利を伸ばす方法のイメージ 本日のテクニカル分析【3月17日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【3月17日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立でしたが
崩れつつありますね


長期(青)も安値切り上げ高値更新の上昇ダウを築いていましたが
高値を切り下げ安値を大きく更新


レートはレジサポ逆転ライン(帯)にまで下がってきて停滞しています


短期(緑)も下げダウを築いていますが
週足の移動平均線(水色)が上昇中であり
日足の移動平均線も水平気味


また
その並びもまだ買いが優勢であるため(ゴールデンクロス状態)
少々下げを継続しづらくなっています


ですが
このままここに下げダウを維持しながら停滞していたら
安値を割るとともにさらに下げる可能性が高まります


逆に
短期(緑)直近高値を上抜いてくるのであれば
先日の下げに対する手仕舞いの買いが入るかも?


何にしても
短期的な下げやダウの方向と
上位足の移動平均線の方向とが異なっているため
トレードはしづらい形ですね



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値も更新


4時間足の移動平均線に対してグランビルの法則どおりの形を築きながら
先日は大きく下げてきました


昨日はさらに下げるか?とも思われたのですが
売り傾向ではありましたが
過去のレジサポ逆転帯に支えらえて売られづらい状況となりました


そんな状態で
短期(緑)は徐々に安値を切り上げてきました


下げ止まりか?


勢いよく下げた(かい離した)ところでサポートされ
短期(緑)的に底打ち状態
徐々に買いが入ってくる形です


下位足の注文集中ラインを越えて少し上昇
上位足の注文集中ラインを越えて大きく上昇


こんなイメージで捉えると
トレードする時間軸と伸ばし方のイメージがわきやすくなります(^^)


逆に
短期(緑)直近安値を割ってくることがあれば
現在は高値を切り下げていることもあり
再度売りが強くなる可能性があります


だけど上位足レベルで認識される
わかりやすいところでサポートされているため
下げはそのラインを割ってくるまで難しいかも?


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本物

FXを始めたいけど、地道に勉強するのが嫌で、安易に勝てる方法ばかり探していました。
それだとギャンブルと変わらないことに、維新流さんの本や動画で気づかされ、幼稚だったと反省しました。
また、そんな初心者を喰い物にしてる業者も見抜くことができるようになりました。

サインツールやインジケーターを使いこなすうえでも、基礎を学んでおくことはとてもたいせつです。
本物は地味に見えるものですが、いちばん価値があります。
初心者のうちにこの本や動画に出会えてとてもラッキーです。


本質を突いてます

他とは比べ物にならないくらい、トレードで勝つためには必ず知っていなければならないことの本質を突いてます。


根性論ではなく

根性論ではなく
トレードのなぜが書かれています

例えば損切りについて
なぜここで損切りしないといけないのか理解してないから損切りができないでいる

それがかかれている数少ない本です


絶賛

今までの本が正直わかりにくかった!! 何が重要かが特に!
しかもまるっきり使えない手法まであるなか この1冊は別次元
重要な事はシンプルに簡単に書いてます 読み上げた後の月は投資歴1年半年初めて少額ながらプラスになりました

初心者の方は、読まれてデモで練習すると効率がいいと思います


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/03/17 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

トレードをギャンブルから投資にするには? 本日のテクニカル分析【3月16日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【3月16日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は高値を切り上げ安値も更新していましたが
昨日は高値を切り下げ
そしていっきに大きく安値を割ってきました


思った以上に下げましたね


ええ
もちろん寝ていましたので獲れていません(´Д⊂ヽ


短期(緑)レベルでは
安値をそろえて注文(売り)の集中ラインを作っていたところに
高値を切り下げながらやってきたわけですから
下げるのは当然


当然なのに
注文を入れておかなかったことを反省・・・


気を取り直して本日の相場


高値を切り下げ安値を更新したわけですから
下げトレンド転換ということで基本スタンスは戻り売り


どこまで戻すのか?
どうなったら下げてくるのか?
それはどれくらいの伸びが期待できるのか?


これを考え
それぞれにちゃんと「根拠」を持たせること


根拠のないトレードなんてトレードじゃない
ギャンブル以下


だから必ず
「根拠」を人に伝えることができるレベルで認識すること
伝えた人が納得できるだけの説得力を持たせること


それで初めて
トレードはギャンブルから投資になります



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立しかけています
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新


高値を切り下げつつ
同値で並んでいた安値ラインを割ってきたわけですから
売り注文の集中ラインに「下げ目線」で突入してきたことになる


下げるのは当然


短期(緑)も
高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


大きく下げましたが
下げた先がわかりやすく支えられているわけではないため
下げ継続可能性がまだ残されています


以前のわかりやすい安値ラインを抵抗としつつありますが
ここでおさえられて下げ継続か?


いっきに大きく下げただけに
戻しも怖いです


怖いからこそ
「おさえられた」から売るという状態までしっかりと待ちたいところ


だけど
下げきらずに戻してきたら
今度はいっきに手仕舞いの買いが入る可能性もあるので注意


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すごく勉強になります。

チャートの向こうにいる大衆心理というのは、今迄考えずにいました。
FXを始めて2年、いろんな本を手にとりましたが、この本が一番具体的でわかりやすいです。
毎日更新される動画やブログと合わせて読むと、理解度が一層深くしみてきます。
ありがとうございます。


新しい切り口

FXを始めるにあたり、色々な方の視点があり、シナリオの描き方があると思うのですが、
この本は真髄をついている本だと思っています。
維新の介さんの全てではないでしょうが、
日本の底上げを全面的にお考えになっておられるお気持ちがズバリ惜しげもなく乗せられていると思います。
理解力に乏しい私でも毎日配信して下さる貴重な分析と合わせてその都度開いては落とし込もうとバイブル的な本になってます。
この場をお借りして感謝申し上げます。


王道の理論

FX歴1年半、決して長いとは言えませんがそれなりの勉強はしてきました。
数種類のインジケーターとボリンジャーバンドとローソク足の位置関係からトレードポイントを探る方法などを勉強・実践。

ただしその方法だと100回トレードをしたら100回のパターンを覚えるような収集のつかなさ一貫性の無さを感じていました。

著書・維新流トレード術はダウ理論・移動平均線を基本に置いたローソク足の動きから考えるトレンドフォローを中心とした内容ですが、とても勉強になりました。

まず読むことでこれまで学んだものは各所断片的で学んだことに連携性がないことが
自分の中で整理されにくい元となっていることに気が付きした。

と同時に、ダウ理論はこれまでに自分が学んだ、点であった学習内容を線で結ぶ役割をしてくれました。
おかげさまで所謂、腑に落ちるという状態です。

自分の中で抜け落ちていた中心軸となる考え方であり理論でした。

トレード経験の有る無しに関わらず読んでみて得るものは多いと思います。
また読み返すごとによほど完全にマスターしない限りは新しい気づきや再認識があると思います。
逆にマスターしたというなら勝てない方が不思議と思わせるだけの内容があるように感じます。

僕自身まだそこまでは行ってはいませんが(;・∀・)
本当にそう思いますよ!


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/03/16 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

上昇継続か?トレンド反転からの下落か? 本日のテクニカル分析【3月15日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【3月15日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値も更新
上昇ダウ継続ですが


だけど安値が
1つ前のの高値を少し割ってきたため
上昇圧力は少々減ってきている可能性があります


短期(緑)も同じく
安値を切り上げ高値を更新していましたが
ここで高値切り下げか?


長期(青)上値は日足レベルの抵抗帯におさえられているため
少し上昇しづらいところ


そのような状態で短期(緑)的に高値を切り下げ・・・


とりあえず上昇は終了か?


ただ直近安値(緑)が存在し
昨夜一度
そのライン付近で下げ止まっているため
再度下げてきた場合はデイトレレベルでは影響があるかも


場合によっては
そこからさらに反転上昇という可能性もありますので注意



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウを継続していましたが
ここで高値を切り下げ


安値(青)は直近安値付近の支持帯でサポートされましたが
短期(緑)も高値を切り下げつつありますので
今度は短期(緑)的にも下げダウを築きながらの下抜けにつながる可能性も?


4時間足(赤)と1時間足(青)の移動平均線が
上値をおさえつつあるのがどのように働くか・・・


でも基本的には売り目線ですね


ただ
サポート帯で支え切られば
買いも見えてきますので注意


だけどのこの部分からの買いは
移動平均線がおさえているため
なかなか難しいものがあることも覚えておいてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

納得、信頼、精進

現在デモ中で2冊目にこの書籍に出会いました。
従来のチャートの説明やクロスばかりに注目した内容と違い、
レートの真理に裏付けられた理論は大変納得でき説得力がありました。
また維新の介さんが机上の評論家的でなく、百戦錬磨のリアルトレーダーなので、
その経験からもたらされる内容は信頼感の持てるものだと感じました。
繰り返し読んで無意識的有能を目指していきたいと思います。
ありがとうございました。


トレードに留まらない考え方

FXを始めてみたものの、正に買ったら下がる、売ったら上がるでした・・・。
損切りの根拠も曖昧で、利益を出してもその数倍損をだして、収支マイナス・・。
この本に出会って、知識の根拠が有れば、メンタルは自然と鍛えられる(と言うか、気持ちに余裕が出来る)事が、実感しました。
これは、トレードだけでなく、私生活や仕事でも言える事だなと思い、自分自身が一つ成長した気がしました。
テクニカルな面では、フォロー動画が非常に分かりやすくて、解説本やHOWTO本の中では群を抜いて親切丁寧だと思いました。


本物

これまで株、FXの本を軽く50冊超えるぐらいは読んで来ましたが、その中で最高の1冊!
過去の投資の失敗の理由がよくわかりました。
目から鱗の連続。なんだ、そうだったのかー!って、読みながら何度、口に出したことか。
介さんの真摯な性格も行間から滲み出ていて、いい本ですね!


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/03/15 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

トレードを難しく考えてしまっているときに戻るべき原点 本日のテクニカル分析【3月14日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【3月14日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウ継続です


ただ今回形成しつつある安値が
1つ前の高値ラインを下に割ってきたので
この時間軸でレジサポ逆転を作りませんでした


明確なサポートがないところからの買いは
下位足が荒れる可能性が高いため
デイトレは少々しづらくなることが多いです


対処法としては
「ゆったり」とした反転を待つことですね
4時間足レベルの押し目は
形成に半日以上かかることもザラですので


短期(緑)も上昇ダウを築いていますので
基本は買い目線


ただ
デイトレをするのであれば
もう少し節目がわかりやすくなってからにしないと
勝率&値幅がともにとりににくくなります


それはつまり
トレードにおいての「優位性」を放棄するということでもあるので
十分に注意するようにしてください



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは崩れてきました
長期(青)は安値を切り上げ高値も更新
上昇ダウ継続です


だけどけっこう深いところまで戻してきましたので
上昇圧力が少々抜けてきているかもしれません


ですが短期(緑)は
下げ幅を縮小させた後の安値切り上げ高値更新


形としてはきれいなトレンド反転ですね(^^)


4時間足の移動平均線(赤)は上昇方向であり
1時間足の移動平均線(青)に支えられていることも考えたら
やっぱり基本は買い目線


ただ
少し前の高値におさえられつつあるか?


日足レベルの高値を更新してもあまり伸びなかったため
一方的に「買い」とは思わないほうがいいかもしれません


なんにしてもトレードとは
「注文の集中」を意識して
さらにその注文集中ポイントに新たな注文が継続するかどうか?を考えて行うこと


頭の中がごちゃごちゃしてきたら
必ずこの原点に戻ること!!


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出会えて良かった。

レビュー遅くなりました。
維新の介さんの書籍に出会えて本当良かったとおもいます。
他のFXの書籍に書いてあるテクニカル分析では、内容が浅く正直使え無いものばかり。
もう、FXは辞めようと思ってましたが、最後に 維新の介さんの書籍にかけました。
その後、今は FXに夢中です。
維新の介さんありがとうございます。


本物でした

今まで、勝てる本、毎日◯円勝てる本、◯年で◯億円にした、◯円からはじめるFX、負けないトレード、他数冊…
みんなそこそこの値段で購入しました。
どの本も 全く違う本のハズなのに内容、手法、よく読めば構成まで同じ。何冊も高い金を出して買った意味がなかった。
古本屋さんに売りにだしたら、10円〜30円だった。
やっぱりその程度の価値なのだろうと諦めた
そして 維新流 「大衆心理を利用して利益を上げる」をネットで発見‼️
パチンコも心理戦で25年負け無しなので 「心理」に惹かれて購入しました
一通り読んでみて、オシレーターの見方、意味、他の本での教えとは全然違うのにビックリしました
本の内容そのままでミスはしながらも プラスになったは初めてです
エントリーポイントも損切りポイントも 何故そのタイミングなのか?納得出来ました
まだまだ、失敗が多いですが、将来が楽しみになりました
この本に出会えて 本当に良かったと思います


どこよりも丁寧で分かり易い

FXに関しては全くの素人だった私が、今ではかなりのことが理解できる上に、少しずつ自身が芽生えて来ています。
無意識的有能に至るにはまだいささか時間が必要です。
しかし、これはもはや毎日の積み重ねであり、維新流を実践していれば必ず到達できるポイントであると確信しています。
私にとって、教材関連の動画を見る場合、信用の基準ともなるのが音声です。製作者の声から伝わる情報がとても重要です。
これまで聞いてきた中では、維新さんの声が一番信頼の置ける声であり、それこそ安心して聞いていられます。
そして、その結果は、動画の内容に違わず正確です。
これまでは、FXの根本が理解できずに二の足を踏んいたものが、今や視野が180°転換した気分です。
維新流に出会えて本当に良かったと感じています。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/03/14 08:35 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

上位足の押し目をどのように捉えるのか? 本日のテクニカル分析【3月13日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【3月13日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
上昇トレンドを築いてきました


ですが
その上昇は過去の高値のおさえられて反転下落
1つ前の高値付近にまで戻しています


さて
このラインが活かされるかどうか?
レジサポ逆転ラインとなるかどうか?


今日はここらへんが気になるところですね


短期(緑)も安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウを継続しています


さらにこれを継続するかどうか?は
下位足のトレンド次第


上位足の押し目を
下位足のトレンド転換で捉える
これが私のトレードの基本ですからね(^^)


この考え方をベースにしておけば
トレードは本当にシンプル



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立ですが
少し崩れかけています


長期(青)は安値を切り上げ高値も更新
上昇ダウ継続です


短期(緑)も上昇ダウを継続していましたが
上位足の抵抗線から雇用統計の結果も手伝っていっきに下げてきました


直前に小さくダブルトップを築いていましたので
買いポジを持っていた人も直前(数分前)で逃げることができたのでは?


その後レートは下げて
4時間足レベル以上で認識されるレジサポ逆転候補のラインで下げ止まり


ここはちょっと注意してほしいのですが
1時間足ではすでに有効ではなくなったと思われる節目(水平ライン)も
上位足で認識されるのであれば
まだ有効に働く可能性があります


今回は
その上位足で認識されるサポートラインとなりそうなところで下げ止まり
そこからすこし買いが入っています


4時間足レベルのサポートなので
反転するとしても
5分足レベルのチャートを見ているのであれば
かなり時間がかかると思います


もちろん急反発上昇する可能性もありますが
それは急落にもつながりますので
安心して放置しておけるポジションではありませんね(^^)


もちろん反転上昇すると決まったわけではなく
ここを戻り目としてさらに手仕舞いが入る可能性もありますので注意


常に買いと売りのシナリオを持つようにしてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わかりやすい!!

FXの書籍はテクニックや手法を教える本が多かったのですが、
この本は、相場の根本的な見方を教えてくれます。
基礎は非常に大事なことを改めて認識できましたし、さらに、根本的な事がわかってくると、
どのインジケーターでも使えると思えてきます。
インジケーターに頼らないで、ダウと移動平均線、水平線、トレンドラインだけでトレードが出来ることも見えてきました。
とても良い本です。


衝撃を受けた

ショックでした。今まで自分が学んでいた事はなんだったのかと・・・

何度も繰り返し読み返して、実践も続けていく必要があり、その人それぞれ相応の時間がかかると思いますが、
そのあかつきには、本の内容が「自分のトレード」になっているだろうと、強く期待が持てます。

本を読んでまず、思考回路が変わりました。
気持ちも安定しました。正しい内容を知る事ができたことへの安心感ではないでしょうか。
この本の内容をしっかりと理解して実践する事は、結果を出すために必要不可欠だと思います。

もう色々と手法やインジケーターを探さなくて良いし、迷う必要もない、ひたすら実践し、
上手くいかないところを見直してやり直し、そしてまた実践し、の繰り返しだと思います。

もし、この本の内容をしっかりと落とし込んで実践しても、結果がでなかった場合は、もうトレードを諦める覚悟です。
維新の介さんの内容でダメなら、もう他には無いと思っているからです。


移動平均線のバイブル

少し前から他の教材を使ってFXの勉強をしていました。
自分でシナリオを立ててトレードをすることが大事ということはわかったのですが、
浅い知識だけではチャートの見方が全然わからず、行き詰まっていました。
そんな時に、この本に出会いました。まず内容の濃さにびっくりでした。
特に、移動平均線に関してこんなに丁寧に解説してある本は見たことがありません。
また、ダウ理論やグランビルの法則を学ぶうちに だんだんとシナリオを描くということができるようになってきました。
まだデモトレードでしかやっていませんが、勝てる日が多くなって楽しくなってきました。
おそらくこの本に出会ってなければFXのことはあきらめてたと思います。本当にありがとうございました。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/03/13 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)