MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【1月9日(金)】



【1月9日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールはぎりぎり下で成立か?
長期(青)は下げダウ継続中


でも短期(緑)が安値を切り上げつつありますね
この時間軸ではまだ確定ではありませんが
下位足では買い目線も考えたほうがよさそうです


ただ、まだレートは日足の-2σよりも外にあり
4時間足は下げ「勢い」」がなくなったとはいえ
そのMA(青)はまだ下げていますので
安易に買っていけるところではありません


かといって下げるか?と言えば
ちょうど目標値で下げ止まってもいるんですよね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは下げ成立だったものが崩れつつあります
長期(青)は下げダウ継続ですが
短期(緑)はまったく方向感なし!


ただ直近では安値を切り上げつつあるか?
ならば手仕舞いの買い相場も期待したいところ


でも4時間足のMA(赤)がまだ下げてますからね
上昇しても急落ってことがよくありますから
買っていく場合は注意が必要


では現在(8:34)の相場状況です


4時間足は売り方が優勢ですが
1時間足は短期的に買い方が優勢になりつつあります
もちろん長期的にはまだまだ売り方が優勢です


5分足は長期的にも短期的にも買い方が優勢になってきました


しかしまだその中に下げ圧力を内包していますので
買っていく場合は急落に注意が必要です


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

読んだ感想

今まで読んできた本や資料は肝心な内容がぼけていました。
しかし今回の「22の技術」はホンネで書いてあります。
何とありがたいことでしょうか。トレードに迷ったら読み返しています。
何度となく読み返しています。本当にお勧めです。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【1月9日 金曜日の経済指標】

08:50 日) 外貨準備高

14:00 日) 景気先行指数

14:00 日) 景気一致指数

22:30 米) 非農業部門雇用者数変化

22:30 米) 失業率


24:00 米) 卸売在庫


関連記事
[ 2015/01/09 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)