MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月29日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月29日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)は少々上昇してきましたが
まだレートは前回の安値手前で反転
下げ継続か?


しかし4時間足のMA(青)は上昇しているので
素直には下げず
いったん小さな安値を築き
その後短期(緑)レベルの高値切り下げ・・・という形になれば
その小さな安値を割ってきたら下げる可能性大


ただ
短期(緑)で小さな安値を築いても
その後直近高値を上抜いた場合
短期レベルでのトレンド転換になることには注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は前回の安値手前で止まっているため
まだ下げ継続の可能性あり


短期(緑)はいったん上昇トレンドとなっていましたが
現在高値切り下げの安値更新


というわけで下げ継続・・・と言いたいところですが
4時間足のMA(赤)が上を向いている(^^;)


下げづらいかなかぁ・・・


スキャルピングでもリスクが高いですね


5分足レベルにまで落とし込むと
ちょこちょこわかりやすい節目もあるので
そこらへんに気をつけながらの薄利抜きか


方向がそろうまでお休みするか(^^;)


では現在(8:35)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的にはかい買い方が優勢ですが
短期的には先ほどからの下げで売り方が優勢


5分足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足レベルの長期的な損益分岐点が
サポートになることに注意しながらの売り・・・
って感じですかね(^^;)


サポートされたら
今度は大きく安値切り上げなので
急に上昇してくる可能性も・・・


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

感想

表面的なテクニックが書かれている他の書籍とは違い、
そもそもテクニカル分析って何?なんでそんなことするの?という視点に立ち返って、有効なテクニカル分析を学べました。
それ故に、非常にシンプルで、実践ですぐに生きました。


まだまだ学習中ですが…

株式トレードをとある先生より学び始めてから7年。
実際のトレードの経験は5年ほど。
とある先生からは、それは多くのことを…チャート分析、さっぱり分からないファンダメンタル分析など学んできたはずでした。
しかしながら維新の介さんのこの本を読み始めてすぐに、シンプルであるけれど知らなくてはならない事が、
とても分かりやすく書かれてあることに気づきました。
7年間、一体私は何を学んできたのか?と感じます。
また5年間、フラストレーションのたまるトレードをしてきたからこそ、
維新の介さんのお話が、とても貴重な事であると実感できます。
これから、もっともっと熟読して、自分のものとして、とある先生の予想や言い訳をうのみにしないで、
もう1度、トレードの作戦を考え直し、勝ち組めざしてできるのでは?と希望を持てるようになりました。


かなり、真面目

正直、この業界グレーからブラックのイメージしか持っていません。
欲にまみれて私自身も株からコモディティー、不動産投資、FXとやってきました。
良い勉強になりました。
今まで成功と言えるものは何一つありません。
然し、この講座はFX業界の内幕部分を紹介している回だけでも購入する価値があります。
取引業者のあくどさは、うすうす感じていましたが。
この講座の真面目さは、また維新の介さんの姿勢は見習うべきところがあります。
まだまだ導入部分をざっと読んだ程度ですが、WEB講座も含めて必ず自分の血肉とするつもりです。
もうこの段階でも利益を確保できるようになりました。
必ず、1%の勝ち組トレーダーの仲間入りになります。これからも宜しくご指導下さい。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/29 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月26日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月26日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)はきれいな下げダウ形成


短期(緑)もきれいな下げトレンドですね
この数日忙しくてトレードできていないのが残念です・・・


週足レベルで見るとよくわかるのですが
高値切り下げの安値更新です


それまでの上昇が崩れてきたので
最近の大きな下げは必然


日足週足レベルは時々チェックしておかないと
ただの相場の急変だと思っていたら
必然の下げだったりしますよ


準備&シナリオを常に・・・ね(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウを築いていますが
その戻しが
前回の安値に近づいています


レジサポ反転から再度下げるか?
それとも越えてくるか?
越えてもすぐに次の高値がありますが(笑


短期(緑)は上昇ダウを築いています
さらに継続するか?
それとも前回の高値ラインを割って
上昇エネルギーが少し抜けるか?


1時間足と4時間足の移動平均線が上を向いてきているので
急落があったとしても
いったんは支えられると思いますが


まだ4時間足レベルでも1時間足レベルでも
長期的には下げであることは忘れないように


では現在(8:30)の相場状況です


4時間足は
まだ長期的にも短期的にも売り方が優勢ですが


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢です


つまり上値が重いながらも
下位足では買い相場


5分足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


これが長期的にも売り方優勢となったら
ちょっと下落に注意


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

オンライン実践プログラム

ポンドロングに捕まっていて遅れてごめんなさい。
私はまだ電話注文の頃からFXはやっていて年数にすれば十分にプロなんですがまあ全く素人同様なんです。
リーマンショックの時にはご飯を食べる手が震えて食べられなくなる程の恐ろしい経験もしました。
確かポンドは120円程下げたように記憶してます。
もちろん大損しました。
戻るだろうを信じて損切りできずに・・・・
色々なトレード術も浅く広く学びました。
そして維新流トレード術に巡りあえこの本凄いと思いそしてもっと深く知りたいと実践プログラムを求めました。
もっと深く知りたいと思ったのはこれが初めてなんです。
こんなにもシンプルでそれでいて的を得ているのには感動しました。
もう10年早くこんな本に出会えていたならと思うと悔しいです。
でもまだ生き残っておりますので今からこれ一本でやり直します。
これから始める方はこの維新流オンリーで十分だと思いますよ。
あれこれやればやる程複雑になってしまい結局失敗をします。
投稿ももっと小さい字で書きたくても変換すらできないバカな私です。
でもこの本はよく理解できそうです。有難うございました。


「目からうろこ」状態

今まで沢山の書籍や塾などから教えを受けていましたが、
これほど的確に心理とシグナル指標を解説してくださった書籍とアフターフォローはありませんでした。

私は現在FXではなく日経ミニ先物をやっています。
でも理屈は全く一緒ですね。初めはFXの理論だから「どうかな?」と思っていましたが、
なんとドル円のチャートと日経先物のチャートがほぼ相似形なので本当に役に立ちました。

ようやくステップ3の意識的有能の初歩に手がかかりそうです。

これからは毎日の学習と反復実践ですが、今までと違って安心してトレードに向かえる気がします。

最後に他の人にも勧めました。
ありがとうございました。


本当の基本

これまで沢山の本を読み、塾にもお世話になったりして手法をかじってきましたが、今ひとつ腑に落ちない事が多くて???
ばかりでした。
押し目買いや戻り売り、移動平均線にボリンジャーバンドなどなど
言葉は覚えましたが意味が解らないまま設定してるだけなので、何となくエントリーして、何となく決済の繰り返し。
結果は、コツコツ上げた利益をバッサリ無くすの繰り返し。
目指してたのは、根拠のあるエントリー&エグジットのはずなのになぁ〜 とずっと思ってたところに
「維新流トレード術」に出会いました。
決め手は価格(笑)でしたが、内容に素直に驚きました。
今まで???だった事が、詳しく、分かり易い内容にビックリしました。
価格が安かったのでちょっと舐めていました。 スミマセン
本にも増して驚いているのが、購入後のサポートがとても価格と釣り合ってないほど手厚い事です。
(同時にオンライン実践プログラムも購入したのでこちらの分も入ってるのか分かりませんが)
まだまだ知っただけで使いこなせるように精進して行きます。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/26 08:33 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月23日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月23日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウを築いていますね


短期(緑)も下げダウ継続なので
昨日同様売り目線継続


ただ
日足レベルのサポートラインはサックリと越えてきました


少し上で長期(青)レベルで2回ほぼ同値をつけていたので
そちらがしっかりとネックラインとして認識されたかな?


だとしたら
売り目線継続の根拠が増えました


ですが日足~週足レベルで見たら
まだサポートとなりそうなラインがたくさんあるので
移動平均線からけっこうかい離した状態でサポートに到達した場合は
急な戻しに注意が必要



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続で
短期(緑)も下げダウ中


昨日わずかに直近高値を更新して
手仕舞いの買いが入るか?と思われたのですが
5分足レベルでトリプルトップを築いて
続いてネックライン割れ
さらにレジサポ逆転となり
さらにさらに3回ほど同値をつけていた前日の安値割れからの本格下げとなりました


売るタイミングがたくさんあり
わかりやすい相場でしたね(^^)


とりあえず下げ「勢い」は半減してきていますが
下げダウが継続している以上売り目線


でも下げ幅が減ってきているので
とりあえずの手仕舞いの買いから
上位足レベルのリターンムーブの動きに注意が必要


では現在(8:32)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足も同じですね
長期的にも短期的に売り方が優勢・・・ですが
短期的には損益分岐点まで戻ってきます


この後再度売り方が優勢となるかどうか?


それとも
1時間足で下げ幅が減少しているため
反転の兆しとなるか?


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

トレードスタイルが変わりました

市場心理を考えたりするようになり、やみくもにエントリーしなくなりました。
待つことができるので生活に余裕ができたような気がします。
もう少し早く出会いたかったです。でもここからスタートできるので、良かったです。


即実践への教本

自分の今までのやり方がいかに甘かったのか、根拠なしにポジションを持っていたのか、痛感致しました。
テクニカルロジックというものが確立されて、そして体に染み付いてこそ投資家なのだなと思いました。
資金が殆ど底をついてからようやくこの本にしがみついたのですが、
僅かな資金でやってみて、損失ばかりで今まで見えなかった展望がガラッと変わりました。
もっと早くこの本に出会いたかったと本当に思います。
維新の介さんの動画解説などもとても参考になります。
すぐにはマーケットに本格復帰は出来ませんが一からじっくりやり直すためにこの本を何度も繰り返し読んで
少しづつ内容を吸収していきたいと思います。
本当にありがとうございます。


維新流トレード術

素晴らしい出会いでした、
FXを初めて1年ですが、証拠金が瀕死の状態まで、落ち込み、やめようかなと思ったときに出会ったなが、この書籍でした、
自分の欠点。知識のなさ悲しい位痛感いたしました、この書籍とメーを心と知識の支えに頑張っています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/23 08:34 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月22日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月22日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)も高値切り下げの安値更新で下げトレンド


というわけで目線は売り


でも新たな水平ラインが見えてきましたね
これ
日足~週足レベルのサポートラインです


けっこう過去にさかのぼりますが
2点で支えられているので注意しておいてください


こういうラインで反転してきたら
下位足から徐々に利を伸ばすようなトレードも可能です(^^)


もちろん現在は売り目線ですが
下位足で安値を切り上げ
そして高値を更新してきたら反転上昇を少し疑ってください



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)は・・・


上で書いたサポートライン付近で下げ「勢い」を失い
徐々に安値を更新しなくなってきました


これで直近高値を越えてきたら
今回の下げに対しての手仕舞いが少しずつ入ってきますので
デイトレレベルであれば買っていける相場になるかも?


ただ
上昇することなく一定の値幅で保ち合いとなる場合は
その後サポートラインを割ってさらに下げることもあるので
売っていく準備もしておいたほうがいいですね


では現在(8:33)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


でも5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には安値を切り上げながら買い方が優勢となりつつありました


ただ今は
再度売り方が優勢となっています


この後安値を更新してくるか?
それとも再度買い方が優勢となるか?


サポートライン上での攻防が見どころですね(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

マニュアル感想

今まで売買のサインとしてしか捉えて無かった平均線やMACD等がもっと深い意味があり、
理解して使わないと意味がないことが分かりました。
何度もこのマニュアルを読み直し、実践で使えるようにします。ありがとうございます。


抜本的な改革

FX歴10ヶ月です。端的に述べますが、この本は本当に素晴らしいです。
この価格には不釣り合いなほど内容が充実しています。僕にとってのバイブルです。

この10カ月、ネットなどの情報でFXの手法を学んできましたが、
インディケーターのクロスでエントリーとか、そのような手法のものばかりでした。
正直、そんな簡単に勝てるなら誰も苦労しないです。
そんな中、この書籍と出会いました。
これを読んでから、チャートを見る目が明らかに変わりました。
他のトレーダーの心理を考えながらエントリーと損切りをすることで、少しずつではありますが、勝率が上がっています。

まだまだ理解できていないところは多々ありますが、
本を繰り返し読み、特典の動画を見ながら維新の介さんと限りなく近いマインドを持ってトレードできるように頑張ります。


信頼できる良書

FXを初めて、右も左もわからなかったのですが、最初はなんとかプラスでした。
しかし、アベノミクスで大損をしてしまい、暫くトレードは止めていました。
きっかけがあれば、ちゃんと勉強して、もう一度チャレンジしてみたいと思っていたところ、維新の介さんの書籍に出会いました。
ネットでは、怪しい情報が飛び交っているので、「どうかな?」と不安な気持ちもありましたが、
今は購入して良かったと思っています。
特に動画でのフォローアップがとてもわかりやすく、お二人の「人柄」、「真剣さ」が伝わってきます。
大変でしょうが、これからも続けていただけたら、本当にうれしいかぎりです。
まだ、まだ、勉強を始めたばかりで、実践では活かせていない私ですが、これからもご指導ご鞭撻よろしくお願いいたします。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/22 08:36 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月19日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月19日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)も下げダウで
きれいな下降トレンドです


日足ボリンジャーバンドの-2σ到達
そしてサポートライン付近ということもあり
反発上昇可能性が高まります


下位足における反転の前兆の動きには気を付けたほうがよいですね


しかし反転しない限りは
移動平均線方向に下げダウを築いているので
基本は売り目線



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウで
短期(緑)も下げダウ


ということで
こちらも基本は売り目線


しかし日足レベルは
サポートラインやチャネルライン
ボリンジャーバンドの-2σ等
反転理由がテンコ盛り


ポジションを持っているのならいいのですが
週足レベルでも気になる安値もすぐ下にあるし
追撃は十分に気を付けて


また
そのレベルでヘッド&ショルダーズを築いているので
ネックラインを明確に割るかそのラインを確定させてくると
今後大きな下落につながる可能性もあります


では現在(8:34)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足も同じように売り方が優勢ですが
短期的には損益分岐点付近に存在するので
さらに反転して下落するのか?
買い方が優勢となってひとまず休憩するのか
そこらへんには注意しておきたいです。


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

基本が大事だと改めて感じさせられました!

今回、縁があってこの本に出会えたことに本当に感謝しています。
王道的な移動平均線による方向性、そしてさらにMACDラインを用いた方向性、
ダウ理論、オシレーター系のインジケーターによる相場の強弱感等の重要性が明確にわかりました。
これらを確認して、より強いトレンド時においてのみトレードしていけば確実に勝率が上がると思います。
実際にMACDルールで過去検証を行った結果、勝率は8割を超える結果となりました。
自信がないところでは入らない!エントリーにはしっかりとした根拠を持つことが重要ということもわかりました。
今まではエントリーが難しいレンジ相場と思いながらも、無理に入っていたことが多く、
そこで無駄な損失が出てしまって、せっかくトレンドで稼いだ利益が吹っ飛ぶということを繰り返してきたのです。
これからは自分のトレード軸をしっかりもって、ブレないトレードをしていかないと常勝トレーダーにはなれないと確信しました。
これから、専業トレーダー目指して頑張っていきます。
今後ともよろしくお願いします。


難解な値動きの「なぜ」が見えるようになる

三年程度トレードをやっているがなかなか利益を残せずこの書を頼ってみた。
トレードなので当然、参加者がどこでエントリーし、どこに損切りポイントを置いているのかを考えてやっていたつもりだが
なかなか結果を残せず、ほとんど毎回「なぜここで急騰・急落したのだろう」という思いばかりがあった。
この書を読んで、短期だけでなく中長期のトレーダーがどこに損切りを置いているのかも考えながら
エントリーポイントを探ることが重要であることを教えられ、少しずつ今のトレードに取り入れようとしている。
全くの初心者にはやや難しい内容なのかもしれないが、ある程度相場を見ているのであればこのロジックが分かるはずだ。
もっと早く購入すべきだった。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/19 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月18日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月18日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続ですが
現在は直近の安値をまだ割っていません


短期(緑)も下げダウ・・・?と言いたいところですが
これもまだ直近安値を割っていません


下げ傾向ではありますが
安値の切り上げがあれば今後どうなるかわからない相場です(^^)


日足レベルで下げ止まる要素が多いにもかかわらず
下位足は下げトレンドの形のままってのがやっかいですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げているけど
安値更新がまだなので下げダウ確定ではありません


短期(緑)は
高値をわずかに更新し
安値もわずかに更新(笑


ただ各期間の移動平均線が
レートの頭をおさえているので
直近安値を割ってきた場合さらに下げる可能性は高いです


ただ
ここ数日
1本の水平ラインを境に上がったり下がったりしているので
そのラインを再度越えて来たら・・・また方向性がわからなくなりそう(^^;)


では現在(8:27)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的にはわずかに買い方が優勢か?


けっこう狭い範囲で上下しているので
難しい相場ですね


5分足は
長短の損益分岐点が重なった状態で
そのラインを上抜いてきましたので
買い方が優勢です


とりあえず上で書いた
数日間境目となっているライン際の攻防戦が終了するか
直近安値を割ってくるか


つまり
いつも言う「抜けて」きてから考えるってやつです(^^;)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「22の技術」で頭がスッキリ

テクニックだけではなく、この本には、トレードの不変的なこと、主軸になる考え方が書かれてると思います。
これが分からないと、いつまでたっても「いいエントリー」「いい決済」はできないでしょうね。
わたしも「22の技術」に出逢ったおかげでエントリーに不安がなくなり、以前に比べ勝てるようになり、
何よりも大損しなくなりました。
わかり易く大切なことが書かれてる大事な教科書です。


平易な書き方

平易な書き方でわかりやすいので一回目は一気に読んでしまいますが、
トレードしながらまた読み、失敗したらまた読み、と続けていくうちに
とっても奥が深い内容を簡潔に書いてあるんだな、ちょっと感動します。
涙を流すほどのことは無いですが、「トレーダーズバイブル」と呼んでいいのではないでしょうか。


22の技術

これまで、テクニカルのサインばかり気にし、想定通り値動きにならないと、手法に対し不信感がでてきましたが
本書を読み、所詮 テクニカルも大衆心理が根底にあることに気づき 反対側に心理
これから参入する側の心理
等を踏まえてチャートをみるとこれまでとは違い、どこで
相手が手放すかというポイントが見えてきました
ありがとうございました


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/18 08:31 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月17日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月17日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


しかし短期(緑)は上昇ダウ
さて
短期が高値を切り下げ
さらに安値を更新していくか?


ただし
日足レベルではチャネルライン到達
サポートラインにも到達


急反発上昇があってもおかしくないところ


というわけで
どちらにもリスクがあるのであれば
時間軸を落としてトレードするのが安全ですね(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立しつつありますが
長期(青)は安値切り上げの高値更新


しかし短期(緑)は
高値の切り下げこそないものの安値を割ってきましたので
上昇トレンドは崩れています


現在ちょうど抵抗となりそうなところにレートが位置していますが
1時間足と4時間足の移動平均線の方向も考えると
ここらを戻り目として下げてきてくれたほうが獲りやすいです(^^;)


ただ
越えてきた場合は
1クッションから買っていくことになるかな・・・


では現在(8:41)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢です


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢ですが
短期的に買い圧力が強くなりつつあります


5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


1時間足は反転下落してもおかしくない状況なので
5分足で長短ともに売り方優勢となれば売っていけるかな?


ただし
上位足でサポートされているため
これはこれでけっこうリスクが高い


1時間足短期レベルで安値を切り上げてからのほうが確実かも?


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

実践的理論書

FXを始めるにあたり「先物市場のテクニカル分析」という書物を読みましたが、
書かれている理論や原則を実際のトレードでどのように適用してけばよいか全く分からず、
結果、安易に「勝てる(はず)」というカスタムインジケーターの購入、
そのインジが発するサインによりトレードを行っていました。
維新の介氏が書籍で書かれているように、本質を考えず、設定値や他のインジとの組み合わせのみに傾注していました。
そのような中、ネットでたまたま維新の介氏の書籍を見つけ、騙されたつもりで購入。
本当に目から鱗です。
以前勉強した知識としての原理・原則が実践的なトレーディング指針となり、
移動平均線、ダウ理論、グランビルの法則、その他の分析ツールとのつながりが明確となりました。
同時に購入したMACDルールと共に、どのようなトレーディング機会やリスクについても理解できるように解説されており
非常にわかりやすいです。
また、動画によるフォローも大変効果的で、時間をおいて、再度、勉強、維新の介氏の考え方を十分に吸収した上で、
自分なりのトレーディングを実践していこうと考えています。


「大衆心理」の着目に感動!!

はじめまして・・
今までFXについて、自分なりにテクニカル分析の勉強をやってきましたが(やってきたつもりだったのですが・・)、
実際にマーケットに入るとなかなか勝てない日々が続いておりました。
そんな時、維新の介さんの「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」を偶然見つけました。
これまでとは違う「大衆心理」ありきの「テクニカル分析」ですよ、という言葉に惹かれて購入を決意しました。
購入後、テクニカル分析は何を分析するための方法なのか、考え方が大きく変わり、チャートの見方が変わりました。
すごく感動しました!!
まだまだ勉強中ですが、しっかりと維新の介さんの手法を少しでも使えるようにしたいと思っています。
これからもよろしくお願いします。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/17 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月16日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月16日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ


日足レベルのチャネルライン&サポートラインに支えられ
現在短期(緑)の安値を切り上げながら反転中・・・


と言いたいところですが
まだ直近高値を更新していないため
反転とは言えませんね


日足レベルや4時間足の長期(青)レベルでは下げなので
現在は単なる戻り目の可能性もあります


4時間足の移動平均線(青)がまだ下げているので
再度売りを試すかもしれません


大きく売りが入りそうな注文集中ラインには注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値切り上げから高値更新・・・せずに
現在停滞しています


そのレベルで
短期(緑)が2回高値をつけていますが
まだ更新していません


このままネックライン(直近安値)を割ってきたら
4時間足の移動平均線(赤)がまだ下げていることもあり
再度売られていく可能性が高まります


高値を上抜いたとしても
現在の状況ではすぐに戻してくる可能性が高いので注意が必要です


しばらく停滞して後の上昇であれば
素直に上昇する可能性が高まります


でも上にはまだ抵抗となりそうなラインが存在するので
やっぱり難しいか?


では現在(8:31)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


すぐに売っていくには少々難しい?


5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


上位足は売りで
下位足は買いで
真ん中はどっちつかず


どちらかに傾いてからですね(^^;)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

参考になります

今まで読んできた本より具体的で明確です 
今までエントリーの時 いつもビビリながらでしたが自信を持って行けます 
私は株ですがチャートの理屈は同じなので 空売りしようと思っています 
内容が深くて理解出来ない事が多いですが読み倒して行きます
この本に出会えてよかった


バイブルです

ブログでの評価が異常に高かったので、即購入しました。
メルマガ登録で動画の解説もあり、理解が深まりました。
また一度読むのではなく、読み返すごとに新たな発見があり、100回読んでも飽きない内容です!!
勝ってる投資家はこれを何度も読み返したとのこと、私もボロボロになるまで読み返したいと思います。
実際のトレードは考え方ががらりと変わりました。
優位性が理解できると、勝てない相場ではエントリーを控えるといった選択ができるようになりました。
今がどの状態か、まだ完ぺきではありませんが、これをしっかり理解できるようになり、
勝率の高いトレードをしていきたいです。


肝心要を教えてくれる

大したことは書いてないんだろうと思いながらもこの手の書籍としては安かったのと、
何か妙な期待感がよぎったので購入。
⇒勉強中なんで結果はまだ何だけど気づかされること多すぎ。安いのに良い投資でした。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/16 08:33 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月15日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月15日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立しつつあります
長期(青)は下げダウ継続中


短期(緑)も下げトレンドを築いていましたが
日足レベルのチャネルライン
そして直近安値に阻まれて
現在安値を切り上げつつあります


とりあえず下げ止まり・・・かな?


ただ
買っていくにも移動平均線めっちゃ下がっているし
下位足でちょこちょこ獲っていくしかないかな?


とりあえず直近高値抜けから
一度戻して再上昇
つまりレジサポ逆転まで待ったほうがきれいに獲っていけそう


そのころには
少なくとも4時間足の移動平均線(青)はついてきていると思う


越えてくることがなければ
しばらく保ち合いが続くことになるわけだから
移動平均線が下を向いている限り
再度売っていくことも考慮しておいたほうがいいですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立・・・が
崩れつつあります


長期(青)は下げダウを築いていたのが
安値を切り上げてきました


まだ高値更新がないため確定ではなく
この高値ラインが抵抗となって再度下げてくる可能性ももちろんあります


短期(緑)は上昇ダウを築いてますが
さて
高値を越えてくるか?


ってことを予想してもしょうがないので
抜けたらどうするか?
何をもって抜けたことにするのか?
反転したらどうするのか
何をもって反転したことにするのか?


ってことを考えておいて
「対処」することがトレードでは大切(^^)


では現在(8:35)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢です


5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


つまり日足レベルのサポートで
下位足から徐々に買いが優勢になりつつある状態


でも現在
1時間足直近高値でピタリとレートが止まっていますので
ここを越えるか反転するかで相場は大きく変わりそう


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

不思議なくらい

維新流トレードを読んで送られてくるビデオを見ているうちに、短期間で明らかに負けがなくなりました。
もっと勉強して勝ち組に入りたいと思います。
水平線の引き方が格段上達しました本当にありがとうございます
また、維新の助さんのしゃべりは心地よく心に響きます


思いこみトレードを卒業出来ました^_^

以前はオシレーターを自分の解釈で 此処が底値だ! 天井だ! と決めつけ欲張りトレードをしてけ、
結果利確ポイントを見失うというトレードが続いていました。
まだ22の技術を購入して間もない自分ですが、トレンドに乗りトレードをすることで、
調子のいい時は1日数十万円の利益を出す事が出来るようになりました!
ただ、ポジポジ病がまだ抜けなく、明確なトレンドが出ていない時にもポジションを持ってしまうことが、まだ在ります⤵︎
そういう時は大概損切りしなければならない結果になりますね(笑)
損切り出来るようになった事も自分では成長したかな?と思っていますが。
これからは毎週土日は、ノーポジで清々しい週末を迎え、22の技術を読み直し、自分のトレードを見直し、
翌週はまた成長したトレードを目指します。
皆さんも1回1回のNICEトレードを心がけ頑張って下さい(^∇^)


理屈を知りたい人には特におすすめ

色々な雑誌や書籍に記載されている数々のテクニック。
理屈がわからない中で、なんとなく使用してしていました。

だからこそ、「なんか納得できない」って思ったり、「ちょっと変形パターンがくると対応できない」なんてことが多々ありました。

表面上のテクニックとしては知っていても、
なぜ、そうなるのかの理屈がわかっていないと、いくらテクニックを覚えても応用できないものですね。

理屈から教えてくれる維新の介さん、本当に分かりやすいです。

また、特典動画が豪華すぎ!

「本当に大丈夫かなー」

なんて思いながら購入した書籍ですが(すいません)、とてもお得な買い物でした。
ありがとうございます。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/15 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月12日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【2月12日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです


【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)も下げダウ継続で
昨日は大きく動きました


日足レベル下げトレンドラインからの反転から下げはじめ
そして直近安値やチャネルライン到達でとりあえず下げ止まり?


日足ボリンジャーバンドの-2σにも到達していますね


ってことは
利確目標にされる根拠が多いってことなので
手仕舞いの利食いで急反発上昇~ってことになるかもしれないので注意


っていうか
昨日のNYスタート時に急反発していますね(笑
つまりそういうことです(^^)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)は
到達&反発すべきところからきれいに反転
そして安値切り上げです


まだ直近高値は更新していませんが
更新することによってさらに上昇する可能性がありますので注意


上げ切らずに
この付近にレートがたまるようであれば
その後さらに昨日の安値を割って下げてくる可能性がありますので
そういった動きにも注意


では現在(8:34)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は逆に
長期的にも短期的にも買い方が優勢
ただし下げ圧力を内包


こうやってみると売り優勢のようですが
強力なサポート理由があるところからの反転であることには
かなり注意しておく必要があります


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

想像以上でした

今まで様々な手法に手を出しては身に付ける事が出来ずにいた私でしたが、
この書籍ではテクニカル指標の本質について説明されているため心から納得する事が出来ました。
そのため損切りで終わったトレードも受け入れることが出来るようになりました。


まさにこの本でした!

私が知りたかったことが、著者の維新の介さんが伝えたかったことでもあり、
まさにこの本には、私の知りたかったことがとてもわかりやすく書かれていました。
一つの項目を、何度も読みなおして自分に中に落とし込もうと思える本です。


書籍の感想

今まで多数の書籍を購入してきましたが、難し過ぎたり、抽象的でよく解らない書籍が多かった中で、
この金額で書籍だけでなくメールや動画でのフォローもあり、お買い得で非常にいいです。
初心者で最初にこの書籍に出会えた人はラッキーだと思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2016/02/12 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)