MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月8日(木)】


【11月8日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足

MACDルールは不成立

長期ダウは下げ形成

短期ダウも下げ形成ながら、下げ「勢い」はなくなってますね。

日足の「勢い」も、MACDルールが成立している方向への「勢い」の波及でないため

少々あやしくなってます。


日足レベルの長期の前回の高値ラインには注意。

レジスタンスラインがサポートラインとなってきている。

ただ日足4時間足ともに長期からの下げ圧力(オシレーター)が強くなってきているので

ラインを割ってくることも十分考えられる。


【ユーロ/ドル】1時間足
FX テクニカル分析ブログ 1時間足

MACDルールは下げで成立。

長期ダウも下げで成立。

ただ、短期ダウが高値更新からいっきに安値更新・・・(-_-;)

大統領選の影響かね、けっこう振り回される相場となりました。


とりあえず安値を割ったので下げ目線ですが、

高値の切り下げがないので急な戻しに注意。


ただ、一度短期MA(黄緑)を上回ってからの下げなので

短期の高値を切り下げたと見るべきかな?

だとしたらけっこう素直に下げを狙ってもいいね。


日足の-2σ、4時間足の-2σを越えているので

1時間足の短期の安値の切り上げには注意

いきなり戻す可能性があるので。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月8日 木曜日の経済指標】

06:45 NZ) 7-9月期 四半期失業率

08:50 日) 9月 機械受注

08:50 日) 9月 国際収支・経常収支

08:50 日) 9月 国際収支・貿易収支

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

09:30 豪) 10月 新規雇用者数

09:30 豪) 10月 失業率


14:00 日) 10月 景気ウオッチャー調査-現状判断DI

15:45 スイス) 10月 失業率

16:00 独) 9月 経常収支

16:00 独) 9月 貿易収支

16:45 仏) 9月 貿易収支

21:00 英) イングランド銀行(BOE、英中央銀行)金利発表

21:45 欧) 欧州中央銀行(ECB)政策金利

22:15 加) 10月 住宅着工件数

22:30 加) 9月 新築住宅価格指数

22:30 加) 9月 貿易収支

22:30 米) 9月 貿易収支

22:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/07 09:04 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)