MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【8月31日(月)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【8月31日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは崩れています
長期(青)はダブルトップから安値を更新
ほぼ目標値に到達して下げ止まり


短期(緑)は高値を更新し
安値を切り上げつつある


ただ
下げ止まり感はでてきましたが
長期で安値更新してますからね
安易にロング!って場所でもないかな


少なくとも
ダブルトップネックライン付近を上抜くまでは
買うとしても下位足でチマチマといきたい


長期(青)は安値を更新しているので
短期(緑)レベルで高値切り下げ等があれば
今度は売り準備



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールはまだ下げで成立
長期(青)は高値更新から安値切り上げるかどうか?
ってところ


短期(緑)は直近は下げダウなので
ピンクのラインを最低でも上回らないと
買っていくのはちと難しいか?


その時点で短期(緑)の
安値切り上げ高値更新が確定ですからね


急な角度の下げトレンドラインを上回ったので
下げるとしても緩やかになる可能性大


その中で上昇トレンドを築けば
今度は主要トレンドラインに回帰か?


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には損益分岐点上に位置しているので
どちらに振れるか?で今後の流れが変わる


5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


ここで長期的にも買い方優勢となれば
1時間足でも短期的に買い方が優勢となるので
スキャルピングくらいはできるかも


ただその前に
5分足で長期的に売り方が優勢となってしまえば
まだ下げがダラダラ続く可能性が・・・


今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

必読書です。

いままでに数十万円分?の本を、パン社を筆頭に読みましたが、
これほど簡潔に重要なことを書かれたものはありませんでした。
絶対に知っておかなければならないことだけに特化し、誰にでもわかるように書かれてます。
これを読み込んで、より一層興味が湧いたことをさらに学ぶのが一番の近道でしょう。
この本は、私がFXの勉強を始めたときに出会いたかったです。


「理にかなえば」 結果はでる書籍

このような数あるFX解説書は
すぐに「利益が出る、サイド収入が増える」と期待を持たせた書籍が氾濫(私も20冊ほど)している中、
このFXテクニカル分析22の技術はシンプルな内容です。
資金管理・「利益より損切り}を考え収益の+-を判断する。
テクニカルは・移動平均線の上下の方向性、MACDの方向性グランビルの法則を素直に判断して
「理にかなった」処でトライすれば納得の得る結果が生まれるすごく、すごく、シンプルでわかりやすい解説書です。
理にかなえばまちがいなく、あくまでも資金管理が重要です。
ちなみに私は購入60日ほどになりますが、書籍も結果も満足しています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/08/31 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)