MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月30日(金)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月30日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

今日はゴトビに加えて、金曜日という週末で

さらに月末で年度末というちょっとおもしろそうな日ですね(^^)

たくさん動け~♪

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル4時間足

MACDルールは上で成立。

長期ダウも上ですね。

でも短期ダウは下げを形成。

だけど下げ方が悪いですね。

日足のMA(赤)より上ですし、

その日足に対応したストキャス(赤)だって上向いてますからね

方向と心理の一致です。

ここいらで

短期ストキャスにダイバージェンスや、

短期ダウの安値の切り上げ等あれば

やっぱり上昇継続?ってことになってきますね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

こちらはMACDルールは崩れています。

長期ダウは下げで成立。

そして下げ下げの4時間ストキャス(赤)の状態で

レートも4時間のMA(赤)の下にある。

もっかい下げを試してくる可能性が高いですね。

だけど4時間のバンドが全く開かず平行なまま。。。

ってことは

安値を試せども、到達せずに上昇パターンか(個人的にはコチラがわかりやすくていい)

安値をわずかに割るも

ダイバージェンスから反転上昇かな?

たぶん割ってこないけどね。

とりあえず

レートは現在4時間のMA(赤)と1時間のMA(青)にはさまれたイヤな位置。

1時間のMAと1時間のストキャスは上で一致し

4時間のMAと4時間のストキャスは下げで一致

きびしーなー(-_-;)

ま、オイラは今日はトレードできんので関係ないw


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月30日 金曜日の経済指標】

08:30 日) 3月 東京都区部消費者物価指数

14:00 日) 2月 新設住宅着工戸数

15:00 独) 2月 小売売上高指数

15:45 仏) 2月 消費支出

15:45 仏) 2月 卸売物価指数

16:00 スイス) 3月 KOF景気先行指数

18:00 欧) 3月 消費者物価指数

21:30 加) 1月 月次国内総生産(GDP)

21:30 米) 2月 個人所得

21:30 米) 2月 個人消費支出

22:45 米) 3月 シカゴ購買部協会景気指数

22:55 米) 3月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/30 09:05 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月29日(木)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月29日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル4時間足

MACDルールは上向きで成立~

長期ダウも上向いてるね

でも短期的には下げダウを築いてきた。

描きこむの忘れたけど

4時間ストキャス(青)もダイバージェンスを築いて

上値の重さを示唆しているね。

ボリンジャーバンドに勢いもないし、

でも長期的には上やし

ヨコヨコ相場に突入かな?


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル1時間足

こっちはMACDルールが崩れてきたよ。

長期ダウ下げ、短期ダウも下げ。

4時間でみると

まだダウが上向いているわけやから

長期の流れに従うとすれば

本格的に上に向くには

最低でも短期ダウの安値の切り上げがほしいところ。

でも上向きにダイバージェンスなんで

この1時間のMA(青)上抜けでそれなりの上昇は見込めるかな?

でもダウが下げ下げなんで

常に前回の高値ラインは注意しつつ

安値の切り上げからの大きな上昇は獲り逃さないようにしたいところ。

でも4時間のストキャス(赤)が下向いてるし

レートが4時間のMA(赤)を下抜いたらそれなりの下げがあるよ。

でも日足のストキャスは日足MAとともに上で一致しているから

それも本格下げにはならんやろうけどね(^^)


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月29日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 2月 小売業販売額

08:50 日) 2月 大型小売店(既存店)販売額

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

09:00 NZ) 3月 NBNZ企業信頼感

16:55 独) 3月 失業者数

16:55 独) 3月 失業率

17:30 英) 2月 消費者信用残高

17:30 英) 2月 マネーサプライM4

18:00 欧) 3月 消費者信頼感

21:30 米) 10-12月期 四半期実質国内総生産

21:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数

21:30 加) 2月 鉱工業製品価格

21:30 加) 2月 原料価格指数


本日の要人発言他:

・25:45 米)バーナンキFRB議長の発言



*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/29 09:06 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月28日(水)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月28日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

こちらはMACDルール成立

長期短期ともにダウを築き上昇示唆

現在短期ストキャス(黄緑)が下げているけど

これがこの後反転上昇&レートの短期MA(黄緑)上抜きがあれば

ヒドゥン・ダイバージェンスで上昇に転ずる可能性が高くなる。

ただ4時間のボリンジャーバンドに「勢い」がなくなってきているため

昨日の高値を試すかどうか??

くらいの伸びで終わる可能性が高いですね。

高値を更新したとしても

短期ストキャスにダイバージェンスが現れ

そのまま反転下落ということも・・・


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

こちらもMACDルール成立。

長期ダウは上昇を示唆。

でも短期ダウが下げを示していますね。

だけど1時間のストキャス(青)が反転上昇の気配

このままレートが1時間のMA(青)を上抜けば

さしあたって目線は上。

だけど短期ダウ成立、つまり安値更新しているため

1時間MA(青)を上抜いても

図に書いたように

いったん1時間MAレベルまで戻ってきて

その後安値を切り上げ本格上昇というシナリオが自然かな?

でも短期ストキャス等にダイバージェンスなどの反転上昇の兆しが見えていないので

1時間のMA(青)を越えずに

このまま短期下げダウを築きながら下落していくという考え方も捨てられないので

下げシナリオは絶対に持っておいてくださいね。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月28日 水曜日の経済指標】

14:30 仏) 10-12月期 国内総生産

17:00 欧) 2月 マネーサプライM3

17:30 英) 10-12月期 四半期経常収支

17:30 英) 10-12月期 四半期国内総生産

20:00 米) MBA住宅ローン申請指数

21:00 独) 3月 消費者物価指数

21:30 米) 2月 耐久財受注


本日の要人発言他:


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/28 09:27 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月27日(火)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月27日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは上で成立。

4時間のボリンジャーバンドにもまだ「勢い」が残っており。

また高値を更新してきたため、

短期長期ともに上昇ダウを形成しました。

さしあたって、全体の流れで上昇を否定するものはありませんね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

コチラもMACDルールが上で成立。

1時間から4時間へと「勢い」が波及。

だけど1時間足の「勢い」が半減しましたね。

この4時間への勢いの波及中の、1時間の勢いの半減時には

比較的大きく戻すことが多いので

短期足でトレードする場合は注意が必要です。

つまり上位足の「押し目」ってことね(^^)

で大きく押し目が入るかどうか・・・?

長期で見るとダウは上昇を形成していますが

短期で見る限りは意外に方向が不安定。

高値は更新したものの

安値は???

って感じ。

だから一度ハッキリと戻してきて(下げてきて)

短期でわかりやすい上昇ダウを築いたほうが

今後伸びやすくなるかもしれません。

1時間の短期ストキャス(黄緑)の下向きとともに

レートが1時間の短期MA(黄緑)を下抜いてきたら

大き目の戻しを気を付けて。

15分足レベルでは下げダイバーをオシレーター系が築いているからね(^^)

でもまぁ

上位足の流れが上の状態で

1時間足のMA(青)が上向いてるんやから

基本の攻めはロングかな。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月27日 火曜日の経済指標】

08:50 日) 2月 企業向けサービス価格指数

15:00 独) 4月 GFK消費者信頼感調査

15:00 独) 2月 輸入物価指数

15:45 仏) 3月 消費者信頼感指数

22:00 米) 1月 ケース・シラー米住宅価格指数

23:00 米) 3月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

23:00 米) 3月 リッチモンド連銀製造業指数


本日の要人発言他:

・25:45 米)バーナンキFRB議長の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/27 09:18 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月26日(月)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月26日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは・・・

上っぽいけど微妙かな?

微妙なときってのは

ストキャスとダウに方向を頼るんよ(^^)

そうすると次にどっちに行きたいかわかってくるからね。

で、長期ダウ

これは高値は切りさげてるけど

安値は切り上げてきたので、とりあえず上目線。

だけど高値更新するまでは要注意エリアね

これで高値更新がなければ

高値切りさげの安値切り上げというヨコヨコ相場(ペナント型)になる可能性が高まるので。

でも金曜日にわずかに高値更新したかな?


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

高値安値切り下げ続けたけど

長期ダウのダイバージェンスから

MACDルールは上で成立してきたね(^^)

4時間足ではちょっと微妙だったところでも

1時間足でみると

ハッキリと高値更新してるし

前回の高値も更新している

ストキャスやMAの流れも上やし

上を疑う理由もないんやけど

ただ、4時間足に引いたレジスタンスラインが少々固いかな?

それまでは気をつけんと急落あるよ。

上抜き後は爆上げ注意~


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月26日 月曜日の経済指標】

17:00 独) 3月 IFO企業景況感指数

23:00 米) 2月 住宅販売保留指数


本日の要人発言他:

25:00 欧) ドラギECB総裁の発言

26:00 加) カーニーBOC総裁の発言

21:00 米) バーナンキFRB議長の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/26 09:13 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月23日(金)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月23日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは下げで成立

大きな流れのダウも、前回の高値を更新しなかったことにより

下げ継続が濃厚になってきましたね。

短期ダウは下げ継続~

といっても

4時間や日足に下げ「勢い」があるわけではないので

少々底も固いか?

しかし上には日足(赤)週足(水色)のMAがひかえており

さらにレートは4時間のMA(青)の下に位置し

その対応ストキャス(青)も下向きなため

上はとりあえずは重そう。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

こちらもMACDルールは下げで成立してきた。

長期ダウ、短期ダウともに下げており

下げ継続と思われる。

ただ現在レートは1時間のMAよりも上にあり

対応ストキャス(青)も上向きなため

下げ渋る展開となるか?

それとも短期ダウのヒドゥン・ダイバージェンス(赤)を成立させて

現在少々下げ気味の1時間MA(青)に対して

グランビルを築き

さらなる下げとなるか?

そのダウも下げ継続ではあるが

ダイバージェンス(青)を起こしているため

ここでもやはり下値の堅さが見て取れる。

下げてきたとしても

安値を割るまではかなり注意が必要

現在レートは1時間のMA(青)、4時間のMA(赤)との間に位置し

方向感がないため注意が必要~


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月23日 金曜日の経済指標】

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

16:45 仏) 3月 企業景況感指数

20:00 加) 2月 消費者物価指数

23:00 米) 2月 新築住宅販売件数



本日の要人発言他:

・26:45 米)バーナンキFRB議長の発言

・27:30 米)ロックハート:アトランタ連銀総裁の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/23 09:52 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月22日(木)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月22日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは上げ?下げ?

うーん

微妙なところ。

長期のダウは下げ継続していたわけで

だから前回の高値更新するかどうかがポイントだったわけで

でもその手前でダイバージェンス

いちおー短期ダウがまだ上昇を示しているけど

対応している短期ストキャス(黄緑)が上向いたわけでも

レートが短期MA(黄緑)を上抜いたわけでもないから

上昇ダウ確定ってわけではまったくない。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

MACDルールは??

コチラも微妙なところ。

短期MACDのダイバージェンスにより

少々下向き気味ぃ~かな?

このままチャートに描きこんだように

頭を切り下げてきたらけっこう下げる可能性あるね

4時間ストキャス(赤)が下げてるからね

4時間MA(赤)の下にレートが位置してきたら気を付けたほうがいい。

でも現状はレートは短期MA(黄緑)の上にあり

対応ストキャスも上向き

でも短期ダウはいったん安値を割り込んだんで

たとえこのまま1時間のMAをストキャス(青)とともに越えてきたとしても

前回の高値更新までは気を抜けないね。

でも上抜きがあれば

今度は長期ダウ(青)の安値切り上げが確定するんよ。

だからめっちゃ微妙なところ

このままレートが1時間のMA(青)の下に位置しつつ

短期ストキャス(黄緑)が下向いてきて

そのまま短期MA(黄緑)を下抜いてくれるのが一番楽なシナリオやね

もちろんそのさいは

昨夜につけた安値を割り込むまでは要注意相場。

1時間のMA(青)を上抜いて上昇に転じても

昨日の高値を越えるまでは少々方向感のないきびしい相場になりそう。

レートが1時間MAを越えるか越えないあたりの

下位足でのダイバージェンスや頭の切り下げがあれば

そのまま下落のサインとなる可能性があるので注意ね(^^)


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月22日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 2月 貿易統計(通関ベース)

16:00 スイス) 2月 貿易収支

18:00 欧) 3月 製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) 3月 サービス部門購買担当者景気指数

18:30 英) 2月 小売売上高指数

19:00 欧) 1月 製造業新規受注

21:30 加) 1月 小売売上

21:30 加) 1月 小売売上高(除自動車)

21:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数

23:00 米) 1月 住宅価格指数

23:00 米) 2月 景気先行指標総合指数

24:00 欧) 3月 消費者信頼感(速報値)


本日の要人発言他:

・25:00 欧)ドラギECB総裁の発言

・25:45 米)バーナンキFRB議長の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/22 09:22 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月21日(水)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月21日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは不成立ながらも

成立の気配ありってところ。

大きな流れはまだ下げダウ継続なため

前回の高値を上抜いてほしいところかな。

その後に大きく下げたら

つまり一度4時間のMA(青)当たりまで下げたら、爆上げにつながりそうやね。

とりあえず前回の高値(茶色ライン)に注意。

下げてくる理由は現在ないけど

短期ストキャス(黄緑)が反転下落すれば

高値更新ならず、もしくは更新していてもダイバージェンスから

4時間のストキャス(青)の下げ気味の確定させて

一気に下げてくるかもしれんので注意ね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

こちらはMACDルール成立。

書いてるうちに昨日の高値を更新してきたよ(-_-;)

これやからもちょっと早起きして書かないとアカンのよねん。

長期的なダウは上げ継続

短期的なダウも高値を越えてきたことにより上げダウ継続。

さしあたって下げの理由はなし。

ただ記入し忘れたけど

1時間のストキャス(青)はダイバージェンスを築いているため

前回の高値(青)を上抜かなければ

上値が重いと判断できて

下落に転ずる恐れがありますので注意ね。

そこだけを注意しながら、

とりあえずの目線はロング。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月21日 水曜日の経済指標】

13:30 日) 1月 全産業活動指数

18:30 英) 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨

20:00 米) MBA住宅ローン申請指数

21:30 加) 2月 景気先行指数

23:00 米) 2月 中古住宅販売件数


本日の要人発言他:

・22:30 米) バーナンキFRB議長の議会証言(欧州債務危機についての証言)

・22:30 米) ガイトナー財務長官の議会証言(欧州債務危機についての証言)


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/21 09:47 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月20日(火)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月20日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

本日は東京市場はお休みです。

オイラもちょっと朝寝した♪

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは下げで成立していたものが崩れつつあります。

高値は越えてきましたね~

越えてきたものの

安値の切り上げがない上昇なので

まだ予断は許しません。

いつ下がってくるか・・・

大きい流れのダウ(青)の前回の高値を更新していない上に

MACDの長期は下げているため

短期MACDの反転下落で、簡単に下落相場に変わってしまう可能性がまだあります。

ただ、日足の流れから見る限り

そこまでの下落はなく、

いったん戻しを築いてから再度上昇かな?という気はしますけどね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

こちらは・・・

MACDルールは上で成立しかけていますね。

ダウも上昇を築いているし、

短期ダウレベルでダイバージェンスが発生しているため

ロングについては少々慎重にならなければいけませんが、

ダウ継続である以上、ロング目線が基本。

ただし日足は週足のMAが上値近辺に集中しているため

重しになって大き目の反転下落につながる可能性もありますので

5~15分足レベルで前回の高値を更新するかどうか

頭を切り下げて反転下落の気配がないかどうか

また派手なダイバージェンスを築いたりしないかどうか

そういう反転サインに気を付けつつトレードを進めてください。

さしあたって、現在の方向はロング ショートですね(^^)


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月20日 火曜日の経済指標】

09:30 豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表

16:00 独) 2月 生産者物価指数(PPI)

17:15 スイス) 10-12月期 四半期鉱工業生産

18:30 英) 2月 消費者物価指数(CPI)

18:30 英) 2月 小売物価指数(RPI)

21:30 米) 2月 住宅着工件数

21:30 米) 2月 建設許可件数



本日の要人発言他:

・ギリシャ国債の償還日

・米) ガイトナー財務長官の発言

・欧) ブラートECB理事の発言

・25:45 米) バーナンキFRB議長の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/20 09:58 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【3月19日(月)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【3月19日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは下げで成立していますね。

先週末は大きく戻しましたが

大きなダウの流れは下げ継続で

さらに、短期的なダウを見ても

前回の高値を更新しませんでしたので、

現時点では、まだ下げ継続の可能性も捨てきれません。

ただし、4時間足のボリンジャーバンドに若干「勢い」が見られるため、

この「勢い」継続のまま1時間足レベルで再度上昇の形があれば

高値を更新するかもしれませんね。

ですがどちらにしろ

いったん下げてから、安値を切り上げてダウを上げてこないと

上昇トレンドとは言えません。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

こちらはMACDルール不成立。

長期上昇ダウを築きながらの上昇ですね。

短期的には、

一度高値を切り下げ、

そして安値も更新した状態(下げダウ成立)からの

ダイバージェンス発生後の上昇です。

指標によるものですが、

短期足では、指標前に上昇のサインがでていましたので、獲りやすい上昇だったと思います。

現在短期ダウで高値更新中ながらも

安値の切り上げが見られない状態。

一度戻して、安値の切り上げを確定してくれれば

先週末の高値を更新して伸びてくる可能性大。

現在レートは短期MA(黄緑)の下にあり

その対応ストキャス(黄緑)も下向き。

だけど1時間のMA(青)が上を向き

「勢い」も若干残りつつ4時間に波及が少し見られるため

この後、短期ストキャス(黄緑)が反転上昇に転ずることがあれば

4時間足レベルの押し目となり

再度ロングで攻めることができるかな。

下げシナリオは

一度レートが1時間のMA(青)まで戻ってきて

その後短期ストキャスが反発上昇するも

朝イチの高値を更新することなくすぐに戻ってきて

そのまま1時間のMA(青)を割り込んで

ストキャス(青)の一致とともに下げ。

だけど上昇中のストキャス(赤)をともなった4時間のMA(赤)に支えられ

1時間のMA(青)と4時間のMA(赤)に挟まれ

少々いやな展開に・・・

って感じでしょうかね?w


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【3月19日 月曜日の経済指標】

18:00 欧) 1月 経常収支

19:00 欧) 1月 建設支出

19:00 南ア) 1-3月期 四半期 南アフリカ経済研究所(BER)消費者信頼感指数

21:30 加) 1月 卸売売上高

23:00 米) 3月 NAHB住宅市場指数


本日の要人発言他:

・米国の主要企業の決算発表

・明日ギリシャ国債の償還日


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/03/19 09:27 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)