MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【3月17日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【3月17日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウ継続


短期(緑)は下げダウを築いていたところから反転上昇気配


日足移動平均線(赤)に支えられ安値を切り上げた長期ダウ(青)
そして4時間足移動平均線(青)に支えらえて
つまり安値を切り上げる動きをすれば
4時間足レベルの上昇につながりやすく
それはまた日足レベルの上昇を安定させてきます


とは言っても
週足移動平均線(水色)は下げているし
日足自体下げダウ中なので
本格上昇は難しいかな?


短期(緑)レベルの安値切り上げがなく下げてきた場合
これは日足と4時間足の方向が逆になり
ちょっとイヤな相場


その場合
直近安値(青)を割ってこない限り
売っていくのは難しい



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立から上で成立しかけの状態
長期(青)は下げダウ継続ですが
直近高値付近までレートが戻しています


短期(緑)は上昇ダウ
ただ過去のレートを見ると
抵抗になりそうならラインがたくさん引けそう・・・


つまり上値は少々重たくなる可能性が高いです


長期(青)レベルでも安値を切り上げてくれていたら
上昇しやすいんですけどね


下げていたときに
他の投資家がどこに損切りを入れて売っていってたのかな?
って考えると
その後上昇に転じてきたときに大きく伸びるところがわかりますよ(^^)
そのときに移動平均線はどちらを向いている・・・ってことも考慮すると?(※超重要)


では現在(8:34)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


でもまだ長期損益分岐点に支えられていないし
けっこう下げ圧力を内包しています。


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


すぐに買っていくには難しいかな?
とりあえず押し目がほしいところ


そして押し目がなければ
そのまま下げることも・・・


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

目からウロコ、、、でもシンプルかつ理にかなっている

最初にまず、勝てない投資家の条件、心理が、ことごとく自分に当てはまっていました。核心を突かれて、ズキズキ来ました(笑)。
かじっただけのインディケーターに頼り、わずかながらも法則性を見出だしたつもりになっていましたが、
相場の向きがどっちを向いているかという、一番大事なことを全くおろそかにしていました。
大きく下げてMACDがゴールデンクロスしたら買うということしかやっていなかったのです。
エントリーがそれでうまくいっても、そのうち下げてきてしまったり、とうまくいかないのは、上位足が下向きだったから、という、シンプルな理論は、目からウロコでした。いかに目先のチャートの動きしか見ていなかったかということを思い知らされました。
グランビルの法則も、これまで上っ面しか知らず、移動平均線と共に見ていくことで、とても理にかなっていると納得しました。
維新の介さんのやり方は、非常にシンプルですがとてもわかりやすく、確実だと思いました。
毎日江崎さんから送られてくるメルマガの内容もそれを補佐してくださるもので、私どものスキルアップをしっかりとサポートしようという熱意を感じ、とてもありがたいです。
動画も非常に充実しており、基本をしっかり学ぶことができるので、繰り返し観たいです。また、時間のないサラリーマンへの維新の介さんの答えも、とても参考になるものでした。
この講座を受けてからチャートの見方がすっかり変わり、トレードをしていいときとしない方がいいときがわかるようになったので、チャートの上下を見て、すぐエントリーしなきゃ、と慌てなくていいようになりました。上位足から見ていって移動平均線がそろうまでゆったりとチャンスを待ちます。確実に勝てるときだけトレードをするというのが、損失を出さない、勝ちを積み上げられるトレードなのだ、ということも、精神的にすごく楽になりました。
今はチャートを見まくってラインを引きまくって、しっかり勉強します。まだ不安定な相場ですし。チャンスが来たときに、自分に自信を持ってトレードできるように。そのときがとても楽しみです。


迷いがなくなりました

読む前と読んだ後では、明らかにエントリーや決済に迷いがなくなり、勝率が上がっています。
今までいかにギャンブルのようなトレードをしていたかを思い知ることになり、
チャートやオシレーターの見方や考え方が大きく変わりました。


素晴らしい!バイブルになり得る一冊です

購入する直前に維新の介さんのfacebookに出逢い、「この人は本物っぽい!」という期待はあったのですが、
価格が安かったこともあり、正直、「内容の薄い怪しげな本かな?」という思いもありました。
でも返金補償もあったのであまり期待せずに購入したという感じです。
書籍として販売されているので、「これは自信の現れか?」という期待も少しはありました。
で、内容ですが、もう素晴らしい!の一言。「百聞は一見にしかず」、とにかくこの本の良さは読めば分かります。
勝てていない人なら絶対に買って損はないと思います。
私はパン○ーリング社の良書より断然こちらの書籍をお薦めします。(言っときますが、私はサクラじゃないですよ)


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/03/17 08:39 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)