MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月29日(水)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月29日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは上で成立~

短期ストキャス(黄緑)レベルのダウ継続により再度高値を目指しつつも

4時間足に「勢い」がないため少々失速中ですね。

ここで越えるかどうかで大きく変わりそうです。

それを決定づける日足の「勢い」ですが

うーん

少々勢いがでてきているかな?


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

こちらもMACDルール成立中

昨夜一度1時間のMA(青)を対応ストキャスとともに下げながら割り込んできましたが

なにもなかったように上げてきましたね(-_-;)

短期ストキャスレベルで安値割れをしなかったため

いちおう上昇ダウ継続です。

さしあたっては前回の高値を越えるかどうか

これを越えると長期レベルのダウも継続ということになり

ロングを獲りやすくなります。

現在その高値ラインにより上値は少々重いですが

特にショートを獲る理由はありません。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月29日 水曜日の経済指標】

08:50 日) 1月 鉱工業生産・速報値

09:00 NZ) 2月 NBNZ企業信頼感

09:01 英) 2月 GFK消費者信頼感調査

09:30 豪) 1月 小売売上高

14:00 日) 1月 新設住宅着工戸数

16:00 独) 1月 輸入物価指数

16:45 仏) 1月 消費支出

17:00 スイス) 2月 KOF景気先行指数

17:55 独) 2月 失業者数

18:30 英) 1月 消費者信用残高

18:30 英) 1月 マネーサプライM4

19:00 欧) 1月 消費者物価指数(HICP、改定値)

19:00 日) 外国為替平衡操作の実施状況(介入実績)

21:00 米) MBA住宅ローン申請指数

22:30 米) 10-12月期 四半期実質国内総生産(GDP、改定値

23:45 米) 2月 シカゴ購買部協会景気指数

28:00 米) 米地区連銀経済報告(ベージュブック)

本日の要人発言他:

・ECBによる3年物資金供給オペが実施

・FRB議長による半期に一度の金融政策に関する議会証言(1日目)



*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/29 09:07 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月28日(火)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月28日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは上で成立中。

でもって

短期的なダウも上昇を続けてますね(^^)

でも4時間の勢いは完全に失速。

ただ日足に若干「勢い」は波及。

ただ現在レートは短期MA(黄緑)の下に位置し、

対応ストキャス(黄緑)も下向きと、両者が一致。

4時間のMA(青)も下げているため、

今後ダウを継続して上昇に転じたとしても

先週末の高値を試しにいくだけの動きの可能性も高いですね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

こちらもMACDルールは上で成立。

現在レートは、4時間MA(赤)と1時間MA(青)にはさまれた

ちょっとイヤな位置。

このままレートが1時間MA(青)を上抜くと

長期的なダウが上昇継続で確定するため、

素直についていきたいところやね。

で、それには短期的なダウが上昇してほしいんで、

短期MA(黄緑)と短期ストキャス(黄緑)が上昇で一致して

短期的な安値の切り上げを確定してほしいな(^^)

でも上昇に転じずにこのまま前回の安値(茶色ライン)を割り込むようなことがあれば

同時に4時間のMA(赤)をも割り込むことになり

さらに対応ストキャス(赤)も下げているため

少々大き目の下げになりそう。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月28日 火曜日の経済指標】

08:50 日) 1月 小売業販売額

08:50 日) 1月 大型小売店(既存店)販売額

16:00 独) 3月 GFK消費者信頼感調査

19:00 欧) 2月 消費者信頼感(確定値)

22:00 独) 2月 消費者物価指数(CPI、速報値)

22:30 米) 1月 耐久財受注

22:30 米) 1月 耐久財受注・輸送用機器除く

23:00 米) 12月 ケース・シラー米住宅価格指数

24:00 米) 2月 消費者信頼感指数(コンファレンス・ボード)

24:00 米) 2月 リッチモンド連銀製造業指数

本日の要人発言他:

24:00 米)デュークFRB理事の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/28 08:32 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月27日(月)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月27日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは上で成立。

かつ、短期的なダウも上昇しています。

だけど、大きな流れをみると

高値は更新しているけど、安値は切り下げたまま・・・

ってことは一度下げて、再度安値を切り上げたほうが

上昇はむしろ続きやすいね。

4時間の「勢い」は、

まだ微妙やけど、半減してきたかな?

短期ストキャス(黄緑)も反転下落してきてるんで

比較的大きな押し目が入るとしたら今日か???


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

MACDルールは上で成立~

で、短期的なダウもきれいに上昇していますね(^^)

ただ、その短期ダウにダイバージェンスが見られます。

現在レートは短期MA(黄緑)の下に位置し、

対応ストキャス(黄緑)も下向きです。

さらに1時間ストキャス(青)も、短期ストキャスダイバージェンス後に下げてきていますので、

さしあたって、1時間のMA(青)あたりまでレートは下げてくるかもしれません。

でも短期ダウの前回の安値を切り下げさえしなければ

一応ダウ継続ってことで再度高値を目指す動きをすると思われるので

ロングで追っかけたらいいですね(^^)

ってことで

本日は比較的大き目の戻しに注意しつつ

大きな目線はロング

だけど、そのロングには少々勢いななくなってきたよ~

って感じかな?


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月27日 月曜日の経済指標】

16:45 仏) 1月 卸売物価指数(PPI)

18:00 欧) 1月 マネーサプライM3

24:00 米) 1月 住宅販売保留指数


本日の要人発言他:

22:45 欧)プラートECB専務理事の発言

・独連邦議会で第2次ギリシャ支援法案の採決


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/27 09:30 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月24日(金)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月24日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

なーんか寝てる間にエライ上げてるやん(-_-;)

まーこの時間はしゃーないな。

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

この時間軸でMACDルールが成立し始めました~

でも大きな流れは安値を割った状態からの高値更新。

つまり、まだ上昇ダウは築いていない状態。

短期的には上昇ダウを作っているが、

どちらに大きな流れでは一度安値の切り上げを目指して大きく下げてくると思われます。

長期ストキャス(青)のスパンでですよ(^^)

その時点で前回の安値を割ることがなければ、

特に、週足のMA(水色)を割らなければ

本格上昇と見てもいい・・・かな?


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

この時間軸でもMACDルール成立。

さらに現在4時間足と1時間足の両方でバンドウォーク状態

ただ1時間のほうの「勢い」は半減していますね。

そのため、比較的大き目の戻しも考えられますし、

4時間足に「勢い」があるため、

戻し切らずにダラダラと上げを継続することも考えられます。

でもね

とりあえずダウが継続

そして「勢い」が継続している間は

その方向に追いかけ続けるのがトレードの基本だよ(^^)


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月24日 金曜日の経済指標】

08:50 日) 1月 企業向けサービス価格指数

16:00 独) 10-12月期 国内総生産(GDP、改定値)

16:45 仏) 2月 消費者信頼感指数

18:30 英) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP、改定値)

23:55 米) 2月 ミシガン大学消費者態度指数・確報値

24:00 米) 1月 新築住宅販売件数

本日の要人発言他:

24:45 米)ウィリアムズ:サンフランシスコ連銀総裁の発言

25:35 米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言

27:30 米)プロッサー:フィラデルフィア連銀総裁の発言

27:30 米)ダドリーNY連銀総裁の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/24 09:24 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月23日(木)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月23日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

いやー

盛大に寝過ごしましたw

寝たの朝の7時なんでご勘弁を・・・

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは上で成立ですね。

だけどダウの流れでいえば

高値を更新後に安値を切り下げ(青)

再度高値を目指しているも週足のMA(水色)に抑えられ上値が重い・・・

重いがゆえに

反転、つまり4時間のMA(青)割れで即高値切り下げで

ヘッドハンドショルダーズからの下げのシナリオ。

でも短期のストキャス(黄緑)は上げており、

下位足は上へ行こうとしている。

①と②、2つのシナリオを持っていないと対処できませんね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

MACDルールは上で成立。

4時間足も成立していたので

どちらかといえば上への流れです。

波がないヨコヨコ相場のようですが

ストキャスに対応させてみると短期的には上昇ダウを築いているのがわかります。

ただ、4時間のストキャス(赤)が下げており

上値の重さを示しています。

4時間のMA(赤)を下に割ってくれば下げ。

それくらいしか目安がありませんね。

注文が集中しているポイントも明確ではありませんので

それなりの値幅や明確なダウを築く

上位足でバンドウォークを始める

こういった状況になるまで待つのが賢明かもしれません。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月23日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況

14:00 シンガポール) 1月 消費者物価指数

18:00 独) 2月 IFO企業景況感指数 108.3 108.8

22:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数

24:00 米) 12月 住宅価格指数

24:00 米) 10-12月期 四半期住宅価格指数

本日の要人発言他:



*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/23 12:29 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月22日(水)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月22日(水)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

昨日はギリシャ支援の件で一気に上昇

1時間の高値を越えてくれたんでシナリオはおかげで大崩したよ(-_-;)

素直に大きく獲れるはずだったのにな。。。


では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは微妙な展開。

今後の短期MACD次第かな?

4時間足には「勢い」が完全になくなりましたね。

週足のMA(水色)や日足のボリンジャーバンド2σ等におさえられて

上昇も終わりかな?

ってことは

大きなながれでヘッド&ショルダーズができそう。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 1時間足

MACDルールは上向きに成立してるけど

これまで上昇を続けてきた短期ダウ、

こいつがダイバージェンスからいったん高値を切り下げてきましたね。

でも4時間足のMA(赤)が上げてるしね・・・

すぐに下げるかどうかは微妙。

前回の安値と、その4時間のMA(赤)ラインと、1時間の-2σが重なってるから

そこらへんを下抜くと

一気に下げてくる可能性が高いので注意。

さしあたっての目線は下げだね。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月22日 水曜日の経済指標】

15:30 仏) 1月 消費者物価指数

18:00 欧) 2月 製造業購買担当者景気指数

18:00 欧) 2月 サービス部門購買担当者景気指数

18:30 英) 英中銀金融政策委員会(MPC)議事要旨

19:00 欧) 12月 製造業新規受注

21:00 米) MBA住宅ローン申請指数

24:00 米) 1月 中古住宅販売件数

本日の要人発言他:



*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/22 09:09 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月21日(火)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月21日(火)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは成立していませんね。

本日は前回の高値ラインを上抜くかどうか?がポイントかな?

でも一度前回の安値を割っているからね。

高値を越えず、日足ラインを越えず

下げダウを築いてくると考えるほうが自然かな>

短期的にはレートがMA(黄緑)を下回り、ストキャス(黄緑)も下向いてるしね。

上に行くための4時間の「勢い」は半減しているしね。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

こちらはMACDルールは上向きで成立中。

短期的にきれいな上昇ダウを築いていますね。

1時間のMA(青)を割り込んできて、ストキャス(青)も一致して少し下げてきたけど

4時間足の下げ方向という考え方で見るのならば

再度上昇してから、高値を切り下げてのち本格下落と考えたほうがいいね。

1時間のボリンジャーバンドも平行やし、

下げても-2σまでくらいかな?

1時間足ストキャス(青)を見るとダイバージェンスを起こしているし

上値は少々重いと思うんで、

下げダウからの本格下げに期待♪(相場に期待してはいけませんw)

前回の短期ダウの安値(黄緑)を割らなければ

とりあえずの戻しはとりに行けそうやね。

だって上昇ダウ継続やから。

でも上値は1時間のMA(青)とストキャス(青)がおさえているので重たいよ。

気を付けてね。

再度短期ストキャス(黄緑)が下げてきたら獲りやすい相場になりそうやけどな。

それまで1時間ストキャス(青)が下げていてくれるやろか?


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月21日 火曜日の経済指標】

09:30 豪) 豪準備銀行(中央銀行)、金融政策会合議事要旨公表

13:30 日) 12月 全産業活動指数

16:00 スイス) 1月 貿易収支

22:30 加) 12月 小売売上高

22:30 加) 12月 卸売売上高

24:00 欧) 2月 消費者信頼感(速報値)

本日の要人発言他:




*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/21 08:52 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月20日(月)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月20日(月)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは成立せず。

短期MACDが長期MACDを下回り、少々弱まってきたかな。

レートは急反発するも、高値を切り上げ、安値を切り下げているため、

後にヘッド&ショルダーズを築いて(要はダウを築いて)

本格下落に転ずる可能性もありますね。

なので前回の高値を更新するかどうかが重要。

まぁ、越えてきたらきたで

いったん安値の切り上げが必要なんで、すぐにまた下げてくるけどね。

日足のストキャス(赤)が下げているので

高値をすぐに超えるかどうかは微妙かな?


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

こちらはMACDルール成立です。

短期的には上昇ダウを形成してますね。

朝から窓を空けて上昇していますが、

現在は「勢い」が1時間足まで波及してきたところ。

で、レートは4時間の2σ到達。

今後4時間足に勢いが波及するかどうか・・・?が見どころ。

当然それまでに短期足レベルでは大き目の戻しもあるだろうけれども、

さしあたって目線は上。

短期ストキャス(黄緑)に沿って獲っていけばいい相場になりそう。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月20日 月曜日の経済指標】

・米国が祝日(President's Day)で休場

08:50 日) 1月 貿易統計(通関ベース)

09:01 英) 2月 ライトムーブ住宅価格

14:00 日) 12月 景気一致指数(CI)・改定値

14:00 日) 12月 景気先行指数(CI)・改定値

16:45 仏) 2月 企業景況感指数

17:30 香港) 1月 消費者物価指数(CPI)

本日の要人発言他:

26:30 欧) プラートECB専務理事の発言

23:30 ユーロ圏財務相会合


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/20 08:47 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月17日(金)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月17日(金)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

しかし・・・

最近のバーナンキさんの力はすごいですね(>_<)

昨夜も力技で上げてきました。

そんなにドル安誘導したいか??


では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは下げで成立しかけ・・・?

ってところですね。

安値ラインを割り込んで、もうちょっと大きな下げになると思ったんですけどね。

NYで無理やり上げてきた感じです。

ですがダウはまだ下げで成立しているし、

日足のストキャス(赤)はまだ下向いてるし、

レートが日足もMAを再度下抜いてきたら、まだ下げがありますね。

で、下げるのか?というと、

レートは4時間のMA(青)の上で、対応ストキャス(青)も上向き

さらに短期的な流れも(黄緑)上向き。。。

つまり下位足と上位足ががっちゃんこ。

ちょっといやな相場になるかも。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

MACDルールは下げで成立・・・してないなw

レートが日足(黄緑)の上にきちゃったんでね。

レートが短期MA(黄緑)を下回れば

その対応ストキャス(黄緑)は下げているので

ダウは下げを継続。

だけど、1時間のMA(青)も、そのストキャス(青)も上げているんで

素直には下げてこないかも。

1時間のMA(青)がレートを支えやすいってことやからね。

ってことは

1時間と4時間に挟まれたいやな相場になるってこと??

うーん

このまま4時間のMAを割らずに

もしくは割っても短期ストキャス反転上昇から4時間と日足のMAの上に位置してほしいな。

下げてきたとしたら

初動は獲りやすいやろうけど

そのあとがちょっといやなもちゃつきになりそう。。。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月17日 金曜日の経済指標】

08:50 日) 日銀・金融政策決定会合議事要旨

16:00 独) 1月 生産者物価指数

18:00 欧) 12月 経常収支

18:30 英) 1月 小売売上高指数

19:00 欧) 12月 建設支出

21:00 加) 1月 消費者物価指数

22:30 米) 1月 消費者物価指数


22:30 加) 1月 景気先行指数

24:00 米) 1月 景気先行指標総合指数

本日の要人発言他:



*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/17 08:58 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)

MACDルールで見る本日のテクニカル分析【2月16日(木)】

【MACDルールについて】

当ブログ中によく出てくる「MACDルール」については、

こちらのレポートで詳しく説明してあります。

私独自のMACDの使い方であり、どの時間軸でトレードすべきか、今トレードしていい状態なのか

どの時間軸で決済すべきか、そういったことが一目でわかります。

また、時間軸の比較というトレードの基本とも言うべきことが学べ、自分のトレード法を構築しやすくなります。


【2月16日(木)のテクニカル分析】

おはようございます(^^)

では本日のユロドルの流れです。

【ユーロ/ドル】4時間足
テクニカル分析 ブログ ユロドル 4時間足

MACDルールは不成立ながらも

長期MACDに反転下落気配がでてきましたねー

ダイバージェンスからの少々大き目の戻しが入りましたが、

それでも短期的に下降ダウを形成し続け、

日足のMA(赤)を割り込んで下げてきました。

その日足のストキャス(赤)も下げてきているため、

もう一段の下げを期待したいところ。


【ユーロ/ドル】1時間足
テクニカル分析ブログ ユロドル 1時間足

日足のMA(水色)がまだ少々上向き気味なので

MACDルールが成立したとはまだ言い難いのですが、

ほぼ下落確定の形ではありますね。

ダウも下げで継続中です。

だけどその日足MAが上を向いているということは

そこに対しての戻しも考えられます(グランビルの法則)

ということは1時間のMA(青)程度までの戻しはありそうですね。

1時間足の「勢い」は半減していますが、

4時間足に多少波及している模様。

特に下げを止めるだけの材料も、テクニカル的にはありませんね。

ただ、4時間足レベルの前回の安値(2月6日)が目前に迫っているので

そこはけっこう下値を支えてくるかな。

現在15分足レベルで安値に切り上げの「気配」が見えているので

切り上げが確定してしまうと、(まだ未確定だよ)

戻しがスタートするかも。


応援クリックよろしくお願いします^^♪

テクニカル分析ブログ


□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□*■*□

【2月16日 木曜日の経済指標】

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)

08:50 日) 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債)

09:00 シンガポール) 10-12月期 四半期国内総生産(GDP、確定値)

09:30 豪) 1月 新規雇用者数

09:30 豪) 1月 失業率

18:00 欧) 欧州中央銀行(ECB)月報

22:30 加) 12月 対カナダ証券投資額

22:30 加) 12月 製造業出荷

22:30 米) 1月 卸売物価指数

22:30 米) 1月 住宅着工件数

22:30 米) 1月 建設許可件数

22:30 米) 前週分 新規失業保険申請件数

24:00 米) 2月 フィラデルフィア連銀製造業景気指数

本日の要人発言他:

23:00 米)バーナンキFRB議長の発言


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

初心者の方は、1時間足MACDルール成立後も、

15分足でMACDルールが成立するまでトレードしないほうが無難です。
(水色のラインの方向の一致)

【MACDルール】
http://fxsuke.blog97.fc2.com/blog-entry-138.html


文中に登場する「勢い」という概念をコチラのレポート内で詳しく説明してあります。

【ボリンジャーバンド ここまでできる!徹底トレード】
http://fxkabu36.blog94.fc2.com/blog-entry-1018.html

ボリンジャーバンドを使ったエントリーポイントや利の伸ばし方もわかりやすく書いてありますよ(^^)



応援クリックよろしくお願いします^^♪

FX ブログ
関連記事
[ 2012/02/16 08:55 ] MACDルールで見る本日の流れ | TB(-) | CM(-)