MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【5月7日(木)】







【5月7日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。


【ユーロ/円】4時間足
FXテクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウで
短期(緑)も上昇ダウ継続


というわけで基本は買い目線


日足に上昇「勢い」が健在の状態で
4時間足も「勢い」がついてきたので
もちろん上昇が続く可能性は高いのですが


とりあえずの上昇上限に近付いており
(日足を見てください)
上値が重たくなっているのも注意が必要


どこかでいきなり下げてくることも考えられますので
比較的短い時間足でのトレードのほうが無難



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立だったのが
再度上で成立しつつあります


長期(青)は上昇ダウ継続
短期(緑)も上昇ダウですね


1時間足の上昇「勢い」は半減しましたが
4時間足に波及しています


ただ
小さくて見づらいのですが
高値を越えなくなってきています


最後の小さな上昇のネックラインを割ってきたら
ちょっと戻してくる可能性があるので注意


では現在(8:39)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢
昨日と同じです


昨日は
いつもお伝えしているように
一度短期的に売り方が優勢になったところから
買い方優勢になってから上昇


その後売り方優勢になりましたが
その後買い方優勢に映ってからは上昇


買い方が強けりゃ買って
売り方が強けりゃ売る


トレードってホントこれだけですよ(^^)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

自信が持てた。

今まで2冊のマニュアル本を読みました。
3冊目となるこの本で、本当のトレードの仕方、考え方、
なによりも、これからトレダーとして相場の中に入って行く自信が持てました。
とても良い出会いでした。



考え方が学べる

FXの手法が学べる書籍やマニュアルなどは世の中に多数販売されています。
しかし、これほど「FXの考え方」について書かれた書籍は見たことがありませんでした。
初学者が学べるのはもちろんのこと、
ある程度経験がある方でも、新たな考え方が身に付きレベルアップできること間違いなしです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【5月7日 木曜日の経済指標】

08:50 日) マネタリーベース

20:30 米) チャレンジャー人員削減数

21:30 米) 新規失業保険申請件数

28:00 米) 消費者信用残高


関連記事
[ 2015/05/07 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)