維新の介が考えるわかりやすい(簡単な)相場とは? 本日のテクニカル分析【11月15日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【11月15日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新?


わずかにヒゲが出ただけなのでなんとも・・・(笑


形としては買いやすい状態ではありましたが
日足の上値の重たさと実際の値動きの鈍さ
4時間足移動平均線(青)が日足移動平均線を下回っていること等から
安定して上昇するイメージがわかなかったですね・・・(^^;


短期(緑)は
わずかずつですが安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウ継続です


4時間足~日足で認識できる過去の安値付近をサポートとし
徐々に上昇ダウを築いているということは
基本的には買い目線?


しかしあまりに上値が重い・・・


というわけで難しい相場になっています


売る形になっても伸びないし
買う形になっても伸びない


こういうときは
他の通貨ペアに移行して
ドル円は一度大きく動いて節目やボックス等の保合いの形がきれいになってから出直す
そのような対処方法もありですよ
難しいときにあえて突っ込んでいく必要はありません


でも大切なのは
「今難しい状況なのかどうか?」ってことを認識する能力が必要なんです
後付けではいくらでも言うことができます


そして「今難しい」ということがわかるということは
「今は簡単である」ってこともわかるということなので
結局は相場環境の認識能力をあげるしかないんですね


でもその判断ができるようになれば
そして難しいところで無理をしないという決断ができるようになれば
(↑この決断が意外に難しい)
トレードのトータルの成績は底上げされてきます
ホントですよ


エントリータイミングを探して血眼になっているよりも
ザックリとした相場環境を認識する目を養ったほうが
勝ちトレーダーになるには圧倒的に近道であるってことは覚えておいてください



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは・・・微妙?
昨日もお伝えしましたが
移動平均線が集中してきています


逆に言えば
どちらにぬけてもチャンスなわけです


実際昨日の保合い上抜けは買いチャンスです
伸びなかったけど(笑
日足の上値が重いですからね・・・


できたら下抜けしてほしかったんですが
形が崩れて汚いな(^^;


明確な節目と
グランビルの法則が認識しやすい移動平均線の動き
そして「抜け」がわかりやすい
つまり高安値が明確かつ値幅が狭い保合いが存在すること


こういうのが
私が認識する「わかりやすい形」です


つまり
抜けた後の方向がわかりやすいことと
わかりやすい注文の集中と
損切り幅を狭くできること


これが大事ってことです


そういう相場をさがすことができれば
かなり高確率で勝つこともできますし
伸びやすいところでのトレードとなりますので
利幅も得やすい
つまりリスクリワード比率の改善にもつながります


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

分かりやすい

手法関連の書籍は何冊も読みましたが、最も腑に落ちる、説得力のある内容でした。
後は、実践して身につけて、資産を増やす事ができれば…成功です。
頑張ります


素晴らしい

とっても素晴らしい内容です
基本的な内容ですが、これだけの知識が自分の中にきちんと収まるまで何度も反復して読めば読むほどにその都度発見があり、成果も出ています
これだけのものがこんなに簡単に安く手に入れられていいの⁉️という気持ちになります
ありがとうございます
これからもいつも読み返していきます


とても良い

これまで株をメインにやってきて、3倍近くまで利益を伸ばして以降、徐々に負けが目立つようになってきました。
これまで何冊かの書籍を読んできましたが、とてもわかりやすく解説されていて実践的です。
ここからの再起を支えてくれる良書だと感じています。


必ず手に取るべき書

投資歴はそこそこあり、大きく利益あげていた事もあったのですが、近年大負けをし、資産の大半を失いました。
プロと言われる機関投資家から情報を得て、トレードをしていたのですが、
相場に絶対はなく、相場の逆行に対応することができませんでした。
だからこそテクニカル分析がとても重要だということ。
ネットでたまたま発見した維新の介先生の書を疑心暗鬼で始めてみましたが、目から鱗でした。
投資は情報が全てだと思っていましたが、技術なんだど。
この書籍は理論明晰で投資技術を磨くバイブルになるだと思います。



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/11/15 09:03 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

パーフェクトオーダーが伸びやすい理由 本日のテクニカル分析【11月14日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【11月14日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇を形成していたところから
安値を更新高値を切り下げ


日足レベルでの上昇勢いが失われていたことや
抵抗線の存在からも
これをきっかけに下げに転ずるか?と思われたのですが


4時間足の意外な下げしぶり(笑


4時間足日足レベルで認識できる過去の安値手前で
長期(青)の安値切り上げか?


日足移動平均線(赤)がまだ上昇していますので
押し目をつけて再度上昇する可能性はありますね
(※グランビルの法則)


短期(緑)も下げダウだったのが
ここで安値を切り上げ高値を更新
下げを拒否ってきた?


高値も一度更新し
4時間足の移動平均線がレートを支え始めているような・・・


上昇?(^^;



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは崩れつつあり方向感が見えません
長期(青)はゆっくり安値を切り上げ高値も更新


1時間足の移動平均線(青)
4時間足の移動平均線(赤)
日足の移動平均線(水色)


これらが集まってきており
ますます方向がわからない(^^;


でも逆に言えば


この1時間で方向が「確定」すれば
それは4時間足の動くきっかけとなり
その4時間足の動きは日足が動くきっかけとなる



こうやって勢いが波及しやすい状況であるということもできます


つまりこれが
移動平均線のパーフェクトオーダーが大きく伸びやすい理由です


だけどこれは移動平均線だけではなく何にでも言えること


1時間足の伸び
例えば上昇の動きが「4時間足の買いを誘いやすい状況」であれば
レートは大きく
そして安定して伸びやすいのです



ここ超重要!!!!!


話がそれましたが
短期(緑)は高値更新から直近安値割れ


下げか?と思わせながらも急反発上昇
そこから安値切り上げにつながりかけています


ですが移動平均線が集中しているエリアであるため
この保合いの上抜けも下抜けも相場が動くきっかけとなるため
買いや売りのどちらかに意識を集中するのは危険です


常にフラットにチャートを見て
買うとすればどのようになったときなのか?
売るとすればどのようになったときなのか?
これらを考えて準備しておくこと


刻一刻と変化する相場にあわせて
この準備も変化させておくこと


絶対にしてはいけないのが「行き当たりばったり」のトレード


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出会えて良かった。

レビュー遅くなりました。
維新の介さんの書籍に出会えて本当良かったとおもいます。
他のFXの書籍に書いてあるテクニカル分析では、内容が浅く正直使え無いものばかり。
もう、FXは辞めようと思ってましたが、最後に 維新の介さんの書籍にかけました。
その後、今は FXに夢中です。
維新の介さんありがとうございます。


本物でした

今まで、勝てる本、毎日◯円勝てる本、◯年で◯億円にした、◯円からはじめるFX、負けないトレード、他数冊…
みんなそこそこの値段で購入しました。
どの本も 全く違う本のハズなのに内容、手法、よく読めば構成まで同じ。何冊も高い金を出して買った意味がなかった。
古本屋さんに売りにだしたら、10円〜30円だった。
やっぱりその程度の価値なのだろうと諦めた
そして 維新流 「大衆心理を利用して利益を上げる」をネットで発見‼️
パチンコも心理戦で25年負け無しなので 「心理」に惹かれて購入しました
一通り読んでみて、オシレーターの見方、意味、他の本での教えとは全然違うのにビックリしました
本の内容そのままでミスはしながらも プラスになったは初めてです
エントリーポイントも損切りポイントも 何故そのタイミングなのか?納得出来ました
まだまだ、失敗が多いですが、将来が楽しみになりました
この本に出会えて 本当に良かったと思います


どこよりも丁寧で分かり易い

FXに関しては全くの素人だった私が、今ではかなりのことが理解できる上に、少しずつ自身が芽生えて来ています。
無意識的有能に至るにはまだいささか時間が必要です。
しかし、これはもはや毎日の積み重ねであり、維新流を実践していれば必ず到達できるポイントであると確信しています。
私にとって、教材関連の動画を見る場合、信用の基準ともなるのが音声です。製作者の声から伝わる情報がとても重要です。
これまで聞いてきた中では、維新さんの声が一番信頼の置ける声であり、それこそ安心して聞いていられます。
そして、その結果は、動画の内容に違わず正確です。
これまでは、FXの根本が理解できずに二の足を踏んいたものが、今や視野が180°転換した気分です。
維新流に出会えて本当に良かったと感じています。



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/11/14 08:48 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

戻り売りの考え方 本日のテクニカル分析【11月10日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【11月10日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは崩れつつあります
日足レベルの上昇勢いが失われ
そして4時間足レベルの上昇勢いが失われ
長期(青)の高値を切り下げ安値更新
基本的には日足レベルからのトレンドはほぼ終了となることが多いです


また
デイトレードレベルであれば
基本戦略は戻り売りということになります


短期(緑)も同じく高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


ただ日足移動平均線(赤)がまだ上昇中であることが少々気になりますね
わかりやすい過去の安値ラインに近づいてきていますので
反発上昇には注意が必要です


ここから4時間足移動平均線(青)レベルで上昇し
結局大きな高値を更新することなく
ゆったり三尊を築いて本格下げに転ずる可能性もあります



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立から下で成立しかけています
でも日足移動平均線(水色)がまだ上昇中であるため
本格下げには至らないかな?


長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続となります


短期(緑)も同じく高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


ここまでは
4時間足移動平均線(赤)に対しての1時間足移動平均線(水色)の戻り売り


そして
その下げている1時間足移動平均線(青)に対しての
短期(緑)レベルの戻り売りがトレードチャンスでした


ですが
日足移動平均線(水色)が上昇中であるため
下げ勢いが弱まると短期(緑)レベルの安値切り上げから反転上昇へとつながる恐れがあります


上でも書きましたが
4時間足の過去のわかりやすい
そして日足でも確認可能な安値が存在しているため
急反発には注意が必要です


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

内容が斬新

今まで読んだ本とは違い、
人の心理までをも読む手法。
勉強になりました。
これからしっかり自分に落とし込んで実践あるのみですね。


維新流トレ-ド術 参考になりまし

グランビルの法則、ダウ理論等を丁寧に説明してあり5冊程、購入した本の中で 維新流トレ-ド術 が一番参考になりました。有難うございました。


基礎知識に対する理解

初めは維新流トレード術を手にするか迷いました。
どの本も、表面上の知識[インターネットでも検索できる内容]しか書いてなく、知った気になれても、いざ実践する場面になると、結果的に負けてきたからです。
 しかし、それはテクニカル分析の根底にある相場の原理原則という観点から相場と向き合う為の知識が無いことに、この本に出合うことで理解することが出来ました。
 今は相場に通じる時間で変化しない原理原則をより深く考えることで収支が若干ながらが安定してきました。
これからも勉強は続けていきます。
因みに、買う決意をした本当の理由は、送料以外の資金が無料であったことが一番の要因です。



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/11/10 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

以下の3つの質問に即答できますか? 本日のテクニカル分析【11月9日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【11月9日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
でも短期MACDはダイバージェンス発生
上昇勢いが弱まっています


長期(青)は
どう判断するかちょっと微妙ですが
高値を切り下げ安値を更新
つまりダウが崩壊したかどうか?というところ


日足レベルの高値更新値幅が減少している中
その日足の過去の高値付近でそれ以上上昇することなく下げてきているので
反転下落につながる可能性はあります


でも大きな流れではまだ上昇ダウを築いていますので
デイトレードレベルであれば対処できますが
ゆったりトレードはまだちょっと難しい相場状況です


短期(緑)も同じく高値を切り下げ安値を更新
下げダウです


4時間足移動平均線(青)の下にレートが位置していますので
短期的には戻り売り狙い


だけど日足移動平均線(赤)が上昇中なので
ある程度下げてくると今度は押し目買いが入ってくる可能性も否定できない


ってことで
けっこう難しい状況ですね



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


途中で「?」が入っていますが
ここを長期高安値とするかどうか悩んでいます(^^;


まぁどちらでもいいんですけどね
大切なのは
短期レベルなのか長期レベルなのか判断がつきかねるほどの
大きめの戻しであったということです


つまり売りを考えるべきところであったと言えます


高値をおさえられていませんので
反転下落するにも値が荒れやすく
エントリーのタイミングをとるのはちょっと難しいかも?


というわけで
長短下げダウを継続しているのですが
昨夜の戻しがけっこう大きめで
1時間足移動平均線(青)に支えらえる形となってきました


でも4時間足の移動平均線(赤)はまだ下げ・・・


トレードできるのはもう少し先かな?


売っていくには
1時間足の移動平均線(青)が再度下げるためのきっかけとなる形を築かないといけませんし


買っていくには
認識できる安値切り上げが必要ですので


何度も言いますが
・チャート上の何がどうなったらトレードするのか?
・どこに優位性が存在すると考えているのか?
・なぜそこに優位性が存在するのか?


以上3点!
聞かれたら即答できなければトレードなんてできませんよ!!


そして勝てないトレーダーは
トレード歴が長い人であっても
ほとんどの人がこれに答えられないか
答えようとしても結局「ごにょごにょごにょ・・・」となって
尻すぼみになる(-_-;)


勝ち「続けて」いるトレーダーは
本当にびっくりするくらい自分のトレードを理解しています
つまりそういうことです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

購入後のフォローもすごい

書籍の内容もさることながら、購入後に動画や、メルマガ購読の特典がついていました。
その内容が本当にすばらしくて、びっくりです。

さて、書籍の内容ですが、マインド面でいろいろと感じ取ることができます。
私は、「利確も損切りも一緒です」という言葉がすきです。
読む人によっていろんな気づきを読むごとに与えてくれる本であると思います。


「理にかなえば」 結果はでる書籍

このような数あるFX解説書はすぐに「利益が出る、サイド収入が増える」と期待を持たせた書籍が氾濫(私も20冊ほど)している中、このFXテクニカル分析22の技術はシンプルな内容です。
資金管理・「利益より損切り}を考え収益の+-を判断する。
テクニカルは・移動平均線の上下の方向性、MACDの方向性グランビルの法則を素直に判断して
「理にかなった」処でトライすれば納得の得る結果が生まれるすごく、すごく、シンプルでわかりやすい解説書です。
理にかなえばまちがいなく、あくまでも資金管理が重要です。
ちなみに私は購入60日ほどになりますが、書籍も結果も満足しています。


理論的

FXを始めて日は浅いが、その間色々な関連冊子を目にしてきたが
これ程具体的に記述した書物にお目にかかっていない。
例えば一例として、楽観エリアと悲観エリア等はまさに相場がその様に動いていると感心させられ、
このエリアに絞って売買してもそれなりの収入は見込めると痛感している。



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/11/09 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

テクニカル分析とはチャート上の〇〇〇を見つけるために行う 本日のテクニカル分析【11月8日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【11月8日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウ継続です


ですが過去の日足の高値付近で短期MACDがダイバージェンス
さらにストキャスもダイバージェンスで
直近でも上昇勢いは失われている状態


短期(緑)も上昇ダウ継続でしたが
ここで高値を切り下げてきたか?


4時間足の移動平均線も下げ気味で
レートも下に位置していますので売りが強い状態


目先は売り待ちとなりますが
日足で「下げ」と判断してくれないと
なかなかきれいな下げにつながりにくいわけで
その日足はヒゲだらけでわかりづらい相場


というわけで
下位足である程度の売り買いの形を築いても
トレードは比較的短期で終わらせたほうがいいかもしれません



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はわずかに安値を切り上げるも
高値は切り下げてきました


まだ直近安値(青)は割っていませんが
レートは4時間足(赤)と1時間足(青)の移動平均線の下に位置し
移動平均同士もデッドクロス状態
下げ圧力が強まっています


短期(緑)は高値を切り下げ安値を更新
下げダウ継続です


というわけで基本は戻り売り待ちとなりますが
日足で方向がハッキリしない荒れた動きをしていますので
下位足も翻弄されるおそれがあるため注意が必要です


移動平均線やダウで示される方向が明確で
注文が集中しやすそうな節目が存在し
それが特に損切の集中につながる節目であれば
レートは伸びやすくなります


つまり「みんなが見ている」ことが
テクニカル分析において非常に大切なんです(*^^)


みんなが買いたいと思うから上昇する
みんなが売りたいと思うから下降する


それはどこが起点となるのか?


テクニカル分析によるトレードとは
そのようなポイントをチャート上から見つけ出すことですよ


難しく考えすぎたら
トレードはいくらでも難しくなります


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

無駄なエントリーがなくなっている

投資家心理とファンダメンタルを融合しながら維新の介さんの手法に取り組んでいます。
気分的に非常に楽になりました。
レバレッジが25なので、成り行きで対応しています。
ヘッジファンドの癖も掴める様になってきたので、スイングに持ち込めば損切りは殆どなくなりました。


とても勉強になります!

私もこの教材を購入する際、正直怪しんでおりましたが
、皆さんのレビューの高評価が多かった事と、値段も一般的に売っている参考書程度でしたので
【これも勉強だ!】と捉えて購入する事にしました。

内容は自分の知らなかった事が沢山書いてあり【色々と勉強できるので購入してよかった!】と正直思いました。

ただ、まだまだ理解出来ていないところが多々ありますので何度も読み返しFXで収支を上げれる様に頑張ります!

ご購入を悩まれている方がおりましたら、
値段は数千円ですし購入後の特典やサポートも充実してますので是非1度購入される事をオススメします!


損切り設定でトレードが怖くない

即、実践可能な教材です。
エントリーはグランビルの法則。エントリー後すぐに、その直近の高安値に損切りを置く。 
損切りラインが離れている時はエントリーしなくなりましたし、方向が合っていれば利は大きく伸び、間違っていればすぐに切れる。損小利大が出来るようになりました。
これからが愉しみです。
株を10年やってきましたが、初めて出会った内容です。
成功した内容を惜しみなく指導してくださる維新の介さんには本当に頭が下がります。



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





[ 2017/11/08 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)