MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月21日(木)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

矢印 こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

非常に汎用性の高い考え方ですので、ぜひ身に付けてください(^^)


【毎月レポートが手に入る!! 前代未聞のタイアップ!!!】
FXDDでトレードするだけで、
専業トレーダーになるためのテクニックや考え方を書いた数十ページのレポートが
毎月「永続的に」届きます!!

私、維新の介が総力を挙げたタイアップです!!
どんな書籍にも書いていない情報ばかりです






【2月21日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日もユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足

MACDルールは成立せず、

トレンドラインは一瞬上抜いたのですが

昨日書いたように、直近高値を上抜かなかったので

長期(青)の下げダウ継続です。

そして短期ダウ(黄緑)も安値を割ってきましたね。

下げが本格化するのか、

それとも主要サポートラインに再度引っかかるのか。

日足への「勢い」がまったくありませんので

そこらへんはしばらく様子見ですね。


【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足

コチラもMACDルールがなかなか成立しません。

長期ダウ、

高値更新せず、ほぼ同値。

ダイバージェンスからネックライン割れへ・・・

完全にダブルトップですね。

そしてネックラインを割ったところからのリターンムーブかな?

少しネックラインまで戻してますね。

セオリーどおりだと

ここから再度下げてくるわけですが、今回はどうかな?

ガンガン下げてくるには

1時間足の「勢い」は反転しているし

4時間足への「勢い」の波及は微妙?

とはいえ、

とりあえず下げダウを築いている以上、目線は下げ。

そしてもし戻したとしても

再度下げダウ成立待ちですよね。

ただ日足のMA(水色)に前回も今回も絡んで反発しているので

下位足の安値切り上げで、再度上もあります。

ただし、下げダウ中ですので

ロングポジは当然リスク高いので注意


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月21日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

16:00 スイス) 1月 貿易収支

18:00 欧) 2月 製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) 2月 サービス部門購買担当者景気指数

22:30 米) 1月 消費者物価指数

22:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数

24:00 米) 1月 中古住宅販売件数

24:00 米) 2月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数


24:00 米) 1月 景気先行指標総合指数


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2013/02/21 08:51 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)