MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【6月9日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月9日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
安値更新で高値も切り下げ


ですが
日足や週足レベルで見ると
同レベルのサポートライン付近で停滞中


どうもあまり下げたくないようです


かといって買われるのか?ということですが
これまた4時間足を見ると
日足(赤)、週足(水色)が下げているし
下げトレンドラインの下でもある


ってことで買いづらい


このような状態がしばらく続いていますので
非常に難しくなっています


短期(緑)は
ダイバージェンス発生から高値更新
そして安値切り上げとなるか?というところ


昨日から少々レンジ気味
上に抜けるか下に抜けるか


上抜けはその後の上昇ダウ成立につながる第一歩
下抜けは
一度高値をしっかりと更新しているので
長期(青)レベルの安値を割るまでは売り方が優勢という程度


でも上抜いたからといって楽観視はできませんね
日足(赤)の移動平均線が下げていますので


むしろ
週足(水色)は下げている状態で
日足の移動平均線(赤)を大きく下に割ってきて
その後(※つまり現在)
その日足レベルの移動平均線(赤)で反転から
下落方向への大きな動きのきっかけを作っているところかもしれません
(※グランビルの法則)


だから
今の値動きというのは
今後の大きな上昇につながるか
長期的な下げにつながるかの分岐点の可能性がありますので
注視しておく必要がありそうです



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を更新から安値を切り上げかけの状態


短期(緑)は
昨日反転上昇なるか?と思われたのですが
結局サポートラインを割って売り優勢へ


でも次のサポート手前で反転
そこからわずかに安値を切り上げ
これまたわずかの高値も更新


下げ起点となったネックライン付近にまで上昇してきていますので
この現在の高値は
1つの買い売りを分けるラインになるかも


でも日足移動平均線(水色)が重くのしかかる・・・(笑
買っていく際には荒い値動きに十分気を付けて


売っていくには
スキャル以外は
昨日の安値を割ってからでなければちょっと難しいです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トレードの本質がわかる唯一の教材

全ての分野に言える事ですが、何かの技術を究めるには、その本質を深く理解しなければなりません。
もちろん、トレードに於いても例外ではありません。
この教材はトレードの本質について書かれた日本で唯一の教材です。


トレードへの幻想を打ち砕く書

トレードは、相場の向こう側のトレーダーとの駆け引きであることが分かりやすく解説されています。
そのことから、トレードで一攫千金は有り得ないことを指摘した上で、
理にかなったトレードをつづけることにより利益をつみあげることが可能であることを示してくれます。
必要な理屈は教えてくれますが、自分が努力しないと決して勝てない点で、スポーツの教本に似ていると思いました。
その点についても、
本文でごまかすことなく何度も説明されます。
誠実な書だと思います。


読んで損はないと絶対に言い切れる本

FXトレードの本質を理解する上で必要なことが書かれています。
数多くある書籍の中で、ここまですべてのページにおいて無駄な情報が全くないというものは他にはないかもしれません。
これから始められる方や初心者の方には確実に読んで頂きたいですし、
1年以上やっているけど勝てていない方であればこれは読んでみることをおすすめします。
トレードで勝つ方法は色々あると思いますが、基本ができていないと何をしても勝てません。
その基本さえできていれば勝てるようになる、ということを教えてくれる本で、その基本を学ぶことができる本です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/09 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)