MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【5月18日(月)】







【5月18日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは上で成立しつつありますが
まだ週足MA(水色)が下げなので
そこそこ戻してくる可能性があります


でも
長期(青)は上昇ダウ継続
短期(緑)も上昇ダウ継続


そして?
いったんの目標値に到達しましたね(^^)


目標値の手前でしたので
ここ数日はちょっと値動きが荒い相場でした


そして到達したということは
ここで急激に手仕舞いが入る可能性がありますので
少し下の足の動きに注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは上で成立
長期(青)は上昇ダウ
短期(緑)も上昇ダウ


とりあえず目標値に到達はしましたが
ダウが崩れていない以上
上抜く可能性も当然あります


ただ上位足にいたるまで
上昇「勢い」に少々欠けるのがちょっとね・・・(^^;)


やはり上位足に「勢い」があってこそ
抜けやすいので


でもここでしばらくレンジ気味に推移したならば
その後勢いよくブレイクしていく可能性はあります(^^)


上昇相場の中で下げを示したのに「下げなかった」ということですので
安心して買われていく理由となるわけです


では現在(8:42)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢
買い目線継続です


1時間足も
長期的にも短期的にも買い方が優勢


さらに5分足も同じく
長期短期ともに買い方が優勢です


ただ5分足は
あとちょっと下げたら
短期的には売り方が優勢となります


いったんの目標値に上位足が到達したポイントなので
ひょっとしたらスコンと下げるかもしれませんので
注意が必要


もちろん下げないとわかったら
その後の上抜きもあり得ますので
これまた注意


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

役立ちます!

一度読むと、トレードのことがなんとなく分かった気がします。
二度読むと、自分のトレードの間違っていた部分が見えてきます。
三度読むと、無謀なトレードをしにくくなります。
四度読むと、少しづつ利益が出てきます。
私はこれからもトレードをしながら繰り返し読み続けます。



”22の技術”に対する コメント

維新の介さん: ”22の技術”は今まで、かって遭遇した事がない内容の情報を提供してくれて、
心から感謝しております。

これだけ、理論的に詳細まで、分かり易く、そして
実践的に使えるよう、具体的に説明してあるFXの
書籍は初めてです。

他の書物は、トレンドが過ぎさって結果が分かった後で、書いた様なものがあると思えます。

維新の介さんの情報は、読んで見て、自分が
FXトレードというものを、全く分かって
いなかったという事を教えてくれました。

今まで、自分で経験したことが、何故ダメだった
のか分かりました。 根底にある状況というもの
を全く分かってなかったからです。

やっと、ああこれは、こういう事だったのか、
モヤに包まれていた部分が、クリアーになり、
分かり始めたところです。
これで、やっと前に進めると言う実感が出てきた。

維新の介さんが言われているように、
 ”読んで、 理解して、使えるようになる。”
をモットーにトレードが 楽しい と思える
レベルまで持って行く思いでイッパイです。

追伸: 江崎さんが毎日 発信してらっしゃる
メールも内容が濃く、大変実践的で勉強になります
ついこの前の ”資金を守る3つの方法”も
損をミニマムに 利を最大にと言う内容は、
トレードの真髄を教わったと思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【5月18日 月曜日の経済指標】

08:50 日) 機械受注

13:30 日) 鉱工業生産

13:30 日) 第三次産業活動指数

23:00 米) NAHB住宅市場指数


関連記事
[ 2015/05/18 08:46 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)