MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月28日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月28日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
でも長期(青)は上昇ダウで
短期(緑)も上昇ダウ継続


昨日の抵抗線は越えてきましたが
過去の値動きを見ると
目標値を決めにくい
つまりレートも迷いやすい形となっています


ただ下げトレンドラインに近づいてきましたので
上値は重くなる可能性があります


3/28の上昇スタートのブレイクライン付近でもありますので
反転下落要素はそこそこそろっている


あとは下位足におけるトレンド転換ですね


これがなければ下げづらい


逆に下位足のトレンド転換がなければ
上昇圧力に支え切られてさらに上昇する可能性もあり


っていうくらい
ダウって大切です



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立しつつありますが
やはりまだ日足の移動平均線(水色)が下げているのが気になる


これが上昇してくるまでは
まだ成立とは言えず
大きく戻してくる可能性は残されています


長期(青)は上昇ダウで
短期(緑)も上昇ダウ継続


ということで買い目線


ただ
4時間足から考えると上値が重たくなる可能性が高いので
さらに下位足で上昇ダウが崩れたら
売り方向にも少し気を付けたほうがよいです


「わかりやすく引ける」トレンドラインは
移動平均線よりもはるかにレジサポとして機能しますので


では
現在(8:35)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


ただし
まだ下げ圧力を内包しています


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢ですね


5分足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


というわけで
基本的には買い目線ですが
4時間足に下げ圧力を内包していることと
下げトレンドラインが近いこと
そして日足移動平均線がまだ下げていること


ここらへんを考慮しておく必要はあります


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今まで読んだ本とは違います。

たまたまネットで22の技術を見つけ、失礼ながら半信半疑で購入ししましたが、
今まで読んだ本だほんとは全く切り口も違い、とても具体的でこれならなんとかFXを続けていけそうだと思いました。
もちろんこれからの学習が一番大切ですが、この本に出会えたことは私のFX人生にとってはとても大きな収穫でした。
これからもよろしくご指導ください。


もっと早く出会いたかった

これまで何冊もFX本を読みましたが、トレードに反映出来ませんでした。
まだ一度読んだだけですが、トレードの際にこの本の内容に照らし合わせてみたところ、
まだエントリー回数は少ないですが勝率があがりました。
何度読み返して無意識にポイントを確認出来るまで落とし込みたいと思います。
もっと早くに出会いたかった書籍です。


凄すぎる

たまたまネットで出会い「大衆心理を利用・・・」と22の「技術」と言うフレーズに興味を感じ、購入しました。
まさにそのもの。
説明も分かりやすく理解出来ます。
今後読み重ねる毎に、新しい何かを気付かせてくれそうです。
さらに驚いたのが付録です。
毎朝の解説と、質問に回答する動画です。
解説の中にも多くのヒント、発見があり、プロのトレーダーから個人レッスンを受けている感じです。
先生方の「必ずうまくなれ」と言う思いと熱意が伝わってきます。頑張ります。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/28 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月27日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月27日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値切り上げの高値更新


レートは
日足移動平均線(赤)と4時間足の移動平均線(青)とに支えらえ
さらに上昇


短期(緑)は上昇フラッグからの上抜け


でもこれって
高値を切り下げ安値も更新しているので
トレードは若干しづらい形


買っていくには
下位足で若干の足掛かり的な安値切り上げが必要です


下げ止まったと相場が認識しなければ
安定した買いにつながりませんからね(^^)


現在上値は
前回の下げの途中の保ち合い高値付近で止まっています


買いが進みやすい形ではありますが
日足の移動平均線(赤)が下げているのが気になります


あまり伸びない可能性と
値動きが上下に荒くなる可能性と
現在の抵抗線から急落する可能性がありますので



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは
上で成立しかけ・・ですが不成立


長期(青)はフラッグからの上抜け
セオリー通りですが
上抜け直前に小さな安値切り上げが確認できると思います


これがあるのとないのとでは
トレードの成功率はケタ違い


チャート上には描いていませんが
ここも短期(緑)レベルの安値切り上げとすべきかな


でも長期(青)レベルの安値切り上げがないので
いったんブレイクレベルまで戻してくるのもこのチャートパターンの特徴


しかも抵抗線に当たっているので
下げの動きには十分に注意を


だけど上位足が上昇中なので
下位足でしっかりとした買場ができれば買われます(←※超重要!!)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

購入すべきFX教材です。

FXをはじめて3カ月・・。さまざまな教本を読みましたが、
「維新流トレード術」ほど読み手のことを考えた教本はありませんでした。
私自身、この教本で学び、トレードに対する意識が変わってきたのを実感しています。


理解しやすい

この書籍はFXを始めたばかり方から何年もトレードしている方にも読んで頂きたいです。
人は心理的に、負けるトレードをしていく生き物です。
しかし、この書籍を読み込むと長期で安定したトレードができます。
また、購入後の特典動画やフォローメールもあり。かなりお買い得です。
勉強無しでは勝てない世界ですよー。


最高の道標

今まで色々な手法やセミナーを体験しましたが目先のテクニックや概論ばかりで投資の現場で活かせる物はありませんでした。

H26年12月に、この「22の技術」を半信半疑で購入しました。
しかし、読み進める内に他の書籍やネット情報とは全く異なる観点から綴られていて、
投資家心理の本質を解いており夢中になって2日で読破、
そして今は繰り返し繰り返しトイレにも持ち込む程の座右の書となりました。

5分足の数銭の値動きで一喜一憂、ビクビクしていた私ですが、
一週間で「1時間足でエリアで考えるトレーダー」に生まれ変わることが出来ました。
本はアンダーラインだらけになりましたが、幸い鉛筆で引いています。
消しゴムで消して再度チャプター1から再読します。

維新の介様、江崎様。今年は最高のスタートができそうです。
心から感謝申し上げます。  H27年1月4日


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/27 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月26日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月26日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値更新からいっきに高値更新・・・
と言いたいけれども
安値切り上げてますねコレ


でもまだ日足の移動平均線(赤)が下げているのと
昨日も書いたけど
見えない抵抗性でおさえらえています


前回の下げ途中の保ち合いの中の損益分岐点が影響していると思ってください


短期(緑)も上昇ダウ
ってことで買い目線なのですが
上値が少々重い


でも日足に支え切られて
この抵抗を越えてきたら大きく伸びる可能性あり


でもおさえられているぶん
越えることなく短期(緑)直近安値を割ってきたら
その後は売り目線



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立しかけていますが
まだ日足(水色)がさげていますので
売り圧力強し(※グランビルの法則)


長期(青)は高値を更新
安値も切り上げ


短期(緑)は
日足の移動平均線(水色)や
少し前の高値に支えられ
さらに2回同値をつけたところからの上昇


でも長期(青)直近高値を更新することなく
小さく高値を切り下げかけているので
反転下落に注意


特に昨日の安値を割ったら売り目線


では
現在(8:38)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


まだ下げ圧力を内包していますが
長期損益分岐点で昨日支えられました


逆に言えば
下げ圧力が残っている状態でそのサポートラインを割ってきたら
下げてくる可能性がいっきに高まります


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


ですが少々レンジ気味にレートが推移していますので
上下どちらかに抜けてからか
この長短の損益分岐点に支えられ(おさえられ)てからのトレードが望ましいです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

本質を突いた教本

まだ、途中までしか読んでいませんが中身が濃いというのは良く解ります。
私はFXではなく株のトレードをやっていますが、トレードの本質を突いた教本がなかなかなくて、
たまたまネットで維新の介さんのトレードの考え方が載っていたので、駄目元で購入してみました。
大当たりでした、今後はトレードが楽しくなれるように日々研鑽します。


びっくり

グランビルの法則とダウ理論すごいです。
今までエントリーの時期や買いか売りも根拠もなくやって
当然損ばかりでやっぱりFXは素人がやるものじゃないと思っていたところです。
ところが、この1週間勝率が上がり、
負けたのは、トレンドが発生していない時に手を出してしまった時と経済発表で急激に逆方向に動いた時位でした。
その時も損切り設定をしていたおかげで損害は最小限で済みました。
まだ、本書を理解するまでには至っていませんが、FXに対する希望が湧いてきました。
ありがとうございました。


明らかに変化しました。

FX7年目になるものです。
商材もいろいろ手をだしましたが、結果はでることなく800万近い損失をだしましたがやめることなくここまできています。
投資額を減らして何とか続けていたところこの本にたどり着きました。
自分でも信じられないくらい変化しています。
本のポイントはとにかくMACDの解説です。
基本の基本をしっかりわかりやすく書いていて勉強になりました。
この本にたどり着いてから本のとおり本当に思考が変わり、
まだ小さくですが今回の1月14日の米ドル円の暴落をほぼ取ることができました。
大衆心理を利用することの意味がわかりました。
ぜひおすすめできる一冊です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/26 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月25日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月25日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値更新からいっきに高値更新


安値の切り上げがなく
日足の移動平均線(赤)がまだ下げているので
まだ下げ可能性が残っています


短期(緑)も安値切り上げなき高値更新
これも戻し要因の一つです


実は上値も
見えないラインでおさえられていますね


前回の下げ途中の保ち合いの中の損益分岐点です


でも
その保ち合いを下抜けたところに引ける
レジサポ逆転ラインに支えられてもいます


上下に挟まれてしばらくレンジか?


上抜けば買い継続
下抜けば手仕舞いの売りが入ってくる


今の膠着状態はけっこう重要な保ち合いかもしれません



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは上で成立しつつありますが
まだ日足移動平均線(水色)が下げているので
完全成立ではありません


つまり戻してくる可能性が高いです


長期(青)は
安値切り上げなき高値更新


ここらへんも下げ要因の1つになります


でも短期(緑)は上昇ダウを築いていますね


ってことは
このまま高値を更新すれば買い目線


現在の保ち合いを下に割ってきたら売り目線ですが
先週末の欧州入口でつけた高値がレジサポ逆転ラインとなっているので
下げてきたとしてもとりあえずそのライン付近で止まる可能性大


もちろんそのまま下抜ける可能性もありますが
少なくとも下位足では反応するライン


全体的に節目がわかりやすい相場環境になっているので
トレード自体はちゃんと待てばそんなに難しくはならないのでは?


では
現在(8:34)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


でも下げ圧力をまだまだ内包しています


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足は
長期的には買い方が優勢なのですが
短期的には売り方が優勢になりつつあります


いったん休憩後
短期的な損益分岐点を足掛かりにして再度上昇か?


ただ
先ほど5分足に明確なサポートラインが引けたので
割ってきた場合は手仕舞いが進む可能性大


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

基本に忠実なメソッドを学べます。

サラリーマンなので、チャートを見る時間はあまりなく、目くらめっぽうに両建てのスキャルピングをしていました。
このやり方では、相場が変わるたびに含み損が増え、あまり効率的ではないかも?とウスウス感じてました。
今回、この本を読み、トレードの本流を知ることが出来ました。
内容は易しく有りませんが、毎日スマホを片手に熟読しています。
考えて考えてエントリする。このクセを着けないとFX は単なるギャンブルになってしまう事がよくわかりました。
これは自分の今までの生き方をも反省させてくれます。
この本の最終章に書かれている「精進」と言う言葉の重みが胸に染みました。
あなたのその判断はどの程度考えたモノですか?


基本となる「考え方」を学べる

維新の介さんが動画で言われている勝つために一番重要な事は「考え方」。
その基本となる「考え方」をしっかり学べる書籍でした。
fxをこれから始める人にも当然勉強になりますが、なかなか勝てない自分のような人こそ目から鱗が落ちる内容だと思います。
あと表紙に折り目が付いていたりと本の作りが丁寧です。
派手さはありませんが名著です。


大衆心理が理解できた。

私は,以前から株には興味があり,少しかじっていましたが,FXって何!って感じでした。
この本に出会って,相場は大衆が動かしていることが解り,まさに目からうろこ。
今までの自分の株取引にも当てはめてみました。
そうしたらなんであそこで売ったのか,なんでここで買ったのかと反省しきりでした。
まさに大衆心理の裏付けができるこの本は非常に勉強になります。ぜひお勧めします。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/25 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月22日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月22日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は安値更新からいっきに高値更新


短期(緑)は上昇ダウを築いていたところから
ちょいと安値割れで上昇ダウ崩れたか?


上昇して止まったポイントが
レジサポ逆転ライン+日足移動平均線(赤)


下げもやむなしってところ


動きを見る限り指標の影響が強いのだろうけれど
テクニカル的にも止まって当然でした


でもとりあえず高値は更新した
だけど短期的には安値更新した
でも4時間足の移動平均線(青)は上昇中


さて・・・難しい(笑


いや別に難しくないんですけどね
売りに対して優位性があれば売って
買いに対して優勢があれば買う
もちろんどこにも優位性がなければトレードしない


トレードってただこれだけ


勝てていないのであれば
もしくは不安定なのであれば
優位性(エッジ)ってやつをよく考えたほうがいいです



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立・・・から
下で成立しかけ?


長期(青)は高値更新
でも安値も更新


4時間足の移動平均線(赤)がまだ上昇しているので
売っていくのって難しいですよね


1時間足4時間足の両者が下げてきながら注文集中ラインを割ってきたら
相場環境としては売り


その前に
両者とも上昇しながら注文集中ラインを上抜いてきたら
相場環境としては買い


基本的にはトレードってこれくらい


では
現在(8:34)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


昨日の上昇は
この4時間足の長期的な損益分岐ラインでピタリと止まりました


1時間足は
長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢


でも全体的には上昇圧力を内包


5分足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


ちょいと難しいか?
各時間軸の投資家の認識が一致しなければ
きれいには伸びにくいですからね


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他とは違う!!

何故なのか分からないのですが、、、
今まで購入していた書籍類はなんだったのか?何をしていたんだろうか?という位、感動にも値する位の衝撃でした。
動画、手厚いメールなどこんな事まで提供して大丈夫なの?
何度も読み直し、これからも活用させて頂きます。


素晴らしい

トレードの技術があるだけでなく、それを人に伝える技術を持っていることが素晴らしいです。
こんなに分かりやすいFXの本は見たことがありません。
購入後のフォローメールや内容の深い動画の数々を考えると、信じられないくらいの、良心的すぎる価格です。


買ってよかった!

「買ってよかった!」が素直な感想です。

株(現物取引のみ)は経験済、FXは未経験。
株で思うように結果が出ず、株取引をほとんどしなくなってた時に
この本に出会いました。

本を読み進めていくうちに、今までの株取引は基本を無視した、
自分の勝手な思い込みでしてたと、痛感しました。

買うポイントを、を本を参考にして2銘柄買い
(資金が少ないので1単元ずつですが)
2つとも利益を出すことが出来ました。

FXは、先日口座を開設したばかりで、只今勉強中です。

本を一冊購入しただけなのに、
メールや、特典動画などのフォローがあり、
何だか得した気分です。本当にありがとうございます。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/22 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月21日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月21日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は安値を更新していますが
レートは直近高値付近にまで戻してきました


再度下げに転ずるか?
それとも上抜けするか?


現在少々保ち合い気味になっていますが
ここを下抜くか上抜くかですごく相場状況が変化しますね


ただ
上抜いた場合は
抵抗となるラインや日足移動平均線(赤)が上に控えているので注意が必要


下抜いた場合も
4時間足の移動平均線(青)がまだ上を向いていたら
いったん反転上昇可能性が高いのでコチラも注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値更新から安値切り上げ


でもまだ直近高値を更新していないので
上昇ダウを築いてのトレンドとは言えない


短期(緑)はここまで上昇ダウでしたが
高値切り下げの安値切り上げで三角保ち合い


保ち合いの中は
高値切り下げ幅よりも安値切り上げ幅のほうが大きいので
少々買い優勢か?


長期(青)直近安値がレジサポ逆転ラインになっているので
下げてきた場合はけっこう重要な節目になりそう
っていうかなる


レートが節目付近にあるとき
抜けるにしても反転するにしてもトレードチャンスが転がってる


よく
「どこまで待つの?」って質問をもらうけど


答えは「節目」まで(^^)


この節目を知るか知らないかがトレードの安定性を左右しますよ


水平ラインを引くのをおろそかにするけど
テクニカル分析の基本です


基本ってのは
知っているからいいよ~というものではなく
必ず身に付けておかなければならないもの


そしてその基本を身に付けるのが実は一番難しいし時間もかかる
にもかかわらず
なぜか基本は一番最初にちょっと触れるだけで
あとはほとんど振り返ってももらえない


勝てるわけなし!


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

劇的な変化を遂げました

マニュアルを購入するまでは、なんの根拠もなくトレードする毎日でした。
今まで見ていたテクニカルツールの見え方が劇的に変わり、少しずつですが、資金が着実に増えています。
また、購入後毎日届くメルマガも非常に参考になりますし、何より継続的に学ぶことの大切さを知るきっかけになりました。
このマニュアルに出会えて良かったと心から思っています。


相場は楽しいです。

FX投資は10年位やってます。
年間トータルプラスですが、自分の投資スタイルに満足できませんでした。
この本と出会ってからなんですが、考え方が本当に変わりました。
ここ最近の成績も見違えるようによくなりました。
ここは伸びそうな場所だな、なんて考えたことも無かった自分、ただここは売りで、ここは買だなとなんとなく取引してました。
ここは買でも伸びそうもないのでやらないって決めると、結果不思議と負けない相場になってるんですよね。
同じ相場は絶対にないですが、
この本を理解できるまで何回も取引をして、技術を磨けば負けない考え方にきっとなると思います。


素晴らしい!バイブルになり得る一冊です

購入する直前に維新の介さんのfacebookに出逢い、「この人は本物っぽい!」という期待はあったのですが、
価格が安かったこともあり、正直、「内容の薄い怪しげな本かな?」という思いもありました。
でも返金補償もあったのであまり期待せずに購入したという感じです。
書籍として販売されているので、「これは自信の現れか?」という期待も少しはありました。

で、内容ですが、もう素晴らしい!の一言。
「百聞は一見にしかず」、とにかくこの本の良さは読めば分かります。
勝てていない人なら絶対に買って損はないと思います。
私はパン○ーリング社の良書より断然こちらの書籍をお薦めします。
(言っときますが、私はサクラじゃないですよ)


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/21 08:39 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月20日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月20日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値切り下げの安値更新で下げダウ継続


でも短期(緑)はいっきに高値更新
つまり安値切り上げなき高値更新


急な戻しが入るか?とも思ったり
でもたくさんの高値を更新していったので
支えられやすくなってあまり下がらないかな?と思ったり(笑


というわけで
下位足のトレンド転換の形がけっこう大切になってきます(^^)


どちらにしても
買っていくには長期的な安値切り上げがほしいですね


そうなると
日足レベルでもサポートで止められたことが強く認識されますので
買いが入りやすくなります



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値更新からいっきに高値更新


日足レベルのサポートラインが強く意識されたようです


短期(緑)は激しく上昇ダウ


急激な上昇トレンドというのは長続きしづらいので
抵抗線の存在とその付近での下位足のトレンド転換には気をつけましょう


また
上位足でトレードを行っているものからしたら
そろそろ大きめの押しがほしいところ


1時間足の移動平均線(青)レベルが押し目を作ったら
少し安心して買っていけそうです


でも日足レベルの移動平均線(水色)が
せめて水平になっていなければ
上抜いて上昇を継続するということはあまりありませんので気を付けてください


では
現在(8:38)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢になってきました


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


でもその損益分岐点に「支えられた」買い優勢ではありませんので
まだその上昇は弱いです


5分足は
長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢


つまり
まだ支えられていないために買っていくには根拠が薄く
かといって売っていくには
買い方が優勢になりすぎている


そんな感じ(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

出会えて良かった。

レビュー遅くなりました。
維新の介さんの書籍に出会えて本当良かったとおもいます。
他のFXの書籍に書いてあるテクニカル分析では、内容が浅く正直使え無いものばかり。
もう、FXは辞めようと思ってましたが、最後に 維新の介さんの書籍にかけました。
その後、今は FXに夢中です。
維新の介さんありがとうございます。


本物でした

今まで、勝てる本、毎日◯円勝てる本、◯年で◯億円にした、◯円からはじめるFX、負けないトレード、他数冊…
みんなそこそこの値段で購入しました。
どの本も 全く違う本のハズなのに内容、手法、よく読めば構成まで同じ。何冊も高い金を出して買った意味がなかった。
古本屋さんに売りにだしたら、10円〜30円だった。
やっぱりその程度の価値なのだろうと諦めた
そして 維新流 「大衆心理を利用して利益を上げる」をネットで発見‼️
パチンコも心理戦で25年負け無しなので 「心理」に惹かれて購入しました
一通り読んでみて、オシレーターの見方、意味、他の本での教えとは全然違うのにビックリしました
本の内容そのままでミスはしながらも プラスになったは初めてです
エントリーポイントも損切りポイントも 何故そのタイミングなのか?納得出来ました
まだまだ、失敗が多いですが、将来が楽しみになりました
この本に出会えて 本当に良かったと思います


どこよりも丁寧で分かり易い

FXに関しては全くの素人だった私が、今ではかなりのことが理解できる上に、少しずつ自身が芽生えて来ています。
無意識的有能に至るにはまだいささか時間が必要です。
しかし、これはもはや毎日の積み重ねであり、維新流を実践していれば必ず到達できるポイントであると確信しています。
私にとって、教材関連の動画を見る場合、信用の基準ともなるのが音声です。製作者の声から伝わる情報がとても重要です。
これまで聞いてきた中では、維新さんの声が一番信頼の置ける声であり、それこそ安心して聞いていられます。
そして、その結果は、動画の内容に違わず正確です。
これまでは、FXの根本が理解できずに二の足を踏んいたものが、今や視野が180°転換した気分です。
維新流に出会えて本当に良かったと感じています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/20 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月19日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月19日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下で成立
長期(青)は高値切り下げの安値更新で下げダウ中


短期(緑)も同じく
高値切り下げの安値更新


一瞬日足レベルの安値ラインを割ってきましたが
現在激しく反発中


まだ高値は更新していないけれども
前回の安値よりも上にまで戻してきたので
次は安値切り上げ可能性が高まってきました


昨夜につけた高値を更新してきたら注意


上昇してきてもその後は
上に高値ラインがたくさん控えているし
日足の移動平均線(赤)は下げているし・・・で
素直に大きく上昇するかどうかは疑問


そして今
下げダウを築ているということもお忘れなく



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウを継続していますが
短期(緑)は上昇ダウ継続中


ただ
上の下げトレンドラインが存在しているため
短期(緑)の高値越えもすぐに戻してくる可能性が否定できません


また
その後短期(緑)直近安値を割ってきたら
再度下げに転ずる恐れあり


その際1時間足の移動平均線(青)がまだ上を向いていたら
リターンムーブからの下げまで待ったほうが賢明


とは言っても
短期的には上昇ダウなわけでして
デイトレベルであれば
上値リスクは高いけれども買い目線


実際
今記事を書いている間に上昇


獲り逃した(泣


で短期(緑)直近高値付近で停滞中


・・・と思っていたら上抜いてきた(笑


書いている最中にめまぐるしく変わるのやめてほしい(泣
記事が追い付きません(*´Д`)


とりあえず
短期的には買い目線
長期的には上値にいろいろ抵抗あるので
反転下落にも注意~ってことで!


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

予想外のフォロー

テキストを手に入れたからと言って即勝ちにつながるものではなく、相場に対しての考え方を教えてくれてます。
最初は読んでそうだよなぁって感じでしたが、テキストを買ってそれで終わりではなく、
メルマガがあったり、追加で資料をもらえたり・・・正直予想外でありがたく感じてます。
今日もプレゼントが届き、自分のトレードを見つめ直すきっかけにもなりました。
自分のレベルを一歩ずつ上げていきたいと思います。
ありがとうございます!!


素晴らしいです!

以前から、移動平均線を中心に学んでトレードしていましたが、
「大衆心理」に注目するという考え方でチャートを見るようになってから、移動平均線がまるで別物のように見えてきました。
チャートを見るのが楽しくて睡眠不足が続いています(笑)
トレードの成績も順調で先月は資金を30%増やすことができました。
エントリーしてからグイグイと利が伸びていくのは快感ですね。
フォロー動画等もすごく参考になります。
この教材を生み出してくれた維新の介さん並びに江崎さんには本当に感謝しております。今後も楽しみにしています。


著者の経験から得られた濃いエキス

数十冊或いは数百冊の本の内容を著者の体験から有用な部分をわかりやすくまとめた濃いエキスのように感じました。
出来高が把握できないFXでもそれを示す指標があることや、楽観エリア悲観エリアという考え方はなるほどと感じました。
聖杯探しに迷走することで機械損失するよりもテクニカルを重視し、
リスク管理して根気よくチャレンジし続けるしかないということですね。
著者の領域に達することは難しいかもしれませんが、その方向に向かって精進いたします。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/19 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月18日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月18日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値切り下げから
今朝窓を開けて長期(青)レベルの直近安値を割ってきました


現在日足レベルの安値で支えられていますね


短期(緑)も高値切り下げの安値更新で下げダウ形成
というわけで売り目線です


ですが
日足レベルの「わかりやすい」安値であるため
割ってくる前に一度サポートライン上にレートが溜まるような形になってほしい・・・


いきなり割ってこられると
損切りが遠くなりエントリーしづらいので(^^;)


そして注意しなければならないのが
日足レベルの安値ということで
急激な手仕舞いの買いが入るかもしれないということ


下位足で安値切り上げ等があれば
そのネックライン越えからいっきに上昇に転じることがありますので(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値切り下げの安値更新で下げダウ継続


短期(緑)も下げダウ中ですが
日足レベルの安値にサポートされて止まりました


この後
安値切り上げ等の動きがあれば
とりあえず下げ止まって上昇に転じてくる可能性があるので注意


反転せずにレートがライン際で溜まり
その後下抜けた場合は当然売り目線


その溜まった値動き(ボックス)の上値が損切りラインとなるため
リスクを限定した状態で追いかけることができます


その安値割れを
「どの時間が認識しているか?」ということに注意しながら利を伸ばすとついていきやすい


では
現在(8:39)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足も同じく~


ですが上位足のわかりやすいサポートライン上であるため
下位足レベルであってもトレンドの反転からいっきに上昇することもあるので
注意が必要です


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トレードの本質

私は、株式投資で200億円以上を稼いだ某超有名プロトレーダーの弟子の一人です。

私の師匠もチャート分析のみの手法で教え方も非常に上手いのですが、
チャートがこのような形になったら【買い】または【売り】というようなパターンを教えるというスタイルが中心ですので、
毎回教えて貰いながらも、なぜそのパターンだと【買い】もしくは【売り】なのかという【本質】がわからなかったので、
モヤモヤ感が拭えなかったのですが、維新流では、私が最も知りたかった【本質】に触れられていたので、
本当に興奮しながら、学ばせて頂いております。


抜本的な改革

FX歴10ヶ月です。端的に述べますが、この本は本当に素晴らしいです。
この価格には不釣り合いなほど内容が充実しています。僕にとってのバイブルです。

この10カ月、ネットなどの情報でFXの手法を学んできましたが、
インディケーターのクロスでエントリーとか、そのような手法のものばかりでした。
正直、そんな簡単に勝てるなら誰も苦労しないです。そんな中、この書籍と出会いました。
これを読んでから、チャートを見る目が明らかに変わりました。
他のトレーダーの心理を考えながらエントリーと損切りをすることで、少しずつではありますが、勝率が上がっています。

まだまだ理解できていないところは多々ありますが、
本を繰り返し読み、特典の動画を見ながら維新の介さんと限りなく近いマインドを持ってトレードできるように頑張ります。


絶対、役に立つ教材です。

年齢60歳。定年後の年金収入を補おうと始めたFX歴は3年。
ず~と結果がプラスになる事は有りませんでした。
その間いろいろと勉強し、これはと思う商材も随分買いました。
しかし、結果は出ず仕舞い。
そんな中、もう半分やけになってこの教材を購入しました。
大変申し訳ない言い方ですが、余り期待もしてなかったのです。
ところが、実際に読んでみると、期待を180度裏切る素晴らしさ。
今まで勉強したはずのMACDにしてもMAにしても、
まったく自分は上っ面を撫ぜただけで解ったつもりになっていた事に気が付かされました。
そして、内容に沿ってエントリーと利確してみると、なんと、さっそく、少しづつですが利益も出始めたでは有りませんか。 
今まで、他の方が書かれた投稿を読んでも、ぜんぜん信用してなかった自分がこんな風に書いている事に感激しています。
ありがとうございました。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/18 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【4月15日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【4月15日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値切り下げなき安値更新


ということで
現在の保ち合いを上抜けたら急上昇の可能性あり


短期(緑)は
一度安値を切り上げたのですが
その後高値を切り下げ安値を更新中


もし長期(青)直近安値を割ってくるようなことがあれば
長期(青)レベルでの高値切り下げが確定するので
さらに下げが継続する可能性が高まります


でもそのすぐ下に
日足レベルの安値が存在しているので注意


もちろんここらでしばらく停滞して
その後下げ止まり・・となる場合もあります


その状態からの
この保ち合いの高値上抜けは
日足レベルでの安値切り上げにつながる動きとなる可能性があるため
けっこう重要かも?



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値切り下げの安値も更新


トレンドラインも割ってきて
リターンムーブから下げ模様でしたが
昨日2回同値の安値


現在そこから反転上昇中


さらなる上昇につながるか?
それとも4時間足の移動平均線(赤)におさえられてさらに下げるか?


どちらにしても
安定上昇につながるには
いったん4時間足の移動平均線(赤)を「上抜いて」
「それから再度安値切り上げがあるかどうか」を見たほうがいいですね


移動平均線を使うにあたって大切なこと言いましたよ


では
現在(8:39)の「損益分岐点から見た相場のバランス」です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢ですが
下げ圧力を内包しています


けっこう難しいところですが
節目をしっかりと意識して
下位足のトレンド転換を捉えれば
たいがいのところは簡単に獲っていくことができますよ(^^)


実は今日の記事
トレード(テクニカル分析)においての重要な要素は
全て書いてあります(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参考になります

今まで読んできた本より具体的で明確です 
今までエントリーの時 いつもビビリながらでしたが自信を持って行けます 
私は株ですがチャートの理屈は同じなので 空売りしようと思っています 
内容が深くて理解出来ない事が多いですが読み倒して行きます
この本に出会えてよかった


バイブルです

ブログでの評価が異常に高かったので、即購入しました。
メルマガ登録で動画の解説もあり、理解が深まりました。
また一度読むのではなく、読み返すごとに新たな発見があり、100回読んでも飽きない内容です!!
勝ってる投資家はこれを何度も読み返したとのこと、私もボロボロになるまで読み返したいと思います。
実際のトレードは考え方ががらりと変わりました。
優位性が理解できると、勝てない相場ではエントリーを控えるといった選択ができるようになりました。
今がどの状態か、まだ完ぺきではありませんが、これをしっかり理解できるようになり、
勝率の高いトレードをしていきたいです。


肝心要を教えてくれる

大したことは書いてないんだろうと思いながらもこの手の書籍としては安かったのと、
何か妙な期待感がよぎったので購入。
⇒勉強中なんで結果はまだ何だけど気づかされること多すぎ。安いのに良い投資でした。



大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/04/15 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)