MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【3月30日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【3月30日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウ継続


短期(緑)も上昇ダウですが
長期(青)直近高値付近で停滞中


ここで抜けずに
一度小さく戻してそこから上抜けしてくれたら
上昇しやすい形になりそう


もちろんライン際で停滞し「続け」てから上抜いても
そのまま上昇しやすい


そして当然のことながら
昨日の夜中につけた安値を割ってきたら・・・


手仕舞いの売りが入りやすい



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)はゆったりと上昇ダウ


短期(緑)はわずかに安値を割ってしまい
高値も現時点で更新していませんので
頭打ちか?


昨日動画で
抵抗帯になるとお伝えしましたが
やはり抜けるのが難しかったようです


また
ドル円は下落でユロドルは上昇でしたので
合成通貨であるユロ円は難しくなりがちでもありますね


さて
このまま高値を抜けなければ
短期レベルで2回ほど安値をつけたラインを割ってくれば
手仕舞いの売りが入ってくる可能性があります


日足を見たらわかると思いますが
この高値を抜けて来たら(※確定させたら)
しばらく買い方が優勢の相場が続きそう


では
現在(8:37)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足もやっぱり
長期的にも短期的にも買い方が優勢なのですが
下げ圧力を内包してきました


つまり下位足から上値が重たくなりつつあるということですので
買っていくには再度注文が集中するラインを抜ける必要がありそう
(※↑この考え方重要)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わかりやすく大変素晴らしい

維新流トレード術は今まで購入した教材の中でもより具体的で大変わかりやすい本です。
チャートの中で投資家が何を考えどう行動しているのかということを、理解するためにはすごくわかりやすい本だと思いました。
ラインの弾き方等についても、今まで出会った指導書の中でも的確に指導していると思います。
インジケーター類の使い方考え方についてもとても勉強になりました。
数万円もする使えない教材よりも、維新流トレード術はすごく勉強になりました


お世辞抜きで素晴らしい!

この本に出会ったことは、今後の投資人生において最良だったと断言できる。
知らなかったということは恐ろしい事だと気づいた。


トレードに対する意識

これまで多数の教材及び書籍を購入しました。
自分の能力に合っていない等と思い聖杯探しをして、結果FXで負けた金額より多額になってしまう状況でした。
取引が上達する前に破産しそうな時、金額も安く、これが最後と思い維新流マニュアルを購入しました。
内容的に要点がまとまっており、動画配信もあるため、取引後に振り返ってチャートの動きが予測しやすくなってきました。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/03/30 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)