MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月16日(木)】







【4月16日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立しつつあります
長期(青)は三角保ち合いから下抜け
つまり下げダウ形成中


短期(緑)は下げダウだったのですが
安値を切り上げてきましたねー


日足にはまだ下げ「勢い」があるようですが
4時間足は完全に収束しました


こうなってくると
スキャルピング以外は
ユロ円はちょっとお休みかな?


ホント単純な話なんですが
トレンドのハッキリしないところというのは
トレードの難易度は跳ね上がります


当たり前なんだけど
それでもなんとか獲りにいこうとして自滅しているトレーダー
ものすごく多いですよ(^^;)


難しい判断はいらないんです
パッと見て
あ、ダウも崩れたしトレンド築いてないや・・・・
その程度でいいんです


とにかく難しいところはトレードしない
どうしてもトレードしたいのなら
トレンドを築いているわかりやすい通貨ペアをさがす


鉄則ですよ(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは下で成立していたのが崩れてきました
長期(青)は安値を切り上げてしまいましたね


4時間足も1時間足も下げ「勢い」は失われ
それぞれの移動平均線も水平になってきました


短期(緑)も方向感を失った動きをしていますので
ここでトレードをするのはかなり難しい


するとしたら
下位足の中にレンジを見つけて
抜けたところをスキャル
それが堅いトレードです(←でも難しいです 笑)


とりあえず
上か下かにこのレンジを抜けて
どちらの勢力が勝ったのかがハッキリしてからの参戦が楽


では現在(8:38)の相場状況です


4時間足は相変わらず
長期的にも短期的にも売り方が優勢です


1時間足は長期的には売り方が優勢
短期的には昨日売り方優勢に偏りましたが
再度買い方優勢となってきました


5分足は長期的にも短期的にも買い方が優勢です


1時間足の方向がハッキリしていないうえに
4時間と5分足の方向が逆


ちょっとイヤな相場です(^^;)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投資の基礎体力をつけるならこれ!

FXの初心者は、どうしても過去の経験や生かじりの知識で個人の主観だらけの直感や
自分勝手な期待感に頼りながらトレードして資産を失う傾向が強いと思うのですが、
このテキストはそれらを根本的に叩き直してくれる内容です。
トレードするにあたってどう向き合えばいいのか?
が非常にわかりやすく具体的に書かれています。
これはFXに限らず投資全般に通用する内容でもあるので
初心者なら是非買っておくべき一冊だと思いますね。


22の技術の感想

相場をある程度経験した人には、とても理解しやすく良い本だと思います。 
薄利のスキャルばかりをやっていましたが勝率は高いですが疲れるので何か変えようと思い
値段も手頃なので購入しました。
中身は無駄の無い濃い内容でした。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【4月16日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 対外対内証券売買契約等の状況

21:30 米) 住宅着工件数

21:30 米) 建設許可件数

21:30 米) 新規失業保険申請件数

23:00 米) フィラデルフィア連銀製造業景気指数


関連記事
[ 2015/04/16 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)