MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月5日(月)】


【11月5日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足

MACDルールは不成立。

安値切り上げから上昇ダウか?と思わせておいて

高値更新せずにさらに安値を更新してきて下げダウ形成

ただ、短期が高値更新からいっきに安値も更新してしまったんで

戻しがきつい可能性が高いですね。


「勢い」は4時間足から日足に現在は波及していないので

それもあって日足ボリンジャーバンドの-2σからの反転可能性も高い

また、日足レベルの前回の安値ライン近辺ということもありますね。


【ユーロ/ドル】1時間足
FX テクニカル分析ブログ 1時間足

コチラはMACDルールが下げで成立。

長期ダウは高値更新からいっきに安値更新

戻しが大きいパターンです。

短期レベルでは高値切り下げ安値も更新と

ちゃんと下げダウを築いていますので

前回の短期高値よりも戻すことはないと考えられます。

ただとりあえず

ボリンジャーバンドから考えられる「勢い」が

1時間から4時間足へと波及しているため

安易にロングポジは持てない。

ただ1時間足の「勢い」は半減してきているため

下位足のダイバージェンスや安値の切り上げで

比較的大き目の戻しが入る可能性はある。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月5日 月曜日の経済指標】

09:30 豪) 9月 貿易収支

09:30 豪) 9月 小売売上高

18:30 英) 10月 サービス部門購買担当者景気指数

22:30 加) 9月 住宅建設許可件数

24:00 米) 10月 ISM非製造業景況指数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/05 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)