MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【7月9日(木)】







【7月9日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はまだ下げダウ継続です


短期(緑)も下げダウですね
ですがサポートライン付近で何度もはね返され
けっこう激しい動きをしています


とりあえず
サポートで反転するのか
それとも割ってくるのかをハッキリさせてほしいところ


「どうなったら反転」とするのか
下抜け後に「どうなったらエントリー」するのか


そこらへんをちゃんと決めておくことです(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウで
短期(緑)も下げダウ継続


ということで売り目線です


ただサポートラインが悩ましい(笑


抜けてから
もしくは反転してから


それだけですね(^^)


それだけといっても
それがトレードにおいてはすごく需要であり
「節目」を意識しないから負けるんですよ(^^)


では現在(8:34)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


つまり下位足では下げに対して軽くひと息


当然再度売り方が優勢になれば
そのまま下げ相場につながる可能性が高いわけですが
今日はサポートラインがすぐ下に控えているので
そちらをちょっと意識したほうがいいです


つまり前日の最安値ですね(^^)


もちろんそれを下抜けても
その後5月の終わりにつけた4時間足レベルの安値がありますので
そのラインもめっちゃ注意が必要


反発の場合は
何をもって反発(トレンド転換)をするのか
そこをしっかりと考えてほしいと思います(^^)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

悩んでいるなら買おう!

私は投資は全くの未経験。まずは、投資とは何かを理解したくて色々な投資本は読んできた。
市販の投資本は、何やら複雑で難しい事が書いているのが多く、今一つ理解しにくいものが多かった。
「22の技術」を購入したのは、ずばり安かったから。市販の投資本とそう変わらない値段で、失敗しても痛くはない。
しかも、返金保証もあったしね。
結果は、実にシンプルで理解できる内容。
大衆心理をテーマにしているので、FX以外にも活用できると思いました。
「22の技術」を読了した後に、市販本を読む。理解できなかった所が理解できるようになっていた。
もし、購入を迷っているのなら、買いましょう。
投資初心者ほど読むべき書籍だと思います。



ものすごく真面目な本

ネットで情報商材とかたくさんある中、価格も安くて真剣に書かれている本だと思いました。
何度も繰り返し読むことが出来るのも、この本の特徴だと思います。
しかもこの価格でフォロー動画まで付いてくるのがすごい!
とても勉強になりました。これからのFX投資にも心強い1冊です。



あれ?勝てるんじゃない?

この本を読んでいると初心者の私でも
「あれ?勝てるんじゃない?」と思えるほどわかりやすい内容になっていました。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/07/09 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)