MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月30日(金)】

【11月30日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

MACDルールは上で成立

ダウは長期で上昇を築いてきたように思えるけども

重要なレジスタンスラインをいまだ上抜いてきていませんので

まだ気を付けておく必要があります。

こうやってラインを引くと

ちょっとイヤなところにレートがたまってきているのがわかりますね。。。


短期ダウも上昇ダウを継続しているけれど・・・

その高値更新もほんのわずかで

さらにレジスタンスラインで急反発していますよね

上昇の「勢い」もついていませんので

上抜けしてくるか、サポートライン(ネックライン)を下抜けしてくるまで

しばらく下位足での勝負かな・・・


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

うーん

MACDルールは上で成立?

長期ダウは高値更新からいっきに安値更新したところから

やはり急上昇してきました。

そして今度はいっきに高値更新したので

やはり急落してきましたw

いつも書いているとおりの動きです。

これはリスクでもあり、優位点でもありますよね(^^)


とりあえず上位足のダウは方向感がない状態で

短期ダウは上昇を続けています。

でもダイバージェンスが発生、

その発生ポイントがレジスタンスライン

でも短期安値は切り上げたかな?

ってことはもう一度レジスタンスライン越えを目指すか?

でも「勢い」がないよねぇ

では高値切り下げて急落か?

これはこれでうれしい(^^)

なんせわかりやすいスタートから、値幅さえあればうれしいw


とりあえず現在は少々相場に方向感がありませんので

まずは8:30分の指標に期待しましょう。

日本の指標としては珍しく注目される指標ですので~

これで少し方向を作ってくれるとうれしいな


本日は月末の週末!

気を付けていきましょう~(σ^▽^)σ


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月30日 金曜日の経済指標】

06:45 NZ) 10月 住宅建設許可件数

08:30 日) 10月 失業率

08:30 日) 10月 有効求人倍率

08:30 日) 10月 全世帯家計調査・消費支出

08:30 日) 10月 全国消費者物価指数

08:30 日) 11月 東京都区部消費者物価指数


08:50 日) 10月 鉱工業生産・速報値

09:01 英) 11月 GFK消費者信頼感調査

14:00 日) 10月 新設住宅着工戸数

16:00 独) 10月 小売売上高指数

16:45 仏) 10月 卸売物価指数

16:45 仏) 10月 消費支出

17:00 スイス) 11月 KOF景気先行指数

19:00 欧) 10月 失業率

19:00 欧) 11月 消費者物価指数

19:00 日) 外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)

22:30 加) 9月 月次国内総生産

22:30 加) 7-9月期 四半期国内総生産


22:30 米) 10月 個人消費支出

22:30 米) 10月 個人所得

23:45 米) 11月 シカゴ購買部協会景気指数



本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/30 07:51 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月29日(木)】

【11月29日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

さて、昨日の下落ですが

落ちるべきところまで落ちたかな?って感じですね。


で、急反発から全戻しw

トレードしてないんでまったく獲ってませんw

(-_-;)


MACDルールは上昇で成立しているのですが

長期ダウは前回の高値を更新しませんでしたね。

ってことはまだ長期は下げダウ継続?

と言い切ることもできませんが、

安易に上ってわけにもいかないかもしれません。

ただし短期ダウは上昇。。。

この4時間の上昇の押し目と見ることもできますので

反発ライン上の下位足での下げ圧力が抜けたと感じることができた時点でのロングはアリです。


上昇に関しては日足に「勢い」が波及しているかどうか?ってところ

ただ4時間足では完全に「勢い」は死んでいますね。

ですので今後高値更新前に短期MA(黄緑)が反転下落してくるようでしたら

かなり大きな下げに突入する可能性があります。


上に伸びるのであれば

上昇中の押し目ロングですので

あまり深く考える必要はありませんね。

ただし、当然前回のレジスタンスライン手前でレートが重たくなることは覚悟しておく必要があります。

上抜けてどんどん上昇するのか

はたまた売り勢力が勝ってダブルトップから大きく下落するのか

ワクワクするところですw


【ユーロ/ドル】1時間足
FX テクニカル分析 ブログ 1時間足

MACDルールが不成立です

つまり4時間足で少々上値が重たいことを示しています。

長期ダウは上昇からいっきに安値割れ

つまりこの急反発上昇は

いつも言っているように、ある程度予想された動きですね。

で、短期ダウが下落から、いっきに高値更新w

朝から上昇していますが、

急な戻しのリスクに気を付けたほうがいい状況です。


4時間足に上昇「勢い」がなく

1時間足でも安値の切り上げがありませんので

何かの拍子に急に戻ってくるかもしれない危うい上昇です。


一度短期で高値を越えてしまったんで

短期で安値を切り上げてくれたら獲りやすそうだし、


長期では安値を割ってしまったんで

短期で一度高値を切り下げて、長期の高値切り下げを確定させてくれたら

大きな下落となってそれはそれでうれしいw


ま、どっちに転んでも比較的楽しい相場になっていきそう。

ただし方向が確定してからなんで

目先は少々難しい相場かも。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月29日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 10月 小売業販売額

08:50 日) 10月 大型小売店(既存店)販売額

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

09:00 NZ) 11月 NBNZ企業信頼感

09:30 豪) 7-9月期 四半期民間設備投資

15:45 スイス) 7-9月期 四半期国内総生産

17:55 独) 11月 失業者数

17:55 独) 11月 失業率

18:30 英) 10月 マネーサプライM4

18:30 英) 10月 消費者信用残高

19:00 欧) 11月 消費者信頼感

22:30 加) 7-9月期 四半期経常収支

22:30 加) 10月 鉱工業製品価格

22:30 加) 10月 原料価格指数

22:30 米) 7-9月期 四半期実質国内総生産

22:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数


24:00 米) 10月 住宅販売保留指数

本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/29 08:47 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月28日(水)】

【11月28日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

強力なレジスタンスラインに引っかかって

短期レベルのダイバージェンス発生から大きく戻ってきました。

上位足が上といって

大きめの戻しがあれが、

当然大きく反転上昇も期待できるんで

盛大な押し目を期待したいですねw♪


MACDルールは上で成立

長期ダウは前回の高値は更新しませんでしたねー

ってことはまだ下げダウ中ですので

比較的大き目の戻しになるかもしれないッス。

日足への「勢い」の波及は微妙な上に

4時間足の「勢い」は完全に終了しましたもんね。


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

コチラは長期上昇ダウ成立ながらも

例のレジスタンスライン手前で派手にダイバージェンス

そして短期レベルで下げダウ。

というわけで昨夜の下落は根拠たっぷりでした(^^)


さて、

短期ダウは下げを築いていますが

長期がまだですので

いったん戻してから長期レベルで下げダウを築けば

4時間レベルのかなり大きな戻しになる可能性がありますし

その前に短期で安値の切り上げや、上げダイバージェンス等あれば

またダラダラ上げが続く可能性があります。


どこでどの時間軸レベルの押し目を作るかで

今後の値幅がけっこうきまってきますし

素直に動くかどうかが決まります。

そこらへんに注目しながらトレードしたい相場状況ですね(^^)


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月28日 水曜日の経済指標】

18:00 欧) 10月 マネーサプライM3

21:00 米) MBA住宅ローン申請指数

22:00 独) 11月 消費者物価指数

24:00 米) 10月 新築住宅販売件数

28:00 米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/28 08:07 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月27日(火)】

【11月27日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

MACDルールは成立してきましたけども

安値の切り上げがないねー(T_T)

一度大きく戻してから反転してくれないかな?

そしたらロング攻めていきやすのにね。


一応短期レベルは上昇ダウを築いているんですが

前回の高値ライン、そして日足の2σは

ダウなしで超えるにはやっぱりきびしいのか、少々相場がもたついてます。


4時間の「勢い」も半減してるし、

日足への「勢い」の波及は微妙なところ・・・

でも今回のこの上昇で

日足レベルでの安値の切り上げが決定したしね

もうちょっと伸びがほしいかな?

ホントこれで長期で安値を切り上げてくれたら・・・


でもダイバージェンス気味なんで

そろそろ戻しが期待できるかも。


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

長期はダウが成立。

MACDルールも成立していますね。

でも短期レベルのダウ(黄緑)の判断がちょいと難しい・・・

上に書いた理由で、昨日は少々難しい相場になったようです。


4時間足で半減といえども多少「勢い」が残っていたからか

ちょいとラインが引けるところを上抜いたらそのまま伸びてきました。

これで短期レベルで再度高値を更新してきたので

安易に下げは狙えない相場・・・と言いたいところですが

4時間足で見たように上値が重たいですので

急落もある程度想定しつつの相場となりそうです。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月27日 火曜日の経済指標】

06:45 NZ) 10月 貿易収支

08:50 日) 10月 企業向けサービス価格指数

16:00 独) 10月 輸入物価指数

16:45 仏) 11月 消費者信頼感指数

18:30 英) 7-9月期 四半期国内総生産

22:30 米) 10月 耐久財受注

23:00 米) 9月 ケース・シラー米住宅価格指数

24:00 米) 11月 消費者信頼感指数

24:00 米) 11月 リッチモンド連銀製造業指数

24:00 米) 9月 住宅価格指数

24:00 米) 7-9月期 四半期住宅価格指数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/27 08:37 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月26日(月)】

【11月26日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


月曜日は所用がありまして更新ができません。

たびたびすみませんが、

週末のNYクローズの相場状況をお送りしますm(__)m

レートがいきなり飛ばなければ、よかったら参考にしてください。



【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

MACDルールはほぼ成立

だけど安値の切り上げがないですよね。

こんな成立のしかたはちょいと怖い。

やはり一度安値を切り上げてからのMACDルールの確定が安全。

短期は上昇ダウ成立&継続中ですね。

4時間足には「勢い」がついてきたけど

前回の高値と

日足のボリンジャーバンド2σ近辺にレートがあるのがちょいと気になるところ


どちらにしろ安値の切り上げがないんで

急落の可能性は常にあるんですけどねw


買いポジもってる人たちが、どこらへんで利確してくるのか

売りポジもってる人たちが、どこらへんで損切りしてくるのか

見てるだけの人がどこで参加してくるのか

インディケーターだけではなく

そういった視点からチャートを見るのも楽しいよ(^^♪


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

日足MA(水色)を4時間MA(赤)が上回ってきて、

MACDルールの成立を確実なものとしてきています。

だけどまだ日足のMAが完全に上向いてないんで

ちと窓空け急落が怖いな。。。


ダウは長短ともに上げているんで

さしあたっての目線は当然上。

だけど15分足の現在の形を見ると

ストキャス、移動平均線、ともに下げ直前の形をしているような・・・w

急激に伸びましたからね

山高ければ、谷深し(^^)


でもとりあえず1時間の「勢い」が半減したとはいえ

4時間足に「勢い」は波及

これで4時間の安値が切り上げてさえいれば・・・(-_-;)

それがないために

素直についていく気があまりせんのよねん(-_-;)

もちろん週末またいでポジションってのも怖い。


とりあえず15分足の短期レベルで安値の切り上げがあるかどうかを

月曜のスタートで見て

それがあれば浅い押し目からの上昇


もしさっくりと下げてくれば

今度は15分の長期、つまり1時間の短期レベルの安値の切り上げを見つつのトレードかな?


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月26日 月曜日の経済指標】

08:50 日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨

16:00 独) 12月 GFK消費者信頼感調査


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/24 20:12 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月23日(金)】

【11月23日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

短期MACDが長期MACDを上回ってきて

MACDルールが成立してくる気配・・・

だけどまだ下げダウ成立してるんで

安易にロングってわけにはいかないですね。

ただし前回の安値ラインを昨日上回ってきたので

売り(下げ)勢力はちょっと弱まったかも。

といっても上げ「勢い」がつくほどじゃないようですね。


短期ダウは上げていますので、

長期ダウとは反対。

この時点で多少値動きの荒い上昇になるのは仕方のないところ

こういうトレンドが一致していないところでは

少しゆったりめのエリアを想定して獲っていくのが一番楽(^^)


方向こっちやろ?

損失?

トレンドに逆らってるんだから失敗率高いのは当然やん?

建値決済上等!!


これくらいの気持ちでいるのが

トレードは利益が出やすいですよ(^^)


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

コチラはMACDルールがほぼ成立。

ただ日足のMA(水色)がまだ上を向ききっていないんで

少々戻ってくる可能性が否めない・・・

っていうか急に戻ってくる可能性が昨日からあるのさ(-_-;)

ストキャスを見るに、

少々上値が重たくなりつつあるようやしね。

一応長短ともに上昇ダウを築いているけれど

短期レベルで高値を切り下げたら危ないよね。

もちろん上昇「勢い」もまったくない。

ただ、やっぱり上昇ダウ継続中なので

上値が重い

4時間足レベルではトレンドが逆

そういったリスクを把握しているのであれば

素直にロングもありだとは思うし、

1時間足のトレンドに逆らいながら

15分足レベルで高値の切り下げが見えたら

建値決済上等!!って感じでショートもありかもw


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月23日 金曜日の経済指標】

14:00 シンガポール) 10月 消費者物価指数

16:00 独) 7-9月期 国内総生産

16:45 仏) 11月 企業景況感指数

18:00 独) 11月 IFO企業景況感指数

22:30 加) 10月 消費者物価指数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/23 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月22日(木)】

【11月22日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

昨日は断りなくお休みして申し訳ありませんでした。


【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

MACDルール不成立

4時間足でMACDルールはいつになったら成立するのでしょう。。。

長期ダウは下げ。

でも短期ダウは上げ。

だけど上昇の「勢い」はないかな。

レートが日足のMA(赤)を越えてきたけど

さて、どうなるか・・・

日足の対応ストキャス(赤)は上向いてるけどね

日足のMAはまだちょいと上向ききってないんで

急落があるかも。


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

コチラはレートが日足MA(水色)を上抜いたところから上昇してきました。

つまりMACDルールが成立した瞬間ですね。

だけどその日足MAはまだ完全に上を向ききってないので

そして上位足に「勢い」も波及しておりませんので

日足MAか1時間MA(青)~4時間MA(赤)程度までの急落も有り得ますので注意が必要。

長期ダウは上げているけど

短期ダウで安値切り下げからいっきに高値更新しているしね。

こういう部分からも急落の可能性は頭に入れておく必要があると思う。

ただ一度長期の高値を更新しているので

前回の安値をいきなり割ってくる可能性は低いかな?

さしあたって、素直に上昇についていける状況ではないので、

しばらくは短期レベルで決済をしておいたほうがよさそう。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月22日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

10:45 中) 11月 HSBC製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) 11月 製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) 11月 サービス部門購買担当者景気指数

22:30 加) 9月 小売売上高

24:00 欧) 11月 消費者信頼感


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/22 08:43 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月20日(火)】

【11月20日(火)のテクニカル分析】




本日諸事情によりお休みさせていただきました。


明日の朝・・・は

更新はまだちょっと微妙かも・・・


できるだけがんばりまッス(^^)





1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月20日 火曜日の経済指標】

未 定 日) 日銀金融政策決定会合、終了後政策金利発表

09:30 豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表

13:30 日) 9月 全産業活動指数

16:00 独) 10月 生産者物価指数

16:00 スイス) 10月 貿易収支

22:30 加) 9月 卸売売上高

22:30 米) 10月 住宅着工件数

22:30 米) 10月 建設許可件数



本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/20 16:29 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月19日(月)】

【11月19日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

本日ちょっと急用のため、いつもの時間にチャートを見ることができません。

よって先週末のNYの終値でのシナリオとなります。

窓空けしたら思いっきりいろいろ変わることもありますので(笑)

その際には一切参考にしないでください♪



【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

MACDルール不成立

長期下げダウ成立、

短期は上昇ダウからダイバージェンス発生後

いっきに安値割れまで下落。

高値切り下げがないため、これはけっこう急な戻しが考えれられるパターン。

案の定、急な下落から急反発上昇が1時間足で見てとれる。


ここで高値の切り下げが短期レベルで完成すると

4時間足の高値切り下げが確定となり

前回の4時間の安値割れ(青)が少し意識されてくる。


といっても

日足の下げ「勢い」は半減しているし

4時間足でも完全に収束している。

だから直近安値割れは意識しなければいけないけれど

それまではちょっと難しい下げかな?

もちろんこのまま上げてくることも考えられるけど

短期で安値を更新しているんで

これまた一度安値の切り上げを確認するか

4時間のMA(青)を上抜いたところで値動きが荒く、かつ建値決済もイメージにいれつつ

ずっと持っておくか

そういうトレードになってくるのかな。


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

コチラもMACDルールは不成立ですね。

長期ダウは上昇

そしてダイバージェンスから短期ダウの高値切り下げ

そこからいっきに下落となりました。

短期ダウは下げ継続中ですが、

長期は安値は割ったものの、まだ高値の切り下げがないため

本格下げとは言えない状態ですね。

で、高値の切り下げがなく、いっきに安値更新は

チャートのように急な戻しをくらうことが多々ありますので

「リスク」として認識しておきましょう。


で、長期レベルで高値の切り下げが確認できたら

けっこう本格的な下げに移行する可能性もあるのですが

その前に短期の安値を切り上げてしまったら

今度は長期のちょい安値割れで固定されてしまう可能性が高まるわけで

それはつまり

いわゆるペナント型のチャートパターンに入る可能性を示唆し始めることでもあるんですよね。

とりあえず1時間にも4時間にも「勢い」が見られないし

週明けは様子見たほうがいいのかなぁ。。。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月19日 月曜日の経済指標】

未 定 日) 日銀・金融政策決定会合(1日目)

06:45 NZ) 7-9月期 四半期卸売物価指数

09:01 英) 11月 ライトムーブ住宅価格

14:00 日) 9月 景気一致指数

14:00 日) 9月 景気先行指数

19:00 欧) 9月 建設支出

24:00 米) 11月 NAHB住宅市場指数

24:00 米) 10月 中古住宅販売件数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/18 18:28 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウ理論で見る本日のテクニカル分析【11月16日(金)】


【11月16日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
FX ブログ テクニカル分析 4時間足

MACDルールは不成立。

長期ダウは下げ成立

でも全体にダイバージェンス気味で底堅いですね。

で、短期は高値更新の安値切り上げで、昨日はいっきに上げてきました。

日足に下げ「勢い」はなく、

4時間足に若干の上げ「勢い」がでてきましたね。

ですが、4時間足で上げの「基本」パターンを作ったわけでもなく

この「勢い」がどこまで本物になるかは不明です。

というか、怪しいです。

とりあえず長期は下げ、短期は上げ

長短の方向が一致していないのは頭に入れておいてください。


【ユーロ/ドル】1時間足
FX ブログ テクニカル分析 1時間足

コチラもMACDルールは不成立。

ですが、1時間足の「基本パターン」成立から

けっこう大きく上げてきました。


長期短期ともに上昇ダウを築いていますが、

ダイバージェンス気味で少々上値が重たくなってくるか??

4時間の「勢い」がそんなにホンキじゃないからねw

とりあえず1時間の「勢い」は半閉じ。

短期レベルで高値を切り下げてきたらちょっと怖いですね。

そして長期レベルで高値を切り下げてきたら

4時間足レベルで一応下げ続行の合図と思ってもいいと思います。

ただし日足で一度高値を更新しているので

どこまで下げ戻すかはちょいと難しい。


目先5分や15分は、下げとは言えないけれど

上値は重たくなってきている。

ただ1時間足でまだ上げダウを築いているので

安易に下げポジは危険。


1日1回、応援クリックよろしくお願いします^^♪
  ↓

テクニカル分析ブログ




□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【11月16日 金曜日の経済指標】

18:00 欧) 9月 経常収支

19:00 欧) 9月 貿易収支

22:30 加) 9月 対カナダ証券投資額

23:00 米) 9月 対米証券投資

23:15 米) 10月 鉱工業生産

23:15 米) 10月 設備稼働率


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



Facebookへようこそ

今までブログではお伝えしきれなかったリアルタイムの最新の情報、

そして専業トレーダーのリアルな日常を投稿していきます。

また、ふとチャートを見ながら考え付いたこと等、今まででしたらそのまま消え去っていたような事柄も

そのまま気軽に書いていきます。

大切な一言・・・ぜひお見逃しなく(^^)

関連記事
[ 2012/11/16 08:45 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)