MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【1月5日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【1月5日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値切り下げ安値更新で下げダウ継続


短期(緑)も同じく
高値切り下げの安値更新で下げダウ継続


というわけで売り目線


でもサポートラインに到達していますね
日足レベルのラインですのでだいぶさかのぼってもらわないとわかりづらいかもしれません


5分足で見ていても急反発したのがわかります
つまり上位足のレジサポはそれだけ意識されているということですので
デイトレだ!スキャルだ!とは言っても
上位足からの確認は重要です


そのサポートラインに到達してからの反転なので
とりあえずは再度売りを試すかもしれませんが
下位足で安値を切り上げた場合はけっこうな戻しがあるかもしれませんので注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウで短期(緑)も下げダウ


4時間足や日足に下げ「勢い」は波及していますが
1時間足が収束してきましたので
とりあえず戻しを築くか?


大きな戻しになるか
ヨコヨコ相場でその後また下げてくることになるか
どういう形になるかはわかりませんけどね


でも水平ラインをちゃんと引いておけば
シナリオをたてることができますよ(^^)


もちろん
安値を切り上げて直近高値(ネックライン)を上抜いてくれば
下げが大きかったぶん上昇も獲りにいきやすくなります


では現在(8:40)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


再度売り方が優勢となれば売っていけるか?


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

油断できない本です。

初心者です。この本に出逢えてラッキーです。
本の通りに実践したつもりでも失敗の後に読み返してみると
「あ~っ!こんな所にめちゃ大事なことをサラッと書いてあるじゃん!」という感じ。
実践+読み返しを繰り返すうち、一つ一つの謎が解けていき、段々と一つに繋がっていく気がします。


超お得

チャートを見ながらこの本を読んでいるとき、
移動平均線が本に書いてある形に近い、ちょっと試しにエントリー(lotは最小で)しばらくしたら利益でてる。
すごいと思いました。
ダウ理論、グランビルの法則、移動平均線、どれも他の書籍やインターネットなどで見聞きしていたけど一番良くわかる。
ちゃんと自分の中で納得して理解できる。


22の技術

FXを少しでも勉強した人には
目からウロコか!
ぐらいの衝撃を受けちゃいます。
成功している投資家の共通点が見えた気がします。
これ、読んだ方が良いですよ。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/01/05 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)