MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【8月27日(木)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【8月26日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは崩れています
長期(青)はほぼダブルトップからのネックライン割れ
少し前の安値付近で止まっています


短期(緑)は一度安値を切り上げましたが
再度下げダウ形成
まだ下げ可能性もあるので注意


日足レベルで値動きが収束しつつありましたが
少し下に抜けてきたことも気になります
わかりやすい安値を割ってきたら
さらなる下げにつながるかもしれません


ただ週足日足のMAの並びがまだ買い優勢
一度上に跳ねるか?



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
一度安値を切り上げたものの
結局高値切り下げの安値更新で下げダウ継続


短期(緑)も下げダウですので
少し下げ止まった感もありますが
移動平均線も下げ下げなので
安値切り上げ等がない限りは売り目線


現在1つ前の安値付近にまで戻しているので
ここでさらに戻すか
反転下落するかで相場環境は変わりますので注意


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢
ただしまだ若干買い圧力を内包しているので注意


1時間足も
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


5分足では下げ止まり感があるが
再度売り優勢となるか?


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かなりお勧めできます

FXに初めて挑戦してから1か月の時点で購入し、更に2ヶ月が経ちました。
デモトレードで練習を続けてきましたが、
自信が付いてきたので近いうちに本トレードに移行する予定です。
最初のうちはほとんど全敗のような日々だったのですが、
この本に忠実なトレードを練習していくうちに
負け越す日がどんどん減ってきています。
特に昨日などは、円安一辺倒の方向感のはっきりした相場に恵まれて
かつ長時間張り付く時間の余裕があったということもあり、
月に数回こういう日に巡り合えれば十分専業として成り立つような
大満足の成果を経験しました。
 
この本には、リスクを抑えて高い利益を取りにいく王道トレンドフォローの
基本的な考え方と正しい実践的な知識が、とても的確に書かれていると思います。
実はこの本は初心者のための入門書ではなく、
一通りの知識を持ちながらもうまく勝てない人のための再入門書の形態を取っていて、
初心者が読んだその場であっという間に勝てるようになるということはないはずです。
私自身は多くの教材をあたってきたわけではなく詳しくはわかりませんが、
巷に溢れる指導書のありがちな間違いの指摘に特に重点を置いているようです。
平易な文章と見やすい図で書かれているにもかかわらず、
初心者の私には書かれている一つ一つのことの重要性さえすぐには理解できなくて、
理解し実践していくには実際のトレードで試行錯誤を繰り返す必要がありました。
しかし、間違った方向に回り道しない確実な成長のための指針が丁寧に書かれているので、
私と同じような初心者にこそ強くお勧めできます。
さっと読み返せる本なので、理解/実践できていない項目を探しながら何度も読み返し、
自分の弱点を発見、克服しながら確実なステップアップを続けることができています。
また、自分のトレードに自身がある人でも
基本知識の確認のために読んでみて損はないのではないでしょうか。
 
それから維新の介氏とインベストメントカレッジ社の追加教材について。
購入後の他の教材の追加購入を勧める画面を見て、
必要以上の追加支払いに追い込む怪しい会社かもしれないと面喰うことになるかもしれません。
しかし商品を売ることに純粋に熱心なだけで、全くもって良心的な会社のようです。
購入者特典の動画・メール配信サポートはかなり役に立ち、
また私自身はこの本の後に同社の他の教材も購入してきていますが、
出し惜しみして何度も金を払わせようと意図したようなものではなく
それぞれ独立した商品で、私は今のところどれも気に入っています。
追加購入の検討は必要性を感じてからで良いと思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/08/27 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)