簡単にトレードするための条件 本日のテクニカル分析【1月31日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月31日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は2回同値の安値をつけて底堅いし
3回高値を同値でつけて上値も重い


だけど
昨日の記事で「大保ち合いは大相場」とお伝えし


かつ
「節目」のわかりやすい相場は獲りやすいということもお伝えしました


昨日の相場がまさにそれでしたね
節目もわかりやすいし下位足の反転もわかりやすい


そうなってくると
エントリーのタイミングも取りやすく
しかも逆行がほとんどないため
トレードは簡単になることが多いんです


抵抗線におさえられ
下げている日足移動平均線(赤)におさえられ
さらに4時間足の移動平均線(青)も割ることによって
日足~4時間足の方向がそろいます


つまり「利幅」が期待しやすい相場となります


さらに次の節目までそれなりの値幅があることが確認できれば
そりゃもうヨダレが出そうな相場


あとは
下位足のトレンド転換の「確定」からトレードするだけ


こうやって流れを見たら
トレードって簡単でしょ?



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立しつつあります
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新しましたが
強力な抵抗線付近でヘッド&ショルダーズを形成
ネックライン割れから下げ


さらにそのネックライン付近でリターンムーブ
NY時間突入で大きく下げました


短期(緑)は下げダウを形成していますが
長期的には・・・微妙かな?


4時間足レベルでも認識できる戻しがあれば
さらに大きく下げる可能性はありますが
1時間足レベルの戻しだけであれば
トレードはデイトレレベルで早めに利益を確定しておいたほうがよさそうですね


長期(青)直近安値まではもう少し値幅がありますし
上位足レベルのサポートラインまではさらに値幅があります


この後短期(緑)的なトレンド終了の動きを見せなければ
さらに下げを継続する可能性もありそうです


ですが
4時間足の移動平均線(赤)がまだ水平気味なので
かい離しすぎからの回帰の動き(買い)が入るかも?


やはり下位足のダウの方向には気を付けて


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お世辞抜きで素晴らしい!

この本に出会ったことは、今後の投資人生において最良だったと断言できる。
知らなかったということは恐ろしい事だと気づいた。


初心者

2015年も、残り少なくなってきましたね。

今年はお世話になり、ありがとうございました。

FXをはじめるときめて、約二ヶ月。
初めてみようと思って、約三ヶ月。この本を購入したのは、教材を探してるときに、たまたまネット広告が出てたからです。

いうならばタイミング。

結果オーライ。

利益がついてくるのかは、購入して、勉強はじめてから日が浅いので、わかりかねます。

分かり易さ、フォロー体制については素晴らしいと思います。

何より、面白い。

フォロー動画でのお話の一文。「職人技です」
お気に入り。

個人的に、飲食店なので年末年始は寝る時間を削るのも、やむおえない程度に過密スケジュールです。

また来年度、購入書籍と自分に期待しつつ、少しずつ、着実にすすめていきたいと考えておりますので、よろしくお願いします。


素晴らしい!バイブルになり得る一冊です

購入する直前に維新の介さんのfacebookに出逢い、「この人は本物っぽい!」という期待はあったのですが、
価格が安かったこともあり、正直、「内容の薄い怪しげな本かな?」という思いもありました。
でも返金補償もあったのであまり期待せずに購入したという感じです。
書籍として販売されているので、「これは自信の現れか?」という期待も少しはありました。

で、内容ですが、もう素晴らしい!の一言。
「百聞は一見にしかず」、とにかくこの本の良さは読めば分かります。
勝てていない人なら絶対に買って損はないと思います。
私はパン○ーリング社の良書より断然こちらの書籍をお薦めします。
(言っときますが、私はサクラじゃないですよ)


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/31 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

大保ち合いは大相場 本日のテクニカル分析【1月30日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月30日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は
安値を同値で2回つけて底堅く
高値を同値で2回つけて
現在3回目の高値更新阻止


4時間足の移動平均線(青)は上昇し
日足の移動平均線(赤)は下落中


水平ラインと移動平均線に上下をおさえられて
なかなかに難しい相場・・・


いわゆる保ち合い相場であり
一般的には難しいと言われますが
移動平均線だけならともかく
チャートは節目がハッキリしているため
「挟まれた」相場というのは意外と獲りやすい相場であったりします


大保ち合いは大相場


なんて相場格言もありますが
上位足の節目のハッキリしている保ち合いは
どこにどんな注文が集中しているのかがわかりやすいため
デイトレレベルでは簡単なことも多いです


もちろん
節目のわからないぐちゃぐちゃの相場は敬遠する必要がありますが・・・


ここらへんの違いを
チャート上からしっかりと読み取るようにしてほしいですね


現在は
長期(青)レベルでハッキリと表れた節目の上下に
トレーダーの意識が集中している状態



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールはは不成立ですが
4時間足で書いた長期(青)レベルの抵抗線を越えることによって
きれいに成立してきそうです


長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
現在は上昇トレンド中


短期(緑)も安値を切り上げ高値を更新で上昇トレンドでしたが
抵抗線直前で小さく高値を切り下げか?


少し窓を開けて下げてきましたが
直近安値(緑)で支えられています


この直近安値
ヘッド&ショルダーズのネックラインであり
レジサポ逆転ラインでもありますので
けっこう重要かも?


割ってきたり
その割ってきたことを「確定」させてきたりしたら
先日からの上昇の手仕舞いの売りの動きに注意が必要


ただ
4時間足の移動平均線(赤)は上昇中であるため
割ってきたとしても
どこかの安値で支えられる可能性が高いということも忘れずに


支え切られたら
今度はちょっと上昇目線なのですが
この記事を書いている最中に少し割ってきました・・・


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

チャートを見る目が変わった

今までBOを運任せでやり、FXを始めましたが全く勝てませんでした。
他の教材を買ったりしましたがどれも書いてることは同じでした。
それらの本を読んだ上で失敗したことがこの本で書かれてあり、大変参考になりました。
今2ヶ月が経ちましたが、それ以前とはチャートの見方が変わりました。
収支も運任せのものに比べれば劇的に変わりました。
一般に発売されている本を読むならこれ一冊買った方が断然良いです。


基本と素直さが無い

FXを始めて2年が経ちました。
10万円が3万円になりました。
ネットで勉強しながらやってましたが、シストレに手を出して、強制ロスカット。
投資教育の会社から、サインツールで勝率7割とか言う3万円の教材を2個買い、順調に減らして来ました。
維新の介さんの本を見つけ購入。2千円ちょいなのに、2年間、何をしてきたのか、、と考え直させられる内容でした。
まだ2年間の勝てない恐怖から抜け出せていないので、トレードしてませんが、これでやり直せると思います。
素直にルールを守りトレード出来れば。
教材も買いたいですがお金がないので、(返金しますと言ってくれてますが、流石に気が引けます)本で勉強し勝てるようになったら、維新の介さんの教材を買いたいです!


決定的な一言

理論と実践の間にある大きなギャップ。
分かっているけど、出来ない。
実際にどうしていいのか解らない。

ここで、多くの人が相場の世界から脱落していくのではないでしょうか。

維新の介さんの一言は、このギャップを埋める大きな気付きを与えてくれました。
感謝しています。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/30 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

まずは相場のシナリオをザックリと分ける 本日のテクニカル分析【1月27日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月27日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値がほぼ同値で抵抗線を築き
安値もほぼ同値でサポートラインを築いている状態


さらには
日足移動平均線(赤)が下げており
4時間足の移動平均線(青)が上昇中


キツイ・・・(^^;)


上値が重いと思ったらすぐに手仕舞いしないと
ちょっと危ない相場ですね


売っていく場合も
昨日越えてきた短期(緑)直近高値が
今度はサポートラインになる可能性がありますので
とりあえずの値幅はあまり期待できそうにない


というわけで
短期(緑)レベルの上昇ダウが崩れてから後に売っていくか


短期(緑)直近高値に支えられたところを買っていくか
(※日足が下げているので値動きが荒くなる可能性)


安全策をとって
長期(青)直近高値を越えて
さらに日足移動平均線(赤)に支えられてからの上昇を獲りにいくか


長期(青)安値のダブルボトムのサポートラインを割ってから
トランプ相場の上昇の本格手仕舞いの売りを獲りにいくか


おおざっぱに分けたらこんなところかな?



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は
昨日安値を切り上げてからは買われやすい相場となりました


さらには
途中で長期(青)直近安値も更新して
短期的にその高値に支えられる形でもう一段上昇


短期(緑)も現在上昇ダウを築いていますが
過去の保ち合いのレジサポ逆転ラインにちょっと頭をおさえられたかな?


もうひとつ上の高値までは行ってほしかったし
まだ上昇余地はありますけどね


ですが
日足移動平均線(水色)が下げているので
短期(緑)的にダウが崩れてきたら
そして損切りを巻き込む形となったら要注意


だけど
そうなったからと言って売っていけるか?となると
今度は上昇中の4時間足の移動平均線(赤)がちょっとイヤ(笑


ちょっと難しそうな相場ではありますが
その割には節目がハッキリしていますので
短期的には獲るチャンスは出てくるかも?


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

根本から学ぼうとする人には最適

多くの方々と同じく、手っ取り早く、初心者でも簡単に、などの言葉に踊らされて、
聖杯探しでふらふらしてた自分が恥ずかしいです。
このテキストを手に取り、毎日空き時間には必ず読み込んでいます。
そこには、相場に向き合う者として、当然理解しておかなければならない事柄が、見事に整理されて、体系立てて書かれています。
ひとまず、口座から資金を抜いて、一から学び直して、デモ口座からやり直しです。
急がば回れ、分かったような気になって、損失を出している方には、是非このテキストに戻って学びをやり直しましょう!


大衆心理を利用して利益をあげる!維新流トレード術

fxの基本や大衆心理についてが入念に書かれ、いろんな手法に翻弄されている私には、はっとさせられた著者でした。
もっと早く読んで冷静になれたら、今の厳しい状況にはならなかったと思います。
初心者にはお勧めの本です。


根拠

投資を始めて半年、成功と失敗を半々で経験してきましたが、この本を読んでから勝率が上がってきました。
入るタイミングと出るタイミング、その根拠などトレードの基本・要点がわかりやすく解説された書籍です。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/27 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

安定して勝つためのトレードの全て 本日のテクニカル分析【1月26日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月26日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を切り下げ安値更新で下げダウでしたが
過去の保ち合いの半値を節目として大きく戻しました


ですが
直近高値をほとんど更新することなくおさえられて反転下落


また
日足移動平均線(赤)が下げていたことも大きく影響しましたね


短期(緑)的に高値を切り下げ安値更新
下げダウを築いて下げ継続・・・と思いきや
直近安値で再度底打ち


けっこう意識されているようで
昨日の戻しから戻り売りを仕掛けるも
案外下げませんでした


4時間足の移動平均線(青)と日足の移動平均線(赤)は
下げ継続を示唆しているのですが


明確に2回同値で反発上昇したため
下げ止まりと判断した買いトレーダーが下げを食い止めてきた感じです


さて
今後の上昇につながる下げ止まりなのか?
それとも
まだ下げダウ継続中なので
さらなる下げトレンドにつながるのか?


どこにどのような注文が集中しているのかを考え
相場の偏りを考え
相反した思惑が混在しているところでは手を出さないこと


これが安定して勝つためのトレードの全てです



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウ継続ですが
けっこう戻してきています


だけど
これまた前回の下げ幅のちょうど半値ピタリから反転下落


というわけで
長期(青)的にはまだ下げトレンド継続です


短期(緑)は
昨日4時間足の移動平均線(赤)方向に下げダウを築いて
さらなる下げを目指しましたが
思った以上の下げ拒否でしたね(^^;)


え?そこで止まるの??って感じ(^^;)


そしてちょっとだけ高値更新
でも日足や4時間足の移動平均線の方向に逆らえず
再度下落・・・


ちょっとイヤな相場です


とりあえずは
短期的に底支えされて
長期(青)レベルの安値切り上げを確定させてくるか
短期(緑)レベルでさらに下げを示してくるかしないと
ちょっとトレードはしづらい


もしくは
長期的な流れの「損切りが集中」しているところを越えてくるのを待つこと
これはかなり重要な考えですね(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FXで稼ぎたい50代パート

FXを初めて3ヶ月です。
資産6万円也、ツールや手法に振り回されて米大統領選でマイナス2000pips
それが12日間後、維新流で2800pipsのプラス!
PC苦手でも50代の頭脳でも出来たんです❗


維新流トレード術

私はトレード初心者で、fxを始めるにあたりテクニカル分析の本をいくつか読み始めたのですが、結果は散々でした。
この本と出会い、トレードに対する考え方がガラリと変わりました。
トレンドを読み解き、考えてからトレードするようになりました。
まだ始めたばかりで、勝てるって訳ではないのですが、今までより明らかに好転しています。
この本、おすすめです。


維新トレード塾

過去にFXで大負けした経験があり二度とFXはやるものかと思っていたのですが、この本との出会いでチャートの見方が一変しました。
移動平均線に逆らっては勝てないです。
一本の移動平均線に逆らわないと決めただけで勝率はかなり上がります。
また、移動平均線が上昇しているときにいくら値が下がっても押し目買いすると気持ちのいいほどに勝てることが出来ます。
この本の意味をとことん覚えるだけでFXが楽しくなると思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/26 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

〇〇〇するところに相場の優位性が存在する 本日のテクニカル分析【1月25日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月25日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は前回の高値付近で反転下落
そして前回の安値付近で反転上昇


高値安値をおさえられ支えられた状態で
かろうじてまだ下げダウ中ではありますが
底支えされているので下げ継続するかは「???」という形


ですが
短期(緑)はまだ下げダウ中であり
4時間足の移動平均線(青)や日足の移動平均線(赤)も下げているため
反転上昇するにしても値動きは荒くなる可能性が高く
下げ継続するのであれば
それはそれで問題ない相場


逆に言えば
買いとも売りとも判断できる相場ということですので
難しくなる可能性も高いということ


どこにどのような注文が入っているのか?
多くのトレーダーはどこを見てどのように注文を入れてくるのか?


とは言っても
全体的に見たらそれはランダムに入ってくる


だけどその注文が
大きくどちらかに偏るところが優位性ということです


それはチャート上のどこに存在するのか?


ちゃんと考えてトレードしないと
このような相場では相場の思惑に振り回されて損失を積み重ねることになりますよ



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立ですが
崩れつつありますね


長期(青)安値が
さらに上位足レベルの直近安値ライン(サポートライン)でピタリと下げ止まり


短期(緑)がダブルボトムを築いて
さらにネックラインを越えて上昇したのが昨日の相場


1時間足の移動平均線(青)にも支えられて
短期(緑)的には上昇ダウを継続しましたが


4時間足の移動平均線(赤)はまだ下げ方向であるため
短期トレンドの崩れはそのまま下げにつながる可能性が高いです


でも?
まだ1時間足の移動平均線(青)は上昇していますので
今度はその付近の適当なサポートラインの存在が下げ継続を邪魔します


というわけで
下げてきた場合は
1時間足の移動平均線の向きがそろわなければ
その下げの寿命は短く急激に戻す(上昇)ことがありますので注意


同じように
上昇を継続した場合も
今度は下げ継続中の4時間足の移動平均線(赤)が邪魔をします


どこかの適当な抵抗線で上げ止まったら
いきなり下げてくる可能性が高まります


このように
わずかな思惑のバランスの違いでどちらにでも動く可能性があり


かつ
それも簡単に崩れてしまいかねない相場です


上で書いたように
どこにどのような注文が集中しているか(偏っているか)
これをしっかりと考えながらトレードするようにしてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オンライン実践プログラム

ポンドロングに捕まっていて遅れてごめんなさい。
私はまだ電話注文の頃からFXはやっていて年数にすれば十分にプロなんですがまあ全く素人同様なんです。
リーマンショックの時にはご飯を食べる手が震えて食べられなくなる程の恐ろしい経験もしました。
確かポンドは120円程下げたように記憶してます。
もちろん大損しました。
戻るだろうを信じて損切りできずに・・・・
色々なトレード術も浅く広く学びました。
そして維新流トレード術に巡りあえこの本凄いと思いそしてもっと深く知りたいと実践プログラムを求めました。
もっと深く知りたいと思ったのはこれが初めてなんです。
こんなにもシンプルでそれでいて的を得ているのには感動しました。
もう10年早くこんな本に出会えていたならと思うと悔しいです。
でもまだ生き残っておりますので今からこれ一本でやり直します。
これから始める方はこの維新流オンリーで十分だと思いますよ。
あれこれやればやる程複雑になってしまい結局失敗をします。
投稿ももっと小さい字で書きたくても変換すらできないバカな私です。
でもこの本はよく理解できそうです。有難うございました。


「目からうろこ」状態

今まで沢山の書籍や塾などから教えを受けていましたが、
これほど的確に心理とシグナル指標を解説してくださった書籍とアフターフォローはありませんでした。

私は現在FXではなく日経ミニ先物をやっています。
でも理屈は全く一緒ですね。初めはFXの理論だから「どうかな?」と思っていましたが、
なんとドル円のチャートと日経先物のチャートがほぼ相似形なので本当に役に立ちました。

ようやくステップ3の意識的有能の初歩に手がかかりそうです。

これからは毎日の学習と反復実践ですが、今までと違って安心してトレードに向かえる気がします。

最後に他の人にも勧めました。
ありがとうございました。


本当の基本

これまで沢山の本を読み、塾にもお世話になったりして手法をかじってきましたが、今ひとつ腑に落ちない事が多くて???
ばかりでした。
押し目買いや戻り売り、移動平均線にボリンジャーバンドなどなど
言葉は覚えましたが意味が解らないまま設定してるだけなので、何となくエントリーして、何となく決済の繰り返し。
結果は、コツコツ上げた利益をバッサリ無くすの繰り返し。
目指してたのは、根拠のあるエントリー&エグジットのはずなのになぁ〜 とずっと思ってたところに
「維新流トレード術」に出会いました。
決め手は価格(笑)でしたが、内容に素直に驚きました。
今まで???だった事が、詳しく、分かり易い内容にビックリしました。
価格が安かったのでちょっと舐めていました。 スミマセン
本にも増して驚いているのが、購入後のサポートがとても価格と釣り合ってないほど手厚い事です。
(同時にオンライン実践プログラムも購入したのでこちらの分も入ってるのか分かりませんが)
まだまだ知っただけで使いこなせるように精進して行きます。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/25 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

適切な時間軸でのトレードということ 本日のテクニカル分析【1月24日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月24日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は直近高値まで戻して
そこから反転下落


前々回の安値は上に越えてしまっているので
下げ方向への力は弱まっているかも


短期(緑)は
その長期(青)直近高値ライン(節目)で
小さく高値を切り下げネックライン(直近安値)を割っていっきに下落
直近安値(青)にまで到達しました


ちなみに
この下落前の上昇は
前回の下落のちょうど半値戻し


その状態で
日足移動平均線(赤)や直近高値におさえられ
さらに短期(緑)レベルのトレンド転換


グランビルの法則通りの下げ確定鉄板パターン


さて
過去の保ち合いの半値延長上ラインでもあり
長期(青)直近安値ラインでもある節目にレートは到達しましたが


さらに下げるのか?
ここで反発上昇するのか・・・?は
下位足のダウに注目


このフレーズ
毎回言っているような気がする(笑


でも?
それってつまり・・・?



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値も更新
下げダウです


ですが
重要なサポートラインに到達しましたね


サポートライン付近には買いが集中していますので
下げが弱まる可能性がありますので注意


でもそれは
イコール「買い」ってことではないので注意が必要


ここで逆張りで買っていくには
他の条件もほしいところですが
それはここでは存在しない根拠なので
もし買うのであれば
しっかりと下位足のトレンド転換を見極めたいところ


売っていくぶんには
長期(青)も短期(緑)も下げダウを築いているので
サポートラインを割ってきたら当然売り目線


だけどこのとき注意しないといけないのは
どの時間軸でトレードするのか?ってこと


4時間~日足レベルで認識できる安値割れですからね
割った瞬間を1分足で捉えたい!!
なんて思ってもダマシにあいまくるだけ


トレードをするための適切な時間軸ってものがあるってことを
ちゃんと理解していないトレーダーさんてすごく多くて
それがために無駄なトレードを繰り返して損失を増やしています


だけどこの部分をちゃんと解説しているものって存在していないし
自分だけではなかなか見出すことができない


トレードで一番難しい部分かもしれないですね(^^;)


というわけで
これをテーマとしてどこかでまとめます
多分・・・


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大衆心理を知る事が一番大切☆

聖杯探しをしていた頃は、テクニカルに溺れ、逆に何が何だか分からなくなり、正直トレードできなくなりました。
「大衆心理を知る事」て、どの本を読んでも書いていません。読んでみて直ぐに腑に落ちました。
一番の勝利の近道だと思います。また、基本を大切にシンプルなトレードが勝利に繋がるはずです。
基本を忘れ無い様に、読み続ける一冊になりました。


信頼できる本だと思います

ネットでたまたま見つけた本ですが、半信半疑ながら購入。
書いてあることは投資の王道だが、中々守ることができないこと。
改めて自分の幼稚さを思い知りました。
まだまだ自分のものにはなってませんが、この本を信じることで利益が出ることは疑ってません。


「維新流トレード術」の購入を考えている方へ

数万円する教材を買う前にまずはこれを読んで下さい。
ドレードに関する考え方の基本書かれているので、私のような初心者にはうってつけでした。
最初にネットで紹介されて比較的評価の高い教材を購入したのですが、もうひとつしっくり来ない状況だったのです、
確かにセミナー動画やロジックの解説等資料は膨大で、サポートも丁寧なのですが、
実際のトレード実績はさっぱりで勉強すればするほど自信がなくなって行く感じでした。
とりあえず一旦勉強だけにしてしばらくトレードをしないと決めた時にこの本に出会いました。
この本に書いてあることを知らずにトレードしようとしていた自分が今ではあり得ないと思います。
きっと沢山の人がこの本に書いてある内容を知らないまま、表面の手法だけの教材を購入して結局、トレードを諦めてまうのではないかと思います。
私の場合、実践はまだまだこれからですが、本当にこの本に出会えて良かったです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/24 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

4時間足から1時間足、そしてトレード足への落とし込み 本日のテクニカル分析【1月20日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月20日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


最近はドル円です(^^)
ご注意ください


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新・・だったところから
例の過去の保ち合いの半値を反発節目としていっきに上昇


直近高値(青)まできて
現在ちょっと反転気配


すぐ上には
下降中の日足移動平均線(赤)がおさえていますので
ちょっと上昇しづらいか?


レジサポ逆転ラインでもありますので
重要な節目に差し掛かってきたと言うことができそうです


というわけで
いつものセリフ


下位足のトレンド転換には気を付けて( ̄▽ ̄)


節目付近には注文が集中しています
サポートラインの上には買い注文が
レジスタンスラインの手前には売り注文が


主要な節目付近とは
ランダムに近いような動きを見せる相場の中で
かなりの優位性が存在する部分です


ちゃんとこの優位性を活かすことができるようになれば
トレードはホント簡単になりますし
成績も安定するようになりますよ(^^♪



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウです


レートは
昨日お伝えしたレジサポ逆転ラインを支えとしてさらに上昇


この可能性はハッキリお伝えしておいたので
獲れた方も多かったのでは?


でもその上昇は
上位足レベルのレジサポ逆転ラインを抵抗線として停滞
少々戻してきています


ですが
今度は1時間足レベルのレジサポ逆転ラインが下支えする可能性がありますし
4時間足の移動平均線(赤)も上昇中


だけど4時間足では抵抗線で下げかけ・・・


というわけで
ちょっと難しい相場になるかもしれません


さらに言えば
この1時間足
昨日の保ち合いの半値で下げ止まっているんですよね・・・(^^;)


というわけで
さらに小さな視点で見るならば買い方優勢


でもこれで上昇しても
長期(青)直近高値を更新することができなければ
三尊を築いて下げモード突入の可能性も


というわけで
さらに下位足でのトレンド転換の動きには要注意


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

霧が晴れた

年間では勝ってはいるが毎月勝ったり負けたりしていましたが、この本を読んではっきりしました。
ゆっくりトレードしたい人にお勧めです。
ただ、どれだけ知識を蓄えても経験が少ないと知識を生かしきれないと思います。
「無意識にトレードできる」
最高の言葉だと思います。
この本はこの言葉に近づく最短の本だと思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニック

本書のお題にもなっている大衆心理を利用して……の言葉に全てが詰まっていると思いました。
今まで何と無くエントリーしていましたが、大衆心理を利用する…が本当に大切だなと心から思えました。
こんな貴重な本書を手にする事が出来て本当にありがとうございます感謝します。


思考が違う

FXをはじめて半年がたち、なかなか利益も出せず、損切が多い日々でしたが、
この本を購入し熟読したら、損切することなく負けにくいトレードスタイルに変化していきました。
読み返すたびに新たな発見もあり、現在進行形で徐々に利益を出していけるトレーダーになりつつあります。
ダウ理論、移動平均線の使い方など、他の書籍でも扱っているものですが、
私が読んだ書籍の中で、一番わかりやすい本でした。
基本の基本を学べる本です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/20 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

半値という節目の存在 本日のテクニカル分析【1月19日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月19日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


最近はドル円です(^^)
ご注意ください


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を切り下げ安値も更新中で
下げダウ継続


ですが例の
過去の保ち合いの半値ピタリで反転上昇


見えないライン・・・なんてよく言われる
意外と重要な節目です


なぜか?ってのはまたの機会に
相場がどうなれば注文はどちらに偏り始める?
って考えると
なんとなくわかってくると思います


短期(緑)も下げダウ中だったのですが
節目反発からいっきに直近高値も更新してきました


また
わかりやすいレジサポ逆転ライン上抜きからの上昇だったので
非常にわかりやすかったと思います


ただ残念なことに
それが早朝の5時だったということ・・・(-_-;)


朝目が覚めてベッドでチャートを確認して
ちょっと落ち込みました


4時間足の移動平均線(青)は大きく上回ってきましたが
上昇中の移動平均線ではありませんし
上には下げている日足移動平均線(赤)の存在がありますので
下位足のトレンド転換には十分に注意してください
急落可能性もあります


っていうか
ある程度大きく戻してくれないと買いづらい(^^;)



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新で
下げダウ中・・・だったのですが


短期(緑)の安値切り上げ高値更新から
ちょうどそれがレジサポ逆転ライン越えと重なり
いっきに上昇してきました


4時間足の節目反発
下位足トレンド反転からのレジサポ逆転ライン上抜け


さっき
過去の保ち合いの半値って話をしたので
ここでもそこに注目するならば
実は現在の高値はその過去の保ち合いの半値に到達


あれ?なんでこんなところで止まったの?
って思ったときは
フィボナッチ・リトレースメントを使って半値をさぐると
けっこう面白いですよ(^^)


というわけで
下位足の下げ方向へのトレンド転換の動きには注意が必要です


上でも書いたけど
相場環境としてはまだガンガン上げる形ではないので
急落・・とまではいかなくとも
とりあえずの利益確定の売りが入る可能性が高いです


ただ
直近高値(青)を越えていますので
その高値ライン付近でレートが「支えられて」から
さらなる上昇を継続する可能性もありますので
常に両視点から考えるようにしてください(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実践的理論書

FXを始めるにあたり「先物市場のテクニカル分析」という書物を読みましたが、
書かれている理論や原則を実際のトレードでどのように適用してけばよいか全く分からず、
結果、安易に「勝てる(はず)」というカスタムインジケーターの購入、
そのインジが発するサインによりトレードを行っていました。
維新の介氏が書籍で書かれているように、本質を考えず、設定値や他のインジとの組み合わせのみに傾注していました。
そのような中、ネットでたまたま維新の介氏の書籍を見つけ、騙されたつもりで購入。
本当に目から鱗です。
以前勉強した知識としての原理・原則が実践的なトレーディング指針となり、
移動平均線、ダウ理論、グランビルの法則、その他の分析ツールとのつながりが明確となりました。
同時に購入したMACDルールと共に、どのようなトレーディング機会やリスクについても理解できるように解説されており
非常にわかりやすいです。
また、動画によるフォローも大変効果的で、時間をおいて、再度、勉強、維新の介氏の考え方を十分に吸収した上で、
自分なりのトレーディングを実践していこうと考えています。


「大衆心理」の着目に感動!!

はじめまして・・
今までFXについて、自分なりにテクニカル分析の勉強をやってきましたが(やってきたつもりだったのですが・・)、
実際にマーケットに入るとなかなか勝てない日々が続いておりました。
そんな時、維新の介さんの「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」を偶然見つけました。
これまでとは違う「大衆心理」ありきの「テクニカル分析」ですよ、という言葉に惹かれて購入を決意しました。
購入後、テクニカル分析は何を分析するための方法なのか、考え方が大きく変わり、チャートの見方が変わりました。
すごく感動しました!!
まだまだ勉強中ですが、しっかりと維新の介さんの手法を少しでも使えるようにしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。


バイブルです

ブログでの評価が異常に高かったので、即購入しました。
メルマガ登録で動画の解説もあり、理解が深まりました。
また一度読むのではなく、読み返すごとに新たな発見があり、100回読んでも飽きない内容です!!
勝ってる投資家はこれを何度も読み返したとのこと、私もボロボロになるまで読み返したいと思います。
実際のトレードは考え方ががらりと変わりました。
優位性が理解できると、勝てない相場ではエントリーを控えるといった選択ができるようになりました。
今がどの状態か、まだ完ぺきではありませんが、これをしっかり理解できるようになり、
勝率の高いトレードをしていきたいです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/19 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

緊張感のある攻防戦 本日のテクニカル分析【1月18日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月18日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


最近はドル円です(^^)
ご注意ください


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を切り下げ
昨日さらに大きく安値を更新
下げトレンド継続です


短期(緑)も下げダウを継続していますので
本日も基本は売り目線です


ですが
4時間足の過去の保ち合いの半値に到達していますので
いったん停滞か
下位足の状況によっては反転上昇する可能性もあります


日足移動平均線(赤)からはかなりかい離していますので
反転した場合はその分戻す力は強くなってきます


ただ
反転理由が
わかりやすいサポートラインに比べたらちょっと弱いですので
反発の値動きも荒れ気味になることが多いので注意が必要です



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値も更新
下げダウ継続です


短期(緑)も下げダウ継続ですね
長期(青)レベルが明確に高値を切り下げている付近で
短期(緑)的に高値を切り下げ安値を更新


スタートは比較的わかりやすかったと思いますが
デイトレレベルでは一瞬上に動いたので
悩んだ人も多かったかも・・・


短期(緑)レベルの安値を割ってきて
その後長期(青)レベルの安値も割って
さらに大きく下げてくることになりました


そしてレジサポ逆転からの下げもあり
チャンスは何回かありましたね


レートがそこに溜まり始めたので
反転となるか
それとも売り注文を安値の下にしっかりと溜めてから
いっきに安値更新となるか


この際々の攻防の緊張感がたまりません(笑


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本物

FXを始めたいけど、地道に勉強するのが嫌で、安易に勝てる方法ばかり探していました。
それだとギャンブルと変わらないことに、維新流さんの本や動画で気づかされ、幼稚だったと反省しました。
また、そんな初心者を喰い物にしてる業者も見抜くことができるようになりました。

サインツールやインジケーターを使いこなすうえでも、基礎を学んでおくことはとてもたいせつです。
本物は地味に見えるものですが、いちばん価値があります。
初心者のうちにこの本や動画に出会えてとてもラッキーです。


本質を突いてます

他とは比べ物にならないくらい、トレードで勝つためには必ず知っていなければならないことの本質を突いてます。


根性論ではなく

根性論ではなく
トレードのなぜが書かれています

例えば損切りについて
なぜここで損切りしないといけないのか理解してないから損切りができないでいる

それがかかれている数少ない本です


絶賛

今までの本が正直わかりにくかった!! 何が重要かが特に!
しかもまるっきり使えない手法まであるなか この1冊は別次元
重要な事はシンプルに簡単に書いてます 読み上げた後の月は投資歴1年半年初めて少額ながらプラスになりました

初心者の方は、読まれてデモで練習すると効率がいいと思います


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/18 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

超絶大切なテクニカルトレードに関する考え方 本日のテクニカル分析【1月17日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【1月17日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のドル円の流れです


【ドル/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


最近はドル円です(^^)
ご注意ください


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を切り下げ安値もわずかに更新


だけど
直近の安値でほぼ引っかかっていますね
過去の保ち合いの半値ライン上です


下ヒゲを出して反転していますので
2回反転しているわけですので
ひょっとしたらとりあえずの底になるかも?


だけど
長期(青)短期(緑)ともに現在は下げダウ継続中
売り目線は忘れずに


反転の場合は
さらに下位足の反転を捉えていくと
けっこう底から獲ることができますが


この時間軸のネックライン越え(直近高値越え)からのトレードであれば
トレードとしては少々遅い


確かに4時間足の反転ではあるんですけどね


でも多くの人に認識されきった後ってのは
結局利益に跳ね返ってくることはないんです


一般大衆レベルってことだから(笑


だからといって
なんでもかんでも逆張りしていたら
相場環境をしっかりと見極める目を持っていなければ
それはそれで損切りばかりになってしまう


そこらへんのバランスをどうするのかってのが
自分のトレードを練り上げる時に醍醐味(^^)



【ドル/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールはかろうじて下で成立か?
長期(青)は高値を切り下げ安値もわずかに更新


だけどダイバージェンス発生
つまり下げ勢いがなくなってしまったってこと


さて?トレンド反転となるか?
それとも
直近安値を割ってさらに下げてくるのか?


2回大きく同値で安値をつけているので
この下には損切り注文がけっこう入っているはず


だから割ってきたらさらに下げを継続する可能性があるけど
1時間足の安値を割ってきたから売り~なんてやってたら
そんなもの誰でも意識するポイントなので
トレードするにはすでに遅い


一般大衆レベルのトレード(笑
ダマシにあいやすいのもこういうトレードをしている人たち


本来トレードをしていて・・というか
ちゃんと相場環境をおさえておけば
ダマシなんてほぼ存在しないと思っていいくらいなんですけどね


ダマシにやられた~なんて相場のせいにしていたら上達しませんよ
それはチャートをちゃんと見る目がないと思ったほうがいいです


タイミングが遅いから逆行しているだけだし
エントリーのタイミングにしか意識がいってないから
それを「ダマシ」だと認識してしまう


トレードは損切りラインを決めることであり
損切りラインとは
少し矛盾しているかもしれないけれど
「損切りにならないライン」のこと


ちゃんと損切りしなさいよ~ってことではないですよ


今日は超絶大切なことを伝えました(^^♪


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

すごく勉強になります。

チャートの向こうにいる大衆心理というのは、今迄考えずにいました。
FXを始めて2年、いろんな本を手にとりましたが、この本が一番具体的でわかりやすいです。
毎日更新される動画やブログと合わせて読むと、理解度が一層深くしみてきます。
ありがとうございます。


新しい切り口

FXを始めるにあたり、色々な方の視点があり、シナリオの描き方があると思うのですが、
この本は真髄をついている本だと思っています。
維新の介さんの全てではないでしょうが、
日本の底上げを全面的にお考えになっておられるお気持ちがズバリ惜しげもなく乗せられていると思います。
理解力に乏しい私でも毎日配信して下さる貴重な分析と合わせてその都度開いては落とし込もうとバイブル的な本になってます。
この場をお借りして感謝申し上げます。


王道の理論

FX歴1年半、決して長いとは言えませんがそれなりの勉強はしてきました。
数種類のインジケーターとボリンジャーバンドとローソク足の位置関係からトレードポイントを探る方法などを勉強・実践。

ただしその方法だと100回トレードをしたら100回のパターンを覚えるような収集のつかなさ一貫性の無さを感じていました。

著書・維新流トレード術はダウ理論・移動平均線を基本に置いたローソク足の動きから考えるトレンドフォローを中心とした内容ですが、とても勉強になりました。

まず読むことでこれまで学んだものは各所断片的で学んだことに連携性がないことが
自分の中で整理されにくい元となっていることに気が付きした。

と同時に、ダウ理論はこれまでに自分が学んだ、点であった学習内容を線で結ぶ役割をしてくれました。
おかげさまで所謂、腑に落ちるという状態です。

自分の中で抜け落ちていた中心軸となる考え方であり理論でした。

トレード経験の有る無しに関わらず読んでみて得るものは多いと思います。
また読み返すごとによほど完全にマスターしない限りは新しい気づきや再認識があると思います。
逆にマスターしたというなら勝てない方が不思議と思わせるだけの内容があるように感じます。

僕自身まだそこまでは行ってはいませんが(;・∀・)
本当にそう思いますよ!


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2017/01/17 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)