MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月24日(水)】



【12月24日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウ継続


でも短期(緑)は上昇ダウ
だけど日足MA(赤)の下に4時間足のMA(青)もレートも位置し
上値は重たい
オマケにクリスマスイブときたもんだ


その上昇している短期(緑)も
ちょっと上値を切り下げてきた?


当然4時間足にも日足にも「勢い」はありません


だけど長期ライン(ピンク)をまたいで
買い方が優勢なエリアにレートが移行しましたね


デイトレレベルでは買い目線かな?



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
1時間足のMA(青)が
4時間足MA(赤)と日足MA(水色)の間に挟まれています
それだけでトレードする気が失せる(>_<)


長期(青)は上昇ダウ?
ちょっと高値更新しづらくなてきたかな?


短期(緑)も微妙ですね


でもこの時間軸で見ても
相場は買い方が優勢なエリアに移行しています


以前引いておいたピンクのライン
そこを上抜け
そして反発して上昇しているってことです(^^)


ということは
このラインを下に割ってきたら
再度売り相場になりそうですので
下げてきたら注意しておいてください


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は短期的には買い方が優勢ですが
長期的にはまだ売り方が優勢
日足のMAにもおさえられているししょうがないですね


1時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢な相場です


5分足は難しいですが・・・
現時点では長期的には買い方が優勢
短期的には判断に困るレベル


長期的に見ても
すぐに売り方優勢に移行してもおかしくないじょうな状況なので
そうなると1時間足で長短がガッチャンコ


つまり1時間足で
短期的に売り方が優勢で長期的に買い方が優勢という
これまた難しい状況になる



ではみなさん、よいクリスマスを♪

(^∇^*)ノ⌒☆ -=★ -=☆*Merry X’mas*☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FX22の技術

私は全くのFX初心者ですが、私のような初心者にはまず最初にお勧めしたい書籍です!本当です(笑)

一番印象に残ったのは「利確と損切りは同じもの。」
つまりポジションを持ち続ける理由がなくなった時に決済をし、その結果利益が出ていれば「利確」であり、損失になっていれば「損失」ただそれだけの事。とあり、まさに損切りの説明を心から納得する事が出来ました。

その他にも沢山の心に残る良い言葉が随所にあり、私の場合は、全部赤線を引いてページに折り目を付けて、いつでも読み返せるようにしています。

普通はこういった書籍は買ったらお終いだと思うのですが、買ってからもメールでの情報や、郵送で小冊子が届いたりと、営利目的だけではなく、トレーダーを育てたい!そんな思いさえ感じる事が出来ました。
その後、当然「移動平均線技法」も購入させて頂きました。

維新の介様、江崎様
素晴らしい書籍をありがとうございます。
お陰様で、初心者ですがデモトレードを楽しく出来るようになりました!早くリアルトレードをしたくてうずうずしています(笑)
今後も何か迷いが生じた時は、こちらの書籍を読み返し、まずは月23万円稼げるように頑張ります!

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月24日 水曜日の経済指標】

21:00 米) MBA住宅ローン申請指数

22:30 米) 新規失業保険申請件数

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/24 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月23日(火)】



【12月22日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウ継続ですが
短期(緑)は上昇ダウ


その短期の流れで昨日はちょいと上昇しましたが
日足MA(赤)も上に位置しているし
長期(青)は下げダウだし
上値は重たくなりがち


上昇「勢い」も
4時間足で一瞬でてきましたが
それも継続しないうちに半減
そして当然日足への波及はすぐにはあり得ない状態です


バンドウォークってのは
ミドルバンドが上を向かないとダメですからね(※上昇の場合)


日足MA(赤)の下にレートが位置している状態では
日足レベルで継続して上昇する形にはすぐにはなりません



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は上昇ダウ
短期(緑)も上昇ダウ


昨日は損益分岐点からの反転上昇で
けっこうわかりやすかったです


ただ日足(水色)に逆らった1時間足の上昇なので
やはり継続はしづらいですね
スイングではなく、デイトレレベルで利確しておくのがおすすめ


では現在(8:37)の相場状況です


4時間足は短期的には買い方が優勢ですが
長期的には売り方が優勢
けっこう狭い範囲に集中していますので
ちょっとしたことがきっかけでどちらかに動く可能性はあります


本日は比較的重要な指標が後半から並んでいますので
ちょっと注意が必要かも


1時間足は長期的にも短期的にも買い方が優勢


昨日の昼頃に
1時間足レベルで完全に買い方が優勢になり
5分足レベルで15時ごろに買い方が優勢になったので
その時点から買いです


で、現在の5分足ですが
長期的にも短期的にも買い方が優勢です


少し買っていくのもアリかもしれませんが
上値が重く
かつ5分足レベルでは直近安値を更新しているので
コチラも上値を重たくするかもしれませんので
買っていくのはかなり注意が必要です


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

感想文

私はFXを始めて10冊以上の参考書を購入し学んできましたがこの本に出合って感動しました、それは「トレードの待ち方」でした、私は長期も短期も上っている時は買いと学んで来ましたがそうではないと気付き目から鱗でした、これからは此れを頭に叩き込んで勝率を上げたいと考えています。有難うございました。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月22日 月曜日の経済指標】

18:30 英) 四半期国内総生産

22:30 米) 四半期実質国内総生産


22:30 米) 耐久財受注

23:00 米) 住宅価格指数

23:55 米) ミシガン大学消費者態度指数

24:00 米) リッチモンド連銀製造業指数

24:00 米) 新築住宅販売件数

24:00 米) 個人消費支出

24:00 米) 個人所得

24:00 米) 個人消費支出


Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/23 08:42 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月22日(月)】



【12月22日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウ継続中


短期(緑)は方向感を失っていますね
見事なクリスマス相場です(笑)
記事を書く意味あるのか?と思ってしまいます(^^;)


十分注意してください・・・のひと言でいいような気もする(笑)


ただレートは日足MA(赤)の下に位置し
4時間足のMA(青)もその日足MA(赤)の下に位置していますので
長期的な売買の平均値よりも
直近の売買の平均値が下にあるということ


それはつまり
下げ圧力が強い状態であるということですので
大きな上昇の後ですし、
急落可能性は常に持っていたほうがいいですね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は方向感なし
やる気を刈り取ってくれる相場状況です


短期(緑)は上昇ダウですが
上値がおさえれられているので上昇はちょいときびしい


日足MA(水色)の下に4時間足(赤)のMAが位置し
4時間足のMA(赤)の上に1時間足(青)のMAが位置しています
方向感がないってことですね


とりあえず1回大きな値幅を築いてから
ゆっくりエントリーポイントをさがそうかな(^^;)


では現在(8:35)の相場状況です


4時間足は長期的にも短期的にも売り方が優勢になってきました


1時間足は短期的には売り方が優勢ですが
長期的にちょっと買い方が優勢?


値動きがないですので
そこらへんの判断も混沌としつつあります


5分足売り方が優勢なのですが
これも入り乱れてきてわかりづらく
正確な判断がしづらくなっています


というわけで
私は今日はトレードはお休みします(^^;)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

FX22の技術

利益が、週単位、月単位に出ていない人は、必須の本です。
私は「FX22の技術」を購入してから、90%以上の確率で勝ち続け、資金は3倍となりました。

理由は簡単です。
以前の自分流のエントリーに間違いがあったからです。
というか、エントリーの間違いというより、FXの本質、考え方を理解していなかったからです。
そこが理解できたら、貴方もエントリーが変わりますよ。
FXで勝つための技術が身に付きますよ。
利益が当たり前になります。

勝ち続けるトレーダーは何か凄いから勝てるのではなく、
FXの本質を理解しているから勝つのだということが理解できます。
あなたも、FXの本質を理解して、当たり前に勝ち続けてください。
知らないと負け続けるだけですよ。絶対!

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月22日 月曜日の経済指標】

24:00 米) 中古住宅販売件数

24:00 欧) 消費者信頼感

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/22 08:39 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月19日(金)】



【12月19日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


相場環境は・・・

クリスマス相場です!!

の一言で終わらせたくなるような値動きですね(^^;)


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウ継続中


短期(緑)は・・・
高値を切り下げ安値を切り上げ
方向感ありません(^^;)


売り方が優勢になりつつあるんですが
いったん安値を割って大きな値幅を築いてからの参加のほうがいいかも


クリスマスでも動くことはたまにあるのですが
動きがないときは、年末から年明けすぐに大きく動くことが多いので(※経験上)
ちょっと注意しておきましょう



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は高値切り下げの安値切り上げで
方向感なし!


ローソクもヒゲだらけで見たくもない(笑)
いろんなラインも働きにくくなっています
つまり注文の集中がないため
相場の優位性が失われているってことですね


短期(緑)は下げダウを築いていますが
レートは短期的(ピンクライン)に買い方が優勢なエリアに位置しています


では現在(8:31)の相場環境です


4時間足は短期的には売り方が優勢
そして長期的にも売り方が優勢
しかも上昇圧力も抜けつつありますので
安値を割ってきたらスコーン!と下げる可能性があります


1時間足は短期的には買い方が優勢で
長期的には売り方が優勢


5分足は長期的にも短期的にも買い方が優勢になりましたが
まだ下げ圧力を内包しています


つまり非常にわかりづらいところです
私は1分足以外ではトレードしたくないですね(^^;)


本日の日銀の金融政策と黒田さんの発言で
少しは動くかな?


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

超おすすめ!

超初心者の私にも判り易く噛み砕いた説明がとても印象に残りました。

何時も動画解析や解説など私には新しい発見はかりで感動の毎日です。

これからも素晴らしい書籍やレポートお待ち押していますので宜しくお願いいたします。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月19日 金曜日の経済指標】

未 定 日) 日銀金融政策決定会合 終了後決定内容発表

未 定 日) 日銀金融政策決定会合 年間マネタリーベース増加目標

13:30 日) 全産業活動指数

14:00 日) 景気先行指数

14:00 日) 景気一致指数

15:30 日) 黒田東彦日銀総裁 定例記者会見

18:00 欧) 経常収支

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/19 08:36 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月18日(木)】



【12月18日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)は下げダウで上昇後の手仕舞い相場
ただしクリスマス相場にも突入


相場参加者が少なくなり
値動きが荒れがちになりますので十分に注意を・・・


短期(緑)は
うーん・・・高値切り下げの安値切り上げで方向感なし


下げ「勢い」も4時間足ではちょっとついたけど
日足に波及することなく収束気味


つまらない相場になりつつありますね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは下で成立しつつも
崩れつつある


長期(青)は安値切り上げで
とりあえず下げ止まりか?


短期(緑)は安値更新からいっきに高値更新
急な下げ戻しもあるか?


・・・相場が混沌としてきました(^^;)

ちょっと手を出したくないかな(^^;)


とりあえず現在(8:29)の相場状況です


4時間足は短期的には売り方が優勢ながらも
長期的には買い方が優勢


昨日長期的にも売り方が優勢になったのですが
また戻っていった(^^;)


ここらへんがクリスマス相場やね


1時間足は短期的には買い方が優勢
長期的にも買い方が優勢になるかどうか?というところで
とりあえずは長期は売り方が優勢


全体的にはまだ下げ圧力を内包していますので
長期的に買い方が優勢になったとしても
いったん戻しはあると思われます


5分足は長期的にも短期的にも買い方が優勢ですね


うん、書いていて改めて思ったのですが
まったくわからない相場です


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

22の技術の感想及び日々の配信

バイブルとして毎日手元に置き繰り返し、読み返しています。さらに、毎日の配信は非常に的をえたコメントで、尚且つツボ等は感心して拝読させて頂いております。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月18日 木曜日の経済指標】

未 定 日) 日銀 金融政策決定会合(1日目)

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

19:00 欧) 建設支出

22:30 米) 新規失業保険申請件数

24:00 米) フィラデルフィア連銀製造業景気指数

24:00 米) 景気先行指標総合指数

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/18 08:35 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月17日(水)】



【12月17日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)高値切り下げから昨日は完全に下げ
手仕舞い売りが入ってきましたねー(^^)


短期(緑)は高値更新からいっきに安値を割ったからか
いつもの急な戻し(笑)


日足の-2σを下抜けてきたけれども
果たしてこのままさらに下げるか?


4時間足は下げ「勢い」があったけれども
とりあえず現在はその「勢い」も半減


ただ、徐々に上昇時の起点に対して戻っていっているので
今少し戻した値動きも
ここで保ち合いとなってその後さらに下げ継続の可能性だってありますね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは下で成立しつつあります
長期(青)は高値更新から一気に安値更新
というわけでいつもの急な戻し


短期(緑)は下げダウを築いていましたが
この急な戻しによって直近高値越え
少し下げ圧力が抜けたか?


でもまだ安値切り上げたわけではないので
目線は下げ
そしてちょっと保ち合いになる可能性は考慮しておいたほうがいいですね


では現在(8:36)の相場状況です


4時間足は短期的に売り方が優勢
長期的にも昨日売り方が優勢になったが
現在は長期損益分岐点上をウロウロ


売り方が優勢になったとはいえ
まだ上昇圧力を内包しているので
本格下げはもうちょい先?


1時間足は売り方が優勢
5分足も売り方が優勢


でもこの5分足も
ちょっと上昇圧力を内包し始めたので
今後戻してくる可能性
つまり1時間足短期が安値切り上げとなる可能性もありますね


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

22の技術の感想

目先のことより今後のためになるアドバイスありがとうございました fxの書籍の中では一番よかったです 成果は上がっています!!

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月16日 火曜日の経済指標】

08:50 日) 11月 貿易統計

18:30 英) 英中銀金融政策委員会議事要旨

18:30 英) 失業保険申請件数

18:30 英) 失業率

19:00 欧) 消費者物価指数


21:00 米) MBA住宅ローン申請指数

22:30 米) 消費者物価指数

22:30 米) 四半期経常収支

28:00 米) 米連邦公開市場委員会(FOMC) 終了後政策金利発表

28:30 米) イエレン米連邦準備理事会(FRB)議長 定例記者会見


Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/17 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月16日(火)】



【12月16日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
長期(青)も高値を切り下げ安値をわずかに更新


長期的な損益分岐点まで下げてきて
そこで止まりましたね


短期(緑)は高値更新からいっきに安値更新
とりあえず戻しがあるか?


それよりも
このまま損益分岐点を下抜いて
その後リターンムーブという形で高値を切り下げてくれると嬉しい(^^)


4時間足に若干下げ「勢い」がつきかけているけれども
日足は収束
さて、日足をも巻き込む下げになるかどうか・・・
今けっこう重要なところかな



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立ながら
下げで成立しかけ?


まだ日足MA(水色)が上を向いているので
いったん戻してくる可能性も高いですね


短期(緑)は下げダウを築いていますが
長期(青)は高値更新からの安値割れ


長期が高値を切り下げてくれたら下げを追いかけたい
ただし4時間足の長期損益分岐点を割ってからかな(^^;)


では現在(8:29)の相場状況です


4時間足は短期的には売り方が優勢ですが
長期的には買い方が優勢であり
その長期的な損益分岐点に支えられている状態


1時間足は売り方が優勢で
5分足も売り方が優勢であるため
安易にロングはできない状況


4時間足で売り方が優勢になるか買い方が優勢になるかが決定するまでは
少々レンジ気味に移行しそう


1時間足の方向に対して
デイトレスキャルレベルでちょこちょこトレードしかないね


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

感想

半信半疑で購入しましたが、結果は当たりでした。
私は深刻なポジポジ病でしたが、22の技術のおかげで
順調に利益を出せるようになりました。
毎朝、薬を飲むような感じで、22の技術に目を通してかえらトレードをしています。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月16日 火曜日の経済指標】

18:00 欧) 製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) サービス部門購買担当者景気指数

18:30 英) 消費者物価指数

18:30 英) 小売物価指数


19:00 欧) ZEW景況感調査

19:00 欧) 貿易収支

22:30 米) 住宅着工件数

22:30 米) 建設許可件数


未 定 米) 米連邦公開市場委員会(FOMC) 1日目

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/16 08:32 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月15日(月)】



【12月15日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは不成立
さすがに上値が重たくなってきました


長期(青)は高値更新からいっきに安値更新
現在短期的な損益分岐点で上値を押さえられているので
ここらで反転下落してくれたら
高値切り下げとしてかなり有力


短期(緑)が微妙に上昇ダウを築いているのがイヤですね(^^;)
しかもまだ長期的には買い方が優勢のエリアにあるし
直近安値(青)が支えらえているサポートラインを割ってくるくらいまでは
長短に挟まれて上下に値動きが荒い可能性が高いです



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは微妙なところながら
成立しているとは言えない状況


長期(青)はかろうじて高値を更新し
上昇ダウ中


ですが主要なラインで上値を押さえられ
そしてさらにそこで
短期(緑)は高値を切り下げました


というわけで上昇も終わり?
何にしてもトレードするには難しいところです


トレードの本質は「多数決」ですからね
みんなが買いたいと思うか、みんなが売りたいと思うか
それを見つけ出すことがテクニカル分析です


それだけを考えていけば
チャート上の優位性も見出しやすいし
待つのも簡単になると思いますよ(^^)


では現在(8:31)の相場状況です


4時間足は長期的には買い方が優勢ながら
短期的には売り方が優勢
この時点で難しい相場です


1時間足は長期的にも短期的にも売り方が優勢になってきました


そして5分足も同様に
長短ともに売り方が優勢の相場状況です


ですのですぐに「買い」ということはなく
少なくとも4時間足で短期的に買い方が優勢にならなけれ
ちょっと厳しいかな?


では売りか?ということですが
まぁ、買いじゃなければ売っててもいいんですけどね(笑)


ただどこから売る?というのがなければ
損切り幅がめちゃくちゃ広くなってしまい
損益比率が悪化します


だから必ず「トレードしてはいけないところ」は設けておかなければなりません


私の中ではそれが今の相場状況かな?


4時間足で長期的に売り方が優勢になれば
ここまでの上昇の手仕舞いの流れに乗りたいと思います(^^)


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

悩むなら買うべき!

FXで損失が増えてきて、ネットでいろいろ勉強のネタを探しているときに偶然「大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術」の宣伝を見つけました。
なんか怪しそうなので最初ちょっと躊躇したのですが、値段も手ごろなので購入しました。
そしたら、チャートの動きの理由など、考えたことがないことが書いてあり、チャートの動きだけではなく、その基となる「大衆心理」を読み解くと言うことを学びました。
この書籍だけでも十二分に勉強になりますが、書籍の付録の「特典動画」がものすごく勉強になりました。
江崎さんが、大変な労力で作成されたと思われる動画が、非常に分かりやすく、中身も濃いいです。
生憎トレードはまだまだ芳しくありませんが、今まであまりにも無知な状態で相場に入っていたことが分かり、勉強する必要性を強く思う事が出来ました。
購入を悩んでいる人は悩む必要はありません、こんな値段でこんな情報は手に入りません!

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月15日 月曜日の経済指標】

08:50 日) 日銀短観

22:30 米) ニューヨーク連銀製造業景気指数

23:15 米) 鉱工業生産

23:15 米) 設備稼働率

24:00 米) NAHB住宅市場指数

30:00 米) 対米証券投資

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/15 08:36 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月12日(金)】



【12月11日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは崩れてきましたし
長期(青)は高値更新しているとは言えども
直近安値も割ってきましたので
ここからさらに買っていくのはちょっと無理があるかな?


短期(緑)も高値更新からいっきに安値更新
というわけで現在大き目の戻し
いつもの通りの値動きです(^^)


日足には上昇「勢い」も下降「勢い」もなく
4時間足にもない


そのため少々難しい相場になりつつありますね



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは下げ成立しかけていたけれども
まだ日足MA(水色)が上を向いていたので
やはり戻ってきました


かといって上成立ってほどでもなさそうですね
成立するには
少なくとも長期(青)で1回安値の切り上げを確定してほしい


短期(緑)は値動きが激しいけれども
一応上昇ダウ形成


と言っても
上位足と同じく1時間足も「勢い」なし
やはり4時間足で長期的に売り方優勢エリアに入っていかないと
ちょっと難しいです


では現在(8:32)の相場状況


4時間足は短期的には売り方が優勢ながらも
長期的には買い方が優勢
つまりせめぎ合い相場


長期的に売り方が優勢になれば
手仕舞いもだいぶ入って売りそうになりそう


1時間足は長期的に売り方が優勢ながら
短期的に買い方が優勢で上昇を支えています


ただ、ここも4時間足と同じく
せめぎ合いの相場


そして5分足
長期的には買い方が優勢ながらも
短期的には売り方が優勢


ここでも難しい(^^;)


ただ5分足で長短ともに売り方が優勢になれば
1時間足の長短売り方優勢につながってくるから
下げに転ずる可能性は十分にあります


しかし5分足で長短買い方が優勢になっても
1時間足が長期的に売り方が優勢なので
直近(緑)高値を越えてくるくらいまでは
手を出しづらいかも


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今までにない

確かに維新の介さんが言ってた通り、今まで在ってもおかしくない最も重要なことが書かれていました。

おそらく、名の知れたトレーダー達はこのことを隠してテレビやネットで色んな銘柄を紹介してたと自分なりに思いました。

そんな中、私の様な全然と言って良いほど利益が上がらない者にとっては、神様の様な存在です。

こんな世の中、仕事から夜遅く帰ってきてやっと銘柄分析している私にとっては欠かせない資料となっています。 

これから、何回も何回も復習して身につけようと思っています。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月12日 金曜日の経済指標】

13:30 日) 鉱工業生産

19:00 欧) 鉱工業生産

22:30 米) 卸売物価指数

23:55 米) ミシガン大学消費者態度指数

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/12 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【12月11日(木)】



【12月11日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日のユロ円の流れです。

【ユーロ/円】4時間足
FX テクニカル分析 ブログ 4時間足


MACDルールは上で成立
長期(青)は高値切り下げの安値切り上げで
三角保ち合い形成


そして上抜きから上昇に転ずるか?と思われるところでしたが
その時はすでに日足に上昇「勢い」はなく
わずかに高値を更新しただけで上昇終了


さて、ここからは手仕舞いの動きになってくるか?


と、そこまで考えて売りで攻めるトレーダーは多いわけです
でも相場にはもう1つ奥があります


そこを考えなければ手仕舞いの動きに乗ることはできず
ただ荒い値動きで振り落されるので注意してください



【ユーロ/円】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足


MACDルールは不成立から
むしろ下げで成立しつつありますね
でもまだ日足がちょっと上向きかな?


長期(青)的には・・・
うーん、高値更新からいっきに安値更新状態
戻すリスクはありますね


というか
どこかのラインでリターンムーブを高値切り下げという形で起こしてほしい


短期(緑)は一度安値を切り上げたけど
三角保ち合いから再度下げ続けており
結局下げダウ継続中


ちょっと重要なラインに差し掛かってきたかな?


では現在(8:38)の相場状況です


4時間足は短期的には売り方が優勢ながらも
長期的にはまだ買い方が優勢


1時間足は長期的にも短期的にも
売り方が優勢ですね


もちろん5分足も現在は売り方優勢です


これで4時間足の長期的な損益分岐点を下に割ってきたら
けっこうな下げにつながりそう


ただそれでも
まだ4時間足は上昇圧力を内包していますので
長期的に売り方が優勢になっても
戻しのリターンムーブの値動きには気を付けたほうがよさそうです


ほな今日もがんばっていきましょう~ (^з^)-☆Chu!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「チャートを動かす大衆心理を利用して相場から利益を上げる22の技術」の感想

きちんとテクニカル分析の学習をしたい、と思っても、一般書籍などでは様々なテクニカル指標やツールの使い方に関するものばかりで、相場の本質に根ざした原理原則から学べる教材はほとんどありませんでした。
維新の介さんのこのテキストは本当に実践的で役に立つものですが、さらにとにかくわかりやすいです。
目からウロコの連続でした。
はーそうだったのかー、と今までのトレードを振り返ってみて、ちょっと悲しい気持ちにさえなりました。
この内容でこの価格は破格だと思います。

大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術

【維新の介著】
>>大衆心理を利用して利益を上げる!FXテクニカル分析22の技術


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【12月11日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 第三次産業活動指数

08:50 日) 機械受注

18:00 欧) 欧州中央銀行(ECB)月報

22:30 米) 新規失業保険申請件数

22:30 米) 小売売上高

22:30 米) 輸入物価指数

22:30 米) 輸出物価指数

24:00 米) 企業在庫

Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2014/12/11 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)