MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月30日(水)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月30日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは・・・
どっち?(^^;)


トレードする以上これだけは肝に銘じてほしいのですが
「判断できない」ときは無理に判断せずに
わかりやすい通貨ペアや時間軸で勝負するのが一番


判断しようと思ったら
知識があればあるほどチャートから判断理由を探し出すことができますが
そこまで知識を駆使しなければいけない判断理由なんて
実際のトレードでは通用しません


相場はもっと単純なもの


「買う」「売る」「待つ」の3つにさえ分類できたらいいんです(^^)


考えすぎは負けトレードのもと~~(^^)/


さて長期(青)ですが
安値更新で高値切り下げ待ち・・・なのですが
短期(緑)の方向が定まりません


全体的には三角保ち合いに入ってきているので
しょうがないですね


今日は月末なんで
手仕舞いの動きが入らないかな~
この局面をなんとかしてくれないかな~と期待



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値切り下げの安値切り上げ


最悪やん(笑


しかしなだらかになったとはいえ
まだ上昇トレンドラインの中


というわけでとりあえず買い目線


でも上昇の場合
抵抗となりそうなラインがたくさんあるので
ちょっとイヤかもしれない


では売り待ち


うーん。。。


上昇トレンドライン内にあって
さらに直近安値までが遠い・・・


移動平均線も集まってきているので
それはつまり
方向感がなく値幅もないということ


一度どちらかにドカンと動いてほしいですね


そして
買い相場か売り相場かの決着がちゃんとついてから
ゆっくり参加したいものです(^^)


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢ですが
少し上昇すれば長期的に買い方が優勢となりそう


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


ということは買い待ち?


逆に言えば
上位足がこの状態で下位足(5分足等)で売り方優勢となったら
反発下落・・・ということでもあるので
まだどちらが優勢かを決めるのはちょっと早い


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

コスパが高い。

恥ずかしながら今まで何万円もする商材を買った事がありますが、
ハッキリ言ってこっちの方が上です。
何故なら殆どの商材が手法にばかり焦点を当てて書いているのに対して、
こちらはその裏にある意味までキチンと解説しています。
特に利確と損切りは同じ事というのは、完全に盲点でした。
値段以上の価値は絶対にあると思います。


感想

まず相場環境を認識し、注文が集中しているポイントを把握し、ポイントが来るまで待てるようになってきた。
これにより、無駄なエントリーも減ったし、勝率も良くなった。
また、本書に利益の伸ばし方も記載してあり、それに従い、利益も伸ばせるようになった。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/30 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月29日(火)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月29日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

ちょっと用事がありまして
いつもより1時間早い更新です


では本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールはかろうじて下で成立?
微妙なところです


長期(青)はダブルトップから安値(ネックライン)割れ
高値切り下げ待ちだけれども
ネックラインをちょっと上回った


ここからラインをサポートとして反転上昇したら
そこは買っていきたいところだけれども
移動平均線方向へと昨日は順当に下げ


短期(緑)は
高値更新からいっきに安値更新


方向感が非常につかみにくい相場ですね


さて
さらに短期で高値を切り下げて
長期の高値切り下げを確実なものとして
さらに下げていくのでしょうか?


それとも
今後短期(緑)で安値を切り上げ
長期レベルの安値切り上げをさらに確定させて上昇に転ずるのでしょうか?


ダウと上位足からのトレンドを見てやることによって
丁寧に対応していくことが求められます



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは・・・
これもまた微妙なところ(^^;)


長期(青)は上昇ダウから
高値切り下げなき安値更新


つまり上昇トレンドが崩れたという状態です


昨日上昇トレンドラインを割って
若干リターンムーブ(プルバック)がありましたが
その後大きめの戻しになっています


ということは
意外とこのトレンドラインは注目されてる?


ではここで高値切り下げを確定したら
逆に下げが獲りやすくなるかも


でも日足は下げトレンドで
4時間足は安値切り上げつつある状態ですので
昨日に続き少々難しい相場になる可能性大


では現在(7:38)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


対して1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


めっちゃイヤ(笑


5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢なので
下位足から徐々に買い優勢相場となっているわけで


でも4時間足は・・・


というわけで
けっこう注意しなければいけない相場です


明確なトレンドと
「値動きを根拠とした」わかりやすいエントリーのタイミング


この2つをしっかりと意識したトレードをしてください。


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

初心者・上級者 関係なくおすすめ

みんなが知っている事から、恐らく知れ渡っていない事まで、詳しく書いてあります。
「裏を返せば」という言葉がピッタリかと思います。
相場を動かしているのも人。自分が相手だったらこうする。
そんな感じで、今までに考えもしなかった事を考えるようになりました。
色々な考えが沢山書いてあります。
一度にすべては覚えられません、繰り返し読む事が重要です。時には実践してから読み返してみたり・・・
初心者にはおすすめですが、上級者の方も、初心にかえって読むべき内容だと思います。
おかげさまで、1ヶ月で180万円くらい勝てました。(デモですが・・・)
こうして、読んでは身に着け、読んでは身に着けを繰り返して行く事が重要だと思っています。


考え方が学べる

FXの手法が学べる書籍やマニュアルなどは世の中に多数販売されています。
しかし、これほど「FXの考え方」について書かれた書籍は見たことがありませんでした。
初学者が学べるのはもちろんのこと、
ある程度経験がある方でも、新たな考え方が身に付きレベルアップできること間違いなしです。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/29 07:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月28日(月)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月28日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立・・・が崩れてつつあります
長期(青)は高値更新から安値割れ


というわけで高値切り下げ待ちですが
ダブルトップのネックラインをちょっと上に越えてきましたね


反転下落待ちがちょいと怪しくなってきました


とは言っても
日足レベルではまだ下げ相場の中にあるので
ちょっとした戻しである可能性も高く
安易にガンガン買っていけるところでもありません


また
上昇したとしても
上位足が下げていること
週足MA(水色)の下にあり
日足MA(赤)の下にもあり
でも4時間足は上を向いており・・・・


という状態なので
買うのはやっぱり難しい相場になりがち


かといって売っていくには
短期(緑)で上昇ダウを形成しているので
これまた難しい



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウ


短期は記入していませんが
ぐちゃぐちゃですね
下位足では方向が安定していないってことです


4時間足に「勢い」が波及することもほとんどなく
1時間足の上昇「勢い」は収束
トレンドに勢いがありません


この時間足だけ見る限りではとりあえず上昇ですが
日足が下げトレンド中で
4時間足が安値切り上げ中なので
1時間足がどこまで継続するかが不透明


というわけで
個人的には下げにトレンド転換してくれるほうが嬉しい


その場合は
ダウやネックラインに注意しつつ
トレンド転換から獲っていけば問題なし


買っていく場合はそのままですが
節目やタイミングが難しいかも


私ならもう少し下げたところで
さらに下位足でトレンドを上昇転換することがあれば
そこから買っていきますね(^^)


では現在(8:40)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


この時点で何かがアウトだ(笑


そして5分足は
上位足の仲違いを表しているかのように
長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢で方向感なし


というわけで
見た目よりも難しい相場となるかもしれません


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

他では分からなかった知識。

私はFXという投資の世界を知って、数々の書籍やネット情報、月刊雑誌などを読み漁りましたが、
トレードの仕方、トレンドの考え方、何より相場に対する考え方が分からずに
実際にトレードに踏み出す事が出来ずにいました。
しかしこの22の技術を読んで雲が晴れたというくらい疑問が解消されて、
現在はこの書籍をあと10回でも20回でも読み返しながら
デモトレードでこの書籍の内容を完全に完破してからリアルトレードに進んでいくつもりで毎日励んでいます。
本当にこんなまだリアルトレードをした事もないような素人でも、
今まで読んできた書籍とは違って分かりやすいと感じてるくらいですから、
リアルトレードをやられてる方ならもっと理解しやすい書籍だと思いますし、
私のような素人の方も分かりやすくFXを深く知れる書籍だと思いました。


22の技術、移動平均線技術

私は何も分からないままFXを始めました。
書かれている悪いトレードでした。笑ってしまいます。
今はマイナスからプラスに転じてます。
基本知識は大切ですね。分かりやすい本です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/28 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月25日(金)】


【PR】 【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月25日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)はダブルトップからネックライン割れで
高値切り下げ待ち


つまり全体的には売り待ち状態です


ただ
もう少し長いスパンで見た場合
安値切り上げポイントでの大き目の反転だったので
買おうとする勢力も存在します


その方向の認識の違いが
昨日のぐだぐだ相場ですね


というわけで
下位足で見たらわかりやすいですが
昨日のレンジボックス相場を下に抜けたら売り目線


現在引っかかっている高値が
先日のダブルトップのネックラインであるため
越えて来たら買い目線


ただし
日足レベルでは現在下げダウ中でもあるため
買っていく場合は十分に注意を



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は・・・上昇ダウ?
ちょっと判断に迷うところですね


一応上昇ダウとはしておきますが
上昇トレンドラインも引きにくいし(←けっこう判断基準として有効)
難しいところです


昨日の記事で
難しい相場になるのでは?とお伝えしておきましたが


頭の中で「難しい」とか「うーん・・・」とか「よくわからない」なんて単語が生まれたら
トレードしないのが基本


自分の理を越えた相場でトレードするということなので
それはギャンブル以下です


短期(緑)はゆるやかに上昇していましたが
これもダウはよくわからず
高値更新したと思えば現在は安値更新
やはりボックスを抜けてきてからのほうがトレードは無難です


では現在(8:38)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢
つまり方向感なし


5分足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


難しい(笑


でも1時間足レベルでもう少し下げれば
今度は全部売り方が優勢となりますので
現在は売り待ちかな


もちろん昨日の高値を越えてきたら
4時間足レベルのネックラインに気をつけつつ買い目線


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

世界が広がっていくのが分かります。

トレード歴1年でこの本と出会いました。
それまでは、基礎的事項から、トレード手法等々本屋の本を片っぱしから読み試しましたがうまく行かず、
損失は大きくなるばかりでした。
この本に出会い、大衆を意識して利益を得るといったことを学び、
これまで試したことがつなっがってきていることを感じます。
まだ、負けトレーダーですが、この本を再スタートに自分自身を変えていきたいと思います。

また、購入後のサポート(商業的でない、親身な助言)に対しても大変満足しています。


相場を落ち着いて見れる

他のテクニカルマニュアルとは違って、相場の本質がつかめた様な感じで、
落ち着いて相場と向き合うことができるようになりました。
結果も自分なりに付いてきています。
自分が今までに出会ったテクニカル分析マニュアルの中で一番実践し易い書籍です。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/25 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月24日(木)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月24日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は
ダブルトップからネックライン割れで下落


だけどちょっと高値を更新してからの安値割れなので
やはりいつもの通り
けっこう急な戻しとなりました


ですが一度安値を割っているため
高値切り下げ待ち
つまり売りタイミング待ちです


上げ止まったポイントは
かなり以前から有効に働いている水平ラインですね


これを越えてきたら
少し買っていくことを考えてもOKですが
抜けたあとのリターンムーブで水平ラインを再度確定させてからのほうが
より安全です



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールはかろうじて下で成立
長期(青)は下げダウ中


短期(緑)は逆に上昇トレンド中


少し前の下抜けブレイクライン上で
ダイバージェンス発生
上げ止まりか?


だとしたら
下位足で下げダウ「確定」から下げてくる可能性が高いですね


加速した下げトレンドラインから
主要トレンドラインまで回帰することはよくありますが
そのままトレンドラインを上抜いたので


現在水平ラインで頭をおさえられているけれども
一度トレンドライン付近まで戻してから上昇に転ずると
その抵抗線も上抜いていく可能性があります


日足を見てもらったらわかりますが
安値切り上げをほぼ確定させる形ということですね



では現在(8:38)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢


5分足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


つまり
上位足と下位足で方向が逆
そしてその中間足はハッキリしない


どちらかにハッキリさせない限り
少々難しい相場となるかもしれません


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

22の技術

FXを少しでも勉強した人には
目からウロコか!
ぐらいの衝撃を受けちゃいます。
成功している投資家の共通点が見えた気がします。
これ、読んだ方が良いですよ。


読み易く、理解できる本です。

ギャンブルの一環として始めて7年、遊び程度で続けてきました。
副業(将来専業予定)としてまじめにFXをしていく為、
良い教本をいろいろ探して購入している時に当書籍をネットで見つけました。
本屋で見ての購入と違い、値段面からもあまり期待していませんでしたが、
私には購入するに値する非常に良い内容でした。
解説もわかりやすく、上達促進に役立ち、上達後何度も読み直す事があると思えます。
内容はもちろん購入後のメール解説・メルマガアドバイスが基本的な考え方やメンタル面を底上げしてもらっています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/24 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月23日(水)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月23日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値若干更新からの安値割れなので
戻しが急になる可能性あり
注意


短期(緑)は下げダウを築いていますが
下げ「勢い」が半減し
日足への波及は今のところありませんので
下げはいったん休息かな?


とは言っても
日足レベルで下げダウを築いているので
最終的にはチャート真ん中あたりの安値を割っていく可能性もあります


ただ現在止まっているポイントは
過去にさかのぼってもらったらわかりますが
けっこう意識され続けている水平ラインです


急反発
もしくは
下抜けで急落可能性がありますので
けっこう注意しておかなければいけないレベルにあります


形によっては
下位足で戻しも獲りにいけるかもしれません



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウで
短期(緑)も下げダウ中


というわけで売り目線・・・なのですが


4時間足の下げ「勢い」が半減し
1時間足の下げ「勢い」が収束しています


さらに意識されやすそうな水平ラインもあるため
こういう観点からも急反発上昇には十分に注意を


もちろん直近安値を割ってきたら下げダウ継続ですので
売りを考えていかなければなりませんが
この時
同時に1~5分足レベルでの小さなダウも意識しておけば
ダマシに引っかかりにくくなります


では現在(8:33)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足は
長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢となりつつあります。


トレンドに逆らっているとは思っても
ついつい戻しを獲りに行きたくなる相場ですね(笑


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

平易な書き方

平易な書き方でわかりやすいので一回目は一気に読んでしまいますが、
トレードしながらまた読み、失敗したらまた読み、と続けていくうちに
とっても奥が深い内容を簡潔に書いてあるんだな、ちょっと感動します。
涙を流すほどのことは無いですが、「トレーダーズバイブル」と呼んでいいのではないでしょうか。


原理原則であり、王道

この本に書かれている内容は、相場の原理原則であり、王道。
相場に向かう上で身に付けておかなければいけない基本がすべて書かれていると思います。
この本に出合えてよかった!これからも何度も読み返します。
また、動画やメール、冊子など、サポートも驚くほど充実しており、内容に見合わない、本当に価値のある投資でした。
金額も安かったので気軽に購入しましたが、この本やサポートから得られる情報とこれから稼げる金額を考えれば、
この金額なんてタダみたいな物です。
移動平均線技法も読みましたが、こちらも最高に分かりやすかったです。
相場の見方もとてもシンプルになり、エントリー、決済が迷い無くできるようになりました。
当然勝率も劇的に改善しています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/23 08:35 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月22日(火)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月22日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立しかけています
長期(青)は安値切り上げの高値更新で上昇ダウだったのですが
ここでネックラインを割ってきました


ただ高値を更新した状態からのネックライン(安値)割れなので
いっきに下げたとしても
再度ネックラインまで戻ってくる可能性が高いので注意が必要


短期(緑)は下げダウですので
とりあえず売り目線です


売っていく場合は
過去のレートの節目に注意


日足は下げトレンドを築いている状態であることも
頭にいれておいたほうがいいですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立
長期(青)は下げダウ中


短期(緑)も下げダウを築いて
現在直近安値を割るかどうか相場は思案中


ただこの安値
7月の半ばくらいから有効に働いている水平ラインなので
素直に割れるかどうかは微妙


でも割ってきたら
それは売っていっていい形と思われます(※現時点のチャートの形では)


割る前に短期(緑)直近高値をレートが越えてきたら
ちょっと一息


下位足でスキャルピングでちょっと買うくらいは可能か?


では現在(8:35)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


5分足も同じですね
長期的にも短期的にも売り方が優勢


というわけで売り目線


4時間足でネックラインを割っているので当然ではありますが
高値は切り下げていないことには注意が必要


高値切り下げなきネックライン(直近安値)割れってのは
下げトレンド開始ではなく
上昇トレンドが「終了しただけ」ですので


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

最上級!

22の技術を読み勉強し始めてから、5週続けてプラスです。
まだトレード始めて2か月チョットなので、まだまだこれからですが、
今まで何種類かのトレードマニュアルを読みましたが、圧倒的に、この本は分かりやすく利にかなっていると思います。


コスパが高い。

恥ずかしながら今まで何万円もする商材を買った事がありますが、
ハッキリ言ってこっちの方が上です。
何故なら殆どの商材が手法にばかり焦点を当てて書いているのに対して、
こちらはその裏にある意味までキチンと解説しています。
特に利確と損切りは同じ事というのは、完全に盲点でした。値段以上の価値は絶対にあると思います。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/22 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月21日(月)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月21日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立ですが
長期(青)は高値をわずかに更新し安値は切り上げ
ということで上昇トレンドです


でも日足レベルでは下げダウを築いていますので
ネックラインを割ってきたら売り目線ですね


高値を切り下げてから割ってくるのか
それともいきなり割ってくるのかで
抜けたあとの値動きが違いますので注意


せめて短期(緑)レベルで
ちょっと戻してから割ってほしい


でないと損切り幅が・・・(^^;)


でも今は長期上昇ダウ継続中なので
反転上昇も頭に入れておくこと


それはつまり
下位足の安値切り上げネックライン越えに注意するってこと



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは下で成立しつつあります
長期(青)は上昇ダウを築いているのですが
明らかに弱まってきています


短期(緑)は下げダウを築いていますので
反転上昇するにはどこかで安値切り上げがほしいところ


ですが上昇角度もどんどん緩やかになってます
つまり上昇「勢い」がなくなっているので
この下に控えている安値割れには十分に注意を


そして反転上昇したとしても
高値を越えるかどうかはちと微妙


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は
長期的な損益分岐点と短期的な損益分岐点が重なり
さらにレートもちょうどその付近


つまりこれからどちらに動くか・・で
その後の動きが決まりそう


1時間足は
長期的にも短期的にも売り方が優勢


ということは下げ可能性が高いか?


しかしここで下げることがなければ
4時間足で上昇したとしても
1時間足に抑えられてあまり伸びない可能性もありますね


5分足も同じく
長期的にも短期的にも売り方が優勢


少なくともここで買い方が優勢にならなければ
買っていくのは難しい


逆にこのまま4時間足レベルのネックラインを割ってしまうと
ズドンと下げてくるかも


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FXテクニカル分析22の技術の感想

勝つトレーダーになるために、必要なポイントが全て凝縮されていると感じました。
余計な記事はなく素晴らしいです。
私はトレード歴5年、いずれの年も負け越しています。キャリアはあるぶん、書籍の内容がすーっと腑に落ちました。
繰り返し読んで根本治療を行い、必ずトレードに活かします。
この書籍が勝てるトレードへのターニングポイント。
来年の今頃には結果を出して、出会えて本当に良かった!と感激していることでしょう。


すごい本です

読めば読んだ分理解が深まり
理解しようとすればするほど
実践で効果があり
相場そのものの見方がすごい変わりました

さらに勉強を重ねて実績をつくっていきたいと思いました


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/21 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月18日(金)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月18日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです


ちょっと体調不良のため
動画のみの解説にいたします。







ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

考え方が学べる

FXの手法が学べる書籍やマニュアルなどは世の中に多数販売されています。
しかし、これほど「FXの考え方」について書かれた書籍は見たことがありませんでした。
初学者が学べるのはもちろんのこと、
ある程度経験がある方でも、新たな考え方が身に付きレベルアップできること間違いなしです。


初心者・上級者 関係なくおすすめ

みんなが知っている事から、恐らく知れ渡っていない事まで、詳しく書いてあります。
「裏を返せば」という言葉がピッタリかと思います。
相場を動かしているのも人。
自分が相手だったらこうする。そんな感じで、今までに考えもしなかった事を考えるようになりました。
色々な考えが沢山書いてあります。一度にすべては覚えられません、繰り返し読む事が重要です。
時には実践してから読み返してみたり・・・
初心者にはおすすめですが、上級者の方も、初心にかえって読むべき内容だと思います。
おかげさまで、1ヶ月で180万円くらい勝てました。(デモですが・・・)
こうして、読んでは身に着け、読んでは身に着けを繰り返して行く事が重要だと思っています。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/18 09:01 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【9月17日(木)】


【PR】【FX】今から30分以内に勝てるトレーダーにしてみせます!



【9月17日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)
維新の介です

本日のユロ円の流れです

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は高値を更新し
そして安値を切り上げてきました


上昇トレンドを形成しつつありますね


だけど
日足レベルで見ると下げトレンド中なんです(^^;)


けっこう気を付けないと判断を誤りそうな相場


短期(緑)は安値を切り上げ高値を更新
これで長期の安値切り上げをほぼ確定させています


だから一見買っていけそうな相場ではあるのですが
上位足が下げトレンド中であるということは
下位足の下げ転換で簡単に再度下げてくる可能性もあるということです


しかし下げてきたとしても
昨日更新した短期直近高値
つまりネックラインの延長上ではある程度の攻防が予想されます



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足 トレード手法


MACDルールは不成立
長期(青)は安値切り上げの高値更新で上昇ダウ


というわけで買い目線なのですが
4時間足レベルの前の前の高値延長ライン上で反転下落


再度下げてくるか?


その場合は昨夜越えてきたネックライン延長上には注意


4時間足を見ても1時間足を見ても
移動平均線が集まりまくっているので
トレード自体は難しいところ


しかしその後伸びる可能性も高い状態でもあるので
攻防の決着がついたら積極的に参加していきたいですね



では現在(8:32)の相場状況です


4時間足は
長期的にも短期的にも買い方が優勢


1時間足も同じく
長期的にも短期的にも買い方が優勢


5分足は
長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢


再度買い方優勢となって上昇するのか
それとも昨日のネックラインを割って下げてくるのか


ほな
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!


>>【無料レポート!!】 トレードで勝つには下手なほうがいい!!

 ~突き詰めようとして勝てなくなるトレーダーたち~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

感想

半信半疑で購入しましたが、結果は当たりでした。
私は深刻なポジポジ病でしたが、22の技術のおかげで
順調に利益を出せるようになりました。
毎朝、薬を飲むような感じで、22の技術に目を通してかえらトレードをしています。


FXの知識の整理の基準になります

「ロジック」と称する一般のFX商材とは全く異なるものだと考えられます。
FX経験がある方にとっても、今までの知識や知恵を整理するのに、とても役立ちます。
スイングでもスキャルでも自分のルールにもどのようなFXのやり方にも応用が利く知識が得られます。
と言うことは、自分のルールを整理しFXの元をとらえられることが実感できます。

別な人の話ですが、将来、投資学校を開校したいと言う人のところで、
その人の商材「スイングトレードロジック」を売りに出しているのですが、
10万円から億トレーダーになったと言うことで、そのスイングトレード方法をロジックにして売っています。

その人は恐ろしいことに、テクニカルの意味を深く知らないと公言してロジックを売っています。
とても怖さを感じますが、じっくりこの「22の技術」を頭に入れれば、そんな話がバカバカしく思えます。
これからFXを始める人にも安心だと考えられるし、経験者も一度は目を通し維新の介氏の考えを知れば
FXに取り組む姿勢が変わって良くなると実感できます。


大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ





関連記事
[ 2015/09/17 08:34 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)