MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月2日(水)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月2日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウ中


短期(緑)は
三角保ち合いからの下抜けで下げダウ


そして4時間足に下げ「勢い」がついてきましたが
まだ日足への波及はありません


長短ともに下げダウなので売り目線・・・と言いたいとことですが
週足日足の移動平均線がまだ上並び


というわけで
売り目線でありながらも
下げづらい相場ということになり
あまりそそられませんね・・・



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)も下げダウですが
ちょっと安値を切り上げそうな気配があるか?


とりあえず昨日は
主要トレンド方向(下げ)へ三角保ち合い下抜けなので
わかりやすい相場だったと思います


5分足レベルで注文が集中している安値もわかりやすかったので
エントリーのタイミングもすんなりって人も多かったのでは?


ただ
その5分足レベルでは
とりあえず下げトレンドは収束したとみることができるので


さらに下げるには
その5分足で下げを示さないとダメ


もちろん注目するのは「ダウ」


その形にならずに
昨夜のNYの高値を越えたら
大きな流れは下げではあっても
とりあえずは完全に下げは終わりモード


では現在(8:40)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢となり
トレンド終了かさらに下げるかを短期勢がさぐっているところ


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「チャートを動かす大衆心理を利用して相場から利益を上げる22の技術」の感想

きちんとテクニカル分析の学習をしたい、と思っても、
一般書籍などでは様々なテクニカル指標やツールの使い方に関するものばかりで、
相場の本質に根ざした原理原則から学べる教材はほとんどありませんでした。
維新の介さんのこのテキストは本当に実践的で役に立つものですが、さらにとにかくわかりやすいです。
目からウロコの連続でした。
はーそうだったのかー、と今までのトレードを振り返ってみて、ちょっと悲しい気持ちにさえなりました。
この内容でこの価格は破格だと思います。


相場を動かす大衆心理を利用して相場から利益を上げる22の法則

まず、維新の介さんの同書を購入しようと思ったのは、
江崎孝彦さんとの対談を拝見して、維新の介さんのトレードに対する真摯な態度と冷静な物腰、相場に振り回されない聡明さ、
素晴らしい方だなと感じました。
すぐに同書を購入しました。
今まで、幾度となく「トレードには強いメンタルが必要だ」「わからない相場ではトレードするな」と言われてきたように思います。
私自身はとても強いメンタルではないし、向いていないのかな・・と思ったこともあります。
わからない相場ではトレードするな!!
維新の介さんの同書には、「勝てない人というのはわからない所すら分かっていない」
とてもこの言葉が腑に落ちました。^^
その通りだからです。
維新の介さんには師匠がなく、独学ということでしたが、大変頭のいい方なんだと感じます。
本当に頭のいい方の書かれた本だからとてもわかりやすいです。
何度も繰り返し読まなければ本当に自分のモノにはならないと思いますので頑張ります。
維新の介さんの御本に巡り会えて本当に良かったと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/02 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)