本当の意味での「利を伸ばす」ということ 本日のテクニカル分析【11月16日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【11月16日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新


ついに・・・ついに・・・
日足レベルの抵抗線越え!!


長らく方向感のない相場だったのですが
これで大胆に獲りにいける相場環境になるといいですね(^^♪


短期(緑)も安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウを築いています


あとは
日足レベルの過去の高値に注意しつつ
基本的には買い目線


だけど
この上抜けがいったんもどってきて
これまでの抵抗線を支持線とすることができたら
さらに安定した長期上昇につながりやすくなります


だから
下げたら下げたで楽しみ(笑


長めの上ヒゲをつけていますので
下位足レベルではいったん上昇が鈍る可能性がありますので注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウです


短期(緑)も
安値を切り上げ高値を更新
上昇トレンドですね


例の日足レベルの抵抗線を上抜き
この1時間足レベルで小さなレジサポ逆転からの上昇がありましたので
デイトレレベルでは獲りにいくことが可能でした


だけど
日足レベルで見た場合
まだちょっと高値を更新しただけにすぎません


つまり
そんなに上昇せずにすぐに戻してくる可能性があるということです


この日足レベルでのレジサポ逆転が確認できて初めて
今度はスイング気味で獲りにいくことができるわけです


ここらへんのマルチタイムフレームの考え方や
トレード時間軸への落とし込み方を知っておかなければ
本当の意味での「利を伸ばす」ということがわかりません


どの時間軸の投資家が
チャートを見てどのように判断するのか?を知る


トレーダーの「行動」を追って先回りすること
これがトレードで勝つためのコツですね(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

根本から学ぼうとする人には最適

多くの方々と同じく、手っ取り早く、初心者でも簡単に、などの言葉に踊らされて、
聖杯探しでふらふらしてた自分が恥ずかしいです。
このテキストを手に取り、毎日空き時間には必ず読み込んでいます。
そこには、相場に向き合う者として、当然理解しておかなければならない事柄が、見事に整理されて、体系立てて書かれています。
ひとまず、口座から資金を抜いて、一から学び直して、デモ口座からやり直しです。
急がば回れ、分かったような気になって、損失を出している方には、是非このテキストに戻って学びをやり直しましょう!


大衆心理を利用して利益をあげる!維新流トレード術

fxの基本や大衆心理についてが入念に書かれ、いろんな手法に翻弄されている私には、はっとさせられた著者でした。
もっと早く読んで冷静になれたら、今の厳しい状況にはならなかったと思います。
初心者にはお勧めの本です。


根拠

投資を始めて半年、成功と失敗を半々で経験してきましたが、この本を読んでから勝率が上がってきました。
入るタイミングと出るタイミング、その根拠などトレードの基本・要点がわかりやすく解説された書籍です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/11/16 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)