MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【7月17日(金)】







【7月17日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値更新から高値更新へ


短期(緑)は下げダウで
その状態でサポートライン(ピンク)を移動平均線方向に割ってきたのですが・・・


意外に下げない


長期(青)でほとんど安値を割らなかったこと
そして高値を更新していること等から
買いたい勢力がけっこう強いか?


ただ
特に下げ止まるところでもなさそうなので
売り目線は外さないようにしつつ
下位足で安値を切り上げてきた場合は
再度レンジ圏内に戻ることになるのでちょっとイヤ



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値切り下げから安値更新
短期(緑)も下げダウを継続しています


ですが
サポートラインを割っても下げてきませんね


ならば
短期レベルで安値を切り上げてしまうと
その後買いが進む可能性がありますので注意・・・
っていうかシナリオに入れておいたほうがいいです


でも
移動平均線&ダウを考慮すると
売り待ちがトレンドフォローです


なんでもかんでも獲ろうとするか負けるし
検証もできないので
負け原因がぼやけてしまうんです


では現在(8:42)の相場状況


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢となってきました


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢です


5分足レベルの安値切り上げしかないので
私のやり方であれば
トレードは1分足でかろうじて・・・という局面ですね


日足でみたらレンジ内なのがよくわかります
時々上位足をチェックしないとポジポジ病になりますよ(^^)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初心者・上級者 関係なくおすすめ

みんなが知っている事から、恐らく知れ渡っていない事まで、詳しく書いてあります。
「裏を返せば」という言葉がピッタリかと思います。
相場を動かしているのも人。自分が相手だったらこうする。
そんな感じで、今までに考えもしなかった事を考えるようになりました。
色々な考えが沢山書いてあります。
一度にすべては覚えられません、繰り返し読む事が重要です。時には実践してから読み返してみたり・・・
初心者にはおすすめですが、上級者の方も、初心にかえって読むべき内容だと思います。
おかげさまで、1ヶ月で180万円くらい勝てました。(デモですが・・・)
こうして、読んでは身に着け、読んでは身に着けを繰り返して行く事が重要だと思っています。



考え方が学べる

FXの手法が学べる書籍やマニュアルなどは世の中に多数販売されています。
しかし、これほど「FXの考え方」について書かれた書籍は見たことがありませんでした。
初学者が学べるのはもちろんのこと、
ある程度経験がある方でも、新たな考え方が身に付きレベルアップできること間違いなしです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/07/17 08:46 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)