MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月27日(金)】



【2月27日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はあいかわらずゆるやかな下げダウ


短期(緑)は高値切り下げから安値更新ですので
昨日の下げは
長期の方向に短期が同調しただけ


そして下げ止まったのは直近の安値であり
ずっと有効に働いているレジサポ逆転ライン付近
けっこう堅いラインですね(^^;)


三角保ち合いから抜けたのか
それとも一瞬のダマシで再度戻るのか
このラインを割るかどうかにかかっているかも



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは下で成立
長期(青)は高値切り下げの安値切り上げで
方向感がなかったのですが
その後短期(緑)の高値切り下げから大きく下げました


でもその前に
5分~15分足レベルでレジサポ逆転があったので
スタートは1分足レベルのショートで
その後の短期(緑)高値切り下げからが
5分足レベルのショートとなります


そして下げに下げて
直近に安値でやっと止まりました(^^;)


4時間足のところでも書きましたが
このラインけっこう強いですね


では現在(8:43)の相場状況です


4時間足は長期的には買い方が優勢
この損益分岐点上に現在レートは停滞しています
短期的には売り方が優勢ですね


1時間足は長期的にも短期的にも売り方が優勢であり
さらに下げ圧力も強くなっています


5分足も長期的に売り方が優勢であり
短期的にも売り方が優勢ですが
レートはその損益分岐点上にほぼ位置してきました


サポートラインに支えられているし
5分足短期的に買い方が優勢になれば
手仕舞いの買い注文に乗ってみる?(笑)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FX22の技術

利益が、週単位、月単位に出ていない人は、必須の本です。私は「FX22の技術」を購入してから、90%以上の確率で勝ち続け、資金は3倍となりました。理由は簡単です。以前の自分流のエントリーに間違いがあったからです。というか、エントリーの間違いというより、FXの本質、考え方を理解していなかったからです。そこが理解できたら、貴方もエントリーが変わりますよ。FXで勝つための技術が身に付きますよ。利益が当たり前になります。勝ち続けるトレーダーは何か凄いから勝てるのではなく、FXの本質を理解しているから勝つのだということが理解できます。あなたも、FXの本質を理解して、当たり前に勝ち続けてください。知らないと負け続けるだけですよ。絶対!

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月27日 金曜日の経済指標】

08:30 日) 全世帯家計調査・消費支出

08:30 日) 失業率

08:30 日) 有効求人倍率

08:30 日) 全国消費者物価指数

08:30 日) 東京都区部消費者物価指数

08:50 日) 鉱工業生産

08:50 日) 小売業販売額

08:50 日) 大型小売店(既存店)販売額

12:30 日) 黒田東彦日銀総裁発言

14:00 日) 新設住宅着工戸数

22:30 米) 四半期実質国内総生産

23:45 米) シカゴ購買部協会景気指数

24:00 米) ミシガン大学消費者態度指数

24:00 米) 住宅販売保留指数


関連記事
[ 2015/02/27 08:47 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月26日(木)】



【2月26日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はゆるやかな下げダウ中


短期(緑)は安値を切り上げ高値を切り下げ・・・
方向感がありません
昨日のNY時間とか最低の値動きです(^^;)


日足レベルで見ても
大きな三角保ち合いになっていますね


下抜けで下げ継続となるのか
それとも上抜けでトレンド転換か
中心線よりも上で収束しているので
下抜けの場合は下抜き後急な戻しに注意



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールはまだ不成立ながら
ちょっと上で成立しそう?


各時間軸のMAも上を向いてきていますし
上昇もあるか?


だけど4時間足レベルでは上値がめっちゃ重たいですからね(^^;)
切り下げてきている高値を一度更新してほしい


なんにしても
まだここで「どっち?」ということは確定しないほうがいいです
どちらもあり得ますので


上位足から「今どっち?」というのを見てあげて
下位足で同方向に偏る瞬間にエントリーしてやる
トレンドフォローはこれだけですね(^^)


では現在(8:40)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢ですが
上値が切り下げており
非常に重たいので買いは注意が必要


1時間足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的にはぎりぎり売り方が優勢


つまり下位足で買い方が優勢になれば
比較的早い段階で買いもあり得ます


でも4時間足の上値が重ので伸びない可能性
つまり非常にリスクの高いトレードになる可能性大


5分足は長期的にも短期的にも買い方が優勢ですが
やはり上位足で高値を切り下げ続けているため
上値が重い


なんでもいいから
どちらかに早く抜けて(^^;)
抜けさえすればあとはなんとでもトレードできる


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

相場を動かす大衆心理を利用して相場から利益を上げる22の法則

まず、維新の介さんの同書を購入しようと思ったのは、江崎孝彦さんとの対談を拝見して、維新の介さんのトレードに対する真摯な態度と冷静な物腰、相場に振り回されない聡明さ、素晴らしい方だなと感じました。
すぐに同書を購入しました。
今まで、幾度となく「トレードには強いメンタルが必要だ」「わからない相場ではトレードするな」と言われてきたように思います。
私自身はとても強いメンタルではないし、向いていないのかな・・と思ったこともあります。
わからない相場ではトレードするな!!
維新の介さんの同書には、「勝てない人というのはわからない所すら分かっていない」
とてもこの言葉が腑に落ちました。^^
その通りだからです。
維新の介さんには師匠がなく、独学ということでしたが、大変頭のいい方なんだと感じます。
本当に頭のいい方の書かれた本だからとてもわかりやすいです。
何度も繰り返し読まなければ本当に自分のモノにはならないと思いますので頑張ります。
維新の介さんの御本に巡り会えて本当に良かったと思います。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月26日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

18:00 欧) マネーサプライM3

18:30 英) 四半期国内総生産

19:00 欧) 消費者信頼感

22:30 米) 耐久財受注

22:30 米) 消費者物価指数

22:30 米) 新規失業保険申請件数

23:00 米) 住宅価格指数

23:00 米) 四半期住宅価格指数


関連記事
[ 2015/02/26 08:46 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月25日(水)】



【2月25日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はゆるやかな下げダウを形成


短期(緑)は安値を切り上げ高値を切り下げ・・・
イヤな相場が続いています


「勢い」も全くありませんし
上に行くのか下に行くのか・・・


とりあえず日足はまだ下げですので
4時間足をロングでスイングというのには
程遠い相場環境です


逆に下抜いてくれば
まだ下げる可能性は十分にありそうです



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は安値を切り上げ高値を切り下げ
つまり方向感がなくなってきました


短期(緑)は高値更新からいっきに安値割れ
このまま再度高値を切り下げることがあれば
下げ可能性がかなり高まりますね


特に水色水平線に頭をおさえられての反転下落となると
注意しておいたほうがいいでしょう


では現在(8:28)の相場状況です


4時間足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢になりつつあります


つまり昨日と同じくわかりづらいってことですね


デイトレレベルであれば
ところどころで「ここだ!」って獲れるところはありましたが
スイングはかなり難しそう


1時間足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢
ここもわかりづらいイヤな相場


5分足は長期的にも短期的にも売り方が優勢ですが
レジサポ転換ライン上で
どっちにしようかな~って悩んでますね

下げてしまえ!!(←感情まる出しトレード)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

だんだん成績上がってきました。

この書籍に書いてあることは「ええ!?トレードにそんな秘密が!」などという極秘情報が書かれている訳ではありません。おそらくはみなさんがこれまで勉強してきたなかで幾度となく触れてきた部分だと思います。
しかし、現役で活躍されている一流トレーダーの維新の介さんが「これが重要!」と書かれているので改めて取り組んでみると、移動平均線の意味、ブレイクアウトを狙うポイントなどかより鮮明にわかってきました。「なぜ値が動くのか」と人の心理の面から考えることでムダな値動きに惑わされないようになりました。
「なぜ思うように動かないんだ!?なぜ勝てないんだ!」と悩まれてる方には最適な書かと思います。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月25日 水曜日の経済指標】

24:00 米) 新築住宅販売件数

24:00 米) イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長 発言

25:30 欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁 発言



関連記事
[ 2015/02/25 08:34 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月24日(火)】



【2月24日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウとなりました


短期(緑)は激しく上下しましたが
今のところ下げダウです


でもまだ日足のMA(赤)が↑向いているんですよね(^^;)
下げたとしても再度支えられてしまうか?


相場に「勢い」もありませんし
まだ下位足でちょこちょこデイトレするしかない相場かな



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


昨日は全体的には買いが強くなりつつあるけど
下げ圧力が強いので急な戻しに注意とお伝えしましたが
その急な戻しだけの相場となりました(^^;)


現在MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウですが・・・
短期(緑)が安値を切り上げそう?


短期(緑)が安値を切り上げたら
それは長期(青)の安値切り上げにつながりますからね
とくに短期直近高値を更新したら確定と考えてもいいでしょう


何にしても
今は4時間足MA(赤)と1時間足MA(青)が上からおさえ
日足MA(水色)が下から支えるという
ちょっとイヤな状態です


では現在(8:35)の相場状況です


4時間足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢
この時点でちょっとトレードのやる気が失せる


1時間足は長期的には売り方が優勢ですが
短期的には買い方が優勢
さらにやる気が失せる(笑)


5分足は長期的には売り方が優勢
そして短期的にはぎりぎり売り方が優勢なのですが
ちょっと上昇しただけで買い方が優勢になるかも?ってところ
もうどうしようもないくらいやる気が失せる・・・


というわけで(笑)
今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

考え方が学べる

FXの手法が学べる書籍やマニュアルなどは世の中に多数販売されています。
しかし、これほど「FXの考え方」について書かれた書籍は見たことがありませんでした。
初学者が学べるのはもちろんのこと、ある程度経験がある方でも、新たな考え方が身に付きレベルアップできること間違いなしです。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月24日 火曜日の経済指標】

08:50 日) 企業向けサービス価格指数

19:00 欧) 消費者物価指数

23:00 米) ケース・シラー米住宅価格指数

23:00 欧) ドラギ欧州中央銀行(ECB)総裁、発言

24:00 米) 消費者信頼感指数

24:00 米) リッチモンド連銀製造業指数

24:00 米) イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長発言


関連記事
[ 2015/02/24 08:38 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月23日(月)】



【2月23日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は緩やかに上昇ダウを築いていたのですが
ここにきて高値を切り下げ
そして安値更新


そして週末はけっこう下げましたが
下げても戻すよって書いておきましたよね?


というわけで戻しました
(※そのまま下げてくれたほうが楽だったけど)


正直どちらに行きたいのかぜんぜんわかりません
しばらくはデイトレレベルでのトレードにしておいたほうがいいかも



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は一応下げ継続ですが
同じく下げダウだった短期(緑)はいっきに跳ね上げてきました


安値切り上げなき高値更新ですね
戻しがあるかな?


何にしても非常に難しい相場が続いています


では現在(8:40)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢
さらに上昇圧力も強まってきました
(だから急反発上昇したとも言えます)


でも残念なことに下げダウなんですね
これで難しくなった(^^;)


1時間足は長期的には買い方が優勢
そして短期的にも買い方が優勢
でもちょっと下げ圧力が強いので注意が必要


5分足も買い方が優勢なので
大きな戻しに注意しつつ
全体的には買い戦略か?


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

迷わない

トレードの迷いがなくなりました。
安心してトレードできるようになり、負けないトレードができるようになりましたよ。
グランビルの法則はほんとにシンプルで強力です。
早く知っていればよかったと思う今日この頃です。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月23日 月曜日の経済指標】

08:50 日) 日銀 金融政策決定会合議事要旨

24:00 米) 中古住宅販売件数


関連記事
[ 2015/02/23 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月20日(金)】



【2月20日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はゆるやかに上昇中ですが
ここにきて高値を切り下げるか?


切り下げが確定したら
日足レベルではまだ下げ相場ですので
下げに転ずる可能性は高まります


ただレジサポ逆転ラインで支えられていますね
これの下でレートが推移するようにならなければ
下げはまだ先かな?


昨日も書きましたが
日足MA(赤)、4時間足MA(青)と上昇の並びですし
急に下げたとしてもいったんは戻ってくると思われます



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は高値切り下げの安値も更新
下げか??


っていうか
昨日は上昇気配あったのに
ギリシャがらみの問題で急落しまして
チャートの形を崩してくれました(^^;)


でも安値が損益分岐付近で支えられていますので
再度上昇に向かう可能性はありますね


ただちょっと上値に抵抗があるか?
135.43あたりを越えてくるまでは難しい相場になることも・・・


また、短期(緑)は
高値切り下げ安値切り上げ
方向感が・・・(^^;)


そういえば4時間足長期も高値切り下げの安値切り上げでしたね
4時間足と日足の方向が違うので
どうしても難しい相場になりがちです


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢
ただレートが短期的な損益分岐点ライン上に位置しているため
どちらに動くかでまったく状況は変わってきます


1時間足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢
レンジになりやすい相場環境ですね
抜けてくるまでは様子見かな


5分足は長期的にも短期的にも売り方が優勢


うん、私はちょっとパス(笑)
下げ方向へと抜けたほうがトレードはしやすいか?

上は先ほど書いたライン付近を越えないとちょっと・・・


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

えっ!この値段で!!!

テキストは安いわメールと動画解説は見放題でたいへんためになる!
株しかやりませんがチャートの勉強になりますよ。

信用二階建てでも買いでしょ(笑)

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月20日 金曜日の経済指標】

18:00 欧) 製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) サービス部門購買担当者景気指数


関連記事
[ 2015/02/20 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月19日(木)】



【2月19日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はゆるやかな上昇ダウ


ただ日足の上値はまだ思いので
再度下げに転ずる可能性もあります


現在長期(青)の高値が切り下げるかどうか?
という状態ですので
値動きにはしばらく注意


20MA(青)を下に割って
そのMAを引きずり下げてくるようなことがあれば
高値切り下げにつながります


もちろんその後にひかえるネックラインを割ってきたら下げ相場
そのネックラインは
レジサポ逆転ラインでもあり
ずっと有効に働いていますのでけっこう重要ライン


ただ4時間足のMA(青)は日足MA(赤)の上に位置し
両者とも現時点では特に下げているわけでもないので
いきなり急落・・ってことはないかな?



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウだったところから
反転&急上昇


安値切り上げなき高値更新は?
やっぱりすぐに下げますね(^^;)


短期(緑)は現在下げダウ中
さて、安値切り上げから上昇へとつながるか?
そうなると長期安値切り上げですからね


では現在(8:34)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢
しかも上昇圧力が強くなりつつあります
久しぶりの上昇トレンドへとつながるか?


1時間足は長期的には買い方が優勢ですが
短期的には売り方が優勢です
つまりちょっと難しいエリアにありますね


上昇圧力は強いので簡単には下げないと思いたいところですっが・・・


実は5分足は長期的にも短期的にも売り方が優勢(^^;)


反転上昇もありそうなんだけれども
レジサポ逆転ラインで上値がちょっとひかっかりそう


そのラインをしっかりと越えてきたことを確認してからでなければ
安心して買えないですね


もちろん下げ可能性も同等にあります
特に5分足の昨夜の安値を割ってくると
1時間足の長期的な損益分岐点も割ってきますので
134.53くらいまで下げてもおかしくない


けっこう難しいところですので気を付けて


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まずはこれを!

基本的な知識から、その根拠まで初心者でも理解でき納得できる内容となっています。

この本を完璧にマスターズするだけでも、そこそこの結果を出すことは十分可能だと思います。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月19日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 貿易統計

08:50 日) 対外対内証券売買契約等の状況

13:30 日) 全産業活動指数

14:00 日) 景気先行指数

14:00 日) 景気一致指数

14:00 日) 金融経済月報

18:00 欧) 経常収支

21:30 欧) 欧州中央銀行(ECB) 理事会議事要旨

22:30 米) 新規失業保険申請件数

24:00 欧) 消費者信頼感

24:00 米) 景気先行指標総合指数

24:00 米) フィラデルフィア連銀製造業景気指数


関連記事
[ 2015/02/19 08:41 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月18日(水)】



【2月18日(水)のテクニカル分析】


すみません

本日体調不良のため更新できません



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

まず買うべき一冊

相場の考え方の基礎についてとてもわかりやすく、見やすく解説されています。
単なる手法ではなく、なぜそのような事象が起こるのか、インディケータの意味は何なのかの基礎原理を理解できました。
この本によって勝てるようになる、とは言えませんが、相場の見方や起こりうる事象についてロジカルに理解できるようになりました!安い値段ですがとても良い本なので、初心者の方にはとてもオススメです。
実際私の周りの初心者の方にはまず勧めている一冊です!

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月18日 水曜日の経済指標】

未 定 日) 日銀金融政策決定会合 終了後決定内容発表

未 定 日) 日銀金融政策決定会合 年間マネタリーベース増加目標

15:30 日) 黒田東彦日銀総裁 定例記者会見


18:30 英) 失業保険申請件数

18:30 英) 失業率

18:30 英) 英中銀金融政策委員会 議事要旨


19:00 欧) 建設支出

21:00 米) MBA住宅ローン申請指数

22:30 米) 宅着工件数

22:30 米) 建設許可件数

22:30 米) 卸売物価指数

23:15 米) 鉱工業生産

23:15 米) 設備稼働率

28:00 米) 米連邦公開市場委員会(FOMC) 議事要旨


関連記事
[ 2015/02/18 08:19 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月17日(火)】



【2月17日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はゆるやかな上昇ダウ


短期(緑)は高値を切り下げてきたかな?
この4時間足で見るとわかりづらいけど
1時間足で見ると高値切り下げがわかる


日足は相変わらず「勢い」がありませんが
4時間足はちょっとだけ下げ「勢い」がついてきましたね


で、レジサポ逆転ラインまで下げてきましたので
とりあえず利確ってところ


ここで再度上昇があるかどうかはまだ微妙
上からも下からもおさえられているので
反転しまえばしばらく保ち合いが続く可能性が高いです


逆に日足は下げですので
この抵抗帯を下抜ければ
大き目の戻しに注意はしなければなりませんが
まだ下げ可能性大



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは下げで成立しつつあります
長期(青)も下げダウ


でもレジサポ逆転ライン上ですからね
すんなり下げるかどうかはちょっと微妙


にしても昨日の下げはすごくわかりやすかったですね
1分足レベルでピンポイントエントリーから
NY時間はほったらかしにしておいていい相場
さらに目標値も設定しやすかったですしね(^^)


短期(緑)も下げていますので
反転可能性のあるところながら
まだ売り目線は外せません


安値切り上げがあるかどうかに注目しつつ
その場合の買いエントリーラインを探しておいたほうがいいかも


では現在(8]40)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも売り方が優勢になりつつありますが
その両者が近付いてきており
微妙なところ


少し上昇圧力も強いので
上げと下げとの両面に注意が必要


1時間足は売り方が優勢であり
5分足も売り方が優勢ですので
目線はまだ売りです


5分足レベルで買い方が優勢になってきたとしても
1時間足で抑えれられる可能性が高いですので
上値が重たくなってきたら注意


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

感想

これまで色々教材を試してみましたが、満足のゆくものは一つもなかった。維新の介のテキストを丹念に繰り返し読んでみて、疑問点に全て応えてくれる素晴らしい内容で、FXをやる上でなくてはならない教典だと思います。また、毎日の相場の状況も丁寧に解説してくれて、
相場観を養うのに大変有用です。これ無しにはトレードはできません。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月17日 火曜日の経済指標】

未 定 日) 日銀 金融政策決定会合(1日目)

18:30 英) 消費者物価指数

18:30 英) 小売物価指数

19:00 欧) ZEW景況感調査

22:30 米) ニューヨーク連銀製造業景気指数

24:00 米) NAHB住宅市場指数

30:00 米) 対米証券投資


関連記事
[ 2015/02/17 08:46 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【2月16日(月)】



【2月16日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)はゆるやかな上昇ダウ
短期(緑)は高値を切り下げか?


長期(青)が上昇しているといっても
日足レベルではまだまだ下げトレンド中なので
あまり信用できない上昇です


そんな中で短期(緑)が高値切り下げ?ですので
先週末は少し下げました


でもそのおかげで
レートは4時間足のMA(青)と日足のMA(赤)の間の
すんごくイヤな位置


そして日足4時間足ともに「勢い」もないし
値幅もない
正直好きな相場ではありません


こういうところを
手を出さずに乗り越えることができたとき
「やった!オレ上達した!」って思えます(笑)


手は出すんですけどね(^^;)
で負ける・・・


簡単な相場って決まっているんですけどね
トレンド方向に損益分岐点を越えてきたら
そりゃもうトータルではそっちにしか行きようがないですから


トレードってこれだけ知ってりゃ
学ぶ方向を間違えることはないですよ



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは上で成立しつつあったんですが
すぐに崩れてきました


長期(青)は上昇ダウから高値切り下げ
短期(緑)は高値更新からいっきに安値更新


ってことは
下位足は迷うな・・・(^^;)


レジサポ逆転ライン上にレートがあるってもの
下位足が悩む原因ですね


反転して上に行きたいところだけど
高値切り下げたし
実は長期的にも短期的にも今は売り方が優勢なんで
素直に買うにはちょっといやらしいところ


かといって下抜けを狙うには
4時間足では短期的に買い方が優勢


こういうとき
特にトレード初心者の方は
一目均衡表の雲だけを表示させてみるとわかりやすいですよ


今は日足が売り方優勢で4時間足は買い方が優勢
そして1時間足では売り方が優勢
いやな相場だという判断は1秒でできます(^^)


では現在(8:42)の相場状況です(雲の判断よりはもうちょっと詳しい判断です)


4時間足は長期的には売り方が優勢
短期的には買い方が優勢
両者に挟まれてレンジになりやすい状態


1時間足は長期的にも短期的にも売り方が優勢
5分足も同じく長期的にも短期的にも売り方が優勢


目先は売り方が優勢だけれども
上位足を見ると売り方買い方がハッキリしていないので
トレードはちょっと危険なところ


とりあえず買いか売りかがハッキリしてからトレードしたいですね


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

投資の基礎体力をつけるならこれ!

FXの初心者は、どうしても過去の経験や生かじりの知識で個人の主観だらけの直感や自分勝手な期待感に頼りながらトレードして資産を失う傾向が強いと思うのですが、このテキストはそれらを根本的に叩き直してくれる内容です。
トレードするにあたってどう向き合えばいいのか?が非常にわかりやすく具体的に書かれています。
これはFXに限らず投資全般に通用する内容でもあるので初心者なら是非買っておくべき一冊だと思いますね。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月16日 月曜日の経済指標】

08:50 日) 四半期実質国内総生産

13:30 日) 鉱工業生産

19:00 欧) 貿易収支


関連記事
[ 2015/02/16 08:46 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)