MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月16日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月16日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
日足レベルのサポートラインで支えられていましたが
窓開けからそのラインも割ってきました


いわゆる
ディセンディングトライアングルからの下げです


下位足(5分足レベル)で見ると
そのラインに対してのリターンムーブからさらに下げています


今後上の時間軸のレベルで同じようにリターンムーブがあれば
さらに安定して下げてくると思われます


もちろん日足レベルで意識されて売りが集中しなければ
一過性の下げ(日足レベルではダマシ)としてすぐに戻す可能性はありますので
抜け直後は上位足がついてくるかどうか?を
しっかりと見てやる必要があります



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
高値更新からいっきに安値割れ


短期(緑)は下げダウを築きながらの安値割れですが
長期のダウが築かれていないため
いったん急な戻しが入る可能性があるので注意


痛ましい週末のテロの影響もあるかとは思いますが
テクニカル的に見ても
下抜けは妥当ですので
今後のダウが築く方向性に注意


では現在(8:35)の相場状況です(※1つ上の時間軸の20MA基準)


日足は売り方優勢(↓)
4時間足も同じく売り方優勢(↓)


というか


1分足まで全部売り方優勢(↓)


だからといって
ただどこからでも売ればいいということではないので注意


どの時間軸の戻り目から参加するのか?
その時点で
どのような形を築けば再度下げが確定するのか?


そういう部分に気を付けてトレードするようにしてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは、一生もの

FXの基本と心構えが学べるいい本です。この本に早く出合えてよかったです。
まだまだFXをはじめたばかりで理解できない部分も多くありますが
何度も読み返して自分のトレードルールを確立し維新の介さんと同じように負けないトレーダーになります。
基本が大事と改めて確信しました。


22の技術

この書籍は基本的な理論に基づいて解説されていますので、非常に分かりやすく大変勉強になります。
ここまで具体的に相場をとらえた書籍は他にはないかと思います。


FXやるなら「22の技術でしょ!」

たくさんのFXに関する書籍は
あるが、肝心なことはボカしてあり、何とか体裁を揃えているだけの気がする。
でもこの{22の・・・}は基本的な事を教えてくれる一冊だし、肝心なことがよく書かれている内容だと思う。
一行、一行に重みが他と違いますよ。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/16 08:39 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)