ダウ理論と水平線との関係 本日のテクニカル分析【6月29日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月29日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
高値更新からいっきに安値更新


高値切り下げなき安値更新・・・


当然この形のときは戻しも大きくなりますし
実際ほぼ半値まで戻しました


短期(緑)レベルでは安値を切り上げてきましたね
でもまだ高値の更新がないため
上昇トレンドと言うことはできません


4時間足の移動平均線(青)がまだ下げていますので
ここらで再度下げてくる可能性があります


というわけで
下位足の下げトレンドへの転換の動きには注意しておくこと



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールはは崩れつつあります
長期(青)は
安値を更新高値も切り下げの下げトレンドを築きかけていたのですが
ここで安値を切り上げつつあります


とは言っても
まだ直近高値を更新したわけではありませんので
上昇トレンドではありません


下げ止まったのかな?という程度であり
この直近安値(青)を割ってきたら
まだ売られる可能性は高いです


さらにその前の段階として
現在上昇ダウを築いている短期(緑)が下げトレンド転換したら
そのまま売られ続けるきっかけになってきます


4時間足の移動平均線(赤)が思いっきり下げていますので
下げに関してはまだまだ警戒が必要です


下げてきた場合は
とりあえず長期(青)直近安値付近くらいが目標値?


買い圧力が強いのであれば
下げずに4時間足の移動平均線(赤)が水平気味になるまで
この付近でウロウロすることもありますよ


オレンジ①のライン
昨日引いておきましたね


これに支え切られれば買い可能性大


そしてその付近の高値に引いた②のライン
これを越えてきたら買い優勢


目標値としては
今週始めの窓開けスタート
その後抵抗となったライン


ここも越えてきたら
当然さらに買いが強くなる


でも?
4時間足の移動平均線が下げているため
上げにくい・・・


①のラインと②の高値と③のライン
これは昨日全部お伝えしていたものですが(動画のほうだったかな?)
ちゃんと有効に働いているのが見てとれます


そしてこの水平ラインごとにレートがスライドして上昇していく状態
水平ラインと切り離して考えられがちですが
これがダウ理論による上昇トレンドですよ


今後下げてくるときも
このラインは意識されやすいので注意しておいてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本質を突いた教本

まだ、途中までしか読んでいませんが中身が濃いというのは良く解ります。
私はFXではなく株のトレードをやっていますが、トレードの本質を突いた教本がなかなかなくて、
たまたまネットで維新の介さんのトレードの考え方が載っていたので、駄目元で購入してみました。
大当たりでした、今後はトレードが楽しくなれるように日々研鑽します。


びっくり

グランビルの法則とダウ理論すごいです。
今までエントリーの時期や買いか売りも根拠もなくやって
当然損ばかりでやっぱりFXは素人がやるものじゃないと思っていたところです。
ところが、この1週間勝率が上がり、
負けたのは、トレンドが発生していない時に手を出してしまった時と経済発表で急激に逆方向に動いた時位でした。
その時も損切り設定をしていたおかげで損害は最小限で済みました。
まだ、本書を理解するまでには至っていませんが、FXに対する希望が湧いてきました。
ありがとうございました。


明らかに変化しました。

FX7年目になるものです。
商材もいろいろ手をだしましたが、結果はでることなく800万近い損失をだしましたがやめることなくここまできています。
投資額を減らして何とか続けていたところこの本にたどり着きました。
自分でも信じられないくらい変化しています。
本のポイントはとにかくMACDの解説です。
基本の基本をしっかりわかりやすく書いていて勉強になりました。
この本にたどり着いてから本のとおり本当に思考が変わり、
まだ小さくですが今回の1月14日の米ドル円の暴落をほぼ取ることができました。
大衆心理を利用することの意味がわかりました。
ぜひおすすめできる一冊です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/29 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

上位足の「何を」確認しなければならないのか 本日のテクニカル分析【6月28日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月28日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値更新からいっきに安値更新


短期(緑)も同じく
高値更新からいっきに安値を更新しましたが
高値は切り下げてきました


その高値は
長期(青)レベルの安値まで戻し
レジサポ逆転の水平ラインを築いています


今後レートが上昇してくることがあれば
このラインには注意が必要です


高値を切り下げてきた短期(緑)ですが
今度は安値を切り上げかけていますね


手仕舞いの買いが入りつつあるようですので
下げ止まりに注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値更新からいっきに安値更新
ですが高値は切り下げましたので下げトレンド


短期(緑)が何度も同レベルで安値をつけているので
長期(青)レベルの安値の切り上げも確定しつつあります


だけど
その短期(緑)レベルですら高値を更新していませんので
まだ長期(青)で安値を切り上げたとするには時期尚早


短期(緑)は
サポートされつつあるとは言っても
安値はわずかに更新していってるし
高値も切り下げつつありますので
基本的には売り目線


でも高値はオレンジ水平ラインが抵抗となっており
その高値は週明けの窓開けスタート価格


今後有効に働く可能性があります


安値部分に関しては
その更新幅はわずかであり
小さくそのエリアを上にスライドさせて(オレンジライン)
下位足では買いが優勢になりつつあります


もちろん再度ここを下抜いた場合は売りが優勢なので注意


1時間足でも確認できるレートの「エリア移動」
これは5分足では有効なラインとなりやすいので
常に「上位足」でも確認できるかどうか?を意識しておくことは大切です


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実践的理論書

FXを始めるにあたり「先物市場のテクニカル分析」という書物を読みましたが、
書かれている理論や原則を実際のトレードでどのように適用してけばよいか全く分からず、
結果、安易に「勝てる(はず)」というカスタムインジケーターの購入、
そのインジが発するサインによりトレードを行っていました。
維新の介氏が書籍で書かれているように、本質を考えず、設定値や他のインジとの組み合わせのみに傾注していました。
そのような中、ネットでたまたま維新の介氏の書籍を見つけ、騙されたつもりで購入。
本当に目から鱗です。
以前勉強した知識としての原理・原則が実践的なトレーディング指針となり、
移動平均線、ダウ理論、グランビルの法則、その他の分析ツールとのつながりが明確となりました。
同時に購入したMACDルールと共に、どのようなトレーディング機会やリスクについても理解できるように解説されており
非常にわかりやすいです。
また、動画によるフォローも大変効果的で、時間をおいて、再度、勉強、維新の介氏の考え方を十分に吸収した上で、
自分なりのトレーディングを実践していこうと考えています。


「大衆心理」の着目に感動!!

はじめまして・・
今までFXについて、自分なりにテクニカル分析の勉強をやってきましたが(やってきたつもりだったのですが・・)、
実際にマーケットに入るとなかなか勝てない日々が続いておりました。
そんな時、維新の介さんの「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」を偶然見つけました。
これまでとは違う「大衆心理」ありきの「テクニカル分析」ですよ、という言葉に惹かれて購入を決意しました。
購入後、テクニカル分析は何を分析するための方法なのか、考え方が大きく変わり、チャートの見方が変わりました。
すごく感動しました!!
まだまだ勉強中ですが、しっかりと維新の介さんの手法を少しでも使えるようにしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。


バイブルです

ブログでの評価が異常に高かったので、即購入しました。
メルマガ登録で動画の解説もあり、理解が深まりました。
また一度読むのではなく、読み返すごとに新たな発見があり、100回読んでも飽きない内容です!!
勝ってる投資家はこれを何度も読み返したとのこと、私もボロボロになるまで読み返したいと思います。
実際のトレードは考え方ががらりと変わりました。
優位性が理解できると、勝てない相場ではエントリーを控えるといった選択ができるようになりました。
今がどの状態か、まだ完ぺきではありませんが、これをしっかり理解できるようになり、
勝率の高いトレードをしていきたいです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/28 08:34 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

意外とテクニカル通り 本日のテクニカル分析【6月27日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月27日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です


しかし先週末は久々にすごかったですねー
ポンド円は二十数円下げたんでしたっけ?


でも値幅にはあまり興味がありません
いかに「きれいに」下げるか
ここを見るのが私は好き(笑


そういう目で見ると
今回の下げはかなりテクニカル的にわかりやすかったし


暴落の前の上昇なぞ
むしろめっちゃわかりやすい上昇でした


ではユーロ円はどうだったんでしょう?
早速見ていきたいと思います(^^)


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
高値更新からいっきに直近安値更新


高値の切り下げくらい欲しかったところですが
4時間足レベルで高値を切り下げながらの下げであれば
誰も慌てないですよね(笑


日足の移動平均線(赤)に対してグランビルの法則成立
しかも週足方向


そして高値は
わかりやすい水平ラインが抵抗線に


過去のわかりやすい高値から
小さく一段下げた高値のことです
けっこう重要な水平ラインですので意識しておいてください


というわけで
下げ始めたら値幅が出るところでもあったんで
買いポジを持っていたら暴落で大損失・・・


ってなトレードは
相場を知らない下手っぴぃなトレーダーの証拠


安値も更新して大きく下げたレートは一時買戻しが入り
わかりやすい安値(オレンジ)まで戻してきて
そこから再度反転下落中


ユーロ円もわかりやすいです


いや
でもトレードはしなくて正解なんですよ(^^;)


結果的にわかりやすいだけであって
もっとエライことになっていた可能性だってあったんですから


週足レベルでリターンムーブがあれば
そこからは非常に売りやすい相場になりそう


それまでは
デイトレで対応したほうがよさそうですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
上昇ダウからいっきに安値更新
そして高値を切り下げ状態


短期(緑)は高値を切り下げ安値も更新で下げトレンド


売っている投資家はどこに損切りを入れているのか?
買い戻した投資家はどこで再度売ってくるのか?
現在買っている投資家はどこで損切りを入れるのか?


こういったことを考えながらチャートを見てください


「主観」は入れないように
その瞬間から相場に振り回されることになりますよ


自分だったらどうするか?
ではなく
相場はどう判断するか?ですよ


自分自分でトレードしている限りは
大衆心理に巻き込まれ続けるだけ


少々リスクの高い相場ですが
比較的わかりやすい相場にもなっているので
丁寧に攻めたら大きく稼ぐことができる可能性もあります


欧州時間が始まることには
ニュースが集中するかもしれないので気を付けて


そうそう
「わかりやすい相場」って言葉をよく聞くけど
これは結果的にわかりやすかったということではなく
節目が
つまり注文の集中がハッキリ見て取れる相場ということです


そういう通貨ペア
そういう形のチャートでトレードするように心がけてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

購入すべきFX教材です。

FXをはじめて3カ月・・。さまざまな教本を読みましたが、
「維新流トレード術」ほど読み手のことを考えた教本はありませんでした。
私自身、この教本で学び、トレードに対する意識が変わってきたのを実感しています。


理解しやすい

この書籍はFXを始めたばかり方から何年もトレードしている方にも読んで頂きたいです。
人は心理的に、負けるトレードをしていく生き物です。
しかし、この書籍を読み込むと長期で安定したトレードができます。
また、購入後の特典動画やフォローメールもあり。かなりお買い得です。
勉強無しでは勝てない世界ですよー。


最高の道標

今まで色々な手法やセミナーを体験しましたが目先のテクニックや概論ばかりで投資の現場で活かせる物はありませんでした。

H26年12月に、この「22の技術」を半信半疑で購入しました。
しかし、読み進める内に他の書籍やネット情報とは全く異なる観点から綴られていて、
投資家心理の本質を解いており夢中になって2日で読破、
そして今は繰り返し繰り返しトイレにも持ち込む程の座右の書となりました。

5分足の数銭の値動きで一喜一憂、ビクビクしていた私ですが、
一週間で「1時間足でエリアで考えるトレーダー」に生まれ変わることが出来ました。
本はアンダーラインだらけになりましたが、幸い鉛筆で引いています。
消しゴムで消して再度チャプター1から再読します。

維新の介様、江崎様。今年は最高のスタートができそうです。
心から感謝申し上げます。  H27年1月4日


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/27 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

イギリスのEU離脱か残留かの国民投票の行方は? 本日のテクニカル分析【6月24日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月24日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは崩れつつあります
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新


短期(緑)も安値を切り上げ高値を更新で
昨日は上昇幅は広かったものの
形としては不安定なところはありませんでした


というわけで
今のところ特に問題ありませんね~って記事を書こうとしたら
いきなりの急落


あっという間に数円下げてきました


長期(青)の直近安値も割ってきたので
さて困った(笑


一度落ち着くまで待つか
選挙の結果が決まって方向を確定するまで待つか


私はリスクの取りすぎは嫌いなので
後者一択


どちらにしても
方向とダウを強く意識したトレードを心掛けているので
いきなり伸びる
いきなり反転する
そういう値動きはテクニカル的な根拠がないため
継続して勝ち続けたいと強く思っている私からしたらただのギャンブル


ちゃんと支えられ
リワードが期待でき
少し戻そうとも最終的にはそちらに動く


そういうところだけでトレードをしたいですね(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新


短期も上昇ダウを築いていたので
昨日はむしろ獲りやすい相場でした


でもいきなりの急落
記事を書いている途中で記事内容の変更を余儀なくされた(泣


こういうのがいやなんで
値動きの少ない東京時間に更新してるのに(´Д⊂ヽ


さて今後の対策ですが
上でも書きましたが
値動きに振り回されたトレードは嫌い


この時点で大衆心理に飲み込まれてる


ちゃんと支えられて上昇
ちゃんと抑えられて下落


これがない限りは手を出しません


荒れた相場が得意なんて言っているトレーダーもいるけど
「得意」と「(ギャンブルが)好き」と混同してるんとちゃう?


トレードとは着実に利益を積み上げるもの


だけど
値幅がある状態が続きながらも方向をしっかりと確定してくれたら
ウハウハ相場ですね(^^♪


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

納得、信頼、精進

現在デモ中で2冊目にこの書籍に出会いました。
従来のチャートの説明やクロスばかりに注目した内容と違い、
レートの真理に裏付けられた理論は大変納得でき説得力がありました。
また維新の介さんが机上の評論家的でなく、百戦錬磨のリアルトレーダーなので、
その経験からもたらされる内容は信頼感の持てるものだと感じました。
繰り返し読んで無意識的有能を目指していきたいと思います。
ありがとうございました。


トレードに留まらない考え方

FXを始めてみたものの、正に買ったら下がる、売ったら上がるでした・・・。
損切りの根拠も曖昧で、利益を出してもその数倍損をだして、収支マイナス・・。
この本に出会って、知識の根拠が有れば、メンタルは自然と鍛えられる(と言うか、気持ちに余裕が出来る)事が、実感しました。
これは、トレードだけでなく、私生活や仕事でも言える事だなと思い、自分自身が一つ成長した気がしました。
テクニカルな面では、フォロー動画が非常に分かりやすくて、解説本やHOWTO本の中では群を抜いて親切丁寧だと思いました。


本物

これまで株、FXの本を軽く50冊超えるぐらいは読んで来ましたが、その中で最高の1冊!
過去の投資の失敗の理由がよくわかりました。
目から鱗の連続。なんだ、そうだったのかー!って、読みながら何度、口に出したことか。
介さんの真摯な性格も行間から滲み出ていて、いい本ですね!


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/24 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

イギリスのEU離脱か残留かの国民投票の行方は? 本日のテクニカル分析【6月23日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月23日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ安値を更新で下げダウ・・・
だったのですが


短期(緑)が安値切り上げ高値を更新したことによって
長期(青)の安値切り上げがほぼ確定
現在直近高値を更新するかどうか?というところ


その長期(青)の高値と安値の間でレートは行ったり来たり
ボックスになっています


ってことは
上抜けば買いが優勢で
下抜けば売りが優勢
わかりやすいです(笑


ただし
上抜いた場合は日足の移動平均線(赤)が下げてきているので
上昇後の急落に注意


抵抗線と日足移動平均線(赤)が重なるあたりは
特に注意が必要です


あともう1つ


英国のEU離脱か残留かの国民投票が
本日
日本時間16時からスタートします


投票は明日の朝まで続きますが
大勢は明日の昼には決まりますし
ファンド等が行うであろう出口調査で(←確か禁止されているはずだけど)
相場への影響はもっと早めに出る可能性も指摘されていますし
投票開始後すぐにでも値動きに反映されてくるかもしれませんので
かなり注意が必要です


離脱となればブラックフライデーくるか!!??



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はわずかに安値を切り上げ
そして高値を更新してきました


4時間足の移動平均線(赤)に支えられて
このまま上昇か?


でもまだ4時間足長期レベルの高安値の挟まれたボックス相場


上位足の節目手前で買うのはかなりリスクが高いです
手前で買うなら買うべき形になるのを待つこと


短期(緑)も安値切り上げの高値更新
上昇ダウです


移動平均線に支えられ
長短ともに上昇ダウなので目線は買い


でも上値を抑えられているので
短期レベルの下げによっては
ボックス下抜けの再度下げも見えてきますので
買いに固執せずに
下位足のトレンド方向をダウを基準にしっかりと把握しておくこと


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トレードの本質がわかる唯一の教材

全ての分野に言える事ですが、何かの技術を究めるには、その本質を深く理解しなければなりません。
もちろん、トレードに於いても例外ではありません。
この教材はトレードの本質について書かれた日本で唯一の教材です。


トレードへの幻想を打ち砕く書

トレードは、相場の向こう側のトレーダーとの駆け引きであることが分かりやすく解説されています。
そのことから、トレードで一攫千金は有り得ないことを指摘した上で、
理にかなったトレードをつづけることにより利益をつみあげることが可能であることを示してくれます。
必要な理屈は教えてくれますが、自分が努力しないと決して勝てない点で、スポーツの教本に似ていると思いました。
その点についても、
本文でごまかすことなく何度も説明されます。
誠実な書だと思います。


読んで損はないと絶対に言い切れる本

FXトレードの本質を理解する上で必要なことが書かれています。
数多くある書籍の中で、ここまですべてのページにおいて無駄な情報が全くないというものは他にはないかもしれません。
これから始められる方や初心者の方には確実に読んで頂きたいですし、
1年以上やっているけど勝てていない方であればこれは読んでみることをおすすめします。
トレードで勝つ方法は色々あると思いますが、基本ができていないと何をしても勝てません。
その基本さえできていれば勝てるようになる、ということを教えてくれる本で、その基本を学ぶことができる本です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/23 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【6月22日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月22日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)も下げダウを継続しています


そんな中で
短期(緑)は安値を切り上げ高値を更新


とりあえずの下げ止まり


でも高値を切り下げてきましたね
さらに安値も割ってくるのかな?


そうするとさらに下げが継続する可能性があります


逆に
長期(青)の直近高値を更新したら
本格的な下げ止まりとなって日足レベルの戻しになる可能性があります


その日足レベルでのチャネルラインにほぼ到達していますので
手仕舞いも入りやすいですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウを築いていたのですが
ここで安値切り上げの高値切り下げで方向感を失いつつあります


4時間足の移動平均線(赤)を1時間足の移動平均線(青)が上回っているので
(ゴールデンクロス)
買いが優勢になりつつあるようですが
長期(青)直近安値をレートが割ってしまうと
再度売りが優勢になってしまいます


ただ
ゴールデンクロスであるため「支え」られやすくはなると思われます。


もしこのまま支え切られて
長期(青)直近高値を更新してきたら
今度は買われやすい相場となります


さらに短期(緑)レベル
ここは安値を切り上げ高値を切り下げ・・で方向感がありませんので
まずはここで高値を更新するか安値を割るかすれば
今後の方向確定の足がかりになりそうです


ちなみにですが
ゴールデンクロスって買いサインではありませんので


あくまでも
長期的な終値の平均値を短期的な終値の平均値が上回った
ただそれだけです


長期が下げているときのゴールデンクロスは
その長期的な終値の平均値が下げ「続けて」いる状態なので
短期が上回っても全く意味がありません


今回のポイントのように
長期が「水平気味」になっているところを上回ることが大切


さらにそこにダウという方向を加えること
これでやっと優位性が見え始めます


こういうことをちゃんと理解しておかないと
いつまでたってもインジケーターのクロスに振り回されますよ


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

劇的な変化を遂げました

マニュアルを購入するまでは、なんの根拠もなくトレードする毎日でした。
今まで見ていたテクニカルツールの見え方が劇的に変わり、少しずつですが、資金が着実に増えています。
また、購入後毎日届くメルマガも非常に参考になりますし、何より継続的に学ぶことの大切さを知るきっかけになりました。
このマニュアルに出会えて良かったと心から思っています。


相場は楽しいです。

FX投資は10年位やってます。
年間トータルプラスですが、自分の投資スタイルに満足できませんでした。
この本と出会ってからなんですが、考え方が本当に変わりました。
ここ最近の成績も見違えるようによくなりました。
ここは伸びそうな場所だな、なんて考えたことも無かった自分、ただここは売りで、ここは買だなとなんとなく取引してました。
ここは買でも伸びそうもないのでやらないって決めると、結果不思議と負けない相場になってるんですよね。
同じ相場は絶対にないですが、
この本を理解できるまで何回も取引をして、技術を磨けば負けない考え方にきっとなると思います。


素晴らしい!バイブルになり得る一冊です

購入する直前に維新の介さんのfacebookに出逢い、「この人は本物っぽい!」という期待はあったのですが、
価格が安かったこともあり、正直、「内容の薄い怪しげな本かな?」という思いもありました。
でも返金補償もあったのであまり期待せずに購入したという感じです。
書籍として販売されているので、「これは自信の現れか?」という期待も少しはありました。

で、内容ですが、もう素晴らしい!の一言。
「百聞は一見にしかず」、とにかくこの本の良さは読めば分かります。
勝てていない人なら絶対に買って損はないと思います。
私はパン○ーリング社の良書より断然こちらの書籍をお薦めします。
(言っときますが、私はサクラじゃないですよ)


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/22 08:36 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【6月21日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月21日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウを継続


短期(緑)は大きな下げから安値切り下げ
そして高値を更新してきましたが
前回の高値ラインを少し割ってきましたね


割ることなく反転してくれたら
少し買っていきやすかったんですが・・・


でもまだ下に想定されているサポートラインが存在しています
ここで下位足でトレンドを反転させたら
買っていくこともできますが


4時間足の移動平均線(青)が下げているので
昨日中のほうが反転した場合は買っていきやすい状況でした


長期(青)は下げダウを築いているし
今回の下落の最安値はまだ何かに明確に支えられたわけではないので
短期(緑)的に売りが優勢になれば
まだまだ売られる可能性が高いです



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を更新


下げ起点のダブルトップのネックラインくらいまで戻すかな?
って思ったんですが
(※6月17日記事参照)
もう少し戻しましたね


そこから短期(緑)レベルで小さく高値を切り下げ
長期(青)の1つ前の高値ラインを下抜き
4時間足の移動平均線(赤)に対してグランビルの法則発動


売り方優勢エリアへ・・・


でもその下には長期(青)直近安値が存在していますので
ここらへんでサポートされる可能性を考えながらの売りとなります


そして長期(青)の高値は更新していること
つまり上昇ダウであることも忘れずに


支えられたら今度は上昇に転じやすい状況だということです


その長期(青)直近安値まで割ってしまったら
完全に売りが優勢ですね


下位足での下げ転換のタイミングで売っていくことができそうです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出会えて良かった。

レビュー遅くなりました。
維新の介さんの書籍に出会えて本当良かったとおもいます。
他のFXの書籍に書いてあるテクニカル分析では、内容が浅く正直使え無いものばかり。
もう、FXは辞めようと思ってましたが、最後に 維新の介さんの書籍にかけました。
その後、今は FXに夢中です。
維新の介さんありがとうございます。


本物でした

今まで、勝てる本、毎日◯円勝てる本、◯年で◯億円にした、◯円からはじめるFX、負けないトレード、他数冊…
みんなそこそこの値段で購入しました。
どの本も 全く違う本のハズなのに内容、手法、よく読めば構成まで同じ。何冊も高い金を出して買った意味がなかった。
古本屋さんに売りにだしたら、10円〜30円だった。
やっぱりその程度の価値なのだろうと諦めた
そして 維新流 「大衆心理を利用して利益を上げる」をネットで発見‼️
パチンコも心理戦で25年負け無しなので 「心理」に惹かれて購入しました
一通り読んでみて、オシレーターの見方、意味、他の本での教えとは全然違うのにビックリしました
本の内容そのままでミスはしながらも プラスになったは初めてです
エントリーポイントも損切りポイントも 何故そのタイミングなのか?納得出来ました
まだまだ、失敗が多いですが、将来が楽しみになりました
この本に出会えて 本当に良かったと思います


どこよりも丁寧で分かり易い

FXに関しては全くの素人だった私が、今ではかなりのことが理解できる上に、少しずつ自身が芽生えて来ています。
無意識的有能に至るにはまだいささか時間が必要です。
しかし、これはもはや毎日の積み重ねであり、維新流を実践していれば必ず到達できるポイントであると確信しています。
私にとって、教材関連の動画を見る場合、信用の基準ともなるのが音声です。製作者の声から伝わる情報がとても重要です。
これまで聞いてきた中では、維新さんの声が一番信頼の置ける声であり、それこそ安心して聞いていられます。
そして、その結果は、動画の内容に違わず正確です。
これまでは、FXの根本が理解できずに二の足を踏んいたものが、今や視野が180°転換した気分です。
維新流に出会えて本当に良かったと感じています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/21 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【6月20日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月20日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


週足レベルのサポートも割ってきたので
先週末は大きく下げて終わりました


短期(緑)は下げダウだったのですが
いっきに手仕舞いの買い注文が入り安値切り上げ


そして今朝
大きく窓を開けて短期(緑)直近高値更新


ですが・・・


週足のサポートラインを割ってるんですよね・・・


ここで再度下位足での下げトレンドへの転換があれば
逆に今度は本格的に(安定して)下げてくる可能性があります


しかもレートは
その節目付近まで上昇していますので
買う場合はかなり気を付ける必要がありますし


手仕舞いの買いが入ったことによって追随~もですが
売りの場合のシナリオも同等に必要な局面です



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立・・・が崩れつつあります


長期(青)も下げダウだったのですが
先週末に安値を切り上げ
そして今朝の窓開けで高値更新


でも?


週足サポートライン付近で一度停滞


この節目を越えて
そして下支えとして上昇していくのか


それともトレンド反転して
週足サポートをレジスタンスラインとして売りが優勢となるのか


ここらへんが今週前半の見どころ♪


短期(緑)は
先週末の朝に引いた①のラインに欧州時間でも支えられて
その後は買いが進んでいます


さらに長期(青)直近高値も更新しているので
とりあえずは
この高値をサポートとして上昇するかどうかに注目


水平気味になりつつある4時間足の移動平均線(赤)も上抜いているので
サポートされる可能性も高いですし
もしサポートされたらなら上昇しやすい相場となってきます


もしサポートされずに下げて来たならば
長期(青)直近安値を割ってくるまでは
売るのは難しいですね


もちろん売ってもいいのですが
利益とするのは難しい相場になるかも


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トレードの本質

私は、株式投資で200億円以上を稼いだ某超有名プロトレーダーの弟子の一人です。

私の師匠もチャート分析のみの手法で教え方も非常に上手いのですが、
チャートがこのような形になったら【買い】または【売り】というようなパターンを教えるというスタイルが中心ですので、
毎回教えて貰いながらも、なぜそのパターンだと【買い】もしくは【売り】なのかという【本質】がわからなかったので、
モヤモヤ感が拭えなかったのですが、維新流では、私が最も知りたかった【本質】に触れられていたので、
本当に興奮しながら、学ばせて頂いております。


抜本的な改革

FX歴10ヶ月です。端的に述べますが、この本は本当に素晴らしいです。
この価格には不釣り合いなほど内容が充実しています。僕にとってのバイブルです。

この10カ月、ネットなどの情報でFXの手法を学んできましたが、
インディケーターのクロスでエントリーとか、そのような手法のものばかりでした。
正直、そんな簡単に勝てるなら誰も苦労しないです。そんな中、この書籍と出会いました。
これを読んでから、チャートを見る目が明らかに変わりました。
他のトレーダーの心理を考えながらエントリーと損切りをすることで、少しずつではありますが、勝率が上がっています。

まだまだ理解できていないところは多々ありますが、
本を繰り返し読み、特典の動画を見ながら維新の介さんと限りなく近いマインドを持ってトレードできるように頑張ります。


絶対、役に立つ教材です。

年齢60歳。定年後の年金収入を補おうと始めたFX歴は3年。
ず~と結果がプラスになる事は有りませんでした。
その間いろいろと勉強し、これはと思う商材も随分買いました。
しかし、結果は出ず仕舞い。
そんな中、もう半分やけになってこの教材を購入しました。
大変申し訳ない言い方ですが、余り期待もしてなかったのです。
ところが、実際に読んでみると、期待を180度裏切る素晴らしさ。
今まで勉強したはずのMACDにしてもMAにしても、
まったく自分は上っ面を撫ぜただけで解ったつもりになっていた事に気が付かされました。
そして、内容に沿ってエントリーと利確してみると、なんと、さっそく、少しづつですが利益も出始めたでは有りませんか。 
今まで、他の方が書かれた投稿を読んでも、ぜんぜん信用してなかった自分がこんな風に書いている事に感激しています。
ありがとうございました。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「今なら2980円が1000円引きの1980円!!」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/20 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【6月17日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月17日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


週足レベルの安値をいっきに割ってきました
その週足で
多少意識されるラインに到達したところで手仕舞いの買いが集中


デイトレでは明確に
そして非常にわかりやすくトレンド転換があったので
利確も簡単だったと思います


また
途中エントリーポイントも何度かあったので
下げに気が付いてからでもOKな相場でしたし
再エントリーも簡単でしたね(^^)


ドル円、ユーロドル、ユーロ円のなかでは
ユーロ円が再エントリーは一番簡単だったのでは?
利確はユロドルが一番簡単だったけど(笑


短期(緑)も当然下げダウ継続
というわけで
軽いサポートに到達とはいえ基本は売り目線


でも急落のあとは手仕舞いの買いが集中しますので
戻しも急になるのが普通


だから下位足のトレンド転換の動きには十分な注意を


特にトレンドの途中から売ってまだ持っている場合は
思わぬ戻しで含み損が大きくなることもあるので(^^;)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)的には2回高値をつけたところ
つまりダブルトップからのネックライン割れ
さらに長期(青)直近安値も割って下げ下げ


長期的な下げトレンドの途中に
短期的にダブルトップを築いてそこからさらに下げる


これは1時間足だけではなく
普通に5分足でデイトレをしていてもよくある形なので
下げパターンの1つとして覚えておいたほうがいいですよ


短期(緑)的に上昇の頭打ち → ダブルトップ
それが前回の長期(青)レベルの高値よりも下 → 長期的に下げトレンド中


というわけで
それでネックラインを割ってくると非常に下げやすくなるんです


現在手仕舞いの買いが少々入ってきていますが
さらに買いが進むかどうかはまだわかりません


というのも
前回安値の延長上ライン①と
前回高値の延長上ライン②との間にレートが挟まれているから


これを下抜けば
さらに売りが進む可能性が高くなり
これを上抜けば
さらに買いが進む可能性が高くなります


でも上抜いた場合は
そのときに1時間足の移動平均線(青)が下支えしていなけれ
(つまりまだ下げている状態であれば)
上抜いてもすぐに下げてくる可能性が高いので注意


ちゃんと支えられながら上抜けば
ちょっと尖っているけど逆三尊だ


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

凄すぎる

たまたまネットで出会い「大衆心理を利用・・・」と22の「技術」と言うフレーズに興味を感じ、購入しました。
まさにそのもの。
説明も分かりやすく理解出来ます。
今後読み重ねる毎に、新しい何かを気付かせてくれそうです。
さらに驚いたのが付録です。
毎朝の解説と、質問に回答する動画です。
解説の中にも多くのヒント、発見があり、プロのトレーダーから個人レッスンを受けている感じです。
先生方の「必ずうまくなれ」と言う思いと熱意が伝わってきます。頑張ります。


今まで読んだ本とは違います。

たまたまネットで22の技術を見つけ、失礼ながら半信半疑で購入ししましたが、
今まで読んだ本だほんとは全く切り口も違い、とても具体的でこれならなんとかFXを続けていけそうだと思いました。
もちろんこれからの学習が一番大切ですが、この本に出会えたことは私のFX人生にとってはとても大きな収穫でした。
これからもよろしくご指導ください。


もっと早く出会いたかった

これまで何冊もFX本を読みましたが、トレードに反映出来ませんでした。
まだ一度読んだだけですが、トレードの際にこの本の内容に照らし合わせてみたところ、
まだエントリー回数は少ないですが勝率があがりました。
何度読み返して無意識にポイントを確認出来るまで落とし込みたいと思います。
もっと早くに出会いたかった書籍です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/17 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【6月16日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【6月16日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユーロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールはは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


週足レベルのサポート付近で
どうやら反転を決めたようですね


まだ確定ではありませんが
小さく安値を切り上げつつあります


4時間足の移動平均線(青)
これを一度上抜いてその後支えられる
そうなってくるとある程度安定した上昇になりやすいです


短期(緑)はまだ下げダウを築いていますが
安値を切り上げつつあり
直近高値を更新するかどうか?という状態


長期(青)レベルの安値切り上げにつながれば
その後さらに上昇しやすくなるんですけどね


短期的な安値切り上げだけでは
保ち合いからさらに大きく下げ・・ということにもなります


上位足でサポートされているために
そのサポートラインを下抜けるためのエネルギーを
しっかりとためているようなイメージです


上位足節目付近では
常に両面から考えるようにしてください



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは崩れつつあります
長期(青)はダイバージェンス発生から安値切り上げ?


少々判断に迷うところですね


4時間足の移動平均線(赤)が下げているため
長期(青)レベルの安値切り上げはまだ・・と見たいところです


明確なダブルボトムか
わかりやすく上位足レベルに支えられる(※この場合は4時間足)
このようなときがトレンド転換しやすいときです


もちろんそのとき
上位足の節目付近であることも重要ですよ(^^)


短期(緑)は上昇ダウを築いていますが
4時間足(赤)が下げているため少々上げづらい


先日の下げブレイクライン(オレンジ)付近を
とりあえずの目標値としたいところですけど
そこまでは無理かな?


長期(青)レベルの安値切り上げも支えが弱いため
安値切り上げと判断していいかどうか怪しいですし
買っていくにはまだちょっと不安材料が多いですね


まだまだ下げトレンド継続の可能性も考えておいたほうがよさそうです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


期間限定で無料(送料のみ)です
 ↓
【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


コチラは無料のレポート
 ↓
>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

購入後のフォローもすごい

書籍の内容もさることながら、購入後に動画や、メルマガ購読の特典がついていました。
その内容が本当にすばらしくて、びっくりです。

さて、書籍の内容ですが、マインド面でいろいろと感じ取ることができます。
私は、「利確も損切りも一緒です」という言葉がすきです。
読む人によっていろんな気づきを読むごとに与えてくれる本であると思います。


「理にかなえば」 結果はでる書籍

このような数あるFX解説書はすぐに「利益が出る、サイド収入が増える」と期待を持たせた書籍が氾濫(私も20冊ほど)している中、このFXテクニカル分析22の技術はシンプルな内容です。
資金管理・「利益より損切り}を考え収益の+-を判断する。
テクニカルは・移動平均線の上下の方向性、MACDの方向性グランビルの法則を素直に判断して
「理にかなった」処でトライすれば納得の得る結果が生まれるすごく、すごく、シンプルでわかりやすい解説書です。
理にかなえばまちがいなく、あくまでも資金管理が重要です。
ちなみに私は購入60日ほどになりますが、書籍も結果も満足しています。


理論的

FXを始めて日は浅いが、その間色々な関連冊子を目にしてきたが
これ程具体的に記述した書物にお目にかかっていない。
例えば一例として、楽観エリアと悲観エリア等はまさに相場がその様に動いていると感心させられ、
このエリアに絞って売買してもそれなりの収入は見込めると痛感している。



大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】「無料!(送料負担のみ)」
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/06/16 08:39 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)