MACDルールとダウで見る本日のテクニカル分析【6月29日(金)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月29日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ユロドル 4時間足

さて・・・

なんともいやな動きをしてますな。

とりあえず安値ラインは割ってきたけれど

上位足に「勢い」はつかず

下げダウを築くも短期は一度上げダウを築きかけ

安値だけ更新してきた形です。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

MACDルールは下げで成立しているんで下げ目線でいいのかもしれなけれど

一度高値更新、その後安値も更新という

ちょっと方向感のない相場になっちまいましたね。

現在安値を更新している以上、

そして長期の移動平均線が下げている以上下げ目線でいきたいですが、

できたら一度高値の切り下げを確認したいところ。

短期的(黄緑)には、ストキャスが反転下落していますので

レートが短期MA(黄緑)を下に割り込んできたら

とりあえず短期ダウは下げ成立ですので

下位足ではショートも可能かな?

でも1時間にも4時間にも

ボリンジャーバンドに全く「勢い」がないから気を付けて~~~(T_T)


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月29日 金曜日の経済指標】

07:45 NZ) 5月 住宅建設許可件数

08:01 英) 6月 GFK消費者信頼感調査

08:30 日) 5月 失業率

08:30 日) 5月 有効求人倍率

08:30 日) 5月 全世帯家計調査・消費支出

08:30 日) 6月 東京都区部消費者物価指数

08:30 日) 5月 全国消費者物価指数


08:50 日) 5月 鉱工業生産・速報値

14:00 日) 5月 新設住宅着工戸数

14:30 仏) 1-3月期 国内総生産

15:45 仏) 5月 消費支出

15:45 仏) 5月 卸売物価指数

16:00 スイス) 6月 KOF景気先行指数

17:00 欧) 5月 マネーサプライM3

18:00 欧) 6月 消費者物価指数

21:30 加) 4月 月次国内総生産

21:30 加) 5月 鉱工業製品価格

21:30 加) 5月 原料価格指数

21:30 米) 5月 個人所得

21:30 米) 5月 個人消費支出

22:45 米) 6月 シカゴ購買部協会景気指数

22:55 米) 6月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/29 09:18 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールとダウで見る本日のテクニカル分析【6月28日(木)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月28日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


あ、日々の記事のタイトルに若干の変更を加えましたw


【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

MACDルールは不成立。

ダウは長期は下げダウとみたほうがいいのかな?

高値は切り下げ、安値も切り下げたと考えてもよさそうですが

なんといっても大きなサポートラインを割ることがまだできていません。

割ってくるには、上位足からの「勢い」が少々足りませんしね。

このまま短期が安値を切り上げちゃったらどうしよう??

方向感のない相場に突入やん?(T_T)


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

コチラはMACDルールは下げで成立。

長期のダウも下げ継続なんですが、

ダイバージェンスのダイバージェンスで下げの流れは

あきらかに弱まってきていますね。

一応短期も下げダウを築いているのですが、

やはり下げ「勢い」が全くない・・・

ダウが継続している以上

大きな目線は下げなのですが、

サポートラインを割っていない上にこれだけ下げの流れが減少していたら

いきなり上への反発上昇があるのでじゅうぶん注意が必要です。。。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月28日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 5月 小売業販売額

08:50 日) 5月 大型小売店(既存店)販売額

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

10:00 NZ) 6月 NBNZ企業信頼感

10:00 英) 6月 ネーションワイド住宅価格

16:55 独) 6月 失業者数

16:55 独) 6月 失業率

17:30 英) 1-3月期 四半期国内総生産

17:30 英) 1-3月期 四半期経常収支

18:00 欧) 6月 消費者信頼感

21:30 米) 1-3月期 四半期実質国内総生産

21:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/28 09:20 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月27日(水)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月27日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


昨日はちょっとバタバタしており

勝手にお休みしてごめんなさい。。。



【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは不成立。

前回の安値で少々停滞していますね。

高値は更新、安値は前回安値でストップ。

そして短期レベルのダウは下げ継続ながらも

ダイバージェンス発生&4時間足の「勢い」の終息と日足への波及なし。

安値ラインを割ってこない限り難しい相場ですが、

割ってくるかどうか非常に不安定、

それどころか急反発だって考えられる状況ですね

あせってエントリーしないことをおすすめします。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

ただ、コチラではMACDルールは下向きで成立していますね。

長期短期ともにダウも下げで継続しています。

ただ「勢い」が完全に終息しているだけ。。。

そして短期MACDに目をやると?

ダイバージェンスからさらにダイバージェンス・・・(-_-;)

ますます方向が読めませんが、

現在のダウと移動平均線の方向を見る限り

方向は下げ。

なので下げ目線ながらも

下げ勢いが弱いと認識しつつ

安値割れを待つか、

前回の安値ラインからの反発があると見て

その反発を確実に待つために

5~15分足レベルでの安値の切り上げをしっかりと待ってロングとするか

どちらかのシナリオとなりそうです。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月27日 水曜日の経済指標】

07:45 NZ) 5月 貿易収支

15:00 独) 5月 輸入物価指数

20:00 米) MBA住宅ローン申請指数

21:00 独) 6月 消費者物価指数


21:30 米) 5月 耐久財受注

23:00 米) 5月 住宅販売保留指数

本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/27 09:05 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月25日(月)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月25日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは上で成立。

長期のダウも上向きで成立していますね。

ただここにきて

短期のダウが高値を切り下げ、安値も切り下げてきました。

ただ長期ダウが上向きのため、

すんなりとは下げずに、再度上を試す可能性があります。

また、下げの「勢い」もありませんし、

日足のMA(赤)のラインの上にレートがあり、

その日足のストキャス(赤)も上向きで一致していますからね。

ただ、レートが4時間のボリンジャーバンドの-1σよりも外側にあることに注意。

下位足の何かのきっかけ次第では

いきなり日足のMA(赤)を割り込んで下げてくる可能性がありますので・・・


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

コチラはMACDルールは不成立ながらも

レートが日足のMA(水色)を割り込んできたとたんに下げで成立する・・という状態。

ちょっとヒヤヒヤする場面ですね。

短期ダウはストキャス(黄緑)がごちゃごちゃしてわかりにくいですが、

長期ダウは高値を切り下げ、安値も更新し、

再度高値を切り下げるか・・・?

という位置にきています。

レートが4時間の-1σの外にあるため、

1時間足で下げ方向にバンドウォークをはじめたら

素直に下についていきたいところ。

15分足で下げダウを築くかどうかが決め手かな?


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月25日 月曜日の経済指標】

15:00 独) 7月 GFK消費者信頼感調査

23:00 米) 5月 新築住宅販売件数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/25 08:44 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月22日(金)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月22日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。



本日、寝過ごし~~



所用のため更新する時間がありませーん!!!




最近こんなの多くてごめんなさい!!!(>_<)



でも応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月22日 金曜日の経済指標】

17:00 独) 6月 IFO企業景況感指数

21:30 加) 5月 消費者物価指数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/22 08:05 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月21日(木)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月21日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは成立していませんが

かろうじて上昇ダウを築いている状態。

また、上昇の「勢い」もまったく波及していませんね。

そしてここにきて

レートが短期MA(黄緑)を下回り、

その対応ストキャスも下を向いてきたので

短期的には上昇ダウは崩れてきた模様。

ということは

このままレートが4時間のMA(青)や

前回の安値を割り込んできたら

いっきに下落に転ずる可能性もでてきましたね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

コチラはかろうじてMACDルールは上昇中かな?

でも安値を更新し、高値も切り下げつつある。。。

そしてやはりここでも上昇への「勢い」の波及は見られず。

短期的にはまだ上昇ダウを築いていると見ることもできそうですが、

そうだとしてもダイバージェンスが発生し、

上昇の勢いがなくなりつつあるのが見てとれますので

やはり目線はそろそろ下落のほうがよさそうですね(^^)

ただ、まだ4時間のMA(赤)の上にレートがあり

その対応ストキャスも上を向いているため

そのからの急反発上昇にだけは注意が必要です。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月21日 木曜日の経済指標】

07:45 NZ) 1-3月期 四半期国内総生産

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

15:00 スイス) 5月 貿易収支

16:15 スイス) 1-3月期 四半期鉱工業生産

17:00 欧) 4月 経常収支

17:00 欧) 6月 製造業購買担当者景気指数

17:00 欧) 6月 サービス部門購買担当者景気指数

17:30 英) 5月 小売売上高指数

21:30 加) 4月 小売売上高

21:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数

23:00 米) 6月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

23:00 米) 5月 中古住宅販売件数

23:00 米) 4月 住宅価格指数


23:00 米) 5月 景気先行指標総合指数

23:00 欧) 6月 消費者信頼感


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/21 09:32 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月20日(水)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月20日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは不成立ながらも

長期MACDは上昇を続け

長期ダウも上昇トレンドを継続。

ただ、ここで「勢い」の波及がないのが少々気になるところ。

確定ではないけれども

短期ダウも前回の高値を更新していないしね・・・


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

コチラはMACDルールはかろうじて上昇で成立しているものの

いったん安値を切り下げ、さらに決定ではないものの高値をいまだ越えていない。

短期では上昇トレンドを築いているけれども

レートは短期MA(黄緑)を割り込み

さらにその対応ストキャスも下げで一致。

上昇の「勢い」も波及してきていないし、

上昇トレンドもここまでか?

ダブルトップを築いて、さらに下落に転ずる可能性がでてきた。

1時間のミドルライン(青)近辺でレートがどう動くか。

ここで短期足(15分足程度)で安値を切り上げてくれば、

まだ上昇する余地あり。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月20日 水曜日の経済指標】

07:45 NZ) 1-3月期 四半期経常収支

08:50 日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨

08:50 日) 5月 貿易統計(通関ベース)

13:30 日) 4月 全産業活動指数

15:00 独) 5月 生産者物価指数

17:30 英) 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨

17:30 英) 5月 失業率

17:30 英) 5月 失業保険申請件数


20:00 米) MBA住宅ローン申請指数

25:30 米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)、終了後政策金利発表


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/20 09:30 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月19日(火)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月19日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは不成立。

ってことは、どうしても上値が重たくなりがちなんですよね・・・

一応短期長期ともに上昇ダウを築いているものの

ボリンジャーバンドに上昇の「勢い」はまったくなく、

さらにレートは4時間のMA(青)を下回り

その対応ストキャス(青)も下向きで一致している状態です。

ただレートは日足MA(赤)の上にあり、

その対応ストキャス(赤)も上昇しているため

安易に下げポジションを持つべきではないでしょうね(^^)


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

んー

こちら、MACDルールが崩れてきましたね・・・

直前までは上昇ダウを築いていたんですが、

ここにきて前回の安値を割ってきました。

下げ「勢い」がまったくありませんので

再度上値は試してきそうな気配もありますが、

いったん安値を割ってしまっているため、

高値更新は難しいと思われ、

5分~15分足で高値の切り下げやダイバージェンスが発現した場合

さらに下げが継続する可能性が高くなります。

ただし、先ほども書いたように

日足ストキャスの上昇をともないながらの

レートも日足の上なので、

下げの形を築いても下げ渋ることがあるので注意。

現在5分足以下では上昇圧力が強く

15分足でも少々強めになっていますが

上昇継続の形は15分足では築いていませんので注意が必要。

今後レートは4時間や1時間のMAを上抜くかどうかでだいぶ変わってくるため

少々難易度の高い相場の予感。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月19日 火曜日の経済指標】

未 定 米) 米連邦公開市場委員会(FOMC)1日目

10:30 豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表

14:00 日) 4月 景気一致指数

14:00 日) 4月 景気先行指数

15:45 仏) 6月 企業景況感指数

17:30 英) 5月 消費者物価指数

17:30 英) 5月 小売物価指数

18:00 欧) 4月 建設支出

18:00 欧) 6月 ZEW景況感調査

18:00 独) 6月 ZEW景況感調査

21:30 加) 4月 卸売売上高

21:30 米) 5月 住宅着工件数

21:30 米) 5月 建設許可件数



本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/19 09:24 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月18日(月)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月18日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。


【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルール不成立ながらも

長期ダウ、短期ダウともに上昇をしめしています。

ただ、上昇している4時間のMA(青)に対して、

まだ少々下向きの日足MA(赤)が気になりますね。

「勢い」もありませんし、

日足の2σ近辺にもありますし、

いったん戻してくるのではないでしょうか?

といっても上昇傾向には違いないく、

下位足で高値の切り下げが起るまではロングを考えておいたほうがいでしょう。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

コチラはほぼMACDルール成立。

ほぼ・・というのは

やはり日足(水色)がやや下向き加減なのが気になるからですね。

1時間足には値跳びによって「勢い」はでたものの、

4時間足には「勢い」は波及しておらず、

一過性のものと思われます。

ある程度大きな戻しを警戒しつつ、

4時間足と同じく上昇ダウ継続のため、

下位足で高値を切りさげるまではロングを考えておきましょう。

ただ、先ほども書きましたように

大き目の戻しにはじゅうぶん警戒を・・・


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月18日 月曜日の経済指標】

08:01 英) 6月 ライトムーブ住宅価格

14:00 日) 金融経済月報(基本的見解)

21:30 加) 4月 対カナダ証券投資額

23:00 米) 6月 NAHB住宅市場指数


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/18 08:40 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【6月15日(金)】

【MACDルールについて】

MACD Title-mini当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。

他のオシレーターでも同じ考え方ができ、非常に汎用性のある方法ですよ~。


【6月15日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。



本日はちょっと実家なり


更新無理っぽいです


すみませぬ(-_-;)




応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【6月15日 金曜日の経済指標】




本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/06/15 08:00 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)