相場環境を劇的に簡単に把握する方法 本日のテクニカル分析【7月26日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【7月26日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値も更新
下げダウ継続です・・・が


過去の重要安値付近で急反発上昇中


短期(緑)は
その節目上で安値を切り上げ高値も更新
上昇ダウを築き始めました


4時間足の移動平均線を大きく上抜き
その移動平均線も水平気味になっていること
わかりやすい節目からの反発であることを考えると


次は4時間足の移動平均線(青)に対して押し目をつけやすい
つまり上昇ダウを築きやすい相場環境であると言えそうです


ですが
ここで問題なのは下げつつある日足移動平均線(赤)の存在


日足に対しては戻り売りポイント?


ってことで
スイングポジションを持つには適していないということになります


こうやって各時間軸の移動平均線に対しての押し目戻り目を見てあげるだけで
相場環境の把握は劇的に簡単になるんですよ(^^♪


マルチタイムフレーム分析
そしてトレンドフォローの基本中の基本ですので
トレードが崩れるたびにここに戻ってきてください



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は
それまで下げダウを継続していたのですが
上位足の節目でサポートされたかな?というところで
安値を切り上げ高値も更新してしまいました


つまり完全に上昇ダウです


短期(緑)は
昨日ダブルトップネックライン割れからいったん下げかけましたが
上位足の節目によるサポートが強かったのか
ほとんど下げることなくいっきに反転上昇


その下げの時点で
1時間足の移動平均線が上を向きかけていましたので
ちょっと下げづらかったのも影響したと思われます


4時間足の移動平均線(赤)も大きく上抜いてきたこともあり
次は押し目買いがしやすい状況か?


ですが
4時間足でもお伝えしましたように
日足レベルでは戻り売りされやすい状況でもありますので
相場が荒れる可能性があります


買っていくとしたら
しっかりとした節目を頼りにしていかなければ
根拠不足による値動きに荒れにやられるかも?


それとですね
4時間足ではまだ長期(青)的には下げダウ中であることも忘れずに


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出会えて良かった。

レビュー遅くなりました。
維新の介さんの書籍に出会えて本当良かったとおもいます。
他のFXの書籍に書いてあるテクニカル分析では、内容が浅く正直使え無いものばかり。
もう、FXは辞めようと思ってましたが、最後に 維新の介さんの書籍にかけました。
その後、今は FXに夢中です。
維新の介さんありがとうございます。


本物でした

今まで、勝てる本、毎日◯円勝てる本、◯年で◯億円にした、◯円からはじめるFX、負けないトレード、他数冊…
みんなそこそこの値段で購入しました。
どの本も 全く違う本のハズなのに内容、手法、よく読めば構成まで同じ。何冊も高い金を出して買った意味がなかった。
古本屋さんに売りにだしたら、10円〜30円だった。
やっぱりその程度の価値なのだろうと諦めた
そして 維新流 「大衆心理を利用して利益を上げる」をネットで発見‼️
パチンコも心理戦で25年負け無しなので 「心理」に惹かれて購入しました
一通り読んでみて、オシレーターの見方、意味、他の本での教えとは全然違うのにビックリしました
本の内容そのままでミスはしながらも プラスになったは初めてです
エントリーポイントも損切りポイントも 何故そのタイミングなのか?納得出来ました
まだまだ、失敗が多いですが、将来が楽しみになりました
この本に出会えて 本当に良かったと思います


どこよりも丁寧で分かり易い

FXに関しては全くの素人だった私が、今ではかなりのことが理解できる上に、少しずつ自身が芽生えて来ています。
無意識的有能に至るにはまだいささか時間が必要です。
しかし、これはもはや毎日の積み重ねであり、維新流を実践していれば必ず到達できるポイントであると確信しています。
私にとって、教材関連の動画を見る場合、信用の基準ともなるのが音声です。製作者の声から伝わる情報がとても重要です。
これまで聞いてきた中では、維新さんの声が一番信頼の置ける声であり、それこそ安心して聞いていられます。
そして、その結果は、動画の内容に違わず正確です。
これまでは、FXの根本が理解できずに二の足を踏んいたものが、今や視野が180°転換した気分です。
維新流に出会えて本当に良かったと感じています。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/07/26 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)