MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月20日(金)】



【2月20日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はゆるやかに上昇中ですが
ここにきて高値を切り下げるか?


切り下げが確定したら
日足レベルではまだ下げ相場ですので
下げに転ずる可能性は高まります


ただレジサポ逆転ラインで支えられていますね
これの下でレートが推移するようにならなければ
下げはまだ先かな?


昨日も書きましたが
日足MA(赤)、4時間足MA(青)と上昇の並びですし
急に下げたとしてもいったんは戻ってくると思われます



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は高値切り下げの安値も更新
下げか??


っていうか
昨日は上昇気配あったのに
ギリシャがらみの問題で急落しまして
チャートの形を崩してくれました(^^;)


でも安値が損益分岐付近で支えられていますので
再度上昇に向かう可能性はありますね


ただちょっと上値に抵抗があるか?
135.43あたりを越えてくるまでは難しい相場になることも・・・


また、短期(緑)は
高値切り下げ安値切り上げ
方向感が・・・(^^;)


そういえば4時間足長期も高値切り下げの安値切り上げでしたね
4時間足と日足の方向が違うので
どうしても難しい相場になりがちです


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢
ただレートが短期的な損益分岐点ライン上に位置しているため
どちらに動くかでまったく状況は変わってきます


1時間足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢
レンジになりやすい相場環境ですね
抜けてくるまでは様子見かな


5分足は長期的にも短期的にも売り方が優勢


うん、私はちょっとパス(笑)
下げ方向へと抜けたほうがトレードはしやすいか?

上は先ほど書いたライン付近を越えないとちょっと・・・


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

えっ!この値段で!!!

テキストは安いわメールと動画解説は見放題でたいへんためになる!
株しかやりませんがチャートの勉強になりますよ。

信用二階建てでも買いでしょ(笑)

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月20日 金曜日の経済指標】

18:00 欧) 製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) サービス部門購買担当者景気指数


関連記事
[ 2015/02/20 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)