MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【1月26日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【1月26日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立になりつつありますが
長期(青)はまだ下げダウ継続中
だけど日足の下げ「勢い」は収束しているので
長期安値切り上げや明確な高値更新があれば
手仕舞いの買いが入ってくる可能性が高いですね


短期(緑)は
安値切り上げなき高値更新中なので
一度そこそこ下げてくるか?


その後上げてくれば
長期レベルの安値切り上げとなって上昇につながりやすい


昨日は
下げ中の日足MA(赤)と上昇中の4時間足MA(青)とにレートが挟まれ
動かないのは当然の相場


上か下かのどちらかに長短のMAがそろいながら
節目を抜けてくると動きやすいので意識しておいてください(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
4時間足も1時間足も不成立の時点で
トレードは難しいです(^^;)


長期(青)は安値切り上げなき高値更新
一度大きく下げてくるか?


短期(緑)は上昇ダウを築いているけれども
数日前の直近高値に上値を抑えられているし
その上昇幅も狭くなりつつあるので(つまりダイバージェンス)
短期直近安値を割ってきたら下げに転じてくる可能性があります


もちろん頭打ちの原因となっている高値を更新したならば
さらに上昇は期待できますが
まだ日足MA(水色)が下げているので
高値更新しても比較的早い段階で一度戻してくることが考えられますので
手仕舞いは早めのほうがよさそう


でもとりあえず
上下どちらでもいいので
わかりやすい注文集中ラインを越えてほしい(^^;)


では現在(8:33)の相場状況です


4時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足は
長期的には買い方が優勢なのですが
短期的には売り方が優勢になりつつありますので
そろそろ上昇は終了か?


1時間足の下げトレンドラインを一度上抜いているので
そこらへんも考慮したほうがよさそう(動画で解説)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

2回読みました

いろんな投資書籍を読みましたが、読んだ後に一番腑に落ちました。チャートの見方が変わりました。
特に移動平均線の説明がわかりやすかったです。
自分なりのルールも確立できて、少ない数量で取引も行っています。
2回読みましたが3回4回と読める本で、そのたびに勉強になると思います。


この本に出会えて良かったです!

この本を読み終えて思うことは皆さんと同じです。良いことしか思い浮かびません。
ただ1つ言いたい事は、この本が自分のトレードを変えてくれたということです。
維新の介さんありがとうございました。


他とは違う!!

何故なのか分からないのですが、、、
今まで購入していた書籍類はなんだったのか?何をしていたんだろうか?という位、感動にも値する位の衝撃でした。
動画、手厚いメールなどこんな事まで提供して大丈夫なの?
何度も読み直し、これからも活用させて頂きます。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/01/26 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)