MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月30日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月30日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
しかしダラダラ相場ですね
チャネルラインの下限に張り付いてます(^^;)


でも長期(青)は下げダウ継続で
短期(緑)も下げダウ中


ちょっとやっかいな相場ですね


でもその下げ幅は減ってきているのd
相場は反転したがっているのかもしれません


だけどその「反転」って
それぞれの時間足で見ると
けっこう「一瞬」で起こっているのがわかると思います


こうやって下にべったり張り付いているときってのは
やはり下に行きたいとき


ディセンディングトライアングルなんかがいい例ですね


今回はちょこちょこと安値を割っているにも関わらわず
なかなか下げないので
やっぱりいつものとおり
「抜けてから考える」のがいいのかも(笑


あとは
直近高値を上抜いて
ある程度のトレンド反転が見えたときかな



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はぎりぎり下げダウ継続です


短期(緑)は
三角保ち合いから下抜け


だけど日足レベルのサポートライン付近でやっぱり反発上昇
そして高値更新


これで安値を切り上げれば・・・


なんにしても
イヤな相場(^^;)


エントリーする手が縮こまりそう(^^;)


ちなみにですね
相場を波で捉えすぎると
こういう相場は対処できなくなって
負けを積み重ねるだけになりますよ


では現在(8:42)の相場状況です(※半値バージョン)


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には支えられて買い方が優勢


つまり方向性がない


再度短期的にも売り方が優勢となれば
少し売っていけるか?


5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


直前で高値を更新しているし(1時間足)
この短期的な損益分岐点で買い支えられて上昇するほうが
流れとしてはきれいですね(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「22の技術」で頭がスッキリ

テクニックだけではなく、この本には、トレードの不変的なこと、主軸になる考え方が書かれてると思います。
これが分からないと、いつまでたっても「いいエントリー」「いい決済」はできないでしょうね。
わたしも「22の技術」に出逢ったおかげでエントリーに不安がなくなり、以前に比べ勝てるようになり、
何よりも大損しなくなりました。
わかり易く大切なことが書かれてる大事な教科書です。


平易な書き方

平易な書き方でわかりやすいので一回目は一気に読んでしまいますが、
トレードしながらまた読み、失敗したらまた読み、と続けていくうちに
とっても奥が深い内容を簡潔に書いてあるんだな、ちょっと感動します。
涙を流すほどのことは無いですが、「トレーダーズバイブル」と呼んでいいのではないでしょうか。


22の技術

これまで、テクニカルのサインばかり気にし、想定通り値動きにならないと、手法に対し不信感がでてきましたが
本書を読み、所詮 テクニカルも大衆心理が根底にあることに気づき 反対側に心理
これから参入する側の心理
等を踏まえてチャートをみるとこれまでとは違い、どこで
相手が手放すかというポイントが見えてきました
ありがとうございました


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/30 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月27日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月27日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続・・・ですが


下げ幅が狭い!
獲りづらい!
トレードが気持ちよくない!


ですね(^^;)


日足レベルで
ちょっと気になるサポートラインに引っかかっているのもあるのでしょうけど
どちらにしても
一度わかりやすい戻り目がほしい(^^;)


短期(緑)も下げダウ継続なので
売り目線なのでしょうが
相場に「勢い」がないので損切りをシビアにしていかないと危ないです


っていうか
動き始めるまでトレードしない・・ってのも1つの手です
個人的には好きな方法です


動いて
「押してから」「戻してから」考える(笑



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは崩れつつあります
長期(青)はまだ下げダウ継続ですが
短期(緑)は安値切り上げの高値切り下げで三角保ち合い?


このまま直近高値を越えてくれると
短期(緑)は安値切り上げから高値更新で
とりあえず下げはひと息


それととともに
手仕舞いの買いの動きに少し乗っていけるかもしれません


だけどトレンド方向に抜けた場合
三角保ち合い抜けはトレンド続行のサイン


直近安値に注意しつつの売り目線となります


だけど日足レベルで支えられているので
抜けるのかな・・・


では現在(8:34)の相場状況です(※半値バージョン)


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足も同じですね
長期的にも短期的にも売り方が優勢


というわけで売り目線


だけど日足のサポート
そして1時間足短期の安値切り上げ
ここらへんが気になるところ


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シンプル・イズ・ベストを知る

今迄は分かった気でテク二カル分析を使っていた。そして、結果は最悪!
しかし、至ってシンプルなこの本で、悟りました。
なぜなら、投資家の心理を考えることすらおもってなかったし、
「なぜ!」ということも考えることなく、自分勝手なトレードをしていたようです。
”頭をガツン”と叩かれたようで、スキッとした気分です。
今はまだ本格的にはトレードに利用してませんが、
今度は、自分に「なぜ!」と問いかけ、そして解決できた時点で参入できそうです。


相場を落ち着いて見れる

他のテクニカルマニュアルとは違って、
相場の本質がつかめた様な感じで、落ち着いて相場と向き合うことができるようになりました。
結果も自分なりに付いてきています。
自分が今までに出会ったテクニカル分析マニュアルの中で一番実践し易い書籍です。


相場を見る目が変わる

いろんなテクニカル指標がありますが、
他の多くの本では、それぞれの指標でのサイン(クロスすれば買いなど)の説明はありますが、それしか説明がない。
しかしこの教材では今の相場がどんな相場状況か
そしてそのサインは買って(売って)いってもいいのか
というのを判断する力がつきます。
どんな指標の組み合わせがいいの?期間設定はいくつにすれば?
そればかり求めていたのが間違いだと気づかされます。
勝てる手法ばかり求めていた方、そしてこれから始めようと思っている方はまずこの本を読んでみてください。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/27 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月26日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月26日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続
短期(緑)も下げダウ継続


しかしイヤな相場が続きます


もう少し日足や週足の移動平均線に対して
わかりやすく戻してくれたら
その後の値動きもハッキリするんですけどね


遠く離れたところでダラダラ下げているって
値幅も期待しづらいし
わかりやすい形もあまり期待できないです
(※大切なポイントですよ!)



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立・・・
だったのが崩れかけています


長期(青)は下げダウ中ですが
短期(緑)は
高値更新からいきなり安値更新


そしていつもの通り急上昇(笑


とりあえず安値を割っているので
待つのは高値切り下げの確定


だけど日足に下げ「勢い」がありませんね(^^;)


あまり下げ期待はできないのかなぁ(^^;)


とりあえずですね
わかりづらいときはパス


では現在(8:38)の相場状況です


今回は「半値」基準の見かたに戻します


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


つまりちょっとイヤな状態ですが
再度短期的に売り方が優勢になれば
売っていきやすくなるかな?ってことです


5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢
ただちょっと売り圧力が残っているので
今後下げてくる可能性もあり


1時間足で長期的にも買い方が優勢にならなければ
買っていくのはけっこう難しいです


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バイブル

維新の介さんについては、かなり昔からブログを拝見しており、その理論に深く納得しておりました。
彼の書籍ということで購入しました。
FXをやられている方は、手にすべきバイブルと言っても過言ではないと思います。
読み込めば読み込むほど、「成果」として現れて来ると確信しています。
維新の介さんと貴社のご発展をお祈りしております。


すごい本です

読めば読んだ分理解が深まり
理解しようとすればするほど
実践で効果があり
相場そのものの見方がすごい変わりました

さらに勉強を重ねて実績をつくっていきたいと思いました


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/26 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月25日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月25日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続で
短期(緑)も下げダウです


というわけで
売り目線は継続


下げ止まるかな?
ってくらいに下げ勢いはゆるやかになってはいるのですが
いつまでたってもずるずると・・・(*´Д`)



チャネルラインを引いてあるけど
下限にレートがたまってきましたので
下抜けたらいっきにいくかもしれませんので注意


逆に
直近高値を上抜いてきたら
再度チャネルラインの上限を狙った動きに転ずる可能性もあります



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウで
短期(緑)も下げダウ継続


というわけで
コチラもやっぱり売り目線


だけど4時間足のところでお伝えした理由により
下げ止まりからトレンド転換すると
チャネルライン上限を狙いにいく可能性があります


現在は日足レベルで少々気になる水平ラインで止まっていますので
抜けるか反発するか・・・に注目ですね


では現在(8:34)の相場状況です


日足から15分足までが売り方が優勢なのですが
5分足は現在買い方優勢になりつつあります


でも素直に買っていけるところでもありません(^^;)


再度売り待ちだけど
下げ幅には気を付けるかって感じ


トレードで気を付けないといけないのは
わからないところをなんとか理解しようとすること


わからないところは無視!(笑


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

22の技術

この書籍、読みやすく、丁寧に説明が書かれているのでわかりやすく、手放せない一冊です。
学ぶにはとてもよい一冊です。
ぜひ一度手に取って読んでみてください。


王道のトレード

この本を先ず読んでから、手法やら何やらを研究して見てください、面白いですよ!
王道のトレーダーを目指すなら是非、お勧めです。


22の技術

買うと下がるし、売れば上がる。これで悩んでいる方は多いと思います。私もそうでした。そんな時「維新の介」の「22の技術」に出会いました。特典ビデオの解説がとにかく役に立ちました。即利用可能なエッセンス満載ですぐに相場が分かり始めます。水平線と移動平均線には相場の情報が詰まっています。それを学ぶには最高です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/25 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月24日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月24日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウを継続


短期(緑)も下げダウを形成で
日足ボリンジャーバンド-2σよりもレートは外なので
基本は売り目線


ただ日足に下げ「勢い」がない・・
というわけで
ひとまず下げ終了の可能性もあり


日足レベルでも
ちょっと気になるラインにほぼ到達しているので
様子見かな?


下げトレンド中ではあるけれど
その下げはゆるやかなので
当然1つの波の下げ幅は少ないですしね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)も下げダウですね


獲りやすかったのは昨日のNYかな?
寝てた(笑


4時間足の下げ「勢い」が半減してきましたね
ダイバージェンスも発生


いったん下げも終了か?


ただしダウが崩れない限り
売り目線は忘れずに
急にガクンと下げてくることがありますので


現在はレジサポが逆転するかどうか?
というあたりにレートがありますので
動きに注意


このライン付近で下位足でトレンドの転換があると
そのまま下げにつながる可能性が高まります


では現在(8:40)の相場状況


日足から15分足までは全て売り方が優勢
ただし下位足から下げが弱まりつつあります

5分足は買い方が優勢になりつつありますが
まだ1時間足の20MAよりも下にあり
買っていくには少々難しい


でもその20MAも水平になりつつあるので
上抜いてくれば
今後買っていくチャンスも増えてくることも


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これぞ基本中の基本

FXを分かっているつもりでやっていたが、本当は何もわかっていないことが身にしみた。

確かに結果は出ていたが、ただの偶然や何か市場にたまたま助けられただけだったのだ。

この本は何かインチキ臭い儲け話はない。
本当にFXで将来に渡って儲けたい人が学ぶべきことが書いてある。
この基本を徹底的に学び、実践して初めて結果がついてくる。
これが本当の王道だろう。
無駄なエントリーをしたくなければ、是非読んでほしい。
自分はこれを読んで、じっくりエントリータイミングを待ったらしっかりした理由を持って勝てるようになった。


本当に買って良かった!!

この本を買ってもう60日経つ様ですが、お蔭様で大変役立っています。
先日MACDが反転する前に、気持ちがあせって数日早めに買ってしまったので、
暫くはもしかしたらこのまま下がってしまうのだろうか?と不安な日々を過ごしましたが、
ダウ理論の理に適っているので、絶対に上がるはずだ。と数日間辛抱してみた所、ようやく上昇に転じました。
今迄なら、落ちてきた、どうしよう、売ってしまおうか、と結局売ってしまい、
まさに売れば上がる、買えば下がるの状態でした。
今回はこの本のお蔭で、あわてて売る事なく、順調に利益を出せそうです。
この本の通りに実行すれば、誰でも必ず利益につながると思います。
ちなみに私は、FXではなく株でこの手法を使っていますが、充分に対応出来ると思います。
是非、皆さんもこの本を買ってみて下さい。
最後にお礼をさせて頂きたいと思います。
この先お先真っ暗だと思っていましたが、なんとかやって行けそうです。
本当に、有難う御座いました。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/24 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月23日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月23日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウを継続


そしてレートは再度安値を試しにきています


先日つけた安値で
レートは止まった状態が先週末でした


下抜け窓開けで始まるのかな?
なんて思っていたけど
案外大人しい週明けスタート


下抜けたら追随だし
反発したら下位足でトレンド転換確定からは少しずつ買っていきたいしって相場


待ったらいいだけなので
そう悩む相場でもないですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法



MACDルールは再度下で成立
長期(青)は
安値を切り上げ高値をわずかに更新しましたが
ほぼダブルトップからのネックライン下抜け


短期(緑)は
長期が高値をほとんど更新しなかったところから
高値を切り下げ安値割れ


まずは長期(青)レベルのネックラインまで下げて
いったん戻り目を築いて
そこからさらに1つ前の安値ラインに向けて下げ


「非常に」わかりやすい相場でした(^^)


長期が上値をおさえて
そのままネックライン割れ(つまり直近安値割れ)で
短期(緑)は下げダウを築いているわけですから
基本的には売り目線です


ただ
あまりにわかりやすい安値ライン上で止まっていますので
割るか割らないか・・・は
まだわかりません(^^;)


割ってきたら圧倒的に売り方優勢相場
反発してきたら
その反転が「確定」したところからが
弱いけれども買い方優勢相場


では現在(8:35)の相場状況です


日足から5分足まで
全て売り方優勢相場(笑


この状態で安値割れしたら
さらに売り優勢


さて
反発あるか?


けっこうしっかりと反発が確認できるチャート形状になるか
そこそこ長期の移動平均線が上向くかしないと
買っていくのはリスクが高いですので注意


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

22の技術

買うと下がるし、売れば上がる。これで悩んでいる方は多いと思います。
私もそうでした。
そんな時「維新の介」の「22の技術」に出会いました。
特典ビデオの解説がとにかく役に立ちました。
即利用可能なエッセンス満載ですぐに相場が分かり始めます。
水平線と移動平均線には相場の情報が詰まっています。
それを学ぶには最高です。


良書です

相場で勝つためには「優位性を利用しなければならない」とか「エッジを見つけなければならない」と言われていますが、
今まで「優位性」とは何か「エッジ」とは何かがつかめずにいました。
本書を読んでみて維新の介さんの言う
「理にかなったトレード」の「理にかなった」と言う部分がそれらに当てはまるのではないかと思うようになりました。
本書には「理にかなったトレード」をするためにどのように考え、何を、どうすればよいのかが書かれています。
迷えるトレーダー必読の良書です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/23 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月19日(木)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月19日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


短期(緑)も下げダウでしたが
安値を切り上げつつありますね


日足の下げ「勢い」も収束したので(オレンジ〇)
少し手仕舞いが入ってくるか?


もちろん今が
日足レベルの単なる保ち合いっってパターンもあるので
その場合はあまり買いが入ることなく
しばらくイヤな相場が続きます(笑


下抜けまではあまり手が出せなくなりますね(^^;)


だから移動平均線が上を向くとか
安値を切り上げるとか
高値を更新するとか


明確に「トレンドが転換」したかな?
と思えるなんらかの合図があるまで「待つ」ことが大事



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げてきましたね
でも高値更新はまだなので
今後三角保ち合いになる可能性もあり


短期(緑)は上昇ダウを築いていますので
長期と合わせて考えると
とりあえず買い目線ってところ


でも買っていくには
基本的には押し目を築いてくれないとツライ
というわけで
ちょっと戻してくれないかな(^^;)


ある程度上位足の押し目でなければ
値幅を見込みにくいんでね


売っていくには
この短期レベルでせめて高値を切り下げ
さらになんらかの節目を下回ってくれるまで無理かな?


では現在(8:31)の相場状況です


日足は売り方優勢(↓)
4時間足も売り方優勢(↓)
1時間足は買い方が優勢になってきました(↑)
15分足以下も同じく買い方が優勢(↑)


1時間足以下で買い優勢となってきましたので
やっと買っていきやすい相場になりました


とは言っても
上位足が売り優勢なので
いつなにがきっかけでいきなり売りになるかわかりません


下位足の下げトレンドへの転換の動きには
十分に注意を


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

22の技術を読んで

とても良い本だと思います。
トレードの基礎から学べますし、目からウロコのような内容ばかりでした。
私自身、トレードに立ち向かうのが、肩から力が抜けてとても楽に取り組むことができています。
ただし、内容を理解できるまで何回も繰り返し読み返すことを、お勧めします。
わたしは、10回以上読み反しました。
その結果良い成績を残していけています。


人生の道しるべ

今62才、人生後半の為にと、FXを始めて3年たちました。
いろいろな本を読んでトレードしてきましたけれど、生活をかけられるような利益もでないし、
どの本を読んでもよくわからない、
その人の自己満足のような本ばかりで、もうFXやめようかと思っていたときに22の技術にであいました。
どうせ今までと
たいして変わらないだろうと思いながら、なんとなく気になって購入し読んでみたら大違い
人生も変われるほど。
今はトレードせずに本を読みたおしています。
これからの自分の生活をかえられる希望がわいてきました。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/19 08:34 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月18日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月18日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値を切り下げ
安値も一度同値はつけたものの
その後さらに更新して下げダウ継続


だけど日足の下げ「勢い」が収束していますので
とりあえず先日つけた安値は試しにいくかもしれませんが
いったん下げ止まって
少し手仕舞いの買い注文が入ってくる可能性が高まってきました


ただ
短期(緑)も下げダウを継続していますので
昨日の安値を割ってきたら売り目線



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は安値を更新の高値切り下げ


短期(緑)を見ても下げダウ中


現在の短期(緑)が安値を切り上げるか
それとも直近安値を割って下げトレンドを継続させるか・・・ってところ


短期(緑)で安値切り上げを確定させたら
長期(青)は安値切り上げポイントなので
上昇に転じていく可能性が高いです


もちろん
現在は長短ともに下げダウ中ですので
短期直近安値割れ待ちの売り目線


でもトレンドフォローというのならば
売り待ちですね(^^;)


だけど上昇に転じることも少し頭に入れておいたほうがいいです


デイトレレベル(下位足)だと
エントリーのタイミングが凄くわかりやすく
シナリオもたてやすい素直な形です(^^)


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

グッときた!

十人十色で感じ方も色々だと思いますが自分には凄く良かったです。
勝てないトレーダーはぜひ目を通してみてほしい。
今まで一度読んだり、見たりしたものはそれで終わりのパターンが何度もあるがこの本は何度でも目を通したくなる。
そしてそのたびに新しい気づきを与えてくれる本だと思う。
この値段でこの価値はとてもお得だと思います。
何度も何度も読み返していきます。
PDFと冊子のダブルも良いですね。教科書のようにして毎日持ち歩いています。


10倍の値段しても買うわ

基本、基礎が詰まった1冊。
かつ、応用の効いた内容。

これ1冊で十二分に利益を上げて、飯食っていけるんじゃないかと思う。

これからFXを始める人にも、すでにFXをされている方にも、基礎から見直す、振り返るという意味でもお勧めの1冊。

FXを始めた最初に、この本に出会いたかったと思う。

まぁ
安かったから、購入させていただいたんですけどね。

本当に買ってよかったと思っています。



大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/18 08:48 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月17日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月17日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ継続


昨日は日足レベルのサポートラインも割ってきて
そして短期(緑)も下げダウ継続


というわけで売り目線が基本ですが
再度サポートライン内に戻ってきて反発上昇の気配が・・・?


そもそも
昨日はサポートラインを割ってきたにもかかわらず
その後売っていくタイミングはありませんでしたからね
(※昨日の記事を参考にしてください)


とは言っても
下げダウを築いている以上
高値切り下げ待ち


そして下位足での下げトレンド転換確定待ち


反発上昇するならするで
やっぱり反転上昇確定待ち



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立か
それも崩れ気味


長期(青)は下げダウ継続ですが
短期(緑)は安値を切り上げつつあります
(※本当の意味で確定するのは高値更新後)


下げ止まりが確定しているのであれば
この短期安値の切り上げから拾っていきたいところですけどね


でも4時間足と日足の移動平均線が下げ下げなんで
かなり怖いです(^^;)


買い待ちと売り待ちが交錯していそうな相場です(^^;)


値動きがけっこう激しくなることがあるので注意


では現在(8:33)の相場状況です


日足から1時間足までは売り方が優勢
でも15分足以下が買い方優勢


上位足と下位足がぶつかってます
さてどっちが勝つか・・・


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

原理原則であり、王道

この本に書かれている内容は、相場の原理原則であり、王道。
相場に向かう上で身に付けておかなければいけない基本がすべて書かれていると思います。
この本に出合えてよかった!
これからも何度も読み返します。
また、動画やメール、冊子など、サポートも驚くほど充実しており、内容に見合わない、本当に価値のある投資でした。
金額も安かったので気軽に購入しましたが、
この本やサポートから得られる情報とこれから稼げる金額を考えれば、この金額なんてタダみたいな物です。
移動平均線技法も読みましたが、こちらも最高に分かりやすかったです。
相場の見方もとてもシンプルになり、エントリー、決済が迷い無くできるようになりました。
当然勝率も劇的に改善しています。


Must Buy!

専業ですがこの書籍を軽い気持ちで買いましたが本当に良かったです。
自分の間違いに気付けて分析力と勝率アップで言うこと無しです。
相場を冷静に見れる様になりトレードが変わります。
書籍は丁寧で見易く分かり易い説明が市販の物とは一線を画すレベルです。
早く買わなかったことを後悔しました。
何度も読み返し理解出来ると非常に優れた物であると認識出来ます。
お勧めの良書です。
加えてサポートも充実しておりこの価格でこの内容!!は市販では絶対出来無いと思います。
まさにMUST BUY!!です。
当方著者様には深く感謝しております。
本当に素晴らしい書籍を提供して下さり有り難うございます。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/17 08:35 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月16日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【11月16日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
日足レベルのサポートラインで支えられていましたが
窓開けからそのラインも割ってきました


いわゆる
ディセンディングトライアングルからの下げです


下位足(5分足レベル)で見ると
そのラインに対してのリターンムーブからさらに下げています


今後上の時間軸のレベルで同じようにリターンムーブがあれば
さらに安定して下げてくると思われます


もちろん日足レベルで意識されて売りが集中しなければ
一過性の下げ(日足レベルではダマシ)としてすぐに戻す可能性はありますので
抜け直後は上位足がついてくるかどうか?を
しっかりと見てやる必要があります



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
高値更新からいっきに安値割れ


短期(緑)は下げダウを築きながらの安値割れですが
長期のダウが築かれていないため
いったん急な戻しが入る可能性があるので注意


痛ましい週末のテロの影響もあるかとは思いますが
テクニカル的に見ても
下抜けは妥当ですので
今後のダウが築く方向性に注意


では現在(8:35)の相場状況です(※1つ上の時間軸の20MA基準)


日足は売り方優勢(↓)
4時間足も同じく売り方優勢(↓)


というか


1分足まで全部売り方優勢(↓)


だからといって
ただどこからでも売ればいいということではないので注意


どの時間軸の戻り目から参加するのか?
その時点で
どのような形を築けば再度下げが確定するのか?


そういう部分に気を付けてトレードするようにしてください


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (*´ω`*)


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これは、一生もの

FXの基本と心構えが学べるいい本です。この本に早く出合えてよかったです。
まだまだFXをはじめたばかりで理解できない部分も多くありますが
何度も読み返して自分のトレードルールを確立し維新の介さんと同じように負けないトレーダーになります。
基本が大事と改めて確信しました。


22の技術

この書籍は基本的な理論に基づいて解説されていますので、非常に分かりやすく大変勉強になります。
ここまで具体的に相場をとらえた書籍は他にはないかと思います。


FXやるなら「22の技術でしょ!」

たくさんのFXに関する書籍は
あるが、肝心なことはボカしてあり、何とか体裁を揃えているだけの気がする。
でもこの{22の・・・}は基本的な事を教えてくれる一冊だし、肝心なことがよく書かれている内容だと思う。
一行、一行に重みが他と違いますよ。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/11/16 08:39 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)