FC2ブログ








日足レベルのサポートラインが気になる 本日のテクニカル分析【2月19日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【2月19日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立です。
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新で下げダウ継続。
後半はかなり下げ勢いをつけてきていました。


ですが、先週末に過去の日足レベルのブレイクラインになる節目水平ラインに到達し、下ヒゲをつけていったん下げ止まりました。
ただ、4時間足移動平均線(青)はまだ下げているため、今後は戻り売りが入ってくる可能性も高まって来ます。
日足レベルサポートラインに到達したからといって安易に買うと、反発買い勢力と戻り売り勢力とに挟まれてひどい目に合う可能性があるので注意が必要です。
買っていく場合は、まずは試し玉等で様子をみながらでしょうね。


短期(緑)は長期(青)と同じく下げダウを継続しています。
日足レベルのサポートラインに到達してもそれはまだ変わっていません。
つまり移動平均線(青)は下げており、下げダウも継続しているという状態です。


ってことで、売り目線は絶対に外せないんです。
だけど下げ止まり感が強いことも確かなので、1時間足では買いシナリオもたてていきたいところ。



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立ですが、崩れつつあるかな?
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新で下げダウ継続です。
だけど1時間足移動平均線(青)は水平になり、レートはその上で推移しています。
これが長時間継続すると4時間足でも安値切り上げが見えてくることになり、今後の下げ止まり認識につながってさらに買いが入ってくる要素となります。


ですが、やっぱり4時間足移動平均線(赤)が下げているのが気になります(笑
4時間足移動平均線(赤)に対しての1時間足移動平均線(青)の収束から拡散で日足レベルサポートラインを割って下げを継続するイメージもありますね。


短期(緑)はダブルトップ気味で推移していますので、直近安値(ネックライン)を割ってきた場合は、4時間足移動平均線(赤)方向に対して下げのチャートパターンを築くことになり、また1時間足移動平均線を下げ方向に確定する動きにつながることもあり、多少の下げが考えられます。


しかし日足レベルのサポートがあるため伸びしろが少なく、買い勢力の存在により難易度の高い相場となりそうです。
すんなりサポートラインを割ってくれると嬉しいんですけどね。


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

絶対に学ぶべき

全くの初心者からFXを始めていますが、間違いなくバイブルとなっています。
維新の介さんが言っている事、そしてこの教材に書いてある通りの事が実際に起こります。
教材通りにやらなかった時に限って負けてしまうので、その時に何度も見直して少しづつですが予測ができるようになってきたところです。
絶対おすすめです!!


レビュー

知らないことがたくさんあり、参考になりました。
特に移動平均線や水平線のご説明は今後役に立ちそうな気がしています。


レビュー

株歴50年、一目均衡、篠原レシオ、はじめ100冊以上の株式関連書籍を読みました。
ほとんどのテクニカル分析は経験済み、もちろん長所もありますが短所もあります。
結局本人の使い方次第とも言えますが上手くいく時も、ない時もあります。
その中で維新流トレードは新しい目を開かせてくれました。一読の価値ありの一冊です。


維新流トレード

大衆心理を理解してトレードすることが出来たら利益があがりますよね。
私もずっとそう感じていたので購入しました。
一度読んだくらいでは全然理解出来ないくらい深いですが
何度も読み返して身につけたら鬼に金棒です。おすすめです。



1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2018/02/19 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)