【必読!】連日書きすぎ記事(笑 本日のテクニカル分析【7月12日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【7月12日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げの安値切り上げ


短期(緑)レベルはダブルボトムからネックライン越え


素晴らしくわかりやすい相場であり
ほぼ底から獲りにいくことができる形でもありました


東京時間の昼間から伸びていったのにはちょっとビックリ


長期(青)レベルで安値を切り上げているポイントd
短期(緑)レベルが底を打つ形
つまりダブルボトムを「築きかけた」ところから買っていけばいい


ってのが理屈です


築きかけたかどうかは下位足のダウを見たら簡単にわかりますし
さらに下位足から見るのであれば
実は1時間足や4時間足の伸びを1分足レベルでの反転から獲りにいくことも可能だし
たまに成功します(笑


つまり損切り幅はスキャルピング(1分足)レベル
値幅は1時間足や4時間足レベル
リスク/リワードが1対100なんてトレードも可能なのが
私のトレードの考え方(^^)


トレードってのは
どっしりと構えてポジションを伸ばし続けることができるところ
つまりしっかりと「支えられて」いることがわかるところですることによって
非常に安定したものになります


その安定とは「勝率」と「値幅」の両方が得られるということ


この両者が安定すれば
トレードはめちゃくちゃ安定します


安定するということは
きれいな資金曲線を描いて資金が増えるということでもあり
レバレッジを上げてトレードすることも可能ってこと


つまり資金が増えるのが本当に早い


ここをしっかりとわかっていれば
ちゃんと「待つ」ことができるんじゃないかな?



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はほぼダブルボトムからネックライン越え
つまり直近高値越えということで上昇ダウ


下げ起点(ブレイク)付近まで戻しているので
手仕舞いの反転下落があるか?


下位足のトレンド反転の動きには注意
5分足が少々怪しい形をしていますので


ネックライン付近まで戻してくれれば
その後さらに買っていきやすくなるんですけどね


短期(緑)は
わずかに安値を更新したところからの反転上昇


でもわかりやすい長期(青)直近安値付近で
昨日もお伝えしましたが
小さな安値切り下げ(紫)
そしてレジサポ逆転からの上昇


反転してもおかしくないところで
下位足のトレンド反転
レジサポ逆転で足場固め
買わない理由はない(笑


もちろん長期で高値を切り下げているので
下位足で下げトレンドへの転換があれば
即利確する必要はありますけどね


本日は・・・
上昇するところまで上昇したんで(下げ起点)
とりあえずいったん手仕舞いして
再度下位足の上昇トレンドへの転換があれば
そしてその時のレートが「支えられて」いれば
買っていこうかな?


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

極めれば「シンプル」

シンプル イズ ザ ベスト! という言葉があります。
どの分野でも、その世界を極めた人の言葉は共通しています。
試行錯誤を重ね、いくつもの遠回りをしてきた先人たちの、血と汗の結晶は「シンプル」で「美しい」ですね。
良書に出会いました。ありがとうございます。


これは当たりです。

今までに何十冊と投資 主に
FXの本を読んできましたが
実行しても全然違っていたり
しましたが この本は違います。 心理的なことも今まで聞いていたことと真逆のことを書かれてあり これでは
負けトレードしかできないや!と思い凄く勉強になります。 この本をバイブルとし
何度も読み返していると
もう負ける気がしません。
しかも安価! この本は
絶対にお薦め!  だけど
ある意味で教えたくない本でもありますね!?


勝ち方がわかりました

いやー!!
本当に神様からの贈り物の様な一冊!
この世の中には平等に書物があります。
チョイスする・しないかで分かれます。
この一冊をチョイスした事で私は、確かな勝ち方と、思考が変わりました。
この一冊を読むのではなく私の一部として取り込みました。
本当に、ありがとうございます。



大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/07/12 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)