上位足の「何を」確認しなければならないのか 本日のテクニカル分析【6月28日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月28日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値更新からいっきに安値更新


短期(緑)も同じく
高値更新からいっきに安値を更新しましたが
高値は切り下げてきました


その高値は
長期(青)レベルの安値まで戻し
レジサポ逆転の水平ラインを築いています


今後レートが上昇してくることがあれば
このラインには注意が必要です


高値を切り下げてきた短期(緑)ですが
今度は安値を切り上げかけていますね


手仕舞いの買いが入りつつあるようですので
下げ止まりに注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値更新からいっきに安値更新
ですが高値は切り下げましたので下げトレンド


短期(緑)が何度も同レベルで安値をつけているので
長期(青)レベルの安値の切り上げも確定しつつあります


だけど
その短期(緑)レベルですら高値を更新していませんので
まだ長期(青)で安値を切り上げたとするには時期尚早


短期(緑)は
サポートされつつあるとは言っても
安値はわずかに更新していってるし
高値も切り下げつつありますので
基本的には売り目線


でも高値はオレンジ水平ラインが抵抗となっており
その高値は週明けの窓開けスタート価格


今後有効に働く可能性があります


安値部分に関しては
その更新幅はわずかであり
小さくそのエリアを上にスライドさせて(オレンジライン)
下位足では買いが優勢になりつつあります


もちろん再度ここを下抜いた場合は売りが優勢なので注意


1時間足でも確認できるレートの「エリア移動」
これは5分足では有効なラインとなりやすいので
常に「上位足」でも確認できるかどうか?を意識しておくことは大切です


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実践的理論書

FXを始めるにあたり「先物市場のテクニカル分析」という書物を読みましたが、
書かれている理論や原則を実際のトレードでどのように適用してけばよいか全く分からず、
結果、安易に「勝てる(はず)」というカスタムインジケーターの購入、
そのインジが発するサインによりトレードを行っていました。
維新の介氏が書籍で書かれているように、本質を考えず、設定値や他のインジとの組み合わせのみに傾注していました。
そのような中、ネットでたまたま維新の介氏の書籍を見つけ、騙されたつもりで購入。
本当に目から鱗です。
以前勉強した知識としての原理・原則が実践的なトレーディング指針となり、
移動平均線、ダウ理論、グランビルの法則、その他の分析ツールとのつながりが明確となりました。
同時に購入したMACDルールと共に、どのようなトレーディング機会やリスクについても理解できるように解説されており
非常にわかりやすいです。
また、動画によるフォローも大変効果的で、時間をおいて、再度、勉強、維新の介氏の考え方を十分に吸収した上で、
自分なりのトレーディングを実践していこうと考えています。


「大衆心理」の着目に感動!!

はじめまして・・
今までFXについて、自分なりにテクニカル分析の勉強をやってきましたが(やってきたつもりだったのですが・・)、
実際にマーケットに入るとなかなか勝てない日々が続いておりました。
そんな時、維新の介さんの「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」を偶然見つけました。
これまでとは違う「大衆心理」ありきの「テクニカル分析」ですよ、という言葉に惹かれて購入を決意しました。
購入後、テクニカル分析は何を分析するための方法なのか、考え方が大きく変わり、チャートの見方が変わりました。
すごく感動しました!!
まだまだ勉強中ですが、しっかりと維新の介さんの手法を少しでも使えるようにしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。


バイブルです

ブログでの評価が異常に高かったので、即購入しました。
メルマガ登録で動画の解説もあり、理解が深まりました。
また一度読むのではなく、読み返すごとに新たな発見があり、100回読んでも飽きない内容です!!
勝ってる投資家はこれを何度も読み返したとのこと、私もボロボロになるまで読み返したいと思います。
実際のトレードは考え方ががらりと変わりました。
優位性が理解できると、勝てない相場ではエントリーを控えるといった選択ができるようになりました。
今がどの状態か、まだ完ぺきではありませんが、これをしっかり理解できるようになり、
勝率の高いトレードをしていきたいです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/28 08:34 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)