MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月24日(水)】



【12月24日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウ継続


でも短期(緑)は上昇ダウ
だけど日足MA(赤)の下に4時間足のMA(青)もレートも位置し
上値は重たい
オマケにクリスマスイブときたもんだ


その上昇している短期(緑)も
ちょっと上値を切り下げてきた?


当然4時間足にも日足にも「勢い」はありません


だけど長期ライン(ピンク)をまたいで
買い方が優勢なエリアにレートが移行しましたね


デイトレレベルでは買い目線かな?



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
1時間足のMA(青)が
4時間足MA(赤)と日足MA(水色)の間に挟まれています
それだけでトレードする気が失せる(>_<)


長期(青)は上昇ダウ?
ちょっと高値更新しづらくなてきたかな?


短期(緑)も微妙ですね


でもこの時間軸で見ても
相場は買い方が優勢なエリアに移行しています


以前引いておいたピンクのライン
そこを上抜け
そして反発して上昇しているってことです(^^)


ということは
このラインを下に割ってきたら
再度売り相場になりそうですので
下げてきたら注意しておいてください


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は短期的には買い方が優勢ですが
長期的にはまだ売り方が優勢
日足のMAにもおさえられているししょうがないですね


1時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢な相場です


5分足は難しいですが・・・
現時点では長期的には買い方が優勢
短期的には判断に困るレベル


長期的に見ても
すぐに売り方優勢に移行してもおかしくないじょうな状況なので
そうなると1時間足で長短がガッチャンコ


つまり1時間足で
短期的に売り方が優勢で長期的に買い方が優勢という
これまた難しい状況になる



ではみなさん、よいクリスマスを♪

(^∇^*)ノ⌒☆ -=★ -=☆*Merry X’mas*☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FX22の技術

私は全くのFX初心者ですが、私のような初心者にはまず最初にお勧めしたい書籍です!本当です(笑)

一番印象に残ったのは「利確と損切りは同じもの。」
つまりポジションを持ち続ける理由がなくなった時に決済をし、その結果利益が出ていれば「利確」であり、損失になっていれば「損失」ただそれだけの事。とあり、まさに損切りの説明を心から納得する事が出来ました。

その他にも沢山の心に残る良い言葉が随所にあり、私の場合は、全部赤線を引いてページに折り目を付けて、いつでも読み返せるようにしています。

普通はこういった書籍は買ったらお終いだと思うのですが、買ってからもメールでの情報や、郵送で小冊子が届いたりと、営利目的だけではなく、トレーダーを育てたい!そんな思いさえ感じる事が出来ました。
その後、当然「移動平均線技法」も購入させて頂きました。

維新の介様、江崎様
素晴らしい書籍をありがとうございます。
お陰様で、初心者ですがデモトレードを楽しく出来るようになりました!早くリアルトレードをしたくてうずうずしています(笑)
今後も何か迷いが生じた時は、こちらの書籍を読み返し、まずは月23万円稼げるように頑張ります!

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月24日 水曜日の経済指標】

21:00 米) MBA住宅ローン申請指数

22:30 米) 新規失業保険申請件数

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/24 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)