能性があります


また上昇を継続するにしても
その際は上位足レベルでも「下げが終了したと認識」される必要があるため
一度しっかりとした安値切り上げがほしいところですね


こうやって
常に上位足がどちらを向いているのか?ってことを考える
何がどうなったら買いたくなるのか?
何がどうなったら売りたくなるのか?


それを「ダウ」と「移動平均線」を軸として
各時間軸で考える


ここをきっちりと毎日考え続けることによって
相場は手に取るようにわかるようになってきます(ホントですよ!)


大切なのは「続ける」こと
継続は力なり
私の好きな言葉です


何かをちょっとやってみて
よくわからないから次!


こんなことやっている人に上達なんてあるわけないんで


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この本だけでOK!

全くの初心者でFXの右も左も分からないときに、最初の1冊を色々と探しているとき、広告を見てこの本に出合いました。
「送料だけでプレゼント」的な怪しい広告だと思いつつ購入。
しかし中身がとても分かり易く、かつ「これで簡単に勝てる!」的な安っぽい内容ではない、とても本質的な内容になっています。
YouTubeで維新の介さんの動画がたくさんアップされているので、この本と合わせて勉強させていただいています。


題名のとおり!

トレード歴3年になりますが、相変わらず下手でいろいろ模索している時に出会いました。
基本、順張りで、といっても感覚でやっていて、「買った」「負けた」を繰り返しています。
また、なかなか損切りなど自分で決めたルールが守れず、たまにドカンといってしまいます。
これからは、如何に負けないような取引をするかを念頭にもっと読み込みたいと思います。


私のバイブル

私はこれまで株式関連書籍や情報商材を購入し実践しましたがチャートの本当の意味が理解できていませんでした。
この本に出会って、チャートの基本が学べ、以前に学んだ知識の裏付けや、継続的に通用しない手法等がより分けることができるようになりました。


バイブルの1つになりそうです

トレードの基礎であり、決して飛び越えてはいけない重要な知識が凝縮して詰め込まれてる一冊だと思います。
初級トレーダーなら持っておくと絶対為になると思います。
私の場合は、自分がどれだけ曖昧な知識でトレードしていたのかを、思わず何度も苦笑しながら謝ってしまうほど指摘してくれました...。
この一冊に出会って、トレードに対する自分がガラッと変われてきていると思います。
とても感謝しています。
論理的思考で解説してくれているので、とても納得でき、冷静な判断力もつくと思います。
維新流の介さんのサクサクとした論理的解説が好きになり、さらに深掘りしたトレード関連商品が欲しくなり、ワクワクしながら購入しました。
そちらも気に入っています。
それら含め、この一冊も何度も読み返して消化し、トレード力アップに繋げたいと思います。
本当にありがとうございます。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/09/11 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

勝ち続けるトレードができないのはなぜ? 本日のテクニカル分析【9月8日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【9月8日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


4時間足の移動平均線(青)に対しての戻り売り
抵抗線からの反発下落


思ったよりも急激に反転しましたので
ちょっとタイミングがつかみづらかったかも?


短期(緑)も同じく高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


レートがサポートライン群に突っ込んできましたので
ここから先は下げるとしても少々荒れるかもしれませんので注意が必要


また
日足レベルの過去のわかりやすい安値にも到達しましたので
ここらで安値の切り上げが明確になると
ここまでの日足の下げに対して手仕舞いの買いが入るかも?


ただ
北朝鮮情勢にかなり左右されているところもありますので
落ち着くまでは十分に注意を・・・



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


4時間足の移動平均線に対しての戻り売りとなるわけですが
昨日の前半は1時間足の移動平均線が上を向いていたため
戻り売りと押し目買いとがぶつかりあって
少々難しい相場となりました


ドル円はトレードはしていませんが
1時間足の短期に対しての戻り売りのタイミングがつかみづらかったと思われます


本日は
とにかく日足の安値にまで到達したのが大きいですね
下げ止まりからの反転上昇か?
もしくは再度安値を試しにいくか?


なんにしても
日足4時間足1時間足ともに20期間の移動平均線は下向きであるため
買っていくのは難しくなりそうです


買っていくのであれば


短期的に利確していくか
途中から枚数を減らしながら追いかけていくか
反転上昇すると腹を決めて負けも覚悟のうえでどっしりとしたトレードをするか
そもそもトレードしないと決めてしまうか


ここらへんの選択をせまられそうです


ただ
買う売るとともに「トレードをしない」というトレードもあるということは
しっかりと覚えておいてください


この「トレードしない」ための理由(根拠)がいい加減な人が多いですよ
これもトレードの選択しの1つである以上
「~~~だからトレードしない!」という理由を持つようにしてください


買いたい!売りたい!
だけだから勝ち続けるトレードができないんです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この本だけでOK!

全くの初心者でFXの右も左も分からないときに、最初の1冊を色々と探しているとき、広告を見てこの本に出合いました。
「送料だけでプレゼント」的な怪しい広告だと思いつつ購入。
しかし中身がとても分かり易く、かつ「これで簡単に勝てる!」的な安っぽい内容ではない、とても本質的な内容になっています。
YouTubeで維新の介さんの動画がたくさんアップされているので、この本と合わせて勉強させていただいています。


題名のとおり!

トレード歴3年になりますが、相変わらず下手でいろいろ模索している時に出会いました。
基本、順張りで、といっても感覚でやっていて、「買った」「負けた」を繰り返しています。
また、なかなか損切りなど自分で決めたルールが守れず、たまにドカンといってしまいます。
これからは、如何に負けないような取引をするかを念頭にもっと読み込みたいと思います。


私のバイブル

私はこれまで株式関連書籍や情報商材を購入し実践しましたがチャートの本当の意味が理解できていませんでした。
この本に出会って、チャートの基本が学べ、以前に学んだ知識の裏付けや、継続的に通用しない手法等がより分けることができるようになりました。


バイブルの1つになりそうです

トレードの基礎であり、決して飛び越えてはいけない重要な知識が凝縮して詰め込まれてる一冊だと思います。
初級トレーダーなら持っておくと絶対為になると思います。
私の場合は、自分がどれだけ曖昧な知識でトレードしていたのかを、思わず何度も苦笑しながら謝ってしまうほど指摘してくれました...。
この一冊に出会って、トレードに対する自分がガラッと変われてきていると思います。
とても感謝しています。
論理的思考で解説してくれているので、とても納得でき、冷静な判断力もつくと思います。
維新流の介さんのサクサクとした論理的解説が好きになり、さらに深掘りしたトレード関連商品が欲しくなり、ワクワクしながら購入しました。
そちらも気に入っています。
それら含め、この一冊も何度も読み返して消化し、トレード力アップに繋げたいと思います。
本当にありがとうございます。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/09/08 08:48 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

移動平均線は裏切らない 本日のテクニカル分析【9月7日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【9月7日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立?下で成立?微妙なところです
長期(青)は高値を更新後
安値を切り上げつつありますので
この後上昇転換か?


短期(緑)は下げダウを築いていますので
4時間足の移動平均線(青)に対して戻り売り勢力が入ってくる可能性があります


また過去の安値ラインでもあるため
反転しやすいポイントまで上昇してきており
買っていくには少々難しいところ


ですが
長期(青)の安値が切り上がっていることや
その前の高値を更新していること等を考えると
戻り売りも弱まる可能性がありますね


ここらへんのバランスは
ダウと移動平均線で考えるのがいいわけですが
各時間軸でのトレーダーがどのように考えているのか?行動しようとしているのか?
ってこともあわせて自分の中でイメージする習慣をつけておくようにしてください。


継続することでかなりの力になります


その際の注意点として
トレーダーとは
「損失を嫌い利益を追いかける生き物である」
という前提で考えてください(笑



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立していましたが
崩れつつあるようです


長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウを築いていますが
4時間足レベルでの安値切り上げポイントで大きく上昇


短期(緑)は安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウですが


4時間足の移動平均線(赤)は下げてきており
抵抗線の存在もあって戻り売りされやすいポイントでもあります


短期(緑)レベルで下げトレンド転換してきた場合
4時間足での戻り売りとみなされ下げてくる可能性があります


しかし現在は
1時間足の移動平均線(青)は上昇中であり
4時間足の移動平均線(赤)は下降中


方向感の乏しい相場に突入する可能性ありですね


ここでしばらく保合いながら4時間足の移動平均線(赤)が水平気味になってきたら
今度は戻り売りではなく
さらに上昇していく可能性もでてきます


移動平均線の方向に対して丁寧に考えてやれば
トレードはホント簡単になりますよ


昔知り合いのトレーダーが言ってました


「移動平均線は裏切らない」と・・・


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大衆心理を知る事が一番大切☆

聖杯探しをしていた頃は、テクニカルに溺れ、逆に何が何だか分からなくなり、正直トレードできなくなりました。
「大衆心理を知る事」て、どの本を読んでも書いていません。読んでみて直ぐに腑に落ちました。
一番の勝利の近道だと思います。また、基本を大切にシンプルなトレードが勝利に繋がるはずです。
基本を忘れ無い様に、読み続ける一冊になりました。


信頼できる本だと思います

ネットでたまたま見つけた本ですが、半信半疑ながら購入。
書いてあることは投資の王道だが、中々守ることができないこと。
改めて自分の幼稚さを思い知りました。
まだまだ自分のものにはなってませんが、この本を信じることで利益が出ることは疑ってません。


「維新流トレード術」の購入を考えている方へ

数万円する教材を買う前にまずはこれを読んで下さい。
ドレードに関する考え方の基本書かれているので、私のような初心者にはうってつけでした。
最初にネットで紹介されて比較的評価の高い教材を購入したのですが、もうひとつしっくり来ない状況だったのです、
確かにセミナー動画やロジックの解説等資料は膨大で、サポートも丁寧なのですが、
実際のトレード実績はさっぱりで勉強すればするほど自信がなくなって行く感じでした。
とりあえず一旦勉強だけにしてしばらくトレードをしないと決めた時にこの本に出会いました。
この本に書いてあることを知らずにトレードしようとしていた自分が今ではあり得ないと思います。
きっと沢山の人がこの本に書いてある内容を知らないまま、表面の手法だけの教材を購入して結局、トレードを諦めてまうのではないかと思います。
私の場合、実践はまだまだこれからですが、本当にこの本に出会えて良かったです。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/09/07 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

トレードで勝つ方法を簡潔に表現するとこうなる 本日のテクニカル分析【9月6日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【9月6日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を更新後にいっきに下げてきました
日足レベルで戻り売り勢力が勝ったようです


短期(緑)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


過去からのサポートとなりそうな安値ラインが集中していますので
売りポジを持っている方は気を付けたほうがいいですね


また
長期(青)レベルで高値を切り下げたわけではないので
急上昇に転ずる可能性もありますので注意が必要です


日足移動平均線(赤)に対して
長期(青)レベルでしっかりと戻しが入れば
その後も戻り売りは安定する可能性が高いですし
日足レベルのサポートライン群も割っていく可能性が高まります


なんにしても
急落や急上昇の途中から無理にエントリーするのはやめたほうがいいです


ちゃんと押し目や戻り目を待ってトレードすること
それが上位足でも認識できる押し目戻り目であること
それによって上位足も参加しやすくなり
安定した方向性と利幅をもたらしてくれること



これを覚えておいてください



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


短期(緑)も同じく
高値を切り下げ安値を更新


昨日の前半は短期(緑)レベルで一度高値を更新し
売りづらい状況となりましたが
その後明確に高値を切り下げ戻り売りのチャンスができました


正直ここまで伸びるとは思いませんでしたが
明確なサポートがなかったこと
その明確なサポートを一度割り込んだ後であること


さらに日足レベルで言えば
戻り売りが入ってきてもおかしくない状況であったこと等が重なったと思われます


とりあえず売り目線ですが
上でも書いたように日足レベルのサポートライン群が存在することと
4時間足を見てわかりますように
全体的にヨコヨコ相場になっていることから
一度4時間足レベルで認識できる大きな戻しが入ってからでなければ
安心して戻り売りはできない状況ではありますね


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

霧が晴れた

年間では勝ってはいるが毎月勝ったり負けたりしていましたが、この本を読んではっきりしました。
ゆっくりトレードしたい人にお勧めです。
ただ、どれだけ知識を蓄えても経験が少ないと知識を生かしきれないと思います。
「無意識にトレードできる」
最高の言葉だと思います。
この本はこの言葉に近づく最短の本だと思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニック

本書のお題にもなっている大衆心理を利用して……の言葉に全てが詰まっていると思いました。
今まで何と無くエントリーしていましたが、大衆心理を利用する…が本当に大切だなと心から思えました。
こんな貴重な本書を手にする事が出来て本当にありがとうございます感謝します。


思考が違う

FXをはじめて半年がたち、なかなか利益も出せず、損切が多い日々でしたが、
この本を購入し熟読したら、損切することなく負けにくいトレードスタイルに変化していきました。
読み返すたびに新たな発見もあり、現在進行形で徐々に利益を出していけるトレーダーになりつつあります。
ダウ理論、移動平均線の使い方など、他の書籍でも扱っているものですが、
私が読んだ書籍の中で、一番わかりやすい本でした。
基本の基本を学べる本です。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/09/06 08:32 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

移動平均線に対しての押し目買いと戻り売りを考える 本日のテクニカル分析【9月5日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【9月5日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を更新安値を切り上げ・・・?


まだ下げ止まったわけではありませんので
ちょっとわかりませんが
過去の高値ラインで下げ切らずに停滞している状態です


ですが
4時間足の移動平均線は下げで
短期(緑)は下げダウを築いていますので
基本は戻り売り狙い・・・なのですが(笑


一度長期(青)レベルで高値を更新してしまっているため
下げが継続せずに反転上昇
つまり安値を切り上げてくる可能性もあります


しかもレジサポ逆転ラインを築きつつあるので
ちょっと難しいところかもしれません


ただ日足を見ると(ご自身でどうぞ)
日足の20期間の移動平均線はレートを支えつつあるので
デイトレレベルであれば買い目線かも?


ですが
上昇したとしても4時間足の移動平均線(青)に対しては
戻り売り勢力が存在することは忘れないように


一度大きく長期(青)レベルで高値を更新しているため
その可能性が少し減るだけです



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


ですが
その下げ幅を減らし
過去の高値ライン上で短期(緑)は徐々に安値を切り上げてきています


下げ止まりから反転上昇のきっかけとなるか?


レートも1時間足の移動平均線(青)に支えられつつあり
上位足レベルのサポートからの短期安値切り上げもあり
下げにくい状況


ですが
上でも書いたように4時間足では戻り売り勢力が入ってくる可能性も高いため
買っていくには細心の注意が必要


もちろん下げも考えられます


現時点で長期(青)が下げダウである以上
そして4時間足の移動平均線(赤)が下げている以上
直近安値を割ってきたら


もしくは
短期(緑)が反転下落してきたら
売りを考えざるを得ないですね


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すごく解りやすい

ダウ理論やグランビルの法則を学びたいならこの本はかなりおすすめです。
移動平均線の使い方は解りやすく、すぐに頭にはいってきました。読んで損はありません。


トレードの本質に触れた感じです

トレードを始めた頃はインジケーターのサインを極める事がトレードを極める事と考えていました。
また、毎日必ず取引をする事がプロで全ての動きを把握しなければいけないと感じていました。
しかし、相場の動きをトレーダーの心理やダウ理論、グランビルの法則から相場の波をいくつか考えられる方向から消去法で絞り込む事で高確率で利益として行ける事が分かりました。
トレードを学ぶ本質がここにあると思います。
何年も勉強してきて失敗続きですが心理、ダウ、グランビルが基本と思います。


原理原則が理解できる

チャートを見る際に何に注目して、ローソク足の動きから何を感じるかがよく理解できるようになりました。
今まで漠然とチャートを見て、自分勝手に理解してましたが、
インジを何を見るために表示させて何の情報を得ようとしているのかが分かります。
非常に勉強になりますし、トレード技術が格段に上がります。



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/09/05 08:33 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)