上昇トレンドが続けているけれど? 本日のテクニカル分析【8月31日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月31日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値切り上げの高値更新で上昇ダウ


短期(緑)も安値切り上げの高値更新
きれいに上昇トレンドを描いています


これまでの抵抗線を上抜いて
そのラインをサポートとして
上位足移動平均線方向へと上昇


素晴らしく美しい形でしたね(^^♪


ただその上昇も
今度は「日足レベル」のレジサポ逆転ライン付近に到達
そろそろ上値が重たくなるころか?


急落もあり得るので十分に注意を


日足では移動平均線はまだ下げ下げ
本格的上昇には
それらの移動平均線を上抜き
そして支えとして上昇する必要があります


それまでは長期トレードは少々難しいですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
上昇ダウです


短期(緑)も
例の抵抗線をサポートとし
そこから安値を切り上げ高値を更新


さらに長期(青)直近高値も上抜いて上昇中


だけど?
先ほども書いたけど
日足レベルのレジサポ逆転ライン付近であるため
上値は少々重たくなりがち


レート自体は
前回の長期(青)高値に支えられているため
まだ上昇しそうな雰囲気があるけれど
上値が重く
かつ浅い押し目であるため
このオレンジ水平ラインを割ってきたら手仕舞いの売りが進みそう


いったん下抜け
そしてこのラインに頭をおさえられたら下げに注意


それまでは一応買い方が優勢
そして
このラインに長期間支えられたのちのさらに高値越えがあれば
もう少し伸びる可能性はでてきます


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実践的理論書

FXを始めるにあたり「先物市場のテクニカル分析」という書物を読みましたが、
書かれている理論や原則を実際のトレードでどのように適用してけばよいか全く分からず、
結果、安易に「勝てる(はず)」というカスタムインジケーターの購入、
そのインジが発するサインによりトレードを行っていました。
維新の介氏が書籍で書かれているように、本質を考えず、設定値や他のインジとの組み合わせのみに傾注していました。
そのような中、ネットでたまたま維新の介氏の書籍を見つけ、騙されたつもりで購入。
本当に目から鱗です。
以前勉強した知識としての原理・原則が実践的なトレーディング指針となり、
移動平均線、ダウ理論、グランビルの法則、その他の分析ツールとのつながりが明確となりました。
同時に購入したMACDルールと共に、どのようなトレーディング機会やリスクについても理解できるように解説されており
非常にわかりやすいです。
また、動画によるフォローも大変効果的で、時間をおいて、再度、勉強、維新の介氏の考え方を十分に吸収した上で、
自分なりのトレーディングを実践していこうと考えています。


「大衆心理」の着目に感動!!

はじめまして・・
今までFXについて、自分なりにテクニカル分析の勉強をやってきましたが(やってきたつもりだったのですが・・)、
実際にマーケットに入るとなかなか勝てない日々が続いておりました。
そんな時、維新の介さんの「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」を偶然見つけました。
これまでとは違う「大衆心理」ありきの「テクニカル分析」ですよ、という言葉に惹かれて購入を決意しました。
購入後、テクニカル分析は何を分析するための方法なのか、考え方が大きく変わり、チャートの見方が変わりました。
すごく感動しました!!
まだまだ勉強中ですが、しっかりと維新の介さんの手法を少しでも使えるようにしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。


バイブルです

ブログでの評価が異常に高かったので、即購入しました。
メルマガ登録で動画の解説もあり、理解が深まりました。
また一度読むのではなく、読み返すごとに新たな発見があり、100回読んでも飽きない内容です!!
勝ってる投資家はこれを何度も読み返したとのこと、私もボロボロになるまで読み返したいと思います。
実際のトレードは考え方ががらりと変わりました。
優位性が理解できると、勝てない相場ではエントリーを控えるといった選択ができるようになりました。
今がどの状態か、まだ完ぺきではありませんが、これをしっかり理解できるようになり、
勝率の高いトレードをしていきたいです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/31 08:31 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

どこでトレードする? 本日のテクニカル分析【8月30日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月30日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新


日足移動平均線(赤)と4時間足の移動平均線(青)にも支えらえ
昨日は上昇が継続しやすい相場ではありましたが
日足を見ていただければわかると思いますが
日足レベルでわかりやすいレジサポ逆転ライン
つまり1本芯の通ったラインが存在しています


そこからの急落
でも下げきらずに
4時間足レベルで長らく抵抗線となっていたラインが
今度はサポートラインとなってきました


下位足のトレンド反転から買っていけるか?
全体的にはまだまだ買い方優勢の相場


とにかく
現在サポートとなっているレジサポ逆転ライン
これが本日の1つの大きな節目


ただ割ってきたとしても
短期(緑)レベルの高値が存在しているため
再度そこで支えられる可能性があります



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新
上昇トレンドです


でも短期(緑)は高値切り下げの安値もわずかに更新
例のレジサポ逆転ライン上・・・というか
ここで反転したら
4時間足レベルで抵抗線となっていたラインがサポートとなり
そこでレジサポ逆転が確定


短期(緑)レベルで見ると
そのライン上でダイバージェンス発生
トレンドの反転なるか?


このラインで支え切られなくとも
今度は1つ前の長期(青)高値ラインが存在しているので
ここも支えられる可能性が高いポイント


2回同値で高値をつけているので
なんといってもわかりやすい(←これ意外と重要)


さらに下位足の5分足では
小さくトレンド反転しつつあります
少し意識しておいたほうがよさそう


なんにしても
1つ覚えておいてほしいのですが
トレードは「節目」付近だけで考えること


節目の存在しないところからの
中途半端トレードは難易度高いですよ


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

納得、信頼、精進

現在デモ中で2冊目にこの書籍に出会いました。
従来のチャートの説明やクロスばかりに注目した内容と違い、
レートの真理に裏付けられた理論は大変納得でき説得力がありました。
また維新の介さんが机上の評論家的でなく、百戦錬磨のリアルトレーダーなので、
その経験からもたらされる内容は信頼感の持てるものだと感じました。
繰り返し読んで無意識的有能を目指していきたいと思います。
ありがとうございました。


トレードに留まらない考え方

FXを始めてみたものの、正に買ったら下がる、売ったら上がるでした・・・。
損切りの根拠も曖昧で、利益を出してもその数倍損をだして、収支マイナス・・。
この本に出会って、知識の根拠が有れば、メンタルは自然と鍛えられる(と言うか、気持ちに余裕が出来る)事が、実感しました。
これは、トレードだけでなく、私生活や仕事でも言える事だなと思い、自分自身が一つ成長した気がしました。
テクニカルな面では、フォロー動画が非常に分かりやすくて、解説本やHOWTO本の中では群を抜いて親切丁寧だと思いました。


本物

これまで株、FXの本を軽く50冊超えるぐらいは読んで来ましたが、その中で最高の1冊!
過去の投資の失敗の理由がよくわかりました。
目から鱗の連続。なんだ、そうだったのかー!って、読みながら何度、口に出したことか。
介さんの真摯な性格も行間から滲み出ていて、いい本ですね!


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/30 08:46 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

トレードで一番考えなければいけないこと 本日のテクニカル分析【8月29日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月29日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ
そしてついに高値を更新してきたか??


しかもその上昇は
4時間足と日足の移動平均線に支えられていますので
今後も継続し
週足移動平均線(水色)に回帰するかも?


とは言っても
その週足は思いっきり下げ中なので
戻しは限定的でしょうね


週足レベルの下げに対して
少し利益確定の買いが入ってきているような状態です


日足レベルで見ると
意識されやすいネックラインを越えてきたかどうか?
というあたりですので
まだ安心して買っていける状態ではありません


だけどこれで
レジサポ逆転させてこのラインをサポートとしてしまえば
今度は非常に買いやすい相場となりそうです


それまでは・・・


まだ下げもあるかも?って思っておいたほうが無難ですね(^^;)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立しつつあります
長期(青)は安値切り上げの高値更新


だけど短期(緑)は
安値切り上げなき高値更新ですね


こういう上昇は安定しないことが多いので
いったん大きく下げてくることもあるかも?
と思っておいたほうがいいです


下がってきたら
直近高値(青)付近で再度反転上昇してくれたら
今度は買っていきやすいかも?


もちろん
このチャート左半分の高値付近で
ある程度の期間支えられ続けても
その後の上昇は獲りにいきやすいです


だけど下げてきた場合は・・・


獲りにいくのはイヤかも(^^;)


とにかく
トレードで一番考えなければいけないことは
トレードする時間足ばかり見ているのではなく
自分がトレードするところは
上位足ではどのように見られているのか?ってこと


インジケーターの設定値で考えるんじゃないですよ
上位足の投資家(トレーダー)達はどのように考え動くのか?
どこに注文を集中させているのか?


常に常に常にこれを考えておくこと!!


トレードはこれだけであり
これを知るためにテクニカル分析が存在するんです!
テクニカル分析ありき・・・ではないですよ!


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

納得、信頼、精進

現在デモ中で2冊目にこの書籍に出会いました。
従来のチャートの説明やクロスばかりに注目した内容と違い、
レートの真理に裏付けられた理論は大変納得でき説得力がありました。
また維新の介さんが机上の評論家的でなく、百戦錬磨のリアルトレーダーなので、
その経験からもたらされる内容は信頼感の持てるものだと感じました。
繰り返し読んで無意識的有能を目指していきたいと思います。
ありがとうございました。


トレードに留まらない考え方

FXを始めてみたものの、正に買ったら下がる、売ったら上がるでした・・・。
損切りの根拠も曖昧で、利益を出してもその数倍損をだして、収支マイナス・・。
この本に出会って、知識の根拠が有れば、メンタルは自然と鍛えられる(と言うか、気持ちに余裕が出来る)事が、実感しました。
これは、トレードだけでなく、私生活や仕事でも言える事だなと思い、自分自身が一つ成長した気がしました。
テクニカルな面では、フォロー動画が非常に分かりやすくて、解説本やHOWTO本の中では群を抜いて親切丁寧だと思いました。


本物

これまで株、FXの本を軽く50冊超えるぐらいは読んで来ましたが、その中で最高の1冊!
過去の投資の失敗の理由がよくわかりました。
目から鱗の連続。なんだ、そうだったのかー!って、読みながら何度、口に出したことか。
介さんの真摯な性格も行間から滲み出ていて、いい本ですね!


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/29 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

取引エリアの移行 本日のテクニカル分析【8月26日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月26日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)の高値はずっと抵抗線におさえられ続け
今に至るまで更新せず


安値は一度割っているけれど
強力なサポートラインに支えられ
そして今
安値を切り上げつつある?


日足の移動平均線(赤)が水平になってきて
レートも上抜いてきているので
少し上昇気配がでてきました


でも短期(緑)の安値切り上げか
わかりやすい高値を更新してこないと
みんなついてこれないんですよね


だから本格上昇はそれから


わかりやすい下位足のトレンド反転等
チャンスがあれば
早めに少額の買いポジションを仕込んでおくのも面白そう


だけど上値が重いと思われたら
まだすぐに下落に転ずる形ですので
そこらへんの判断と切り替えの早さは身につけるようにしてください


そのためには
常に「どこを越えたら買い優勢?」「どこを割ったら売り優勢?」
ということを考えておくことです



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
とりあえずまだレンジですね


だけど
一昨日くらいからちょっと面白そうな形になってきたし
徐々に節目がわかりやすくなってきました


その節目と移動平均線に支えらえてくれば
さらなる上昇もあり得ますし


逆にその節目を割って
移動平均線にもおさえられてしまえば
さらに下落もあり得ます


このように移動平均線が入り組んでいるときは
常に両面作戦をとる必要があるんです


現在は
短期(緑)的には安値を切り上げ高値を更新


そしてその高値でレートが支えられてさらに上昇
つまりきれいに取引エリアが上に移行しつつあります


あとは支え切られるか
そして高値を更新するかどうか?です


もし高値を更新せず
それまで支えてきていたラインも崩れ
さらに移動平均線にもおさえられてしまえば
今度は売り優勢相場に移行しますので注意


節目はわかりやすいけれども
間にオレンジの水平ラインを入れておきました


下げてきた場合
この一見中途半端に見えるラインが
デイトレレベルであれば有効に働く可能性がありますので
ちょっと注意しておいてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

感想

表面的なテクニックが書かれている他の書籍とは違い、
そもそもテクニカル分析って何?なんでそんなことするの?という視点に立ち返って、有効なテクニカル分析を学べました。
それ故に、非常にシンプルで、実践ですぐに生きました。


まだまだ学習中ですが…

株式トレードをとある先生より学び始めてから7年。
実際のトレードの経験は5年ほど。
とある先生からは、それは多くのことを…チャート分析、さっぱり分からないファンダメンタル分析など学んできたはずでした。
しかしながら維新の介さんのこの本を読み始めてすぐに、シンプルであるけれど知らなくてはならない事が、
とても分かりやすく書かれてあることに気づきました。
7年間、一体私は何を学んできたのか?と感じます。
また5年間、フラストレーションのたまるトレードをしてきたからこそ、
維新の介さんのお話が、とても貴重な事であると実感できます。
これから、もっともっと熟読して、自分のものとして、とある先生の予想や言い訳をうのみにしないで、
もう1度、トレードの作戦を考え直し、勝ち組めざしてできるのでは?と希望を持てるようになりました。


かなり、真面目

正直、この業界グレーからブラックのイメージしか持っていません。
欲にまみれて私自身も株からコモディティー、不動産投資、FXとやってきました。
良い勉強になりました。
今まで成功と言えるものは何一つありません。
然し、この講座はFX業界の内幕部分を紹介している回だけでも購入する価値があります。
取引業者のあくどさは、うすうす感じていましたが。
この講座の真面目さは、また維新の介さんの姿勢は見習うべきところがあります。
まだまだ導入部分をざっと読んだ程度ですが、WEB講座も含めて必ず自分の血肉とするつもりです。
もうこの段階でも利益を確保できるようになりました。
必ず、1%の勝ち組トレーダーの仲間入りになります。これからも宜しくご指導下さい。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/26 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

わかりやすくなってきた? 本日のテクニカル分析【8月25日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月25日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は・・・保ち合い?(笑


高値と安値がガッチリおさえられて支えられています


短期(緑)は安値を切り上げていってたのですが
高値がずっと同レベルでおさえられ続けて更新できず


上抜いたら上昇!って思って待っていたのですが
日足の移動平均線(赤)も抵抗線も越えることができず
短期的(緑)な安値を割って昨日は下落


さらに下げるかどうかは
下位足のダウ次第なのでなんとも言えませんが
昨日割ってきたラインよりも下にある限りは
売り方が優勢相場

でも日足の移動平均線(赤)が水平になりつつあるので
上抜いてきたら・・・
そして昨日下抜いたラインで支えられたら
ちょっと買いが優勢になってきます


というわけで
けっこう簡単にどちらにでも移行するポイントなので注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)はほとんど高値を更新することなく
日足移動平均線(水色)にもおさえられて
そして直近安値(青)を割ってきました


短期(緑)は下げダウを築いていますが
ここにきて安値切り上げから
昨日割ってきたサポートライン内に戻るかどうか?
ってところです


でもオレンジライン(短いほう)を下に割ってきたら
再度売られる可能性が高いです


(長いほう)のオレンジラインを上抜いたら
今度は買いが優勢になりますが
4時間足の移動平均線(赤)と
日足の移動平均線(水色)が上値を抑えていますからね・・・


どこまで伸びるかは疑問です


ですが
長らくレンジだったのですが
少しわかりやすい節目が生まれてきましたので
トレードはちょっとずつしやすくなるかな?


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

納得、信頼、精進

現在デモ中で2冊目にこの書籍に出会いました。
従来のチャートの説明やクロスばかりに注目した内容と違い、
レートの真理に裏付けられた理論は大変納得でき説得力がありました。
また維新の介さんが机上の評論家的でなく、百戦錬磨のリアルトレーダーなので、
その経験からもたらされる内容は信頼感の持てるものだと感じました。
繰り返し読んで無意識的有能を目指していきたいと思います。
ありがとうございました。


トレードに留まらない考え方

FXを始めてみたものの、正に買ったら下がる、売ったら上がるでした・・・。
損切りの根拠も曖昧で、利益を出してもその数倍損をだして、収支マイナス・・。
この本に出会って、知識の根拠が有れば、メンタルは自然と鍛えられる(と言うか、気持ちに余裕が出来る)事が、実感しました。
これは、トレードだけでなく、私生活や仕事でも言える事だなと思い、自分自身が一つ成長した気がしました。
テクニカルな面では、フォロー動画が非常に分かりやすくて、解説本やHOWTO本の中では群を抜いて親切丁寧だと思いました。


本物

これまで株、FXの本を軽く50冊超えるぐらいは読んで来ましたが、その中で最高の1冊!
過去の投資の失敗の理由がよくわかりました。
目から鱗の連続。なんだ、そうだったのかー!って、読みながら何度、口に出したことか。
介さんの真摯な性格も行間から滲み出ていて、いい本ですね!


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/25 08:35 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

あなたが安定してトレードに勝てない理由 本日のテクニカル分析【8月23日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月23日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は
わすかに安値更新の高値切り下げ


だけど短期(緑)や安値を切り上げ続け
上値は抵抗線に抑え続けられています


安値を切り上げているということは
戦場をより高値に移しているということであり
上値ブレイクしやすい状況になってきました


でも日足移動平均線(赤)は下げているため
抵抗線と相まってなかなか上抜けない(*´Д`)


あまりに上値が重いと
急に反転下落することがあるので
短期(緑)レベルの安値を割ってきたら
ちょっと注意したほうがよさそう



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はわずかに高値更新の安値切り上げ


だけど短期(緑)は
高値切り下げの安値も更新で下げダウ


小さくダブルボトムを築き
底堅くはなってきていますが
上昇を期待するのであれば
せめて1時間足の移動平均線(青)よりも上にいてほしいかな


でもきれいに支えられたということは
割ってきたときは下げやすいということ


きれいに支えられたり
わかりやすく支えられたところってのは
損切りの注文が集中しやすいですからね


ちなみに
みんなが「どこに損切りを入れているのか?」をよく考えると
それを利用して利益を上げやすくなりますよ(^^)


ここから買った人はここに損切り
あれ?ここで買った人もここに損切りを入れるよな?
だったらけっこうここに損切りの売り注文が入ってる・・・?


これ
すごく大切な考え方です


そして
それを見つけるためには
ライン引きを上達させる必要があります


でもライン引きって
一朝一夕では上達しないんですよね


いつも言っているんですが
ライン引きは歯磨きと一緒
朝起きたら必ず引くこと


ただ引くだけではなく
なぜそこに節目が存在するのかを考えながら引くこと


これをしないと上達しないし
これをしないがために上達しなかったから
みんな途中でラインを使わなくなる


だからいつまでたっても安定して勝てないんです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出会えて良かった。

レビュー遅くなりました。
維新の介さんの書籍に出会えて本当良かったとおもいます。
他のFXの書籍に書いてあるテクニカル分析では、内容が浅く正直使え無いものばかり。
もう、FXは辞めようと思ってましたが、最後に 維新の介さんの書籍にかけました。
その後、今は FXに夢中です。
維新の介さんありがとうございます。


本物でした

今まで、勝てる本、毎日◯円勝てる本、◯年で◯億円にした、◯円からはじめるFX、負けないトレード、他数冊…
みんなそこそこの値段で購入しました。
どの本も 全く違う本のハズなのに内容、手法、よく読めば構成まで同じ。何冊も高い金を出して買った意味がなかった。
古本屋さんに売りにだしたら、10円〜30円だった。
やっぱりその程度の価値なのだろうと諦めた
そして 維新流 「大衆心理を利用して利益を上げる」をネットで発見‼️
パチンコも心理戦で25年負け無しなので 「心理」に惹かれて購入しました
一通り読んでみて、オシレーターの見方、意味、他の本での教えとは全然違うのにビックリしました
本の内容そのままでミスはしながらも プラスになったは初めてです
エントリーポイントも損切りポイントも 何故そのタイミングなのか?納得出来ました
まだまだ、失敗が多いですが、将来が楽しみになりました
この本に出会えて 本当に良かったと思います


どこよりも丁寧で分かり易い

FXに関しては全くの素人だった私が、今ではかなりのことが理解できる上に、少しずつ自身が芽生えて来ています。
無意識的有能に至るにはまだいささか時間が必要です。
しかし、これはもはや毎日の積み重ねであり、維新流を実践していれば必ず到達できるポイントであると確信しています。
私にとって、教材関連の動画を見る場合、信用の基準ともなるのが音声です。製作者の声から伝わる情報がとても重要です。
これまで聞いてきた中では、維新さんの声が一番信頼の置ける声であり、それこそ安心して聞いていられます。
そして、その結果は、動画の内容に違わず正確です。
これまでは、FXの根本が理解できずに二の足を踏んいたものが、今や視野が180°転換した気分です。
維新流に出会えて本当に良かったと感じています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/23 08:34 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

勝ち馬に乗る? 本日のテクニカル分析【8月22日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月22日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はわずかに高値を更新後
わずかに安値も更新


でも結局サポートラインで支え切られて
その後短期(緑)は安値を切り上げ


そして高値更新・・・はできなかった(^^;)
サポートラインと同様に
高値もなかなか強いレジスタンスラインです


さらに日足移動平均線(赤)も下げていますので
こりゃ無理かな?(^^;)


今朝も上方に窓開けしたけど
けっきょくレジスタンスラインを越えることなく急落
一瞬で窓を埋めてきました(笑


だけど短期(緑)はきれいに安値を切り下げているし
日足移動平均線(赤)も徐々にゆるやかになってきているので
上抜きは近いか??


ここまで売りで攻めていた勢力が
どこに損切りを入れているか?


さらに日足レベルで安値を切り上げている


そこらへんを考えると
上抜いたときには圧倒的な買い優勢相場になりそう


サポートラインを割ってきたときのことも考えると
これまた買い方の損切りが集中してそうで
割ってきたら楽しい相場になりそう(^^♪


なんにしてもどちらかに抜けてほしい・・・



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ
高値は抵抗線でずっとおさえられっぱなし


短期(緑)は
長期(青)レベルで安値切り上げポイントでダブルボトム


ネックライン越えからいっきに窓開け
そして窓埋め(笑


しかしグチャグチャなチャートですね
でも現在
その売買エリアが徐々に上にずれてきています


つまり
少しずつ高値で売買がなされるようになってきたということなので
上抜けの前兆かも?


1時間足(青)や4時間足(赤)の移動平均線に上にレートがあり
日足の移動平均線(水色)の下にレートがある


下位足勢と上位足勢のどちらが強いか
綱引き局面です


我々トレーダーは
どちらが勝つかには興味がなく
興味を持った時点でそれは「予想(ギャンブル)」になってしまいます


すべきことは
ただ抜けたほうに黙ってついていくだけ


名付けて
「勝ち馬に乗る(ちょっと卑怯な)作戦♪」


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トレードの本質

私は、株式投資で200億円以上を稼いだ某超有名プロトレーダーの弟子の一人です。

私の師匠もチャート分析のみの手法で教え方も非常に上手いのですが、
チャートがこのような形になったら【買い】または【売り】というようなパターンを教えるというスタイルが中心ですので、
毎回教えて貰いながらも、なぜそのパターンだと【買い】もしくは【売り】なのかという【本質】がわからなかったので、
モヤモヤ感が拭えなかったのですが、維新流では、私が最も知りたかった【本質】に触れられていたので、
本当に興奮しながら、学ばせて頂いております。


抜本的な改革

FX歴10ヶ月です。端的に述べますが、この本は本当に素晴らしいです。
この価格には不釣り合いなほど内容が充実しています。僕にとってのバイブルです。

この10カ月、ネットなどの情報でFXの手法を学んできましたが、
インディケーターのクロスでエントリーとか、そのような手法のものばかりでした。
正直、そんな簡単に勝てるなら誰も苦労しないです。そんな中、この書籍と出会いました。
これを読んでから、チャートを見る目が明らかに変わりました。
他のトレーダーの心理を考えながらエントリーと損切りをすることで、少しずつではありますが、勝率が上がっています。

まだまだ理解できていないところは多々ありますが、
本を繰り返し読み、特典の動画を見ながら維新の介さんと限りなく近いマインドを持ってトレードできるように頑張ります。


絶対、役に立つ教材です。

年齢60歳。定年後の年金収入を補おうと始めたFX歴は3年。
ず~と結果がプラスになる事は有りませんでした。
その間いろいろと勉強し、これはと思う商材も随分買いました。
しかし、結果は出ず仕舞い。
そんな中、もう半分やけになってこの教材を購入しました。
大変申し訳ない言い方ですが、余り期待もしてなかったのです。
ところが、実際に読んでみると、期待を180度裏切る素晴らしさ。
今まで勉強したはずのMACDにしてもMAにしても、
まったく自分は上っ面を撫ぜただけで解ったつもりになっていた事に気が付かされました。
そして、内容に沿ってエントリーと利確してみると、なんと、さっそく、少しづつですが利益も出始めたでは有りませんか。 
今まで、他の方が書かれた投稿を読んでも、ぜんぜん信用してなかった自分がこんな風に書いている事に感激しています。
ありがとうございました。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/22 08:30 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

必然で勝つトレードとは? 本日のテクニカル分析【8月19日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月19日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは微妙・・・
長期は高値をわずかに更新後
安値もわずかに更新


というか
思いっきり保ち合いです


でも徐々に日足移動平均線(赤)に近づいてきましたね
「徐々に」ということは
それだけ日足移動平均線(赤)も水平になりつつあるということ


移動平均線が水平であれば
今まで押し戻されていたとしても
今度は上抜く可能性も高まってきたということです


そして上抜くことを想定した場合
高値はそろっているため
非常に買い注文が集中しやすくなります


しかも日足レベルでは安値を切り上げており
その安値は何度も反発で強固なサポートとなっているため
このサポートラインを割ってこない限り
「売られる」理由がありません(←※超超重要!!)


今後高値を更新してきた場合
そのときの「安値」に「売られる理由がない」というのは
今後の買われやすさにつながるため非常に大切な考え方です


もちろん
それだけ重要なサポートですから
割ってきたときは・・・(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を更新後に安値を切り下げ


短期(緑)は安値切り上げの高値更新で上昇ダウ継続
さて
短期直近高値を越えてくるか?


何にしてもイヤな相場だ(^^;)
どちらかに早く抜けてほしい・・・


今は確かに短期長期で上昇しつつあるけど
この上昇に対して
買われるだけの根拠がほしい


でも根拠の1つとなる節目はガタガタ
となると
その節目がハッキリするまで待たないといけない


もちろん相場ですから
私の言う「根拠」がなくともいっきに上昇や下落することはあります


でもそこに
自分なりの根拠がなければ
手を出してしまえばそれはギャンブル


だって自分が「理解していない」トレードをすることになるんですからね


どこでも獲りにいくことができるのが上手なトレーダーなのではなく
自分が築いた根拠(理)があるところまで待つことができ
それで安定して資金を増やし続けることができるトレーダー
これが本当に上手で強いトレーダーですよ


************


売られる理由がなければ買われやすく
下位足でも売られる理由がなければぶれにくく
すぐに上昇になりやすい


そのようなポイントを探し出すことが
安定して逆行も少なく勝率も高く利幅も得やすいトレードにつながります


これが「必然で勝つ」トレードであり
こういう根拠がしっかりしてないトレードは
例え勝っていたとしてもただのギャンブル


よく覚えておいてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お金を払う価値のある本でした

FX に関する情報はインターネットなどで無料で手に入るものがたくさんあるので、
わざわざお金を払って本を買わなくても... と思っていましたが、
維新の介さんのブログを読んでいて納得できることが多かったので、思い切って買ってみました。
買って良かったと思っています。とても実践的な内容で、手元に置いて繰り返し読むに値する本です。


凄いです‼️

初心者用の本? 中級者の本? 上級者の本?
色々な本を読んできましたが 、エントリーポイント、損切りポイント、明確な意味がない本ばかり
ほぼ時間とお金の無駄でした。

最初に 維新流に出会っていれば…
購入して良かったです


維新の介は、裏切らない。

維新の介さんの書籍を手にして!

日々、トレードに対する思いが変わって行くのがわかる。

チャートに向かうのが楽しくなって来ている。

何故、利益が出てきているから!


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/19 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

保ち合いの中の1本のライン 本日のテクニカル分析【8月18日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月18日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立していたのが崩れつつあります
長期(青)は高値をわずかに更新
そして安値もわずかに更新


だけどサポートラインを割ることはできませんでした


その後急反発上昇するも
高値を更新することもできず(笑


そして昨日の記事で
上昇しても急落に注意・・・と書きましたが
やはり高値で反発下落


日足の移動平均線(赤)が下げていることも
その動きに拍車をかけることになりました


というわけで
この下落は「獲りにいける」下落です


難しいように感じるかもしれませんが
実は売られる根拠がたくさんあるので
下位足の下げトレンドにさえ乗ることができれば
そう難しくありません


下位足での「売られる根拠」が生じたポイントを
見逃さないことですね(^^)


というわけで
今はちょっとだけ売りが強い状況


でもこれだけ支えられているのだから
下位足のトレンド反転には注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値更新からいっきに高値も更新


だけどボックス高値と日足移動平均線(赤)におさえられ
昨日後半は下げ相場


短期(緑)は下げダウを築いていますので
高値をおさえられこともあわせて考えれば
売りが優勢の相場です


それともうひとつ
この明らかなレンジの中に1本ハッキリとしたラインが引けます


紫の水平ラインですね


保ち合いで獲りにいけるかどうか
そしてその部分のリスクの把握は
このようなラインを見つけ出せるかどうかにかかっています


これよりも上で売ったらいけないというわけではなく
このラインで反発上昇する可能性があるので
売るにはリスク高いですよってことがわかりますし
そのライン付近での値動きには特に注意することができます


反対に
このようなラインが引けない保ち合い相場は
獲りにいくことが難しくなります


大きな根拠と「節目」が存在しなくなるわけですからね


ちなみにこのラインは
1週間前から意識されつつあったラインです


有効に働く期間が長くなればなるほど有効になる
ラインに共通する考え方です


このラインから考えても
現在は売り優勢相場


だけど再度ここを上回ってきたら?
このラインで支え切られたら?
非常に買っていきやすくなるというわけです


そのころには
1時間足や4時間足の移動平均線でも支えられているので
伸びも期待できるというわけです(^^)


でも日足の移動平均線は下げているので
そこは注意


ここ数日レートを支えているサポートラインを割ってきたら
もちろん圧倒的に売り方優勢相場ですよ


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これはすごい!

今までで、一番勉強になる本でありながら、一番安い値段、
出会えてラッキーでした。
ありがとうございます。


どこで動くのか分る

いままで方向は、あっているが、エントリー後に深い戻しにあい損切り等、タイミングの取り方がいまいち分らず、
どこまで待てばいいのかが曖昧でエントリーに自信がありませんでした、
その事について納得のいく説明があり、どうなれば、理由がこうだから思惑の方向に動くのだよということが深く理解できました。
ここまで分りやすい説明、よく理解できる説明を聞いたことがありません、
早く物にできるのが楽しみです。ありがとうございます。


基本をじっくりと

現在、株式投資の勉強中ですが、基本的には、かなりの部分が役に立つと思います。
色々な書籍に書かれている基礎知識を、初心者が理解を深められる様にじっくり解説してあり
何度も読み返す価値が有ると思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/18 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

トレードとは? 本日のテクニカル分析【8月17日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!


【8月17日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)はわずかに高値更新の安値切り上げ・・・
だったのですが
ここでわずかに安値を割ってきました


だけどその前のわかりやすい安値付近で支えられ
昨日はそこから反発上昇


短期(緑)は下げダウを築いていますし
長期(青)は安値を割ってきて
しかもレートはまだ4時間足の移動平均線(青)の下に位置しているので
基本は売り目線


でもサポートされているので
短期(緑)レベルで直近高値を更新してしまうと
支え切られたと思っていっきに上昇に転ずる可能性があります


このサポートされている付近が
日足レベルで見ると安値が切り上げていますので
そこで支え切られたと判断されたら上昇につながりやすいのです
ちょっと注意が必要ですね


ただやはり気になるのが
下げている日足の移動平均線(赤)の存在
上昇に転じたとしても急落注意


当然ですが
サポートラインを割ってきたら売り目線ですよ


【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はわずかに安値更新後わずかに高値更新
そしてしっかり安値更新するも
上位足レベルのサポートラインに支えられて急反発上昇


でもまだ高値を更新していないため
売り目線は継続


短期(緑)は上昇ダウを築いていますが
現在高値更新手前


これを越えてくると
長期(青)レベルでも高値更新となり
さらに4時間足の移動平均線(赤)にも支えられるので
相場としては上昇しやすくなります


だけど高値を更新することなく
昨日の深夜につけた安値を割ってくると
再度売りが強まってきます


でもこういう細かいところよりも
まず見てほしいのは「節目」


どうでしょう?
ちょっと節目がわかりづらくなってきていると思いませんか?
水平ラインを引くところに悩みませんか?


となってくると
トレードは難しくなりがちです


トレードとは


注文が集中しているところに
ポジションをそっと置いてくるような感じ



あとは勝手に時間が利益を運んでくる


それくらいの感覚でいいんです


それができるところがチャート上に存在するかどうか?
これを常に考えることがトレードの上達です(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)



期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

購入後のフォローもすごい

書籍の内容もさることながら、購入後に動画や、メルマガ購読の特典がついていました。
その内容が本当にすばらしくて、びっくりです。

さて、書籍の内容ですが、マインド面でいろいろと感じ取ることができます。
私は、「利確も損切りも一緒です」という言葉がすきです。
読む人によっていろんな気づきを読むごとに与えてくれる本であると思います。


「理にかなえば」 結果はでる書籍

このような数あるFX解説書はすぐに「利益が出る、サイド収入が増える」と期待を持たせた書籍が氾濫(私も20冊ほど)している中、このFXテクニカル分析22の技術はシンプルな内容です。
資金管理・「利益より損切り}を考え収益の+-を判断する。
テクニカルは・移動平均線の上下の方向性、MACDの方向性グランビルの法則を素直に判断して
「理にかなった」処でトライすれば納得の得る結果が生まれるすごく、すごく、シンプルでわかりやすい解説書です。
理にかなえばまちがいなく、あくまでも資金管理が重要です。
ちなみに私は購入60日ほどになりますが、書籍も結果も満足しています。


理論的

FXを始めて日は浅いが、その間色々な関連冊子を目にしてきたが
これ程具体的に記述した書物にお目にかかっていない。
例えば一例として、楽観エリアと悲観エリア等はまさに相場がその様に動いていると感心させられ、
このエリアに絞って売買してもそれなりの収入は見込めると痛感している。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/08/17 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)