MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月14日(木)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

矢印 こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

非常に汎用性の高い考え方ですので、ぜひ身に付けてください(^^)



【2月14日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日もユロ円の流れです。

ひょっとしたらこのままクロス円になってしまうかも・・・

最近トレードがユロ円なんで(^^)


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足

MACDルールは・・・微妙ですね。

ですが、まだ長期ダウ(青)の上昇は継続です。

短期ダウは?

安値を切り上げ、そして高値の切り下げを確定させたかな?というところ。

4時間に上昇「勢い」はありませんし、

日足の「勢い」は半減して上昇はダラダラになってきています。

というか

勢い全部なくなりかけてますね・・・

ここらで破竹の勢いの上昇も終わり??

もうちょっと伸びてほしかったですね・・・

ドル建ての資産がちょびっとだけあるもんで・・・(-_-;)


それより、高値切り下げ安値切り上げで

ペナント型の保ち合いチャートパターンに入ったんではないでしょうね・・・

上抜けしてくれたらさらに伸びる可能性があるので

もうちょっと期待しておきましょうか(笑)


【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足

コチラもMACDルールは微妙ですねー

保ち合いに入っているのならしょうがないですけどね(>_<)

長期ダウ(青)は安値を切り上げ、高値を切り下げ・・・

方向感がなくなりつつあります。

短期ダウ(黄緑)は?

安値更新からいっきに高値更新

そしてセオリーどおりに? いっきに戻してきています。


とりあえず長期ダウが高値を切り下げているので

目先は下げ?と言いたいところですが

短期ダウがまだ高値を切り下げていない・・・

つまり高値更新した状態

とりあえず短期ダウで高値切り下げしてくれないかな・・・


さらに!

ボリンジャーバンドに全く「勢い」がない(^_^;)

つまり値幅がとれない・・・

ちょっとキツイ相場になってきましたね。

じっくりと

移動平均線とダウとオシレーターの方向がそろうまで待ったほうがいいかもしれないですね。

別に毎日トレードを「しなければいけない」わけじゃないんでね(^^)



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月14日 木曜日の経済指標】

未 定 日) 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表

08:50 日) 10-12月期 四半期実質国内総生産


15:30 仏) 10-12月期 国内総生産

16:00 独) 10-12月期 国内総生産

16:45 仏) 10-12月期 非農業部門雇用者・速報値

18:00 欧) 欧州中央銀行(ECB)月報

19:00 欧) 10-12月期 四半期域内総生産

22:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数



*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2013/02/14 09:02 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)