MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【6月23日(火)】







【6月23日(火)のテクニカル分析】

やっぱり我が家はいいですね

最近あちこち出張行くことが多いですが
できるだけ日帰りしています(^^)


おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は上昇ダウ
そして短期(緑)も上昇ダウ


だけど上値抵抗線(ピンク)を越えませんね
越えたとしてもすぐ上にも抵抗線(水色)がありますが・・・


その状態で日足の上昇「勢い」が収束しつつありますので
ひょっとして上昇終わり?


もちろん抵抗線を上抜いたら上昇はありますが
買いばっかり期待していたら
手仕舞いの売りの動きに乗り遅れますので
買い売りともにシナリオを立てておいたほうがいいですね。



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウ継続


短期(緑)も上昇ダウ継続ですが
抵抗線を上抜くか?という勢いを見せておいて
いきなり下げてきました


しかしまだ安値を切り上げているので
再度上値を試すか?


でも4時間足に上昇「勢い」はなくなったし
1時間足のMAもかろうじて上昇している程度


ただ上昇ダウ継続かつ
移動平均線の並びもいいので
もう少し上はあるかもしれない


売りで狙うなら
もうちょっとハッキリとトレンドが転換したのがわかる形を築いてから


では現在(8:39)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢


ですが上位足が買い方優勢ですので
長期に支えられ反転したとみなされれば
少し上を狙っていく可能性はあり


ただ上位足のレンジ期間が長くなってきたので
その分値幅も狭くなってきました


だんだん獲れるところは少なくなるので
トレードは注文の集中がよくわかるところだけにしたいところ


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

わかりやすい

期待外れでした。
もちろん、良い意味です!
投資の世界に入って1年、利益が出た後は必ず大損の繰り返しでマイナスの1年でした。
どうせ変わらないやろうなぁと思いながらもビデオメッセージに何か引っかかる所があり購入しました。
初心者にはわかりやすく書いてあり、この本を読んで自分なりにルールを設けたトレードを心がけると90日で800pipsです。
まだマイナスのじょうたいですが、この流れなら夏前に取り戻せそうです。
ちなみに利益の中からの貯金を除いての800pipsです(笑)
来月家族で沖縄旅行です!
もちろん費用は全てFXから。
本当にありがとうございます。



最上級!

22の技術を読み勉強し始めてから、5週続けてプラスです。
まだトレード始めて2か月チョットなので、まだまだこれからですが、
今まで何種類かのトレードマニュアルを読みましたが、
圧倒的に、この本は分かりやすく利にかなっていると思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/06/23 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)